東京 オリンピック 中止 す べき。 【悲報】『東京オリンピック中止決定済み』衝撃文書入手とフライデーが報じる

【悲報】『東京オリンピック中止決定済み』衝撃文書入手とフライデーが報じる

東京 オリンピック 中止 す べき

2020年3月24日に安倍首相から2020年に開催される予定だった東京オリンピックを来年2021年の夏ごろに延期するという発表がありました。 IOC( International Olympic Committee)国際オリンピック委員会のバッハ会長との会談により決定しました。 現在新型コロナウイルスの感染が世界各国で拡大している中で、もし今年の7月に開催すると、まだコロナウイルスもほぼ終息しきれていないと考えられる状況になるので、そうなるとまた世界中に感染を拡大させてしまう事になりかねないからですね。 そして後日3月30日に正式に日程も決まりました。 2021年の7月23日~8月8日に開催されることが決まりました。 ただまだまだ依然として新型コロナウイルスの感染が拡大している最中です。 今回は延期が決定した東京オリンピックですが、2021年に無事開催することができるのか!? そしてまた再延期や場合によっては中止する可能性はあるのかについて調査してみます。 Contents• 今のままの感染状況では来年に開催するという事は厳しいと思われます。 確かにまだ1年以上あるので、もしかすると大きな変化が訪れる可能性はあります。 しかしこれだけ感染力が強くて、自粛するべき期間も伸びて伸びて、、、の繰り返しです。 個人的にはあと2年でやっといけるかいかないか、、ぐらいではないかと考えます。 緊急事態宣言も出されて何日か経ちましたが、まだいまだに新規感染者が後を絶ちません。 とても沈静化して落ち着いている状況とは言えない状況です。 オリンピックは世界中の選手たちが参加する競技です。 だから日本だけが新型コロナウイルスが終息すればいいというわけではないのです。 日本でも最近はほぼ毎日のように新規の感染者が出ています。 とてもまだすぐに治まるような様子ではありません。 実際開催するためにはほとんど新型コロナウイルスが沈静化して新規の感染者数もほとんどでなくなり、さらにそういった状況が何か月も続いている状況になっていないと厳しいと考えられます。 そう考えるとおおよそですが、 できればせめて今年の2020年中にほぼコロナウイルスが終息して、それから数か月たって来年の2021年の夏ごろにやっと開催できるかどうか、、、、といったところです。 この状況を考えると今のままでは厳しい荷ではと考えられます。 森喜朗会長によれば、大会運営上の都合や選手のことを考えても再延期は困難だということを述べていました。 確かに延期をするだけでもまた余分な費用が掛かりそうですし、本来予定していた2020年から1年延びて、またさらに1年延びて、、となると2022年という事ですが、さすがに2年もたってくると、選手たちの状況も多少は変化してくると考えられます。 状況によっては内定選手を再選考する必要も出てくるかもしれません。 そう考えると森喜朗会長が宣言する再延期は絶対にないというのは絶対的に嘘とも言い切れません。 では今度は中止の件ですが、先ほどの再延期がもし無理という事になれば結局は中止という結論になってしまいます。 確かに運営上の問題が起きたり、選手たちの環境もあり得ます。 2年もすれば状況は多少変化してきます。 2年もすればコロナウイルスも現在と状況は多少は変化しているのかもしれませんが、状況によってはあまり変わらない可能性も出てきます。 ただ東京都にもオリンピックのために使われる予定だった建築物もいくつか立てられてしまっています。 もしこれができないとなると、せっかく建てた建物の価値がほとんどない状況になってしまいます。 その他さまざまな経済的な損失を招くことになってきます。 本来であれば東京オリンピックを開催してかなりの経済効果を出したかったところですが、逆にかなりの経済損失を出すことになりそうです。 本来であればそのような経済的損失を出すのはあまりにもったいないので、なんとか無理してでも開催させたい、、、というところですが、、、、状況的にかなり厳しいものと考えれます。 まだまだ感染者数は確実に減っていると言い切れない状況です。 むしろどんどんどこかで新規の感染者数が出ている状況です。 世界的にみても絶対的に確実にコロナウイルスが終息したと断言できそうなところはなさそうです。。。 オリンピック中止は非常に悔しいところですが、命には代えられません。 おそらくですが、現在大変混乱している医療現場の医者の方たちから見た見解だとしても1年後にコロナウイルスが終息しているという予想をする方は少ないのではと考えます。 ただでさえワクチンもまだ出来上がるのに、、、2年3年と掛かりそうですので、この状況ではかなり厳しいです。 もう今我々がすることはこれ以上感染拡大をさせないように努めるただそれだけですね。。。。。 以上の事から東京オリンピック開催は中止する可能性は高いと思います。 1回目:1916年ベルリンオリンピック これは第1次世界大戦があったために中止されました。 2回目:1940年東京オリンピック こちらは日中戦争があったために中止されました。 その後代替え地でヘルシンキが開催場所になったのですが、第2次世界大戦の影響で中止されました。 3回目:1944年ロンドンオリンピック こちらは第2次世界大戦のために中止されました。 夏季オリンピックにおいては以上の3回が中止されていました。 1964年に東京オリンピックが開催されていたことは結構多くの人たちで知られていますが、1940年にもともと東京オリンピックを開催する予定があったことは知らない人も多かったのではないでしょうか。 いずれにせよこの中止された3回はすべて戦争のために中止されていたということになります。 現在は戦争の仕方もなるべく全世界に影響を及ぼすことの内容に行っていますので、戦争を理由にオリンピック開催中止ということはなくなりましたが、、、、 このように感染病を理由にオリンピックが中止になるかも、、、というのははじめてのようですね。。。 今回もし東京オリンピックが中止されれば、歴史として大きく残りそうですね。。。。 まずは全世界でとにかくコロナウイルスの感染拡大を止める努力をしていくことが大事です。 そしてはやくコロナウイルスに対応できるワクチンなども開発されることを願うばかりです。 過去に中止されたオリンピックの中に、実は1940年の東京オリンピックも1度中止されているということです。 その時は本来の1940年から24年たった1964年に東京オリンピックが開催されています。 もしかすると今回の東京オリンピックもそのような可能性はあると思います。 もうすでに2024年はパリオリンピック、2028年はロサンゼルスオリンピックと決まっています。 今回のコロナウイルスの事で日本経済もかなり下降気味になってしまいますから、経済的に立て直すのにはまだまだ時間がかかると思います。 ただ前回の東京オリンピックの時のようにまた何年か先には是非東京オリンピックを復活させていただきたいものです。 その時こそ真の盛り上がる東京オリンピックが開催できると思います。 それを願っています! 今回は以上です。 ありがとうございました。 投稿ナビゲーション.

