キリト と アスナ の ログ ハウス ない。 >SAO、キリトとアスナについて。

SAOキリト二刀流vsユウキ勝つのはどっちだと思いますか?あと、キリトがALOで使...

キリト と アスナ の ログ ハウス ない

[chapter:学校の明日奈さん] 「そこはさっきと同じ文法でいいよ、『〜の中で一番』って言う場合は?」 「『the』を付ける、だっけ?」 「正解。 なら後は解るよね?」 学校の図書室にて勉強中の和人と明日奈、今は明日奈が和人に英語を教えているところだ。 成績優秀、誰にも別け隔てなく接する学校のヒロインであるところの明日奈に放課後こうやってマンツーマンで勉強を教えてもらえるのは和人だけの特権である。 タブレットに表示される問題を解きながら二人が顔を付き合わせ既に1時間、しかし明日奈の教え方が上手いおかげもあり和人もスイスイと問題を解いていく。 「いや〜本当助かるよ、明日奈が英語得意でさ」 「でも和人君も凄いよ。 苦手だって言いながら読んでる科学雑誌や論文全部英文だもん。 私でも敬遠しちゃうくらいの分量だし」 明日奈から褒められ和人は小さく微笑んだ。 元々理数系が得意な和人にとって国語や英語は苦手分野、しかし海外で発表されている論文は全て例外なく英文でありそこから情報を引き出そうとすれば必然的に英語を勉強せざるをえない。 だもので目下文系科目に明るい明日奈の教えを乞うている訳である。 試験前ではない放課後の図書室は人も少なく今日は和人と明日奈の二人を除けば和人の背後、明日奈には和人越しに見えるテーブルに座る中等部と思われる二人の少女のみだ。 和人が問題集を解きながら疑問点を明日奈に質問、明日奈は読書をしながら和人からの質問に時折本を閉じ解説をする。 そんな時間を二人は幸せに感じていた。 和人からの質問がなければ明日奈も必要以上に口を開かない、和人もタブレットの液晶を見ながら自身で解決できそうな場合は電子辞書を使い明日奈の読書を邪魔しないように努力している。 カシャッ 「…?」 図書室で聞こえてくる音としては些か不可思議な機械音に和人はその音のしてきた方向を振り向く。 音が聞こえてきた先には二人の女子生徒が携帯を握り和人を見ていた。 振り向いた和人に慌てたのか二人の女子生徒はだから言ったじゃんとかだってだとか言い合いながら和人にすみませんと頭を下げた。 和人と明日奈は学校一の美男美女カップルである。 明日奈の場合は学校入学当初からその美貌とキャラネームと本名の一致の所為でかの『閃光』様だと即座にバレてしまい忽ち『姫』などと言われ一部男子生徒には崇められるまでの存在となってしまった。 一方の和人は当初明日奈とあまりにも親密な様子から嫉妬と妬みの対象だったがその優しい性格と時折見せるミステリアスな雰囲気も相まって次第に男子・女子問わず人気が出てきたのだった。 更に言うなら色白で中性的な顔立ちもその人気に支えているようだ。 そんな二人である為生徒達の間では二人の隠し撮りした写真が密かに出回り人気を博している。 そんな事など全く知る由もない和人は図書室を足早に出て行く女子生徒に首を傾げるしかなかったのだった。 「和人君、私ちょっとお手洗いに行ってくるね?」 「おう、了解。 てかもう遅いな、明日奈が戻って来たら帰ろうか?」 笑って返事を返す和人に明日奈も笑いながら図書室を出る。 「さてと…」 図書室から廊下に出た明日奈はフゥと息を吐くと丁度角を曲がった先ほどの女子生徒達を見つけると駆け出す。 対して女子生徒達は角を曲がった所で一息ついていたのだが廊下を駆けてくる足音にビクリと身体を震わせると自分達が走ってきた廊下を見る…すると和人の向かいに座って読書をしていた学校のヒロイン明日奈が鬼の形相で向かって来るではないか、二人揃って顔を見合わせると再び駆け出した。 追いかけられる理由、そんなもの一つしかない…恋人の写真をコソコソと撮られた事が癪に触ったのだ。 必死に逃げる女子中学生と追う女子高生…決着はすぐについた。 「ハァ…ハァ…」 「…ハァ…ス、スミマセンでした!!