ライン トーク 消去。 【LINE】トークを削除すると相手にバレる? 既読・未読の変化なども徹底検証

LINEでトークを削除する方法 全まとめ──メッセージ/トークルーム/トーク全履歴/トーク検索履歴の消し方と注意点

ライン トーク 消去

間違えて消してしまったら元に戻せるの? に続いては、復元について触れておきますね。 「あ、違うトークルーム消しちゃった!」など、うっかりトークルームを消去してしまうこともありますよね。 でも・・・だめです。 残念ながら いったん削除したトークルーム履歴は元に戻せない仕組みです。 「トークルーム削除のキャンセルはできない」とよく覚えておきましょうね。 5秒でok!ラインのトークルームを削除する方法【iPhone・Android】 がわかったところで、実際に削除してみましょう。 ・・・と言っても、特別なことはありません。 スマホでLINEアプリを開いたら以下のように進んでみてください。 トークルームを削除できない2つの可能性• トークルームを非表示と間違えている• 友達を削除と間違えている それぞれ順番に説明しますね。 まず1つは「トークルームを非表示」と間違えている可能性です。 は「いったんトーク一覧から見えなくする」というだけの意味なので、削除にはなりません。 LINEでは 友達を削除してもトークルームは消えないようになっています。 いくら友達の関係を切っても、わざわざ「トークルーム削除」をしないとトークルームは消えません。 ぜひ覚えておいてくださいね。 まとめ さいごに、今回の「LINEのトークルーム削除」のポイントをまとめて並べておきますね。

次の

LINEの削除済みトークの復元で浮気発覚!消したトークを見る方法は?

