わらたあんてな。 signup.schoolbook.org: まとめブログリーダー2ch 【公式】ワロタあんてな: Android アプリストア

ぱぴぷ速報

わらたあんてな

最新記事一覧• 07月17日 06:20• 07月17日 06:15• 07月17日 06:12• 07月17日 06:12• 07月17日 06:11• 07月17日 06:10• 07月17日 06:09• 07月17日 06:05• 07月17日 06:05• 07月17日 06:01• 07月17日 06:00• 07月17日 06:00• 07月17日 06:00• 07月17日 06:00• 07月17日 06:00• 07月17日 05:57• 07月17日 05:50• 07月17日 05:50• 07月17日 05:50• 07月17日 05:42• 07月17日 05:39• 07月17日 05:31• 07月17日 05:30• 07月17日 05:30• 07月17日 05:30• 07月17日 05:20• 07月17日 05:20• 07月17日 05:18• 07月17日 05:12• 07月17日 05:12• 07月17日 05:10• 07月17日 05:10• 07月17日 05:10• 07月17日 05:05• 07月17日 04:52• 07月17日 04:50• 07月17日 04:50• 07月17日 04:50• 07月17日 04:42• 07月17日 04:39• 07月17日 04:30• 07月17日 04:12• 07月17日 04:12• 07月17日 04:10• 07月17日 04:10• 07月17日 04:10• 07月17日 04:05• 07月17日 04:00• 07月17日 03:46• 07月17日 03:42.

次の

オワタあんてな私用 \(^o^)/ニュー速

わらたあんてな

一体どうなるの?マルウェア感染の症状 ここでは、マルウェアに感染した際の症状をご紹介します。 それぞれ自社にそれが起きたらどうなるかをイメージしながら確認してみてください。 <データ破壊> マルウェア感染することで、パソコン内のデータが破壊されます。 顧客情報や業務資料など、パソコンに保管されているデータの一部あるいは全てが、閲覧・使用できない状態になります。 また、攻撃者が管理者権限を乗っ取るなどしてファイルサーバーやDBサーバー上のデータが破壊される可能性もあります。 <個人情報・機密情報の抜き取り> 攻撃者はメールやウェブサイトなどを経由して外部から標的となる組織のパソコンにマルウェアを送り込み、遠隔操作を行ってパソコン内に保存されているデータを抜き取ります。 パソコンのみならず、そこからネットワークでつながったサーバーに侵入され、さらに個人情報や機密情報が抜き取られる可能性もあります。 その情報が悪用された場合、情報管理の脆弱性問題に発展することが考えられます。 <スパムメール発信> マルウェア感染によりメールアカウントが乗っ取られたりメールサーバーが不正操作されたりすると攻撃の踏み台となり、登録されているアドレスに対し、スパムメールが発信されます。 スパムメールを開けば同様にマルウェア感染を起こし、感染が急速に広がります。 もちろん送信先のパソコンがマルウェア感染した場合、そのスパムメールの送信元として責任を追求される可能性も考えられるでしょう。 マルウェアの感染経路 なぜマルウェアに感染してしまうのでしょうか。 感染経路はさまざまですが、代表的なものとして3つを取り上げます。 <標的型メール攻撃> 業務に関連のありそうなファイル名や拡張子に偽装されたマルウェアがメールに添付され、ファイルを開くことで感染します。 攻撃者は標的となる組織がどのような業務を行っているか研究の上メールを送ります。 メールの受信者はうっかり添付ファイルを開いてしまい、マルウェアに感染してしまいます。 <水飲み場型攻撃> 攻撃者は正規のウェブサイトを改ざんしマルウェアを仕掛けておきます。 アクセスすると自動的にマルウェアをダウンロード、感染するようになっています(ドライブバイダウンロード)。 標的となる企業が普段どのようなウェブサイトにアクセスしているかを割り出した上でマルウェアを仕掛けるため、感染に気付かない場合があります。 <外部メモリー> USBメモリーといった、外部メモリーをパソコンに挿入することで、メモリー内に潜んでいたマルウェアに感染してしまいます。 マルウェア感染の防止・対処法 万が一に備えた予防法、そして、いざマルウェアに感染してしまった際の対処法について理解しておきましょう。 たとえ感染しても早期に対処できれば、被害を最小限にとどめられます。 具体的には、以下のような方法が挙げられます。 <予防法>• セキュリティソフトウェアの導入• ファイアウォールの導入• パソコンのOSやソフトウェアをアップデートする• パソコンの端末に推測されにくいパスワードをかける• 社員への注意喚起(怪しげなメールの添付ファイルを開かない、無用なWebサイト閲覧を避ける)• サーバーのアクセス履歴から感染源を突き止める• ファイアウォールやプロキシサーバーのログに不正通信の痕跡がないか確認する• セキュリティソフトウェアによるマルウェアの除去や隔離• 感染したパソコンのオフライン化(遠隔操作や感染拡大を止める)• スパムメールの場合は、すぐに送付先へ通知し注意を促す• パソコンを初期化してマルウェアごと全データを削除する など.

次の

オワタあんてな私用 \(^o^)/ニュー速

わらたあんてな

最新記事一覧• 07月17日 06:17• 07月17日 06:12• 07月17日 06:12• 07月17日 06:11• 07月17日 06:09• 07月17日 06:05• 07月17日 06:00• 07月17日 06:00• 07月17日 05:42• 07月17日 05:39• 07月17日 05:17• 07月17日 05:12• 07月17日 05:12• 07月17日 05:05• 07月17日 04:42• 07月17日 04:17• 07月17日 04:12• 07月17日 04:12• 07月17日 03:42• 07月17日 03:17• 07月17日 03:12• 07月17日 03:05• 07月17日 03:00• 07月17日 02:17• 07月17日 02:12• 07月17日 02:12• 07月17日 02:05• 07月17日 02:00• 07月17日 02:00• 07月17日 01:42• 07月17日 01:30• 07月17日 01:17• 07月17日 01:12• 07月17日 01:12• 07月17日 01:05• 07月17日 01:02• 07月17日 01:00• 07月17日 01:00• 07月17日 00:53• 07月17日 00:45• 07月17日 00:42• 07月17日 00:33• 07月17日 00:31• 07月17日 00:20• 07月17日 00:17• 07月17日 00:12• 07月17日 00:12• 07月17日 00:11• 07月17日 00:07• 07月17日 00:05.

次の