ツボ る 動画 大賞。 内村のツボる動画(テレビ東京)の番組情報ページ

はらぺこツインズ、MAX鈴木、アンジェラ佐藤らが巨大化お菓子約20kg大食いに挑戦『内村のツボる動画大賞』

ツボ る 動画 大賞

私もややそう考える方で、過激さや奇をてらったアイデア、また極度の内輪受けなど、見るに耐えないコンテンツも存在します。 まるでチキンレースのようなヒリヒリさを感じるだけの娯楽とはかけ離れた映像に興味のある人の方が少ないのではないでしょうか。 しかし『内村のツボる動画大賞』については全く正反対のベクトルを感じずにはいられません。 メインMCの内村さん。 脇を固める近藤春菜さん、澤部佑さん。 また、雛壇の顔ぶれもこのコンセプトに則しています。 私が今回、最も楽しみにしているコーナーはデヴィ夫人をモチーフにしたASMR映像に挑戦するというもの。 また、このコーナーで敢えて安易に咀嚼音などの好き嫌いがハッキリ別れるような題材を取り上げなかったのも良い点だと思います。 内村のツボる動画大賞 動画7月9日感想 内村のツボる動画大賞は、世界に向けてツボる動画を作って発信するという規模の大きさがとてもおもしろそうだなと感じました。 YouTuberとして活動している芸能人を、動画プレゼンターとしてゲストに招かということなので、世界の人たちにハマるテーマや動画の取り方などを駆使して、1000万回再生も夢じゃないんじゃないかなと思いました。 特に気になった動画は、ツボるメイク動画です。 蛭子能収さんと平野ノラさんを、フレディ・マーキュリーとモナ・リザに変身させるというだけでもどんな仕上がりになるのかとても楽しみです。 平野ノラさんのモナ・リザは、なんとなく美しく仕上がりそうな予感がするけれど、蛭子能収さんのフレディ・マーキュリーは想像がつかないし、うまく仕上がるのかなと疑問なので早く見てみたいです。 また、ツボるCG動画というのもおもしろそうな予感がします。 池の水を抜いたらカッパがいたというシチュエーションをCGで表したらどんなリアルな感じになるのかがとても楽しみです。 カッパは日本の妖怪だし、世界の人にもウケそうな気がするので、ヒットする動画が生み出せるんじゃないかなと期待しています。 さらに、小泉孝太郎さんが審査員として大賞の動画を選ぶということなので、どの動画が選ばれるのかが楽しみです。 内村のツボる動画大賞 動画7月9日の視聴者の意見 笑う犬にしろLifeにしろ内村さんが看板になっている番組の笑いは私のツボにハマるものばかりなので、ツボる動画をわざわざ作成したらそれはもう笑えること間違いなしだと思います。 MCが内村さんの他にハリセンボンの春菜さんとハライチ澤部さんと言う組み合わせも珍しくて良いですね。 二人とも突っ込みが味があるしアドリブも大好きな芸人さんなので動画以外のスタジオ場面でも大いに笑わせてもらえそうです。 よくある世界の面白動画を集めた番組ではなく、わざわざ専門家たちの英知を結集して面白動画を作り世界に配信しようと言う考えがとても斬新だと思います。 ただでさえ歌がうまい人や凄い職人技を紹介する番組って見始めたら止まらないのにその全てが凝縮してあるなんて目が離せないんじゃないでしょうか。 中でも一番の楽しみは一芸動画です。 若手芸人のではなく漫才協会所属の師匠たちのスゴ技が見られるなんて贅沢ですね。 頭を空っぽにして日本のお笑いの真髄を見せてもらおうと思います。 いったいどの動画が大賞になるのか、すっかりバラエティー番組慣れしてしまった小泉孝太郎さんのジャッジなら文句はありません。 動画再生1000万回以上間違いなしだと思っています。 まとめ 今や子供が将来になりたい職業に「YouTuber」があがるくらい動画を作ったり、動画を見たりするのが人気ですが、今回「内村のツボる動画大賞」では、ツボる動画を作り発信して再生回数1000万回を目指すようで、なかなか面白い挑戦をテレビでするんだなぁと思っています。 「ツボるメイク動画」では、平野ノラさんをモナ・リザに変身させるようでとても興味深いですね!整形級のメイク動画などをよく見たりしますが、それとは違い、また一風変わったメイク動画になるのかなぁと思っています。 「ツボるCG動画」では、池の水を抜いたらカッパが出てくるようで、外国人がそれを見たら本当にカッパはいるのかと信じ込みそうな気さえしますね!「ツボる歌うま動画」では、お坊さんが歌う「前前前世」を聞きたいですね! お坊さんが歌うだけに何か違う意味合いが含まれそうで笑っちゃいそうです!その前にお坊さんがそんなテンポの早い曲を歌えること自体オドロキです! お坊さんのイメージ的に。