写真はすぐに消します!桐ヶ谷先輩にもちゃんと謝ります!だから許して下さい!」 携帯を明日奈に差し出しながら女子生徒達は深々と頭を下げた。 しかし明日奈は全力疾走を諸共せず涼しい顔をしながら口を開く。 「顔を上げて?別にあなた達を怒ろうとした訳じゃないの。 さっきとった写真を見せてくれない?」 想像していたより柔らかい声音に携帯を持つ女子生徒が先ほどの写真を携帯の液晶に表示させる。 其処にはタブレットを眺めノートをとるために持っているボールペンのノック部分を顎に当てている和人が写っていた。 そんな和人の横顔に明日奈は思わず頬を緩ませた。 「あの…結城先輩…?」 女子生徒から声をかけられ思わず夢の世界にトリップしていた自分を引きずり戻す。 「…!…あのね、この写真私にも貰えるかしら?そうすればこの写真は消さなくていいわ」 「ほ、本当ですか?」 「本当よ、た・だ・し!この写真は私とあなた達二人だけの物、他の子に見せたり誰かに送ったりは駄目。 それが守れないなら…」 「ま、守ります!誰にも見せません!送りません!」 「私も同じくです!」 凄みのある明日奈の言葉に二人は軍隊かとツッコミたくなるほどの勢いのある敬礼をして見せた。 明日奈も納得したのか普段と変わらない優しい笑顔を見せると女子生徒二人を見送ったのだった。 「へへ…キリト君だ〜…お勉強してる所の写真なんて撮れないもんね。 凛々しくてカッコいいな〜…ふふふ…」 誰もいない廊下で身をくねらせながら件の写真を『K. K』とタイトルの付いたパスコード付きのフォルダに収め満足気にニタニタする少女がいた…明日奈である… [newpage] [chapter:ALOのアスナさん] 「それで、キリトは来ないの?」 「もう少しだと思う、今日は夕食の支度とお風呂掃除の係らしいから」 22層、キリトとアスナの住むログハウス。 その庭先でお茶をしているのはアスナとその友人シノンだ。 空は青く澄み渡り優しい風が22層を吹き抜けている、そんな中外で飲むアスナのお茶は格別である。 シノンもアスナの淹れたお茶と髪を撫でる風の匂いを鼻腔一杯に吸い込んだ。 しかしそんな幸せな時間もアスナの一言で簡単に終わりを迎えた。 「ねぇシノのん、先週の木曜日、キリト君と何してたの?」 あくまで冷静を装うアスナの言葉だったがシノンはビクリとその身を震わせた。 「な、なんの事…かしら?」 「えぇ〜白々しいな〜キリト君を誘って二人で行ったでしょ?GGO」 バレている、シノンは今で感じた中でも最上級の戦慄を覚えると席を立ち全力で逃げようとした。 しかしそれは叶わずその場に崩れ堕ちた。 「な…なに…これ…?」 「やっぱり逃げようとした…良かった、クッキーに痺れ草の実を入れておいて」 サラッと恐ろしい事を言うアスナだったがシノンは麻痺状態のため身体を思うように動かせない、地面に倒れたままダラダラと冷や汗をかいていた。 「ねぇシノのん、これなぁに?」 笑顔のままとある写真をストレージから出現させた。 そして地面にうつ伏せになったままのシノンにその写真を見せる。 その写真にはGGOのアバターのシノンとキリトが写し出されていた、見た所シノンがキリトにライフルの扱い方を教えているように見える写真だが何せシノンとキリトの距離が近い。 ほぼ身体を重ね合っているし何よりスコープを覗くキリトを指導するシノンの顔は酷く緩んでいていつものクールビューティーは何処へやらである。 身体の密着度の高さにシノンの表情、誰がどう見てもキリトに好意を寄せているのは明白だった。 今まで隠してきた思いがバレた、しかも思いを寄せている少年の恋人に…痺れた身体のままシノンは行動を起こす。 ズリズリと寝たまま身体を一直線に伸ばしピシリと気をつけ、一昔前の所謂『土下寝』である。 「スミマセンでした…」 「なんで謝るのかな〜?ねぇシノのん?ねぇねぇ?」 ニコニコしながらシノンを突いて弄ぶアスナ、一方のシノンはキリトへの思いはバレるは写真は証拠としてアスナが握っているはで羞恥心に打ち震えた。 