オニゴーリ。 構築記事

オニゴーリとは (オニゴーリとは) [単語記事]

オニゴーリ

オニゴーリ Onigohri 英語名 Glalie 362 — 172 207 - - - - - - 180 247 - - 119 - 324 - - 145 - 080 分類 がんめんポケモン 1. 5m 256. 5kg 灰 メガオニゴーリ 2. 1m 350. 2kg 20サイクル• 第三世代: 5376歩• 第四世代: 5355歩• 第四世代以前: 187• 第五・第六世代: 168• 第七世代: 168• メガシンカ: 203• ポケモン徹底攻略• オニゴーリとはのNo. 362のポケモンのこと。 初登場は。 メガオニゴーリについてもここで述べる。 Lv42で• を持たせた状態でで メガオニゴーリ• くうきちゅうの すいぶんを こおらせて じゆうな かたちに かえる のうりょくを もつ ポケモン。 漢字 岩の 体を 氷の よろいで かためた。 空気中の 水分を 凍らせて 自由な 形に 変える 能力を 持つ ポケモン。 、 こおりを じざいに あつかう ちからを もつ。 えものを いっしゅんで こおらせて うごけなく なった ところを おいしく いただくのだ。 漢字 氷を 自在に 扱う 力を 持つ。 獲物を 一瞬で 凍らせて 動けなく なった ところを 美味しく 頂くのだ。 くうきちゅうの すいぶんを しゅんかんてきに こおらせる ちからを もつため オニゴーリの まわりには ダイヤモンドダストが はっせいする。 、 ほのおでも とけない こおりの からだ。 くうきちゅうの すいぶんを いっしゅんで こおらせてしまう。 漢字 炎でも 溶けない 氷の 体。 空気中の 水分を 一瞬で 凍らせてしまう。 、 くうきちゅうの すいぶんを こおらせ こおりの そうこうで からだを つつみこみ みを まもっている。 漢字 空気中の 水分を 凍らせ 氷の 装甲で 体を 包み込み 身を 守っている。 、、 くうきちゅうの すいぶんを いっしゅんで こおらせることで えものが にげられないように する。 漢字 空気中の 水分を 一瞬で 凍らせることで 獲物が 逃げられないように する。 、、 くうきちゅうの すいぶんを いっしゅんで こおらせる ちからで えものを れいとうして しまう。 漢字 空気中の 水分を 一瞬で 凍らせる 力で 獲物を 冷凍して しまう。 とうちょう まぢかに ゆきやまで そうなんした とざんかの むねんが いわに とりつき うまれたと いう。 漢字 登頂 間近に 雪山で 遭難した 登山家の 無念が 岩に 取りつき 生まれたと いう。 メガオニゴーリ かじょうな メガシンカ エネルギーが くちから あふれ アゴが くだけた。 つねに ふぶきを はいている。 漢字 過剰な メガシンカ エネルギーが 口から あふれ アゴが 砕けた。 常に 吹雪を 吐いている。 おおきな くちから はく れいきで えものは いっしゅんで カチコチ。 そのまま バリバリ いただくのだ。 漢字 大きな 口から 吐く 冷気で 獲物は 一瞬で カチコチ。 そのまま バリバリ 頂くのだ。 メガオニゴーリ くちの なかに えものを ほうりこみ しゅんじに こおらせるが アゴが はずれているので たべられない。 漢字 口の 中に 獲物を 放り込み 瞬時に 凍らせるが アゴが 外れているので 食べられない。 えものを こおらせ まるかじり。 だけど こうぶつは バニプッチなどの もともと こおっている ポケモンだ。 漢字 獲物を 凍らせ 丸かじり。 だけど 好物は バニプッチなどの もともと 凍っている ポケモンだ。 メガオニゴーリ くだけた くちから すさまじい れいきを はくと あたり いったいは ホワイトアウトに おちいってしまう。 漢字 砕けた 口から 凄まじい 冷気を 吐くと あたり 一帯は ホワイトアウトに 陥ってしまう。 さほど かたくない いわがほんたい。 くうきちゅうの すいぶんを こおらせ こおりの そうこうを みにまとう。 漢字 さほど 硬くない 岩が本体。 空気中の 水分を 凍らせ 氷の 装甲を 身にまとう。 メガオニゴーリ メガシンカの パワーが つよすぎて アゴが くだけてしまった。 うまく エサを くえずに いらだっている。 漢字 メガシンカの パワーが 強すぎて アゴが 砕けてしまった。 うまく エサを 食えずに 苛立っている。 種族値 第3世代以降 の範囲 第三世代以降 レベル50 レベル100 80 おぼえるわざ も参照。 「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。 わざ 第八世代 その他の世代: , わざ タイプ 分類 威力 命中 PP 剣盾 このポケモンはおしえわざを覚えません。 太字のわざはタイプ一致です。 42 をレベルアップさせる。 42 をレベルアップさせる。 42 をレベルアップさせる。 OR・AS S・M Lv. 45-48 S Lv. 42-45 M Lv. 42 をレベルアップさせる。 US・UM Lv. で特性にが追加された。 の数値が、と完全に一致している。 だとでは隠れ特性のユキワラシとオニゴーリは出現しない。 の隠れ特性は出現するので、そこからタマゴを孵して進化させる必要がある。 アニメにおけるオニゴーリ• のポケモン。 ではの捕獲を狙う密猟者の手持ちとして登場している。 マンガにおけるオニゴーリ ポケモンカードにおけるオニゴーリ• を参照。 一般的な育成論。 の詳しい対戦考察や育成論は、以下のようなサイトでも取り扱っています。 外部サイトの安全性・正確性・合法性等あらゆる点については、何ら保証しません。 を参照のこと。 各言語版での名称と由来 言語 名前 由来 オニゴーリ 鬼、氷 Glalie Glacier 氷河 、Goalie ゴーリー Firnontor Oniglali 얼음귀신 冰鬼护 Glalie 英語に同じ 関連項目.