次の

テレビ東京 YouTube1000万回再生はいかに?7選の見どころ、大賞は?【世界76億人に発信!内村のツボる動画大賞】

ツボ る 動画 大賞

私もややそう考える方で、過激さや奇をてらったアイデア、また極度の内輪受けなど、見るに耐えないコンテンツも存在します。 まるでチキンレースのようなヒリヒリさを感じるだけの娯楽とはかけ離れた映像に興味のある人の方が少ないのではないでしょうか。 しかし『内村のツボる動画大賞』については全く正反対のベクトルを感じずにはいられません。 メインMCの内村さん。 脇を固める近藤春菜さん、澤部佑さん。 また、雛壇の顔ぶれもこのコンセプトに則しています。 私が今回、最も楽しみにしているコーナーはデヴィ夫人をモチーフにしたASMR映像に挑戦するというもの。 また、このコーナーで敢えて安易に咀嚼音などの好き嫌いがハッキリ別れるような題材を取り上げなかったのも良い点だと思います。 内村のツボる動画大賞 動画7月9日感想 内村のツボる動画大賞は、世界に向けてツボる動画を作って発信するという規模の大きさがとてもおもしろそうだなと感じました。 YouTuberとして活動している芸能人を、動画プレゼンターとしてゲストに招かということなので、世界の人たちにハマるテーマや動画の取り方などを駆使して、1000万回再生も夢じゃないんじゃないかなと思いました。 特に気になった動画は、ツボるメイク動画です。 蛭子能収さんと平野ノラさんを、フレディ・マーキュリーとモナ・リザに変身させるというだけでもどんな仕上がりになるのかとても楽しみです。 平野ノラさんのモナ・リザは、なんとなく美しく仕上がりそうな予感がするけれど、蛭子能収さんのフレディ・マーキュリーは想像がつかないし、うまく仕上がるのかなと疑問なので早く見てみたいです。 また、ツボるCG動画というのもおもしろそうな予感がします。 池の水を抜いたらカッパがいたというシチュエーションをCGで表したらどんなリアルな感じになるのかがとても楽しみです。 カッパは日本の妖怪だし、世界の人にもウケそうな気がするので、ヒットする動画が生み出せるんじゃないかなと期待しています。 さらに、小泉孝太郎さんが審査員として大賞の動画を選ぶということなので、どの動画が選ばれるのかが楽しみです。 内村のツボる動画大賞 動画7月9日の視聴者の意見 笑う犬にしろLifeにしろ内村さんが看板になっている番組の笑いは私のツボにハマるものばかりなので、ツボる動画をわざわざ作成したらそれはもう笑えること間違いなしだと思います。 MCが内村さんの他にハリセンボンの春菜さんとハライチ澤部さんと言う組み合わせも珍しくて良いですね。 二人とも突っ込みが味があるしアドリブも大好きな芸人さんなので動画以外のスタジオ場面でも大いに笑わせてもらえそうです。 よくある世界の面白動画を集めた番組ではなく、わざわざ専門家たちの英知を結集して面白動画を作り世界に配信しようと言う考えがとても斬新だと思います。 ただでさえ歌がうまい人や凄い職人技を紹介する番組って見始めたら止まらないのにその全てが凝縮してあるなんて目が離せないんじゃないでしょうか。 中でも一番の楽しみは一芸動画です。 若手芸人のではなく漫才協会所属の師匠たちのスゴ技が見られるなんて贅沢ですね。 頭を空っぽにして日本のお笑いの真髄を見せてもらおうと思います。 いったいどの動画が大賞になるのか、すっかりバラエティー番組慣れしてしまった小泉孝太郎さんのジャッジなら文句はありません。 動画再生1000万回以上間違いなしだと思っています。 まとめ 今や子供が将来になりたい職業に「YouTuber」があがるくらい動画を作ったり、動画を見たりするのが人気ですが、今回「内村のツボる動画大賞」では、ツボる動画を作り発信して再生回数1000万回を目指すようで、なかなか面白い挑戦をテレビでするんだなぁと思っています。 「ツボるメイク動画」では、平野ノラさんをモナ・リザに変身させるようでとても興味深いですね!整形級のメイク動画などをよく見たりしますが、それとは違い、また一風変わったメイク動画になるのかなぁと思っています。 「ツボるCG動画」では、池の水を抜いたらカッパが出てくるようで、外国人がそれを見たら本当にカッパはいるのかと信じ込みそうな気さえしますね!「ツボる歌うま動画」では、お坊さんが歌う「前前前世」を聞きたいですね! お坊さんが歌うだけに何か違う意味合いが含まれそうで笑っちゃいそうです!その前にお坊さんがそんなテンポの早い曲を歌えること自体オドロキです! お坊さんのイメージ的に。

