埼京 線 運行。 【相鉄・埼京線】12000系/E233系車両運用表(線内運用対応)

埼京線

埼京 線 運行

tags: , , , , , , 山手線は通常ダイヤでの運行です。 2020年5月30日~31日は、JR埼京線と湘南新宿ラインの新宿~大崎間が運休する(画像:JR東日本)。 2020年5月30日(土)から31日(日)にかけて、JR埼京線と湘南新宿ラインの新宿~大崎間が、渋谷駅(東京都渋谷区)の線路工事に伴い運休します。 2日間の各路線の運転計画は次のとおり。 ・埼京線:りんかい線や相鉄線との直通運転を中止し、新宿で折り返し運転。 ・湘南新宿ライン:新宿や大崎で折り返し運転。 東海道線直通の列車は全区間運休。 ・りんかい線・相鉄線:埼京線との直通運転を中心し、大崎で折り返し運転。 ・特急「成田エクスプレス」:新型コロナウイルス感染拡大の影響で減便中。 運行を継続している列車も、工事日は高尾・大宮・池袋・新宿~品川・東京間で運休。 大船・横浜~品川・東京~成田空港間は運転。 ・特急「踊り子」「サフィール踊り子」:新宿・池袋発着の列車は東京発着に変更。 武蔵小杉は停車せず。 一部は新型コロナウイルス感染拡大の影響により運休。 運休区間で並走する山手線は通常ダイヤでの運転です。 当初予定されていた一部時間帯の増発や時刻変更は、新型コロナウイルス感染拡大の影響による利用状況を踏まえ、中止されます。 今回の工事自体は29日(金)22時ごろから6月1日(月)4時ごろまでおよそ54時間にわたり実施される予定です。 2018年に行われた埼京線上り線路の切り替えに続き、今回は下り線路が切り換わります。 これが完了すると埼京線ホームが北へ約350m移設されて山手線ホームに並び、南改札やハチ公改札と直結。 山手線や他社線との乗り換えの利便性が向上します。 【了】.

次の

JR埼京線 運行状況に関するリアルタイム情報|ナウティス

埼京 線 運行

停車駅一覧• 乗換路線• 乗換路線• 乗換路線• 乗換路線• 乗換路線• 乗換路線 乗換路線はありません• 乗換路線 乗換路線はありません• 乗換路線• 乗換路線 乗換路線はありません• 乗換路線 乗換路線はありません• 乗換路線 乗換路線はありません• 乗換路線 乗換路線はありません• 乗換路線 乗換路線はありません• 乗換路線• 乗換路線 乗換路線はありません• 乗換路線 乗換路線はありません• 乗換路線 乗換路線はありません• 乗換路線 乗換路線はありません• 乗換路線.

