正常 性 バイアス コロナ。 正常性バイアスと新型コロナウイルス対策16点(買いだめリストなど)

正常性バイアスを知っていますか?「自分は大丈夫」と思い込む、脳の危険なメカニズム(signup.schoolbook.orgサプリ 2015年04月18日)

正常 性 バイアス コロナ

鍵屋 一 1956年秋田県男鹿市生れ。 早稲田大学法学部卒業後、板橋区役所入区。 防災課長、板橋福祉事務所長、契約管財課長、地域振興課長、福祉部長、危機管理担当部長(兼務)、議会事務局長を経て2015年3月退職。 同時に京都大学博士(情報学)。 同年4月から跡見学園女子大学観光コミュニティ学部コミュニティデザイン学科教授、法政大学大学院、名古屋大学大学院等の兼任講師を務める。 主な有識者会議としては内閣府「避難所の役割に関する検討委員会」座長、「地域で津波に備える地区防災計画策定検討会」委員、「防災スペシャリスト養成企画検討会」委員等。 役職として内閣府地域活性化伝道師、(一社)福祉防災コミュニティ協会代表理事、NPO法人東京いのちのポータルサイト副理事長、(一社)マンションライフ継続支援協会副理事長、認定NPO法人災害福祉広域支援ネットワークサンダーバード理事など。 著書に『図解よくわかる自治体の防災・危機管理のしくみ』『地域防災力強化宣言』『福祉施設の事業継続計画(BCP)作成ガイド』(編著)『災害発生時における自治体組織と人のマネジメント』(共著)など。 それが、もし65パーセントだったら、感染者の数が減るまでに90日かかります。 90日プラス15で105日かかるんです。 遅くなればなるほど感染者、死者が増加し、医療崩壊のリスクが高まり、さらに社会経済に悪影響を与えるという専門家の切迫感が、決定に携わる政治家、官僚、そして国民に十分には伝わっていなかった。 今となっては、もう少し早く緊急事態宣言及び対応策ができなかったのかという思いが強く残る。 実は、危機に際して大事な決定が遅れることはよくある。 2019年4月10日、熊本地震、東日本大震災、大雨被害など、最近の大規模災害で被災した15人の市町村長が「災害時にトップがなすべきこと」いう提言を公表している。 貴重な実体験に基づき、磨きに磨かれた提言で、トップの危機管理バイブルと言える。 その中でも重要な項目について【】内に示し、筆者のコメントを加える。

次の

正常性バイアスを知っていますか?「自分は大丈夫」と思い込む、脳の危険なメカニズム(signup.schoolbook.orgサプリ 2015年04月18日)

正常 性 バイアス コロナ

リスクがあるときは慎重に判断を 人は客観的に状況を判断しているわけではありません。 ある特定のパターンで、間違った判断を下してしまうことがわかっています。 災害などに直面したときはさまざまな判断が重要になるため、なるべく認知バイアスに引っかかることなく、理性的に物事を判断することが重要になります。 そこで今だから気を付けたい6つの認知バイアスを集めてみました。 「こんなはずはない」「これは正常だ」と思い込み、日常のこととして片づけてしまう心理です。 津波などの避難指示が出ても、「いつものことだから」と無視するといった行動は正常性バイアスではないのかという議論が、東日本大震災のときにも起こりました。 新型コロナウイルスでも、その危険性を軽視してしまうことは正常性バイアスがかかっている可能性があります。 もちろん心が過剰反応して疲弊してしまうようなことは避けるべきですが、危険情報を無視するのはおすすめできません。 情報は安心材料の一つですから、集めれば集めるほど安心感が増していきます。 しかし実際には情報を集めすぎることで、全体像を把握できなかったり、判断をミスリードする危険が出てくる可能性があります。 情報が多いに越したことはないという思いは、リスクに直面しているときは見直した方がいいかもしれません。 しっかりした情報のみを集め、不安な情報に振り回されないことが重要なのではないでしょうか。 特に新型コロナウイルスの問題発生以降、不安を覚えることが増えたという人は、少し情報を絞ってみても良いかもしれませんん。 みんなが買っているからトイレットペーパーを購入するといった行為も、同調性バイアスだといえます。 そのほか避難勧告がでたのに、ご近所がみんな動いていないからといった理由で動かないことなども、同調性バイアスといえるでしょう。 そのため異常事態が起こっても、楽観的に考えようとするバイアスが働きます。 新型コロナウイルスについても、季節性インフルエンザと変わらないといった話をする人がいます。 しかし致死率などを考えても、それほど楽観視できるものではありません。 また感染防止のための手洗いなども、ついつい怠けてしまうことがあるでしょう。 しかしその行動こそが、楽観主義バイアスのなせる技かもしれません。 このバイアスは失敗時に状況を分析できないというマイナス面があります。 また自分の行動を棚に上げて、他人を攻撃してしまうことにもなりかねません。 ただでさえピリピリしがちな日々ですから、自己奉仕バイアスから他人を間違って判断していないのか注意しましょう。 今回の新型コロナウイルスについても、戦後の感染症流行などと比較して過小評価するようなことがあってはいけません。 たしかに少し歴史をさかのぼれば、感染症が各地で猛威をふるったこともありました。 しかし病気が替われば、リスクも異なります。 もちろん昔とは体力も違います。 ベテラン・バイアスで危険な判断をしないようにしましょう。 リスク時に気を付けたい6つの認知バイアスを解説しました。 バイアスは誰でも持っているものですが、意識すれば避けることもできます。 自分の判断にバイアスがかかっていないか、少しだけチェックしてみてはいかがでしょう。 関連記事はこちら (画像をクリック) 日本産業カウンセラー協会でも、新型コロナウイルス感染症に関連して不安やストレスにどう対処していくか、産業カウンセラーによるコラムを配信しています。 からご覧ください。