顔を真っ赤にして小さく震えるシノンの耳元でアスナが勝ち誇ったようにしばらく笑い続けていた。 「ふぅ〜…さてと…ねぇ?いい加減出てきたら?」 近くの茂みに向かって話しかけたアスナ、すると勢い良く二つの影が茂みから飛び出した。 そして逃げるように羽根をひろげ飛び立つ。 しかしそんな場面でもアスナは冷静だった。 短く呪文を唱えるとアスナの両掌から氷の鎖『アイスバイト』が出現、飛んで逃げようとする二つの影を捕らえ地面に引きずり降ろした。 「なんで逃げるのかな〜?リズ、シリカちゃん?」 引きずり降ろされたのはアスナの友人、勿論キリトの友人でもあるシリカとリスベットだった。 二人は先ほどのシノンとアスナのやりとりを見ていたらしくブルブルと震えている。 「ねぇリズ?」 「は、はい…!」 アスナに笑顔を向けられリスベットは冷や汗をかきながら返事をする。 「この前素材収集クエストにキリト君と出かけてその道中で露天のお風呂を見つけて…キリト君と混浴したよね〜?」 「!!…そ、そんな事…あったかな〜思い出せないな〜」 更に激しく震えだしたリスベットだがどうにか逃げ切ろうとシラを切る、しかしアスナは追及を止めなかった。 「しかも色々と理由をつけてキリト君と背中合わせで浸かっちゃったんだよね〜?」 ギクリという顔をしたリスベット、隣で土下寝を続けているシノンが小さな声で諦めなさいと告げる。 確かについ三日前リスベット武具店で使う素材を集める為キリトと共にクエストに出かけた。 その道中湯気をもくもくとあげる巨大な水たまりを見つけてまさかと思い近づくとその水たまりは何処からどう見ても温泉で触ったところ湯加減も抜群、じゃぁ入るしかないだろうと二人で決め最初は交互に入る事をキリトが提案したが折角二人きりの機会を逃すまいとリスベットが混浴を提案。 安全地帯ではない為万が一に備え二人は背中合わせで湯に浸かったのだった。 勿論「振り向かないでよね!」「わかってるよ」と言うお決まりのやりとりをした事も追記しておく。 そんな今でも夢で見るような幸せな時間をそうそう謝罪などで汚してなるものかとリスベットは口を紡ぐ、そんな様子にアスナは楽しそうに笑った。 「ねぇリズ?これな〜んだ?」 アイテムストレージから羊皮紙のような物を取り出すとそれをリスベットに見せた。 「…!!そ、それ…なんでアスナがウチの店の権利書を持ってるのよ!?」 「さぁなんででしょうね〜?」 アスナが取り出した羊皮紙は何を隠そうリスベット武具店の権利書であった。 ALOで店を開く場合建物を購入すると同時にその建物で商売をする為の権利書が発行される、それを店主であるプレイヤーが持つ事でそこで商売が許可されるのだ。 リスベットは自身のアイテムストレージに入っていたはずのそれをアスナが握っている事に混乱する。 正直言えばリスベットにも逆転のチャンスはあり「ならキリトの武器のメンテはやらない」と言ってしまえばアスナも何も言えなくなる、しかし権利書に混浴のダブルパンチでリスベットの頭はそこまで回っていなかった… 「ス、スミマセンでしたー!!謝りますからど〜か権利書だけは〜!」 正義の町奉行に泣きつく悪代官のようなテンションでリスベットは頭を下げた。 正座で後手に縛られている為見事に額から地面にダイブしている。 それを見下すようにアスナはフンと鼻を鳴らした。 「さぁシリカちゃん、次はあなたよ」 「わ、わわ、私、何かしました?」 二人の亡骸の横で小動物のように震えるシリカ、アスナはフッと笑うと震えるシリカの肩に手を当てた。 「シリカちゃんは特に何もないわ、あなたは本当に純粋で横の二人とは比べられないほど綺麗だった」 ホッとしたのかシリカの目から一筋の涙、気弱な性格で誰かを出し抜くといったような行為に及べなかったのが功を奏したらしい。 ただキリトに思いを寄せているのは横の二人と変わらないのだが… 「でもね…」 アスナの一言で再びシリカに緊張が走る、それを横目にアスナはまたもやアイテムストレージから一枚の写真を取り出した。 