次の

JR埼京線の路線図

埼京 線 運行

大崎 - 新宿間については「」も参照 を走行する - 間では「各駅停車」も含め途中・・のみに停車し、並行する山手線電車に対して、実質的に快速のような役割を担っている。 またこの山手貨物線区間では同一線路上に・直通列車(相鉄・JR直通線)や、・も走行している。 列車種別 埼京線のは、1985年の開業当時から・・通勤快速の3種別の体制となっており 、快速は赤羽駅 - 武蔵浦和駅間、通勤快速は赤羽駅 - 大宮駅間で通過運転を行う。 開業から2019年までは通過駅の変更がなかったが、2019年11月30日に相鉄・JR直通線が開業した際のダイヤ改正で快速の停車駅に中浦和駅・南与野駅・北与野駅が追加された。 埼京線の各種別の特徴は以下のとおり。 通勤快速 快速よりも停車駅が少ない種別で、平日の朝・夕夜のみ運行される。 - 間では、途中のみに停車し、それ以外の区間では各駅に停車する。 一部をのぞき、・武蔵浦和駅・のうち1駅 - 3駅で先行する各駅停車を追い越す。 全列車がまで直通し、一部列車を除きまで直通する。 新宿発着が朝・夕夜に6本、大崎発が朝に1本のみ設定されている。 この他、を始発駅とし、相鉄線内特急で運転される川越線直通列車が平日朝に2本運転される。 埼京線は通勤快速の運転本数が日本一多い。 国鉄・JRを通して、初めて通勤快速が運行された路線でもある。 快速 通勤快速の設定がない平日の日中と土休日に運行される。 赤羽駅 - 武蔵浦和駅間は途中、戸田公園駅のみに停車し、それ以外の区間では各駅に停車する。 一部をのぞき、武蔵浦和駅で同駅発着の各駅停車に接続する。 全列車が川越線川越駅まで直通し、一部列車を除きりんかい線新木場駅まで直通する。 この他、土休日の朝に相鉄線海老名駅発着列車が1本のみ運転される。 海老名着は相鉄線内特急、海老名発は相鉄線内各停で運転される。 各駅停車 埼京線および直通先の川越線・りんかい線のすべての駅に停車する。 日中は新宿駅 - 大宮駅間の系統と新宿駅 - 武蔵浦和駅間の系統が交互に運行される。 早朝・深夜は赤羽方面から大崎駅発着や池袋駅発着、は相鉄線海老名方面・新宿方面から赤羽駅発着や武蔵浦和駅発着列車がある。 そのほかに大崎方面から池袋駅発着列車が設定されており、僅少ながら新宿駅 - 池袋駅間のみにも運転される。 りんかい線・川越線への直通は朝・夜のみである。 また、朝夕には川越線発がある。 早朝に1本だけ発もある。 川越駅 - 大宮駅間は川越線• 大崎駅 - 新木場駅間はりんかい線• 羽沢横浜国大駅 - 海老名駅間は相鉄線• (新宿駅 - )大崎駅 - 羽沢横浜国大駅は相鉄線直通 運行ダイヤ 埼京線の運行時間帯は平日・休日とも朝4時30分(池袋発赤羽行き)から深夜1時12分(赤羽発池袋行き)までとなっている。 ただし、山手線電車と並行する大崎駅 - 池袋駅間では朝は新宿発基準で池袋・赤羽・大宮・川越方面行きが5時台後半から、大崎・新木場方面が6時台後半からの運行で、深夜は新宿発0時00分発が最終となる。 この区間での運転が行れない時間帯はかつての電車と同様の池袋駅 - 赤羽駅間のみの電車も運行される。 平日朝時間帯は大宮発基準で6時台に3本、7 - 8時台に毎時4本、9時台に毎時3本の通勤快速が運行される。 上り(大宮から新宿方面)各駅停車は新宿駅7時台着が12本、8時台着が14本、9時台着が9本である。 下り(新宿から大宮方面)各駅停車は新宿駅7時台発が9本、8時台発が12本、9時台発が11本となっている。 日中は快速が新木場駅 - 川越駅間で1時間あたり3本・20分間隔で運行され、その合間に各駅停車が2本ずつ、1時間あたり6本運行される。 新宿駅 - 大宮駅間の系統と新宿駅 - 武蔵浦和駅間の系統が交互に運行され、武蔵浦和発着の各駅停車は快速と接続する。 りんかい線との直通は毎時6本である。 22時台以降は通勤快速の本数が減り、23時台以降はすべて各駅停車の運転となる。 また、金曜日(祝日の場合は木曜日)の終電直前のみ運行される各駅停車が1本設定されている。 かつては新宿駅を23時47分に発車する深夜の通勤快速(土休日は快速)があったが、2019年11月30日のダイヤ改正で廃止された。 休日ダイヤでは通勤快速の運行がなく、快速が6時台から21時台まで、おおむね20分間隔で運行される。 日中は平日と同様のダイヤであり、朝・夕夜は日中のダイヤパターンに各駅停車を毎時1 - 2本を加えたダイヤである。 