サンホテルエージェント。 求人・転職はマイナビ転職エージェントサーチ/探そう。転職エージェント

有限会社サンクリエイトの求人概要

サンホテルエージェント

あたたかい、人と人の 出会いが生まれるビジネスホテル。 サンホテルグループは堺、尼崎そして山口県下松で 現在3つのホテルを展開しています。 宿泊特化型でビジネスユースをターゲットにしているため お客様のリピート率は70%超。 多くのお客様から愛されるホテルへと成長を続けてきました。 サンホテルは、「もっとこうしよう」 「部屋の内装、こんなのはどう?」などと スタッフみんなでアイディアを出し合い、 つくり上げるホテルです。 だからこそ、ここにはいつもあたたかな会話があり、 新しい出会いが生まれるのです。 あなたの想いが会社の未来を決めます。 お客様との出会いや再会、 そして新しいスタッフとの出会い… あなたも、人と人の出会いを紡ぐビジネスホテルで働きませんか。 より一層、快適で利用しやすい「何度も利用したくなるホテル」を目指して サービスの強化を行うために、スタッフの増員募集を行います。 夜勤の場合は月11〜12回の勤務で、無理なく働ける点も魅力です。

次の

「株式会社サンエージェント」(神戸市中央区

サンホテルエージェント

Our businesses -会社を知る-新しい仲間と、サンホテルをひとりでも多くの人に愛されるホテルへ。 私たちは石津川駅近くの「堺サンホテル石津川」と出屋敷駅近くの「サンホテル尼崎」を展開。 宿泊特化型でビジネスユースをメインにしています。 石津川駅は臨海工業地帯の入り口に位置し、急行こそ止まりませんが、集まる人が多い場所です。 この点は出屋敷駅も同じです。 どちらも規模の大きい駅ではありませんが、大きい駅はライバルが多く、勝ち抜くのは大変ですが、そこからひと駅、ふた駅離れると取り合いにならず、まさにホテルの棲み分け。 両ホテルとも入念なマーケティングを行い、勝算があると確信し進出しました。 マーケティングは新店舗展開の際も当然行っていきます。 3つ目のホテルの場所は、中国地方が第一候補。 既存ホテル同様に工業地帯付近、岡山県倉敷市、山口県宇部市あたりに、ホテル事業に適した場所に土地がないか探しているところです。 「今後5年間で20店舗」「将来的に関東進出」を目標に積極的な出店を図っていきます。 現在、3つ目以降のホテルの設立準備に向けて、両ホテルの交流を行い、業務の統一化、人事の統一化も推進中。 新しく入る方とサンホテルの新しい歴史を刻んでいきたいと思っています。 My work -先輩たちの働く姿-街の活性化、それがサンホテルにできる社会・地域に対する貢献。 ホテルにはさまざまな種類があります。 繁華街にあるホテル、郊外のホテル。 お客様がホテル選びで一番重要視しているのも、私たちがホテルを建てるときに最初に考えたのも立地です。 サンホテルは、メインターゲットであるビジネスパーソンが多く行き交う場所の入り口を押さえています。 それが、堺の石津川であり、尼崎の出屋敷です。 両ホテルの最寄駅は、堺駅や堺東駅、尼崎駅といった大きな駅からは離れており、サンホテルができるまでは人通りも多くはありませんでしたが、ホテルができ、そこに人が集まるようになり、人の足が止まるようになりました。 人が集まるところには、他の人も集まり、ホテルのあるエリアにお金を落とす人も増え、「街が活性化した」という言葉をホテル周辺にお住まいの方からいただいたこともあります。 「ホテルにお店やテナントを入れたら?」と言われることもありますが、今後も入れることはありません。 これは社長も同じ考えなのですが、サンホテルが宿泊事業以外、例えば、飲食店にも関わってしまうと、「泊まる」から「飲む・食べる」まですべてを取り込んでしまい、私たちだけが潤い、地域全体への恩恵がなくなってしまいます。 宿泊する場所のみを提供し、泊まられたお客様に周囲のお店を紹介すると周辺にもプラスの効果が波及し、そのお店を目当てにサンホテルにお越しいただく好循環が生まれる、「win-win」の関係の成立です。 ただ、私たちも最初の堺サンホテル石津川を建てるときは、立地のみしか意識していませんでした。 しかし、ホテルを運営するうち、自社の利益を追求するだけでなく、地域との共存共栄こそが、サンホテルの成長につながることを実感。 ぜひ、サンホテルの仕事を通し、社会に、地域に貢献するやりがいを感じてください。 People and culture -働きやすい職場-すべてはやる気次第。 積極的なチャレンジを応援している。 年齢や経験に関係なく、それこそ入社1年目の若手社員でも遠慮することなく意見を言い合える環境です。 非常に職場の雰囲気が良く、プライベートでもスタッフ同士で飲みに行く光景をよく見かけます。 スタッフと両支配人との距離も近く、私も一緒にランチにいったり、仕事終わりに食事に行ったりしています。 こうしたチームワークの良さが、ホテルを運営する上で最も重要です。 当然ながら支配人ひとりでホテル運営は絶対にできません。 現場のスタッフ一人ひとりが的確に動いてくれているから運営側は仕事ができています。 私が心がけているのは、感謝の声かけです。 トップダウンで上から下へと命令するのでなく、実際の業務を行ってくれるスタッフに「お願いします」と依頼し、やり遂げた後には「ありがとう」の気持ちを伝えます。 細かいことかもしれませんが意識して行うようにしています。 入社時からホテルの顔であるフロントスタッフとして活躍できるのもサンホテルの特徴です。 規模の大きいホテルになると、下積み期間があり、ベッドメイク、宴会場の営業、ドアスタッフ・ベルスタッフを経験した後にようやくフロントへというケースも少なくありません。 サンホテルなら入ったばかりの新入社員も一人ひとりが会社の看板を背負っています。 日々やりがいを実感し、お客様のお声を聴きながら働いてもらえるので、本当にさまざまなことを学び、吸収できる環境です。 また、程よい規模感の会社なので、「やりたい!」と手を挙げれば、私が担当している企画や営業をお任せすることもできます。 やる気次第で、何にでもチャレンジできる場所、それがサンホテル。 あなたが輝けるステージは、ここにあります。 We are looking for people who… -私たちが求める人材-優秀でなくてもいい。 自信のあるものが、何かひとつあれば。 ホテルは「人財」がいてこそ成り立ちます。 「じんざい」の「ざい」は、材料の「材」でなく、財産の「財」です。 とことん「人」にこだわりたいと思っています。 現在、堺の石津川と尼崎の出屋敷の2店舗ですが、2017年からの5年間で20店舗の展開を考えており、次のホテルを任せられる「人財」を育てていきたいと思ったことが初めて新卒を募集する理由です。 これまでは中途採用が中心でしたが、これからは計画的に採用し、育成していきます。 私たちが求めるのは、何よりも笑顔と、元気な接客です。 スタッフの私たち自身が笑顔でないと、お客様を笑顔に、元気にできません。 サンホテルに宿泊することで、単に泊まるという行為に留まらず、「笑顔になれる!元気になれる!」といった付加価値の提供を目指しています。 といっても、高級ホテルのようなきっちりとした接客は必要ありません。 大切なのは、お客様に寄り添う気持ちです。 中途採用の面接では、「何かひとつ自慢できるものはありますか?」と必ず質問しています。 笑顔、元気なあいさつ、何でも構いません。 優れていなくてもいい、どんなことでも「こういうことができます!」という部分があれば、それがそのまま接客の武器になります。 おかげで、サンホテルには何かしらキラリと輝く個性を持った人が揃っています。 「成長したい!」という強い向上心があり、何事にも前向きにチャレンジしたい方、会社は自己実現のステージです。 自分の中での目標や夢を、「5年で20店舗!」とスタッフ一丸となり前進し続けるサンホテルを使って成し遂げてください。 STEP. 1 まず登録!• STEP. 2 あなたのプロフィールを 充実させよう!• STEP. 3 企業から オファーが届きます!.