「シリカちゃんだけなの、キリト君にラッキースケベ的な展開を繰り広げられるのは」 「きゃー!!な、なな、な…何でそんな物を持ってるんですか!!それ、捨てて下さい〜!」 リスベット同様後手に縛られているシリカはアスナから目の前でヒラヒラさせている写真を取り上げようと必死にもがくがその目的が達成される事はなかった。 アスナがシリカに見せた写真、それはキリトやアスナ、二人の娘のユイと47層フローリアにピクニックに出かけた時の写真だった。 ただの写真ならここまで慌てる必要はない、その写真には写ってはならない物が写っていたのだ。 ピクニックの途中キリト達一行を食虫植物型のMobが襲った、勿論キリトが小虫を払うが如く蹴散らしたのだがその過程でお約束と言わんばかりにシリカがMobの手脚とも言うべきツタに絡め取られた…その時の写真をアスナはシリカに見せたのだ。 ツタに絡まれ逆さ吊りになっているシリカ、スカートは翻り純白の下着がしっかりとその写真に写り込んでいた。 結果的にログハウスの庭先には三人分の屍が横たわる結果となった。 「…キリト君まだかな〜?」 屍越しの湖畔を眺めながらアスナは呟く、キリトが女性にモテるのはSAO時代からでALOやGGOでもそれは健在であった。 屍の中の一人、リスベットはそんなキリトを『フラグ一級建築士』と称した。 自分もフラグを立てられた一人だろうにとアスナは思いもしたがそれは事実なのでただ笑うしかなかった。 誰がキリトを好こうがアスナには関係ない、キリトの彼女はこの仮想世界でも現実世界でもアスナただ一人なのだから…その為なら鬼なろうが構いはしないのだ。 「こんにちは、アスナさん」 「リーファちゃん、こんにちは」 「お兄ちゃんならあと10分くらいでインしてくると思いますよ?」 「ありがとう、教えてくれて」 これまでに何が行われていたのかを知らずにやってきたリーファが笑顔でアスナに挨拶する。 そしてすぐにアスナの視線の先に横たわる三人に気づく。 「リズさん達何してるんですか?」 「あぁ…あれ?」 これからキリトとのお茶会を行う為にあれは景観を損なう…そうだ今やってきた仔羊に片付けてもらおう。 アスナの頭の中ではそんな黒い考えが渦巻いていた。 「ねぇリーファちゃん、あの三人を連れて行ってくれない?」 「え?これからお兄ちゃんも来るのにですか?」 何故アスナがこんな事を言うのか、そんな顔をリーファがするとアスナはハァとため息をついた。 「ねぇリーファちゃん、リーファちゃん寝る時に人には言えない事、してるよね?」 「!!?」 三人に続いてリーファまでもアスナの毒牙にかかる、まるで稲妻に撃たれたかのようにリーファの身体が震えた。 「キリト君の写真を枕の下に入れてるでしょ?夢に出てきてもらうように、やってる事が可愛いよね〜、それにそれだけじゃないよね?朝起きた時なんてその写真を取り出しておはようのキスまでして…」 「ア、アスナさん!私、三人を連れて行きますね!お兄ちゃんとごゆっくり!」 とんでもない暴露をされたリーファ、誰にも聞かれずに良かったという思いと何故アスナが知っているのかがわからない恐怖感からアスナの言う事を聞いておくのが正解だと脳内の算盤を弾きすぐさま行動に移し三人を抱えログハウスの前から姿を消していった。 「お待たせ、アスナ」 「キリト君!遅いよ〜」 「ごめんごめん、風呂掃除してたら遅くなった」 リーファ達と入れ替わりでやってきたキリトにアスナは今日一番の笑顔を見せた。 嬉しそうにキリトの腕に絡まる。 「ふふ…今日はガトーショコラを作ったの、折角良い天気だし外でお茶にしない?」 「お、良いな。 俺、アスナのガトーショコラ大好きなんだよな」 「本当?嬉しいな〜ねぇキリト君、ユイちゃんがログハウスの中でお昼寝してるはずだから起こして来てくれない?」 アスナのお願いに素直に従うキリトは小走りでログハウスの中へ消えていった。 一人残るアスナはログハウスの方を見ながら微笑んだ。 「誰にも邪魔させない、キリト君は私の…だから」 「彼氏が色んな女性にモテるので彼女はほっとけない」END.