次の

【ポケモンGO】オニゴーリのおすすめ技と最大CP&弱点

オニゴーリ

オニゴーリ Onigohri 英語名 Glalie 362 — 172 207 - - - - - - 180 247 - - 119 - 324 - - 145 - 080 分類 がんめんポケモン 1. 5m 256. 5kg 灰 メガオニゴーリ 2. 1m 350. 2kg 20サイクル• 第三世代: 5376歩• 第四世代: 5355歩• 第四世代以前: 187• 第五・第六世代: 168• 第七世代: 168• メガシンカ: 203• ポケモン徹底攻略• オニゴーリとはのNo. 362のポケモンのこと。 初登場は。 メガオニゴーリについてもここで述べる。 Lv42で• を持たせた状態でで メガオニゴーリ• くうきちゅうの すいぶんを こおらせて じゆうな かたちに かえる のうりょくを もつ ポケモン。 漢字 岩の 体を 氷の よろいで かためた。 空気中の 水分を 凍らせて 自由な 形に 変える 能力を 持つ ポケモン。 、 こおりを じざいに あつかう ちからを もつ。 えものを いっしゅんで こおらせて うごけなく なった ところを おいしく いただくのだ。 漢字 氷を 自在に 扱う 力を 持つ。 獲物を 一瞬で 凍らせて 動けなく なった ところを 美味しく 頂くのだ。 くうきちゅうの すいぶんを しゅんかんてきに こおらせる ちからを もつため オニゴーリの まわりには ダイヤモンドダストが はっせいする。 、 ほのおでも とけない こおりの からだ。 くうきちゅうの すいぶんを いっしゅんで こおらせてしまう。 漢字 炎でも 溶けない 氷の 体。 空気中の 水分を 一瞬で 凍らせてしまう。 、 くうきちゅうの すいぶんを こおらせ こおりの そうこうで からだを つつみこみ みを まもっている。 漢字 空気中の 水分を 凍らせ 氷の 装甲で 体を 包み込み 身を 守っている。 、、 くうきちゅうの すいぶんを いっしゅんで こおらせることで えものが にげられないように する。 漢字 空気中の 水分を 一瞬で 凍らせることで 獲物が 逃げられないように する。 、、 くうきちゅうの すいぶんを いっしゅんで こおらせる ちからで えものを れいとうして しまう。 漢字 空気中の 水分を 一瞬で 凍らせる 力で 獲物を 冷凍して しまう。 とうちょう まぢかに ゆきやまで そうなんした とざんかの むねんが いわに とりつき うまれたと いう。 漢字 登頂 間近に 雪山で 遭難した 登山家の 無念が 岩に 取りつき 生まれたと いう。 メガオニゴーリ かじょうな メガシンカ エネルギーが くちから あふれ アゴが くだけた。 つねに ふぶきを はいている。 漢字 過剰な メガシンカ エネルギーが 口から あふれ アゴが 砕けた。 常に 吹雪を 吐いている。 おおきな くちから はく れいきで えものは いっしゅんで カチコチ。 そのまま バリバリ いただくのだ。 漢字 大きな 口から 吐く 冷気で 獲物は 一瞬で カチコチ。 そのまま バリバリ 頂くのだ。 メガオニゴーリ くちの なかに えものを ほうりこみ しゅんじに こおらせるが アゴが はずれているので たべられない。 漢字 口の 中に 獲物を 放り込み 瞬時に 凍らせるが アゴが 外れているので 食べられない。 えものを こおらせ まるかじり。 だけど こうぶつは バニプッチなどの もともと こおっている ポケモンだ。 漢字 獲物を 凍らせ 丸かじり。 だけど 好物は バニプッチなどの もともと 凍っている ポケモンだ。 メガオニゴーリ くだけた くちから すさまじい れいきを はくと あたり いったいは ホワイトアウトに おちいってしまう。 漢字 砕けた 口から 凄まじい 冷気を 吐くと あたり 一帯は ホワイトアウトに 陥ってしまう。 さほど かたくない いわがほんたい。 くうきちゅうの すいぶんを こおらせ こおりの そうこうを みにまとう。 漢字 さほど 硬くない 岩が本体。 空気中の 水分を 凍らせ 氷の 装甲を 身にまとう。 メガオニゴーリ メガシンカの パワーが つよすぎて アゴが くだけてしまった。 うまく エサを くえずに いらだっている。 漢字 メガシンカの パワーが 強すぎて アゴが 砕けてしまった。 うまく エサを 食えずに 苛立っている。 種族値 第3世代以降 の範囲 第三世代以降 レベル50 レベル100 80 おぼえるわざ も参照。 「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。 わざ 第八世代 その他の世代: , わざ タイプ 分類 威力 命中 PP 剣盾 このポケモンはおしえわざを覚えません。 太字のわざはタイプ一致です。 42 をレベルアップさせる。 42 をレベルアップさせる。 42 をレベルアップさせる。 OR・AS S・M Lv. 45-48 S Lv. 42-45 M Lv. 42 をレベルアップさせる。 US・UM Lv. で特性にが追加された。 の数値が、と完全に一致している。 だとでは隠れ特性のユキワラシとオニゴーリは出現しない。 の隠れ特性は出現するので、そこからタマゴを孵して進化させる必要がある。 アニメにおけるオニゴーリ• のポケモン。 ではの捕獲を狙う密猟者の手持ちとして登場している。 マンガにおけるオニゴーリ ポケモンカードにおけるオニゴーリ• を参照。 一般的な育成論。 の詳しい対戦考察や育成論は、以下のようなサイトでも取り扱っています。 外部サイトの安全性・正確性・合法性等あらゆる点については、何ら保証しません。 を参照のこと。 各言語版での名称と由来 言語 名前 由来 オニゴーリ 鬼、氷 Glalie Glacier 氷河 、Goalie ゴーリー Firnontor Oniglali 얼음귀신 冰鬼护 Glalie 英語に同じ 関連項目.

