幸楽苑 出前。 幸楽苑の料理をタクシーで出前 郡山の2社提携

幸楽苑が出前はじめたぞー! 22店舗皮切りに順次拡大(2019年6月11日)|BIGLOBEニュース

幸楽苑 出前

式会社幸楽苑ホールディングス(本社:福島県郡山市、代表取締役社長:新井田昇、以下「幸楽苑」)は、西条タクシーグループ(本部:福島県郡山市、代表取締役社長:西條勝昭、以下「西条タクシー」およびフタセ交通株式会社(本社:福島県郡山市、代表取締役:安藤一成、以下「フタセ交通」)と業務提携し、幸楽苑のテイクアウト商品を西条タクシーとフタセ交通が配達するサービスを開始致しました。 お客様はワンコイン(500円)で幸楽苑の店舗にご来店する手間が省け、ご自宅で幸楽苑の味を楽しむことができます。 幸楽苑は4月23日 木 よりお弁当のテイクアウト「幸弁」をスタートさせておりますが、お客様からの配達のご要望が増えていることを背景に、タクシーを活用したデリバリー機能を拡充致します。 今般のコラボレーションによりお客様の安全・安心に更にお応えします。 <西条タクシー・フタセ交通とのご注文方法について> お客様は以下の方法で配達をご注文することが可能です。 西条タクシー・フタセ交通のウェブサイトをご確認の上、お電話にてご注文下さい。 <ご注文の際は以下の点をご注意下さい。 > 1. お品物は上記タクシーの社員が商品代金(税込)および配達料金500円と引き換えにお渡し致します。 ご注文金額は2,000円以上でお願い申し上げます。 受付時間は11時から20時の間にてお願い申し上げます。 配達時間はご注文をいただいてから45分〜1時間半となります。 jpg ] 幸楽苑は、未来の外食産業のリーディングカンパニーになるべく、これからもチャレンジングでイノベーティブな働き方を推進してまいります。 「幸楽苑」をもっと詳しく.

次の

幸楽苑が出前革命!! 郡山のタクシー会社2社と夢のコラボ!!「ワンコイン」で幸楽苑全商品がご自宅に届きます!!

幸楽苑 出前

作りたてのラーメンを運ぶタクシー会社のスタッフ 郡山市のラーメンチェーン大手の幸楽苑ホールディングスは二十一日、市内の西条タクシーグループ、フタセ交通と業務提携し、ラーメンや餃子などの料理を配達するサービスを始めた。 地元郡山で初となるタクシーと協力した「出前」を始め、自宅でも幸楽苑の味を楽しんでもらう考えだ。 市内で行う配達サービスでは、利用者が両タクシー会社、または幸楽苑の対応店舗に届けてほしいメニューを電話で注文する。 店舗で作られた料理をタクシーが取りに行き、注文した人の自宅や会社などへ届ける仕組みだ。 ラーメンなどは専用の容器で麺とスープを分けているため、麺は伸びづらく、温かいまま食べられるなど工夫している。 料理の料金に加えて配達料として五百円がかかる。 二千円以上から注文できる。 多くのメニューは配達できるが、一部は対象外となっている。 麺類などは容器代が別にかかる。 新型コロナウイルス感染症の影響が続く中、同社は「ステイホームを続けながらお店の味を家庭でも楽しんでほしい」としている。 その他のニュース•

次の

幸楽苑が出前革命!! 郡山のタクシー...|Release No.647810|eltha(エルザ)

幸楽苑 出前

式会社幸楽苑ホールディングス(本社:福島県郡山市、代表取締役社長:新井田昇、以下「幸楽苑」)は、西条タクシーグループ(本部:福島県郡山市、代表取締役社長:西條勝昭、以下「西条タクシー」およびフタセ交通株式会社(本社:福島県郡山市、代表取締役:安藤一成、以下「フタセ交通」)と業務提携し、幸楽苑のテイクアウト商品を西条タクシーとフタセ交通が配達するサービスを開始致しました。 お客様はワンコイン(500円)で幸楽苑の店舗にご来店する手間が省け、ご自宅で幸楽苑の味を楽しむことができます。 幸楽苑は4月23日 木 よりお弁当のテイクアウト「幸弁」をスタートさせておりますが、お客様からの配達のご要望が増えていることを背景に、タクシーを活用したデリバリー機能を拡充致します。 今般のコラボレーションによりお客様の安全・安心に更にお応えします。 <西条タクシー・フタセ交通とのご注文方法について> お客様は以下の方法で配達をご注文することが可能です。 西条タクシー・フタセ交通のウェブサイトをご確認の上、お電話にてご注文下さい。 <ご注文の際は以下の点をご注意下さい。 > 1. お品物は上記タクシーの社員が商品代金(税込)および配達料金500円と引き換えにお渡し致します。 ご注文金額は2,000円以上でお願い申し上げます。 受付時間は11時から20時の間にてお願い申し上げます。 配達時間はご注文をいただいてから45分〜1時間半となります。 jpg ] 幸楽苑は、未来の外食産業のリーディングカンパニーになるべく、これからもチャレンジングでイノベーティブな働き方を推進してまいります。 「幸楽苑」をもっと詳しく.

次の