次の

ソードアート・オンライン22 キス・アンド・フライ

キリト と アスナ の ログ ハウス ない

日付 階層 出来事 アニメ 小説 2022. 31 SAO発売 第01話 01巻 18p-66p 2022. 06 13:00 SAO正式サービス開始 第01話 01巻 18p-66p ソードアート・オンライン アインクラッド編 開始 2022. 06 第01層 17:30 SAOチュートリアル開始 第01話 01巻 18p-66p 2022. 06 第01層 キリト クラインと別れホルンカの村へ 第--話 08巻 361p-413p 2022. 02 第01層 攻略会議 第02話 2022. 03 第01層 ボス討伐 第02話 2023. 08 第11層 キリト [月夜の黒猫団]と遭遇 第03話 02巻 296p-349p 2023. 09 第20層 [月夜の黒猫団]ひだまりの森でLv. 上げ 第03話 02巻 296p-349p 2023. 16 第28層 キリト 狼ヶ原でLv. 12 第27層 [月夜の黒猫団]迷宮区で壊滅 第03話 02巻 296p-349p 2023. dd 第--層 (小説版)キリトのスキルに<二刀流>が追加。 第--話 01巻 174p 2023. 24 第49層 キリト ミュージェンの街で情報収集 第03話 02巻 296p-349p 2023. 24 第35層 キリト 迷いの森で背教者ニコラス討伐 第03話 02巻 296p-349p 2024. 23 第35層 ピナ一時死亡。 キリトとシリカ 迷いの森で出会う 第04話 02巻 013p-084p 2024. 24 第47層 シリカ プネウマの花を回収。 第04話 02巻 013p-084p 2024. 24 第47層 キリト オレンジギルド[タイタンズハンド]のメンバーを牢獄送りにする 第04話 02巻 013p-084p 2024. 24 第35層? ピナ 蘇生 第04話 02巻 013p-084p 2024. 06 第56層 アスナ パニの町でフィールドボスを町中に誘い込もうとするも、キリトに反対される 第05話 2024. 11 第59層 (アニメ)キリト ダナクの村で昼寝。 アスナに注意されるも逆に昼寝に引き込む 第05話 08巻 012p-220p 2024. 11 第57層 (アニメ)マーテンの街で圏内事件発生。 キリトとアスナ 事件解決へと踏み出す 第05話 08巻 012p-220p 2024. 12 第19層 (アニメ)十字の丘にて圏内事件、解決 第06話 08巻 012p-220p 2024. 13 第19層 (アニメ)アスナ キリトに対し恋心を抱き始める 第06話 08巻 012p-220p 2024. 22 第57層 (小説版)マーテンの街で圏内事件発生。 キリトとアスナ 事件解決へと踏み出す 第--話 08巻 012p-220p 2024. 23 第19層 (小説版)主街区郊外の丘にて圏内事件、解決 第--話 08巻 012p-220p <小説版の日付については、小説08巻 051p及び166pより推測> 2024. dd 第--層 (アニメ)キリトのスキルに<二刀流>が追加。 第09話 2024. 24 第48層 リズ アスナより<ランベントライト>の研磨を請け負う 第07話 02巻 085p-166p 2024. 25 第48層 リズ キリトに最高傑作の剣を折られ、その後共にレア金属を取りに行く事になる 第07話 02巻 085p-166p 2024. 25 第55層 キリトとリズ ドラゴンとの戦闘中突風を受けドラゴンの巣に落ちる 第07話 02巻 085p-166p 2024. 26 第55層 ドラゴンの巣穴で<クリスタライト・インゴット>獲得 第07話 02巻 085p-166p 2024. 26 第48層 リズ 片手剣<ダークリパルサー>を鍛える 第07話 02巻 085p-166p 2024. 26 第48層 リズ キリトに気持ちを伝えようとするも、乱入してきたアスナの思いに気づき身を引く 第07話 02巻 085p-166p 2024. 17 第74層 キリト 迷宮区の帰りにS級レア食材を入手 第08話 01巻 077p-146p 2024. 17 第50層 キリト エギルの店にてアスナと再会。 S級食材取引でアスナの手料理をご馳走になることに 第08話 01巻 077p-146p 2024. 17 第61層 アスナ キリトと(半ば強引に)再びコンビを組む 第08話 01巻 077p-146p 2024. 18 第74層 キリト カームデット転送広場でクラディールとDUEL.これに勝利 第08話 01巻 077p-146p 2024. 18 第74層 キリトとアスナ 迷宮区フロアボスと対峙 第08話 01巻 077p-146p 2024. 18 第74層 キリトとアスナ 迷宮区安全エリアにて昼食、後にクライン等<風林火山>メンバーと再会 第09話 01巻 143p-178p 2024. 18 第74層 安全エリアに<軍>到着。 キリト 軍中佐コーバッツにマップデータを提供 第09話 01巻 143p-178p 2024. 