次の

有限会社サンクリエイトの求人概要

サンホテルエージェント

奥びわ湖の絶景を望む、びわ湖の北西部・近江今津の湖畔に佇むコミュニティーリゾート。 海津大崎の桜散策や、夏の湖水浴、錦秋の里山散策や竹生島巡り、スキー・スノーボード、雪遊びなど四季折々の観光と、歴史・文化探訪の拠点として、またコンベンション・セミナー、ランチストップなどお食事にもご利用いただける、地域随一の施設とおもてなしで皆様をお迎えいたします。 大切なご接待や記念日のご会食、小グループでの集いなど、2名様からご利用いただける個室も併設。 予約の要否 要 ホームページ その他• 送迎バス• 車椅子の貸し出し• 車椅子優先駐車場• 車椅子対応トイレ• 授乳スペース• オムツ交換スペース お問い合わせ 杉橋興産(株)今津サンブリッジホテル TEL:0740-22-6666 FAX:0740-22-6465 E-mail: [javascript protected email address] グルメ 奥びわ湖の景観を望む今津サンブリッジホテル内にあるレストラン。 四季折々の観光やご会食、ランチストップに最適です。 お昼の和惣菜ランチバイキング、夜の居酒屋風メニューが人気。 ご商談やご家族・グループの会食にご利用いただける個室を併設。 ご宿泊、ご宴会、ご婚礼、お食事とご利用の目的に合わせて様々にご利用頂けます。 湖国ならではの真心こもったサービスをお届けいたします。

次の