次の

東京五輪中止の預言者は?新型コロナウイルスで中止にすべき声が高まる|バリューログ

東京 オリンピック 中止 す べき

小林信也 [作家・スポーツライター] 1956年新潟県長岡生まれ。 慶応大学法学部卒。 高校では野球部の投手として新潟県大会優勝。 大学ではフリスビーの国際大会で活躍。 大学生の頃から『ポパイ』編集部スタッフライターをつとめ、卒業後は『ナンバー』のスタッフライターを経てフリーライターに。 2000年に自らカツラーであることを著書『カツラーの秘密』でカミングアウト。 著書は他に『高校野球が危ない』『子どもにスポーツをさせるな』『カツラーの妻(おんな)たち』など多数。 ニュース3面鏡 インターネットの登場以来、以前にもまして巷にはニュースがあふれ返っています。 そうしたニュースや出来事の中から、DOL編集部が気になる出来事を厳選し、正面のみならず右から左から、価値あるニュース、楽しいニュースをお届けします。 日本の東京2020組織委員会の要請でこれは削除されたと報じられているが、バッハ会長がありもしない事実を公式ホームページででっちあげるだろうか? 急転直下、1年延期が決まり、日程まですぐに決まった経緯からしても、日本側から何らかの提示があったことは想像に難くない。 いずれにせよ、「3000億円の追加費用」を出すだけの予算があったら、「やってほしいことはほかにある」というのが、新型コロナウイルスの感染拡大がいまだに止まらず、緊急事態宣言の下、感染と生命の危険に怯え、生活を大幅に規制されている多くの人たちの実感ではないだろうか。 新型コロナウイルスの蔓延で、世界は一定程度の平和・平穏状態から、有事へと状況が変わった。 人類の生命の危機、これまでの社会生活や国際交流が脅かされる危機に直面している。 しかも、国や民族間の争いではなく、人とウイルスとの闘いである。 新型コロナウイルスの感染が始まる前と現在では、人々の判断基準が大幅に変わっていて当然だ。 ここまで感染が長引き、収束の目途が立たない状況が続いている中、当初の安易な楽観論がもう通用しないことは多くの人々が感じているだろう。 ほとんどの人々は、未来を展望することさえできず、自分と家族、大事な人たちの健康と命をどう守ればいいのかで精一杯だ。 それでもまだ、「オリンピックは1年後に絶対開催する」という決意が、支持されるだろうか?.

次の

東京オリンピック延期・中止はありえないと思う理由

東京 オリンピック 中止 す べき

記者:東京オリンピックについては何か考えがありますか? トランプ大統領:いいえ、親友の安倍首相の幸運を願っていますよ。 彼らは完璧な仕事をしました。 オリンピック会場は素晴らしい。 前回安倍首相と会った時、彼は誇らしそうに、私に写真を見せてくれました。 新型コロナウイルスがこんなことになる前でしたけどね、私は言いましたよ「なんて素晴らしいんだ」って。 すごい建物です。 彼らはあの美しい施設を予算内で作り上げたんですよ、詳しくは知りませんけど。 つまり、東京オリンピックが開かれる可能性は十分だろうと思います。 私には無観客での開催など想像もできない。 でも、もしかしたら…これは、あくまで私の意見にすぎませんが、1年延期してもいいのかもしれません。 戦争以外でのオリンピックの延期や中止は前例がなかったとは思いますが。 記者:オリンピック中止は何度かありますよね。 トランプ大統領:その通り。 キャンセルまたは中断されました。 しかし、私は1年延期がいいのではないかと思います。 本当に残念ですけどね…ご存知の通り、私は不動産業界にいたことがあるので。 したと言うでしょう。 私も美しい建物を作りましたが、彼ら(日本)も本当に美しい施設を建てました。 記者:あなたは友人であるShinzo Abeに1年延期を提案しますか? トランプ大統領:いいえ、いいえ。 彼らはとても賢いです。 彼らは自分たちで決めるでしょう。 でも、あちこちに空のスタジアムを作るより、私は延期の方がいいと思います。 (この夏の東京オリンピックは)キャンセルして、1年後に開催すれば、それは無観客で開催するよりはマシな選択肢だと思います。

次の