ライン トーク 消去

LINE(ライン)で友だちとやりとりしているトークメッセージやトーク履歴、またトークルーム自体を削除したりすると、相手にバレるのか。 そんな疑問を感じているLINEユーザーが多いようです。 「メッセージやトークルームといったトーク履歴を削除する行為が相手にバレると、人間関係を傷付けてしまうかもしれない」という不安は、早めに解消しておくに越したことはありません。 ただ、相手側のスマホで検証しづらい性質の問題であるため、そうした疑問・不安を自力で消し去るのは難しいところです。 そこで本記事では、LINEにおけるトークメッセージの削除やトークルーム削除が及ぼす相手側への影響を徹底検証しました。 送信取り消しと削除の違い• 削除:自分のトークルームからのみメッセージが削除され、送信相手のトーク画面にはメッセージが残ったまま• 送信取り消し:自分と送信相手の双方のトーク画面からメッセージを消せる では、それぞれの手段でトークメッセージを削除すると、相手側にはどのような影響があるのでしょうか。 トークメッセージを「削除」した場合:相手にバレない 先に述べたとおり、自分のトーク画面からトークメッセージや写真が消えるだけで、相手のトーク画面に残り続けるのが「削除」機能です。 対外的には意味をなさないので、多くは個人的にトーク画面を整理する用途で使われます。 トークメッセージを削除する際に表示される注意書き トークを「削除」したところで相手側に通知されることもないため、相手にバレて気まずくなるといった悪影響はありません。 ただ、当然ですが自分のトーク画面を相手に目視された場合には、削除したことに気づかれてしまうでしょう。 appllio. com LINEでトークルーム自体を削除したときの影響 左:iPhoneではトークルームを左にスワイプして削除できる 右:Androidスマホではトークルームを長押しして[削除]を選択 相手とのトークルームをトークリストからまるごと削除することも可能。 この場合、相手側にはどのような影響があるのでしょうか。 1対1トークルーム:未読メッセージを残したままだとブロックを疑われるおそれあり 1対1のトークルームを削除しても、自分の端末のトークリストからトーク画面から消えるだけ。 相手側のトークリストには何も影響がなく、自分とのトークルームが存在し続けるので、削除したことが相手にバレる心配はないでしょう。 トークルームを削除すると未読のトークメッセージも消える ただ、 トークルームを削除すると既読・未読に関わらず相手とのトーク履歴がすべて消えるという点に注意。 未読のトークメッセージが残っているままでトークルームを削除すると、未読メッセージごと消えてしまいます。 送ったメッセージにいつまで経っても既読がつかず、返信もなければ相手にブロックされたかと怪しまれるかもしれません。 この場合、トーク履歴自体を復活させることは難しいですが、PC版LINEもしくはiPad版LINEを利用しているのであればトークメッセージの確認と返信が可能です。 というのも、トークルームの削除は操作をした端末のみで作用するため、PC版LINEやiPad版LINEにはトーク履歴が残ったままなのです。 誤って未読のままトークルームを削除してしまった場合は、ほかの端末からLINEにアクセスしてみましょう。 グループトークルーム:メンバーにバレる可能性は低い グループのトークルームを削除しても、他のグループメンバーのトークリスト上では当該トークルームは残り続けます。 そのため、自分がトークルームを削除した事実は、基本的にメンバーにバレないでしょう。 ただ、1対1トークルームの場合と同じように、操作した端末からこれまでのトーク履歴が消えてしまいます。 未読メッセージを残したまま削除すると、PC版やiPad版LINEを使っていない限りはトーク履歴を二度と見れなくなってしまうので注意が必要です。 なお、グループのトークルームを削除したとしても、グループの一員であることに変わりありません。 そのため、グループ内の誰かがメッセージを送った場合などには、自分のトークタブにグループトークが復活します。 複数人トークルーム:トークを退出するためメンバーにバレる 複数人トークルームにはトークリストに参加者の名前が表示される 1対1のトークルームにさらに人を招待することで作られるのが「複数人トークルーム」。 グループトークと勘違いしやすいのですが、複数人トークルームを削除する場合は特に注意が必要。 複数人トークルームの削除には、トーク退出と同じ効果があります。 相手側への影響まとめ• トークリストに複数人トークルームは残ったまま• トークルーム自体を削除する場合とどう違うのか、相手への影響はあるのかなどを解説します。 特定の相手とのトーク履歴:相手にバレない トークリストからトークルームを消さずに、個別の相手とのトークメッセージをすべて消せます。 1対1トークだけでなく、グループトーク、複数人トークにも同様に備わっている機能です。 メニューから設定[ ]を選択し、iPhoneは[トーク履歴をすべて削除]、Androidスマホは[履歴削除]をタップしてください。 これでトーク履歴を削除できます。 自分側のトーク履歴はすべて消えますが、もちろん相手側では自分とのトーク履歴は消えることなく残り続けます。 ただ、この場合は自分側の影響範囲に注意が必要。 そのため、事前にバックアップをとっていない限り、そのトーク履歴は二度と見ることができません。 もし実行する場合は、事前にトーク履歴のバックアップをとっておくことをおすすめします。