次の

緊急時の「正常性バイアス」|晴れときどきYU|note

正常 性 バイアス コロナ

新型コロナウイルスが蔓延している最大の理由は「正常性バイアス」です。 根拠なく「自分はウイルスにかからない」「いずれ治まるだろう」と勝手に思い込む「正常性バイアスウイルス」が、不幸な事に日本をリードすべき官僚や国会議員レベルでも蔓延しています。 一般的に「日本人は悲観的で外国人は楽観的」と言われていますが、新型コロナウイルスに関しては逆転現象が起こってます。 厚生労働省の「正常性バイアス」とも思えるミスリードが、国内に楽観ムードを浸透させ、ウイルスを蔓延させてしまいました。 このページの目次 新型コロナウイルス対策16点 買いだめ含む コロナウイルス対策にやっていること・やったことの16点です。 電車に乗らない 自転車購入 防護服とゴーグルを着用してもウイルスに感染してしまう報告があるので、電車は危険だと思った方がよいでしょう。 電車を極力避ける為、自転車を買いました。 食料を買いに行く回数を減らす 買いだめしたもの 自宅で過ごす人が増え、スーパーマーケットなどが混雑するようになりました。 特に昼頃と夕方は混雑します。 なるべく空いてる時間を狙って出来るだけ買い物の回数を減らしましょう。 食料や消耗品など生活に欠かせないものを買い溜めしました。 パソコン購入 今後、品薄が予想されます 休日の引きこもり用に、新しいパソコンを買いました。 これを機に国産化して欲しいものです。 特にメモリ16GBが品薄のようです 4. マスクとメガネ・ゴーグルを着用 あたりまえですが、外出時は常にマスクをしています。 今時、マスクをしないで街を歩いてる人は、想像力の無い頭の弱い人だと思っています。 目から感染することも考えられますので、コンタクトレンズの人は出来るだけメガネを着用しましょう。 緑茶を飲む。 ウイルスに良いとされる食べ物 緑茶の主要成分である「カテキン」には、抗菌・抗ウイルス作用があると言われています。 ウイルス対策に良いとされてる食べ物や飲み物は積極的に摂取するようにしています。 手袋の購入 釣り革や手すりやエレベーターのボタンなどは、様々なウイルスが付着しています。 ウイルスに直接手を触れないようにするためです。 6-2. 手袋がない場合はどうしたらよい? 電車の釣り革につかまらない エスカレーターなどの手すりにはつかまらない 顔を触らない コロナウイルスを患ってる人が咳を手で押さえ、その手でエレベータのボタンを押せば、そのボタンにはコロナウイルスがついている可能性もあります。 その場合、後からエレベータのボタンを押した人の手にもコロナウイルスが付着し、その手で食べ物を食べたら、体内にウイルスが入り込んでしまう可能性があります。 特に「閉」のボタンはよく押されるボタンなので注意が必要です。 また、顔は外界にむき出しなので、ウイルスが付着しやすい部分でもあります。 女性が男性より感染者が少ないのは、女性は化粧をしているため顔をあまり触らない事も関係してそうです。 ペーパータオルを購入 タオルで手を拭き取るとウイルスも一緒に拭き取られる事も考えられ、次にタオルを使った人の手にウイルスが付着してしまう可能性があるので。 マスクをしてない人を見たら意識的に咳ばらいをする 感染を広げない為にも最低限のマナーとしてマスクは着用してください。 街でマスクをしてない人を見かけたら、すかさず咳ばらいをしています。 この時期にマスクをしない人は、自分の身に危険が迫っている事を理解してない頭の悪い人の可能性が高く、既にウイルスに感染している可能性が高いです。 意外なコロナウイルス対策9~16、買い溜め等 次ページ.

次の