なお、上下線ともに各駅停車のみ運行する時間帯は早朝・深夜の一部だけであり、複々線区間を除き、湘南新宿ラインとともにJR東日本の路線では快速運転をする時間帯が比較的長い。 種別を問わず新宿駅発着の列車は、池袋駅で湘南新宿ラインとできるケースが多く、渋谷駅・恵比寿駅・大崎駅、さらに大崎駅で始発列車に乗り換えればりんかい線方面まで、大崎駅・新木場駅直通列車を待たず先着することも多い。 その頁における線名の記載はなし。 東京臨海高速鉄道りんかい線全駅は、別項の「〔関東地方〕 東京近郊各線」の頁に記載。 この通勤新線が現在の埼京線にあたる。 埼京線赤羽駅 - 大宮駅間の各駅は、15両編成に対応できるようにホームの準備工事が済ませてある。 高崎線のいくつかの駅では、通勤新線または埼京線の乗り入れを求める看板が現在も残っている。 また、は以前さいたま市と行っていた合併協議(上尾区、この協議は破綻し、〈現・さいたま市〉に肩代わり)で、この区間を利用した埼京線かの延伸を見返りとして要求していた。 この色を採用したのは、緑多い埼玉の自然をイメージした色を採用して欲しいとの埼玉県の要望があったからだという説が有力で、その他古代からあるトキワ(常盤)という樹木の葉の色で、この色が東北と埼玉・東京を繋ぐ色だからという説やJR東日本イメージカラーとなっている「常盤グリーン」に由来する説がある• 山手線などに投入された車両は「外扇形」の主電動機を使用していた。 これは、加速し高速走行すると甲高い音を発するので、埼京線へ新製投入する時この主電動機は採用しなかった。 新宿駅以北との直通列車は、平日の北行(大崎以北は下り、相鉄線内では上りと称される)は通勤快速川越行が2本と、各駅停車の大宮行2本・武蔵浦和行1本・赤羽行1本で相鉄線内は特急として運転。 平日の南行(大崎以北上り、相鉄線内下り)は各駅停車の武蔵浦和発5本・指扇発1本が運転され、武蔵浦和発の2本は相鉄線内で特急、それ以外の列車は相鉄線内で各停として運転される。 土休日の北行は快速川越行1本、各駅停車大宮行3本・武蔵浦和行2本が運転され、大宮行き2本と武蔵浦和行き1本は相鉄線内は特急、それ以外の列車は相鉄線内は各停で運転される。 土休日の南行は快速川越発1本、各駅停車指扇発2本・武蔵浦和発2本・大宮発1本が運転され、川越・指扇・大宮・武蔵浦和発のそれぞれ1本ずつが相鉄線内で特急として、それ以外の列車は相鉄線内で各停として運転される。 鉄道模型の存在を広く知ってもらうことを目的として企画。 関水金属の本社が新宿区にあること、また同社のコーポレートカラーであるダークグリーンが、埼京線のラインカラーであると類似していることから企画された。 当時、205系電車のNゲージ完成品模型を発売しているのは同社だけであり、KATO TRAINそのものも同社から「特別企画品」として発売された。 ただし、関水金属本社の最寄り駅は、埼玉県内の工場もと(ともに沿線)に所在する。 ただし湘南新宿ラインとして運行される列車のうち、埼京線の快速系統のように比較的長距離で快速運転を行い、途中駅で先行の普通列車と接続するのは、日中に運転される高崎線 - 東海道線系統の特別快速と、宇都宮線内快速となる宇都宮線 - 横須賀線系統の普通のみである。 それ以外の列車は、高崎線 - 東海道線系統の快速が大崎 - 戸塚間を通過運転することや経路上にホームが設置されてない駅を除けば、直通先の各線を各駅に停車するものばかりで、なおかつどの列車も途中駅での追い抜きを行わないため、大宮 - 大船間の各駅に先着する。 平行する新幹線は埼京線が上がったあとも、しばらくは上がらず北戸田駅を過ぎてからようやく同じレベルまで上がる。 国鉄側との協議では、両市共3駅を市内に設置と3駅の真ん中を快速停車駅とするとのことだったが、戸田市が真ん中の戸田駅を快速停車駅にしなかったのは、戸田水上公園や戸田漕艇場などの施設が近い戸田公園駅を快速停車駅にして欲しいと要望したため。 新板橋駅は定期券のみ連絡運輸をしている。 なお、その後「公園都市線」という名称は、1991年に開業したで採用されている。 は旧与野市の要望で設置されたものの、場所は旧浦和市木崎。 埼京線開通直前、駅の完成を祝って試走内覧会に市民が招待された。 これは、完成した新駅のホームを、埼京線と並行して走っている新幹線の線路を走行する作業用車両に乗って見学するという、貴重な事例であった。 2010年の調査の上位10路線は中央線快速、埼京線、山手線、京王線、中央・総武線各駅停車、、、、、。 