ドラパルト メガネ。 ドラパルトとは (ドラパルトとは) [単語記事]

ドラパルト育成論 : 奇襲 役割破壊 最速メガネドラパルト |ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ドラパルト メガネ

特徴的なのは、 ワイドブレイカーでしょうか。 ただ、ドラゴンアローとどっちでこだわるかが難しかったです。 気合の襷とかの方が強い気がしました。 ゴーストダイブは打ちません。 基本的にはマジカルシャインしか打ちません。 ダイマックスしてダイジェット打つのもかなり強かったです。 ウッドハンマーの火力がバグってます。 グラススライダーも結構強かったですね。 バークアウトは使いませんでした。 叩き落とすとかの方が強いと思います。 ゴリランダーは良くも悪くもとがっているポケモンなので、 強い相手には強く弱い相手には弱いという印象でした。 濁流打つのが強いです。 ダイマックスしてダイストリームを押し付けるのもなかなか強力な動きでした。 環境にガオガエンが多いので、ゴリランダーでガオガエンを引っ張り出してミロカロスの勝ち気を発動させると試合終了でした。 S実数値は78ですので、6段階上昇で312です。 一応すなかき最速ドリュウズ抜きです。 メテオビームベースの巨大噴石が強すぎました。 巨大ラプラスも一撃ですし、抜群で受けられるポケモンはまずいないでしょう。 キョダイマックス後は燃え尽きて、単岩タイプとして大地の力だけうっていました。 キョダイマックス後の動きがとてつもなく弱かったので、大地の力ではなく原始の力とか、燃え尽きるの代わりに熱風とかの方が強い気がします。 こだわりメガネでてっていこうせんを撃ちたかっただけです。 弱くはなかったですが、強くもなかったです。 初手ドラパは波乗りでこだわってしまうので、キッスかミロカロスに引きます。 セキタンザンで盤面を制圧しつつ、キッスかミロカロスの全体技で削っていく流れです。 雑にマジカルシャインと濁流を撃ってるだけで強いです。 ドラパルトも、こだわりスカーフではなく気合の襷にして不意打ち持たせたら選出したかもしれません。 課題 エルフーンエースバーンがかなりきついです。 選出しないジュラルドンの枠をサマヨールとかにして、トリルで切り返すとかできると良いかもしれません。 次のシーズンからは、ウーラオスやマリルリなど強力なアクアジェット使いが解禁されますので、セキタンザンの運用はやや難しくなりそうです。 テラキオンもきついです。 一方で、ファイアローには強いですので、環境次第ではささるかもしれません。

次の

【対戦メモ】ドラパルト育成論&考察【ポケモンソード・シールド】

ドラパルト メガネ

ドラパルトの入手方法 レイドバトルかワイルドエリアのげきりんの湖で野生のポケモンとして進化前のドロンチを捕まえることができます。 攻撃や特攻も高く、素早さがかなり高いとなるとただの強力なアタッカーですね 笑 耐久はそこまで高くないですが、まあこのくらいの数値なら低すぎるということもないですね。 特性はどちらも優秀ですが、相手の特性や技によってステータスが下げられないクリアボディの方が採用率は高そうですね。 攻撃と特攻はどちらも高いので、物理アタッカーでも特殊アタッカーでもどちらでもいけますね。 攻撃の方が少し高めなので、対戦では物理アタッカーの方が割合としては高くなるのかなと思ってます。 どちらにするにしてもミラーで戦うことを考えると僕は最速にしておくのが安定かなと思います。 努力値は基本的に物理ならAS、特殊ならCSに振っておけばいいでしょう。 今後の環境次第で耐久調整している型とか色々考えられそうです! 技ですが、 物理:ドラゴンアロー、とんぼがえり、りゅうのまい、げきりん、ゴーストダイブ 特殊:ハイドロポンプ、だいもんじ、10まんボルト、かみなり、シャドーボール、りゅうせいぐん、とんぼがえり あたりが使えそうですね。 特殊型だと色々なタイプの技が使えるので、物理なのか特殊なのかの択をせまれるこのポケモンは本当に強いと思います。 ナットレイが多い環境なら物理でもほ炎の特殊技を覚えさせておくといいかなと思います。 時間が経てば両刀型とかもでてきて、色々な型のドラパルトがランクバトルで猛威をふるいそうですね! もちものはこだわりハチマキ、こだわりメガネ、いのちだまなどの火力を上げるアイテムやきあいのたすきあたりが候補になるのかなと思います。