次の

テレビ東京 YouTube1000万回再生はいかに?7選の見どころ、大賞は?【世界76億人に発信!内村のツボる動画大賞】

ツボ る 動画 大賞

私もややそう考える方で、過激さや奇をてらったアイデア、また極度の内輪受けなど、見るに耐えないコンテンツも存在します。 まるでチキンレースのようなヒリヒリさを感じるだけの娯楽とはかけ離れた映像に興味のある人の方が少ないのではないでしょうか。 しかし『内村のツボる動画大賞』については全く正反対のベクトルを感じずにはいられません。 メインMCの内村さん。 脇を固める近藤春菜さん、澤部佑さん。 また、雛壇の顔ぶれもこのコンセプトに則しています。 私が今回、最も楽しみにしているコーナーはデヴィ夫人をモチーフにしたASMR映像に挑戦するというもの。 また、このコーナーで敢えて安易に咀嚼音などの好き嫌いがハッキリ別れるような題材を取り上げなかったのも良い点だと思います。 内村のツボる動画大賞 動画7月9日感想 内村のツボる動画大賞は、世界に向けてツボる動画を作って発信するという規模の大きさがとてもおもしろそうだなと感じました。 YouTuberとして活動している芸能人を、動画プレゼンターとしてゲストに招かということなので、世界の人たちにハマるテーマや動画の取り方などを駆使して、1000万回再生も夢じゃないんじゃないかなと思いました。 特に気になった動画は、ツボるメイク動画です。 蛭子能収さんと平野ノラさんを、フレディ・マーキュリーとモナ・リザに変身させるというだけでもどんな仕上がりになるのかとても楽しみです。 平野ノラさんのモナ・リザは、なんとなく美しく仕上がりそうな予感がするけれど、蛭子能収さんのフレディ・マーキュリーは想像がつかないし、うまく仕上がるのかなと疑問なので早く見てみたいです。 また、ツボるCG動画というのもおもしろそうな予感がします。 池の水を抜いたらカッパがいたというシチュエーションをCGで表したらどんなリアルな感じになるのかがとても楽しみです。 カッパは日本の妖怪だし、世界の人にもウケそうな気がするので、ヒットする動画が生み出せるんじゃないかなと期待しています。 さらに、小泉孝太郎さんが審査員として大賞の動画を選ぶということなので、どの動画が選ばれるのかが楽しみです。 内村のツボる動画大賞 動画7月9日の視聴者の意見 笑う犬にしろLifeにしろ内村さんが看板になっている番組の笑いは私のツボにハマるものばかりなので、ツボる動画をわざわざ作成したらそれはもう笑えること間違いなしだと思います。 MCが内村さんの他にハリセンボンの春菜さんとハライチ澤部さんと言う組み合わせも珍しくて良いですね。 二人とも突っ込みが味があるしアドリブも大好きな芸人さんなので動画以外のスタジオ場面でも大いに笑わせてもらえそうです。 よくある世界の面白動画を集めた番組ではなく、わざわざ専門家たちの英知を結集して面白動画を作り世界に配信しようと言う考えがとても斬新だと思います。 ただでさえ歌がうまい人や凄い職人技を紹介する番組って見始めたら止まらないのにその全てが凝縮してあるなんて目が離せないんじゃないでしょうか。 中でも一番の楽しみは一芸動画です。 若手芸人のではなく漫才協会所属の師匠たちのスゴ技が見られるなんて贅沢ですね。 頭を空っぽにして日本のお笑いの真髄を見せてもらおうと思います。 いったいどの動画が大賞になるのか、すっかりバラエティー番組慣れしてしまった小泉孝太郎さんのジャッジなら文句はありません。 動画再生1000万回以上間違いなしだと思っています。 まとめ 今や子供が将来になりたい職業に「YouTuber」があがるくらい動画を作ったり、動画を見たりするのが人気ですが、今回「内村のツボる動画大賞」では、ツボる動画を作り発信して再生回数1000万回を目指すようで、なかなか面白い挑戦をテレビでするんだなぁと思っています。 「ツボるメイク動画」では、平野ノラさんをモナ・リザに変身させるようでとても興味深いですね!整形級のメイク動画などをよく見たりしますが、それとは違い、また一風変わったメイク動画になるのかなぁと思っています。 「ツボるCG動画」では、池の水を抜いたらカッパが出てくるようで、外国人がそれを見たら本当にカッパはいるのかと信じ込みそうな気さえしますね!「ツボる歌うま動画」では、お坊さんが歌う「前前前世」を聞きたいですね! お坊さんが歌うだけに何か違う意味合いが含まれそうで笑っちゃいそうです!その前にお坊さんがそんなテンポの早い曲を歌えること自体オドロキです! お坊さんのイメージ的に。

次の