これらの路線のうち、山手線以外はすべて女性専用車両が設定されている。 2001年当時は埼京線が恵比寿駅までの運転で、現在は相互直通運転しているもまだ大崎駅まで延伸していなかった頃であった。 この列車以降にも埼京線の下り列車は運転されているが、すべて赤羽行きである。 - 東日本旅客鉄道公式ウェブサイト• JR東日本:東日本旅客鉄道株式会社. 2020年5月8日閲覧。 寺井広樹、村神徳子「第1章 埼京線「電車」あるある、コラム JRの電車カラー」『JR埼京線あるある』TOブックス、2017年4月1日、14,47頁。 マイナビニュース. 2019年12月15日閲覧。 『鉄道ジャーナル』2019年12月号. 2019年12月15日閲覧。 JR東日本:東日本旅客鉄道株式会社. 2020年5月8日閲覧。 大宮経済新聞. 2019年12月15日閲覧。 ライブドアニュース. 2019年12月15日閲覧。 ライブドアニュース. 2019年12月15日閲覧。 レイルマガジン「205系通勤形電車17年の軌跡と今後」2002年4月号ネコ・パブリッシング参照。 株式会社関水金属『KATO Nゲージ生誕50周年 記念誌』、2016年12月、59頁。 『マイライン 東京時刻表』2013年4月号、交通新聞社。 JR東日本:東日本旅客鉄道株式会社. 2020年5月8日閲覧。 www. twr. 2020年5月8日閲覧。 相模鉄道株式会社. 2020年5月8日閲覧。 JR東日本:東日本旅客鉄道株式会社. 2020年5月8日閲覧。 「」 1986年1月号 p. 156• 「全国相互乗り入れ・片乗り入れ運転概況」『鉄道手帳2013』、創元社、2012年、 24頁。 池田光雅『鉄道総合年表1972-93』中央書院、1993年、p. 180• 池田光雅『鉄道総合年表1972-93』中央書院、1993年、p. 162• 寺井広樹、村神徳子「第1章 埼京線「電車」あるある」『JR埼京線あるある』TOブックス、2017年4月1日、12頁。 - 東日本旅客鉄道 会社要覧 p. 国土交通省. 1 2019年7月18日. 2019年7月20日閲覧。 関東交通広告協議会. 2004年11月15日時点のよりアーカイブ。 2019年3月18日閲覧。 「都市交通年報」各年度版• - 埼玉県• - 埼玉県• - 埼玉県• - JR東日本 旅客営業規則 2018年2月8日閲覧• - JR東日本 旅客営業規則 2018年2月8日閲覧• 2011年11月16日閲覧。 寺井広樹、村神徳子「第1章 埼京線「電車」あるある」『JR埼京線あるある』TOブックス、2017年4月1日、8頁。 東北新幹線と埼京線」『鉄道ピクトリアル 東京圏都市鉄道プロジェクト』2013年7月号別冊、電気車研究会、2013年7月、 48頁。 2017年12月7日. 2018年3月2日閲覧。 セコム 2011年4月11日. 2011年4月14日時点のよりアーカイブ。 2019年11月19日閲覧。 JR東日本:東日本旅客鉄道株式会社. 2019年12月1日閲覧。 Jタウンネット Jcast. 2014年3月11日. 2014年3月16日閲覧。 「乗り換えで歩く距離」が長い駅ランキング] - 東洋経済オンライン、2017年5月17日• - 東京臨海高速鉄道、2020年5月15日• 東京都都市整備局. 2018年1月5日閲覧。 東京都北区. 2018年2月8日閲覧。 東京都北区. 2018年2月8日閲覧。 報道発表資料• - 2016年4月6日、東日本旅客鉄道プレスリリース、2016年8月18日閲覧。 , 2019年9月7日閲覧。 - 東日本旅客鉄道(2012年4月10日)• JR東日本 2005年3月9日. 2012年6月9日閲覧。 - 東日本旅客鉄道プレスリリース• - 東京臨海高速鉄道 新聞記事• 『朝日新聞』1985年9月30日付け夕刊より。 産経新聞. 2019年12月15日閲覧。 「橋ゲタ落下、車を直撃 通勤新線工事現場」『朝日新聞』 1984年7月26日夕刊• 1985年7月12日『』31頁• 交通新聞社 : p. 2001年4月2日• 共同通信 共同通信社. 2009年12月12日. の2009年12月15日時点におけるアーカイブ。 2016年1月20日閲覧。 日本経済新聞. 2017年6月6日. 2017年6月7日閲覧。 共同通信 共同通信社. 2010年4月5日. の2010年4月7日時点におけるアーカイブ。 2016年1月20日閲覧。 2010年4月5日. 2018年5月16日閲覧。

次の