洗える マスク。 洗えるマスクおすすめ5選!【新型コロナウィルス対策】

洗えるマスクは繰り返し使える!最新のおすすめ16選と清潔に保つ洗い方

洗える マスク

洗える夏用絹マスク(花織地紋柄) 京都の呉服卸 「マルヒサ」の「京都きもの京小町」が販売している 「洗える夏用絹マスク」に新柄 「花織柄」が加わりました。 絹の心地よさ 「洗える夏用絹マスク」は、 キシリトール・抗菌のダブル加工。 水分に反応して涼しさを感じられます。 生地は天然素材の「絹」を使用。 絹は本来もつとされる力に 抗菌作用、紫外線カット、抗酸化作用、肌に優しい、臭いがつきにくいなどがあり「天然のエアコン」とも言われているそう。 着物を織る技術を応用し、 特殊メッシュ織で息苦しさを軽減しています。 2枚の薄手の生地の間に不織布が入った3層構造で、ノーズワイヤーが入っているため しっかり形をキープします。 絹の精錬加工から縫製までを 全て日本国内で製造しています。 これまで「千鳥格子柄」が出ていましたが、新たに「 花織地紋柄(小さな四角の点模様で花の形を織り表された柄)」が加わって販売されています。 白地の布にさりげなくオシャレな柄がとても上品です。

次の

洗えるマスクってどうなの?耐久性,洗える回数,どこで売っているの?

洗える マスク

有名人の間でも話題となった、繰り返し使える洗えるマスク。 エコというだけではなく、花粉やPM2. 5対策、睡眠時の乾燥を防ぐものなどと、機能性の高いマスクが増えてきました。 大人はもちろん、子供にもおすすめの優れものです。 しかし、立体マスク、プリーツマスクなど種類はさまざまで、口コミで人気の「pitta」をはじめとしてたくさんの商品が販売されているため、どれを選んだら良いのかわかりにくいですよね。 そこで今回は、 洗えるマスクを選ぶときのポイントと、Amazonや楽天、Yahoo! ショッピングなどの通販でも人気の商品をランキング形式でご紹介します。 ぜひ、エコでおしゃれな洗えるマスクを見つけてくださいね。 新型コロナウイルスの影響もあり、現在はマスクだけでなく、洗えるマスクも買い占めによる品切れが続いています。 フリマアプリやオークションサイトを見ると、定価の何倍もする高額の商品が多く出回っていますが、 2020年3月15日より、転売は法律で禁止されます。 購入することは罪に問われませんし、「定価では買えないから仕方ない」と考える方も多いかもしれません。 しかし、現在は販売されていなくても、 予約販売という形で商品を定価で手に入れることは可能です。 また、予約販売といっても、早いものでは1週間、長くても半月程度のところがほとんど。 2ヵ月先になるようなものではありません。 感染の防止には、咳エチケット・手洗い・不要不急の外出を控えるなどの対応も可能です。 また、必要な人にマスクが行き渡るように、買い占めをしないなどのモラルを守ることも重要になります。 洗えるマスクも一般的なマスク同様、さまざまなタイプがあります。 それぞれにメリット・デメリットがあるため、自分が一番使い心地の良いものを選ぶことが大切になります。 一番よく見かけるプリーツタイプのマスクは、マスクのサイズがわからない方にもおすすめです。 自由に縦の大きさを変えることができ、ワイヤーが入っていれば、鼻にフィットさせたり、立体的に変化させることができます。 また、花粉やPM2. 5などのブロック機能が高い 立体型マスクは、顔周りにフィットし唇にマスクが付かないように設計されているので、化粧が落ちにくく呼吸しやすいのが特徴。 なかには耳が痛くなりにくいデザインのものも出てきているので、一般的なゴム紐タイプが苦手な方にも向いています。 昔ながらのガーゼマスクとして知られる 平型タイプは、全体が肌にぴったりフィットするのが特徴。 保温・保湿性に優れているため、眠る時だけマスクをつけたい方におすすめです。 ポリエステル100%のマスクに、綿100%の当てガーゼがセットになった商品。 マスク部は素材・縫製ともに日本で行われているのが特徴です。 3Dの立体加工が施されているので、呼吸がしやすいのが魅力。 蒸れて気持ち悪くなりにくいように、吸水性も備えています。 サイズはM・Lの2サイズなので、顔の大きい男性にもおすすめです。 ショッピング「総合」デイリーで1位獲得 特許「プラチナシールド技術」を採用したマスク 日本製の洗えるマスク。 2サイズ展開が嬉しい フィット感と呼吸のしやすさが魅力。 子供用サイズもチェック 平型タイプの布マスク。 機能性も魅力 抗ウイルス機能繊維を配合した日本製布マスク 伸縮性のある素材を採用。 5cm(バンド含む) 13.

次の

【ハニーズ公式通販】洗えるエコマスク2枚組: ファッショングッズ −Honeys Online Shop

洗える マスク

洗えるクールマスク 寝具メーカーの西川は、「西川 洗えるクールマスク」と「西川だからつくれるこだわりマスク」を発売。 それぞれ、6月9日、16日から先行予約受付を開始する。 西川では、新型コロナウイルスの感染拡大を機にマスクの生産・販売を開始。 4月に「西川の100回洗えるマスク」を発売し、5月末までに約30万枚を販売した。 今回発売するマスクは、気温が上昇するこれからの時期に向けた、日本製の夏用マスク。 いずれも洗濯可能。 洗えるクールマスクは、接触冷感機能によるひんやりとした着け心地と、洗濯時の耐久性を兼ね備えた日本製の夏用マスク。 フィット感の良い伸縮性生地に接触冷感加工が施されている。 手洗いによる洗濯が100回可能な耐久性で、接触冷感機能も持続するという。 西川だからつくれるこだわりマスクは、「COOL 接触冷感素材」と「涼感 麻素材」の2種類をラインアップ。 接触冷感素材の特徴は、すばやく熱を拡散し、ひんやりとした肌触り。 麻素材は、水分の吸収や発散性に優れ、天然素材ならではの清涼感が得られるという。 洗えるクールマスクは4枚セットでの販売。 組成はポリエステル95%、ポリウレタン5%。 カラーはブルー。 5cm の2サイズ展開。 価格はMサイズが2,190円、Lサイズが2,390円。 販売はAmazon、西川公式オンラインショップ。 西川チェーン専門店などでの販売も予定している。 西川だからつくれるこだわりマスクは2枚セットでの販売。 販売は西川公式オンラインショップ。 西川だからつくれるこだわりマスク COOL 接触冷感素材の組成はポリエステル45%、キュプラ40%、ポリウレタン15%。 カラーはブルー。 価格はMおよびLサイズが2,000円、ジュニアサイズが1,800円。

次の