18 第74層 キリト等攻略組メンバー 強行した<軍>の様子見のため再びボス部屋へ 第09話 01巻 143p-178p 2024. 18 第74層 <軍> フロアボスと戦闘。 内2名死亡(キリト達がたどり着く前) 第09話 01巻 143p-178p 2024. 18 第74層 キリト達ボス部屋に再度到着 その後、軍中佐コーバッツ死亡 第09話 01巻 143p-178p 2024. 18 第74層 アスナが先陣を切り、キリト達が戦闘開始 第09話 01巻 143p-178p 2024. 18 第74層 キリト ユニークスキル<二刀流>を他人がいるところで初めて(リズ除く)使用 第09話 01巻 143p-178p 2024. 18 第74層 キリト 74層フロアボス「グリームアイズ」を瀕死になりながらも撃破。 後に数秒昏倒 第09話 01巻 143p-178p 2024. 18 第74層 キリト クライン達に<二刀流>についての経緯を語る 第09話 01巻 143p-178p 2024. 18 第74層 アスナ ギルドを休み常時キリトとパーティーを組むことを希望。 キリト 承諾 第09話 01巻 143p-178p 2024. 19 第50層 キリト エギルの雑貨屋2階に避難 後に、アスナが血相変えて合流 第09話 01巻 178p-188p 2024. 19 第55層 キリト KoB本部にて、団長ヒースクリフに勝負を挑まれこれを承諾 第09話 01巻 178p-188p 2024. 20 第75層 コリニアの街中にあるコロシアムにてKoB主催の公式DUEL開催 第10話 01巻 188p-201p 2024. 20 第75層 キリト 善戦するもヒースクリフに敗れる 第10話 01巻 188p-201p 2024. 22 第50層 キリト アスナに[月夜の黒猫団]についての過去を話す 第10話 01巻 202p-208p 2024. 23 第55層 キリト KoBに入団。 訓練として55層迷宮区を3人で突破することに 第10話 01巻 209p-233p 2024. 23 第55層 キリトとゴドフリー クラディールの策略により麻痺状態に 第10話 01巻 209p-233p 2024. 23 第55層 ゴドフリー クラディールに刺殺される 第10話 01巻 209p-233p 2024. 23 第55層 キリト ギリギリまでライフを失うが追ってきたアスナに助けられる 第10話 01巻 209p-233p 2024. 23 第55層 クラディール 最後はキリトの一撃を受け死亡 第10話 01巻 209p-233p 2024. 23 第55層 キリト アスナにキスをし、今夜は共にいたいと言う。 アスナ これを承諾 第10話 01巻 209p-233p 2024. 23 第61層 アスナ 自宅にて先読みしすぎた勘違いでキリトの前で下着姿に 第10話 01巻 237p-248p 2024. 23 第61層 キリト 馬鹿正直な訂正をし、アスナに殴られる 第10話 01巻 237p-248p 2024. 23 第61層 キリト アスナに結婚を申し込む。 アスナ これを承諾 第10話 01巻 237p-248p 2024. 24 第55層 キリト・アスナ ヒースクリフへクラディールの件を報告、koB一時退団を申し出、これをヒースクリフは了承 第11話 描写なし 2024. 25 第22層 キリト・アスナ 第22層南西エリアのログハウスを購入、2人で引越す 第11話 01巻 249p-252p 2024. 30 第22層 アスナ、ねているキリトに向かって「大好きだよ」とささやく 第11話 02巻 176p-178p 2024. 30 第22層 キリト・アスナ、林道を散策中にユイを保護。 家につれて帰る 第11話 02巻 178p-193p 2024. 30 第22層 NPCでもプレイヤーでもないユイをとりあえず一晩様子を見ることにする 第11話 02巻 193p-200p 2024. 31 第22層 翌日、ユイは目覚めるも年齢に似合わない言葉遣いから「精神的ショック」を受けていると判断 第11話 02巻 200p-208p 2024. 31 第22層 はじまりの街へ家族をさがしにいくことに決定。 ユイはキリトを「パパ」、アスナを「ママ」と呼ぶようになる 第11話 02巻 200p-208p 2024. 31 第22層 アスナ、自身の服をユイに着せようとするが開かず、何度かやってようやく開き、服を着せる 第11話 02巻 208p-213p 2024. 31 第1層 はじまりの街につくもALFが横暴な徴税をしている所を発見、アスナが「圏内戦闘」で追い払う 第11話 02巻 213p-245p 2024. 01 第1層 教会をユリエールが訪問。 ALFギルドリーダー、シンカーを助けてほしいとキリト、アスナに頼みこれを承諾 第12話 02巻 250p-259p 2024. 01 第1層 第1層隠しダンジョンにてキリトばかり戦いながら進む。 シンカーを見つけるも強力なボスに阻まれる 第12話 02巻 259p-270p 2024. 01 第1層 シンカー・ユイ・ユリエールを先に脱出させるも、ボスにキリト・アスナで立ち向かうが歯が立たない。 