次の

ドラパルトの持ち物と調整・育成論まとめ【剣盾ランクバトルS1】

ドラパルト メガネ

HP: 88• 攻撃: 120• 防御: 75• 特攻: 100• 特防: 75• 素早さ: 142 現環境最強 今環境の怪物。 A120、S142とかヤバすぎ。 ダイマックスで上から強力な攻撃を叩きつけることが可能。 とりあえず出来ることが多すぎる。 物理型が主流で、見たことないけど特殊型もいるっぽい。 現環境では採用率はミミッキュと同じぐらいいるので、対策は必須。 ドラパルトの主な持ち物は? 最近の流行はスカーフ。 次点でタスキ。 他には鉢巻や命の玉など。 ただし、命の玉はパーティ採用率トップのミミッキュがほぼ確定で持っているため、ミミッキュとドラパルト両採用されている場合、ドラパルトが命の玉を持っていることが少ないため、玉持ちドラパルトは少なめといえる。 ドラパルトの主な性格は? 正直多すぎて困る。 いじっぱり、やんちゃ、ようき、むじゃき、せっかちなどなど。 スカーフ持ちなら火力がほしいので、いじっぱり、やんちゃで良さそう。 ドラパルトの対策は? 有名なところで言うなら ミミッキュ、オーロンゲあたりで簡単に処理できる。 ナットレイではきつい。 スカーフドラパルトの育成論 今回は流行りのスカーフ型の育成論。 性格:いじっぱり 持ち物: こだわりスカーフ 努力値: A228 B28 S252 特性:クリアボディ 技:とんぼがえり ドラゴンアロー かえんほうしゃ シャドーダイブ 調整について• A:余り• B:いじっぱりナットレイA252振りジャイロボール確定耐え 83. S:最速 ドラパルトを上から攻撃することが可能。 ただし、最近スカーフドラパルトが流行っているため、ミラーになることが少なくない。 よって、sを落とすわけにはいかない。 Aを少し落としてBに少し回し、環境に多いナットレイの対面に強くなるような調整した。 かえんほうしゃでH252d4ナットレイ確2 66. 2〜79. ただ、耐久性が少し落ちる上に、通常の大文字の命中が不安定で、対ナットレイでダイマックスがきれない場合、2回連続で当てなければならないのがやだったのでこちらの案は不採用。 特性について すりぬけの強みが生かせる場面にほとんど対面したことないのでクリアボディを選択。 ギャラやウィンディの威嚇、ダイマックス技の能力値ダウンも無効。 持ち物について こだわりスカーフを持たせることで 素早さが291となり、どんな相手でもほぼ先に行動できる。 からを破られた後のパルシェンよりも早い。 技構成 ドラゴンアロー、シャドーダイブ これは確定。 抜く理由ないです。 とんぼがえり ミミッキュの皮剥がせる。 オーロンゲ相手には先制電磁波が嫌なので、とんぼでダメージを入れるよりも交代した方がよいかも。 ちなみに電磁波で麻痺すると素早さが145 最速80族と同じ まで落ちる。 かえんほうしゃ 主にナットレイ対策。 かえんほうしゃでもだいもんじでも確定2発なので命中安定のかえんほうしゃでよい。 後は上に書いた。 ダメージ計算 与ダメ ドラゴンアロー HC252、B4ロトム確2 53.

次の