次の

【LINE】トークを削除すると相手にバレる? 既読・未読の変化なども徹底検証

ライン トーク 消去

概要:LINEトーク履歴の復元について、LINEのトーク履歴を誤って削除してしまいトークを復元したいですが、方法は?今回はLINEのトーク履歴を復元する一般な方法やLINEバックアップ復元ソフトを利用してLINEのトーク履歴をバックアップおよび復元する手順について説明します。 LINEのトーク履歴が消えた原因とは LINEを削除してしまいトークを復元したいと思った事がある方多いかと思います。 特に機種変更時はバックアップを取得していなかったという方が多く、実際に機種変更したけどLINEのアプリをダウンロードしてアカウントでログインしたけど前の会話が全て消えているという体験をした事があるかた多いかと思います。 LINEはアプリをインストールして自分のアカウントでログインすると話し相手のID等はそのまま使用できるのですが、それぞれの話し相手と話したトーク履歴が全て消えてしまいます。 そのため、LINEトーク履歴を復元するという対応をしなければ、以前の会話が全てなくなってしまうのです。 そうなると前の会話がないために、相手との会話に相違が生じたりと問題が発生してくるので、なんとかLINEのトークを復元したいと考えている方多く見かけます。 LINEでトーク履歴を復元する一般な方法 LINEのトークで削除したものを復元する方法ですが、iPhoneとAndroidの場合で違ってくるので詳しく説明します。 iOS端末のLINEトーク履歴を復元する方法 iOS端末でLINEのトーク履歴を復元するには、端末からLINEアプリを一度アンインストールする必要があります。 そして、再インストールLINEアプリをログインして、必要のある個人情報を入力してください。 そうすると、の画面が出てきます。 こちらはバックアップを取得している事限定になります。 バックアップを取得しておくと、簡単に復元が可能になります。 主な例としてDropboxからトークのバックアップをダウンロードして、内容を確認して、改めてLINEで会話を再開する方法があります。 他にも相手側にはLINEの会話が残っているので、その画面をキャプチャしてもらってその画像を確認して改めて確認する方法になります。 どちらの会話にも共通している事として、会話の前後を確認するという意味があります。 こちらを確認しておくと話しの相違を防止できます。 AndroidのLINEトーク履歴を復元する方法 だいたいはiPhoneのやり方と似ているのですが、注意する部分としてAndroidのバージョンによって内容が違ってくるという面があります。 Androidは特に新規バージョンのリリースが多く、最新と思っていたら、もう古いという事があるのでそこに気をつけましょう。 LINEの「友だち」画面から設定アイコンをタップし、「トーク」内の「トーク履歴のバックアップ・復元」を選びましょう。 そこで「復元」を選択すると、トーク履歴が復元されます。 このようにしてLINEのトークの履歴を削除しても復元出来るので、安心してアプリを楽しめます。 しかしそれでもLINEのトークの履歴の復元ができないという方も中にはいるかと思います。 その場合はWondershareの「」機能を使用して事前にLINEトークのデータをバックアップすればLINEの削除したトークの復元対応をする事をお勧めします。 そうすることで、安心して復元対応をする事が出来ます。 Wondershare 「dr. その機能を使用することで、バックアップしたデLINEの削除したトークの履歴を簡単に復元する事が出来ます(バックアップのない場合復元できません)。 特に今まで、LINEで消えたトークを復元した事がない方にお勧めです。 さっそくですが、LINEトークの履歴をバックアップする手順を見てみましょう。 Wondershareの「dr. fone-LINE バックアップ&復元」でLINEのトーク履歴をバックアップする手順は以下の通りです。 ステップ一:「dr. fone」を起動して、メイン画面から「WhatsAppデータ転送」機能を選択します。 左側のメニューから「LINE」機能を選択します。 ステップ二:「バックアップ」をクリックして、ライントークのバックアップが始まる iPhoneなどのiOSデバイスをPCに接続後、表示される画面に「バックアップ」ボタンをクリックします。 iOSデバイスのLINE トーク履歴や添付ファイルをバックアップ完了した後、「確認」をクリックすると、バックアップされたデータの詳細は確認できます。 ステップ三:「デバイスに復元」或いは「PCへ保存」を選択 「デバイスに復元」、「PCへ保存」2の選択肢があります。 「デバイスに復元」をクリックすると、バックアップされたデータは全部iOSデバイスに復元します。 すると、表示される画面に「OK」をクリックしてください。 では、バックアップされたLINEのトーク履歴はiOSデバイスに復元しています。 以上がiPhoneのLINEトークの復元方法になるのですが、LINEでトーク履歴を復元する方法或いはWondershareの「」でLINEのトーク履歴をバックアップ復元する方法、どの方法で行っても、LINEの過去のトークを復元出来るので、自分にあった方法で、LINEのトークの履歴の復元をしていきましょう。 LINEのトークが消えた場合の復元はLINEのトークの履歴を復元する方法をしっかり把握して、LINEのトークの復元を行っていきましょう。 これからLINEの復元をトークで対応したい場合はLINEのトークの復元を対応できる方法を選んで、トークを復元できないという事態を作らないようにしましょう。

次の