次の

構築記事

オニゴーリ

オニゴーリ がんめんポケモン ぜんこくNo. 362 アローラNo. USUM 324 アローラNo. SM 247 高さ 1. 5m 重さ• 256. 5kg• けたぐり威力120 タイプ• 英語名• Glalie タイプ相性による弱点• 5 進化の流れ• 42で『ユキワラシ』から進化• 進化・タマゴで入手• 過去作からポケモンバンクで移動 生息地 USUM• 洞窟 主な入手方法 USUM• 野生のポケモンを捕まえる 生息地 SM• 外 ユキワラシ呼出• 洞窟 ユキワラシ呼出 主な入手方法 SM• なお、技『きあいパンチ』には影響しない。 この技は『みず』タイプにも効果抜群になる。 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 相手のレベルが自分より高いと失敗する。 この技は『みず』タイプにも効果抜群になる。 連続で使うと失敗しやすくなる。 天気が『あられ』の時は必ず命中する。 相手のレベルが自分より高いと失敗する。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 BW2までは威力も個体値によって変化 技. 変化技を使えなくする 技. 天気が『あられ』の時は必ず命中する。 急所に当たった場合は軽減されない。 交代しても効果は続く。 連続で使うと失敗しやすくなる。 交代しても効果は続く。 最大102。 相手が技『あなをほる』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 最大102。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ダブルバトル用 技. 攻撃後、自分が『ひんし』状態になる。 ただし最大威力は150。 小数点以下は切り捨て。 第6世代は命中率:90 技. 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』の効果を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 今後2ターンの間に受けたダメージの2倍を相手に与える。 その間、全く行動できなくなる。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 『ひこう』タイプ、特性『ふゆう』のポケモンはダメージを受けない。 事前に技『まるくなる』を使っていると威力が2倍になる。 自分が場を離れると効果は消える。 片方しか道具を持っていない場合も成功する。 必ず後攻になる 優先度:-4。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 自分が場を離れると効果は消える。 USUM New! そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 地形が草むらやグラスフィールドの時は『ねむり』状態、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、火山の時は『やけど』状態、ミストフィールドの時は『とくこう』ランクを1段階下げ、サイコフィールドの時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、ウルトラスペースの時は『ぼうぎょ』を1段階下げ、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 『きのみ』はなくなる。 必ず後攻になる 優先度:-4。 相手が自分とは異なる性別の場合、相手の『とくこう』を2段階下げる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 PPはコピーした技のポイントアップ未使用時の最大値となる。 交代すると元に戻る。 相手の技がZワザの場合は失敗する。 事前に技『まるくなる』を使っていると威力が2倍になる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 第7世代でのタマゴ技と過去作だけで覚える技の両立はできないことを考慮して記載しています。

次の