所にユイが登場 第12話 02巻 270p-274p 2024. 01 第1層 ユイがボスを一撃で撃破。 安全地帯内のGMコンソールで自身はカウンセリング用AIと告白する 第12話 02巻 274p-280p 2024. 01 第1層 キリト・アスナに経緯を説明。 その後消滅するも、キリトがGMコンソールからユイを切り離しオブジェクト化に成功。 アスナが所持 第12話 02巻 280p-286p、290p-292p 2024. 05 第22層 SAO保守回線責任者ニシダと会うも醤油でキリトの自宅にて夕食。 湖の主を吊り上げる為にスイッチをキリトが頼まれる 第13話 01巻 253p-262p 2024. 06 第22層 主を吊り上げるもモンスター。 アスナが退治。 その後ヒースクリフからの要請で前線へ戻ることに 第13話 01巻 263p-280p 2024. 07 第22層 ニシダがキリト・アスナと別れる。 心境を吐露するもアスナに励まされる。 二人は第55層グランザムへ 第13話 01巻 275p-280p 2024. 07 第55層 偵察隊の半壊をつげ大部隊を持って叩くとヒースクリフがいい3時間に総攻撃を開始するという 第13話 01巻 281p-284p 2024. 07 第55層 3時間の間、キリトが一緒に逃げたいと弱音を吐くとアスナは現実を考え、現実で一緒に暮らしたいと泣いた 第13話 01巻 284p-288p 2024. 07 第75層 32人の大部隊が集結。 クライン、エギルも参戦。 回廊結晶にてボス部屋前まで移動する。 第13話 01巻 289p-295p 2024. 07 第75層 75層ボス「ザ・スカルリーパー」と遭遇。 初手の一撃で数人が死亡。 両鎌の片方をヒースクリフが片方をキリト・アスナが支えその隙に仲間が攻撃 第13話 01巻 295p-302p 2024. 07 第75層 ヒースクリフに違和感を持ったキリトは彼を攻撃。 システムウィンドウが表示されGM「茅場晶彦」とばれる 第14話 01巻 303p-304p 2024. 07 第75層 キリトが推理をいい、茅場はあっさりと認める。 血盟騎士団員が怒り襲い掛かるもキリト以外を麻痺状態にさせられる 第14話 01巻 304p-312p 2024. 07 第75層 見破られた報酬としてデュエルをし、キリトが勝ったらここでゲームクリアにすると茅場がもちかけてきてキリト承諾 第14話 01巻 312p-314p 2024. 07 第75層 茅場とキリトのデュエル。 キリトは焦り、システム上のソードスキルを使ってしまい硬直後を狙われるも、アスナに庇われる 第14話 01巻 314p-322p 2024. 07 第75層 アスナが茅場の攻撃を受け、キリトにごめんね、さようならといい、四散した 第14話 01巻 322p-324p 2024. 07 ーー 茅場が用意した場所でアスナ含め3人で会話をする。 ついぞ茅場の真意は不明だったがキリトは概ね理解する 第14話 01巻 330p-337p 2024. 07 ーー 死亡したと思っているキリト・アスナは寄り添いながら本名と名前を交換し抱き合いながら最後を迎えた 第14話 01巻 338p-341p 2024. 07 ーー 桐ヶ谷和人、SAOより生還。 最愛の人、結城明日奈のことを思い出し病室を抜け出した 第14話 01巻 342p-348p 名前: コメント:• 61層セルムブルグは小説版P99 日付は2024. 17 に「ここが最前線だった半年ほど前に数日滞在したことがあるくらいで」との説明有り。 なので61層の攻略は2024. 04頃 -- 名無しさん 2014-08-13 20:30:25• 2023年の大晦日にPoHたちが小ギルドを皆殺しにして、翌日ラフコフを名乗ってます -- Enfer 2014-08-10 02:43:21• 皿1巻付録の小説は、ログハウス購入資金ゲットのクエストをやる話らしい。 話によるとまさかのアルゴさん登場 -- 名無しさん 2012-10-28 19:51:21• 一応編集したいのなら止めはせんが読んでない人への盛大なネタバレにはなるな。 まぁお前が決めろ。 ネタバレは重罪とかいうやつはいるがまぁ・・・きにすんな -- ainsworth 2012-10-25 20:36:18• キリト・アスナ ヒースクリフへクラディールの件を~って辺りが「ザ・デイ・ビフォア」になるんでしょうか? -- 名無しさん 2012-10-25 15:59:26• ALO時系列を見やすくするためTOPに相互リンク設置。 -- keeel 2012-10-08 09:10:08• ALOとの時系列を名状化するためページを切り離し。 14話追加。 -- keeel 2012-10-07 13:17:28• 2024. -- keeel 2012-10-04 17:35:50• 時系列の整合性を取りました。 -- 初季 2012-10-02 17:50:38• 13話追加。 -- 初季 2012-10-01 09:31:16• 12話追加。 -- keeel 2012-09-23 05:46:08• 日付変更。 -- ainsworth 2012-09-23 03:31:52• 日付を変更。 -- 初季 2012-09-19 22:43:02• 11話について追加。 -- 初季 2012-09-19 22:22:51• 「身体を重ね合わせた」って俺はかきましたよ?w人物紹介に。 そのぐらいの表現でいいんじゃないでしょうか。 -- keeel 2012-09-12 22:50:56• というか、最後のほうもうちょっと簡略化しちゃうべき・・・?(10話部分61層の最初の2行に関する部分) -- takataka 2012-09-12 22:33:18• (更新情報)第10話に関する部分を更新。 ・・・というか、今回最後のほう色々な意味で書きにくいわああああああああ!!!!!!! -- takataka 2012-09-12 22:31:01• サイドバー及びトップページを大きく改変しました。 -- keeel 2012-09-05 10:51:59• わかりましたw互いに「SAO」みたく「リアル」があるでしょうしw自分も少し原作を読んだだけですのでそれを集めてまずは情報を生めて以降かなと思います。 間違ったらだれかがやってくれでしょうし、気づいたらフォローしますwでは。 -- keeel 2012-09-04 00:44:26• (修正情報) 既存の一部記述修正。 および削除 -- takataka 2012-09-03 23:40:32• 了解ー。 とりあえずこちらもほかに埋められそうな箇所あれば埋めてみます(各話説明・補足あたりとか)こちらも、結構更新は遅めにやると思われます(汗 しかも、2次創作SSとかも読んだり書いたりしてるのでどこかで変な設定入れてしまうかも・・・こちらも気がついたらフォローお願いします。 -- takataka 2012-09-03 23:39:16• まずは「ウィキであるにもかかわらず圧倒的に情報がない」のが致命的かと。 とりあえずテンプレであってもドンドンうめてだめだったら後からいくらでもやりなおしきくんですw差し戻しも出来るし。 ドンドンばんばんうめていきます。 -- keeel 2012-09-03 10:49:21• おお、別の人でしたか。 初めましてtakatakaさん。 しかしこれは「アニメまとめwiki」だとおもっていたので、アニメ準拠でやるのだろうとおもっていました。 2ちゃんのログも「アニメ板」ですし、そもそも「放送中のものあわせる」ほうがいいでしょうね。 自分はまったく素人ですが一応文章書いてる砲なので、既存のコンテンツを充実させようかと思います。 分業しませんでしょうか?自分はとりあえず「登場人物」「アインクラッド」。 用語集内の「設定」「組織」などかけそうなところから埋めていきます。 暇になりましたらフォローおねがいできますかwあと亀更新ですが。 -- keeel 2012-09-03 10:43:06• とりあえず、時系列についてはアニメで読み取れる内容を乗せていくことにします。 (同系統で文庫と時系列食い違いがあるものについても、気がついたものは一応念のため記載することにします) -- takataka 2012-09-03 00:28:24• 前回ここの時系列更新した者です(半月前~云々の方とは別人です)。 これより先を書いちゃうと、アニメのみの人にとってはネタバレになるだろうなーと思ってとりあえず書かなかったのですが、正解だったみたいですね(笑 とりあえず、アニメ放送分までがいいってことで今週分追加ー。 1巻部分に入ってからというもの、1日の間に起こる出来事が一気に濃密になったな。 ・・・・ついでに小説版との矛盾点も入れておくか・・・ -- takatakaさん 2012-09-02 17:00:42• おお、返信きてたw半月前。 下の名無しさん・・・わかりずらいが同一人物かな?wikiの編集は「放送されたところまで」「あと映像みればわかるだろ?え・わかんない」っていうところを編集すればいだけかと。 まだ一巻の初めだし。 あと「自重すべき」と思うときは「編集をやめればいい」誰でも編集できるんですからw差分を戻して消えれば良い。 それに管理人・・まぁいたらですが権限で禁止するでしょう。 長くなりました、どうでしょう? それと上の編集お見事。 ネタバレせず分かりやすく、且つ放送時までしかかいてない良い編集。 -- keel 2012-09-01 07:08:27• 更新なさそうなのでアニメ現放までは更新してみた。 ・・・・これ、それ以後の編集は自重すべきなのかね・・ -- 名無しさん 2012-08-29 22:37:08• わたしゃ管理人でも編集者でもないけど編集してもらえたら大助かりですよ -- 名無しさん 2012-08-14 03:12:03• 現在まともに編集してるのは一人か?前の編集者はもういないのか?編集速度が遅いようなので俺一人で全項目アニメ現放送地点まで編集していいか?それとも協力して編集すべきか? -- keeel 2012-08-09 13:52:58.

次の

SAOキリト二刀流vsユウキ勝つのはどっちだと思いますか?あと、キリトがALOで使...

キリト と アスナ の ログ ハウス ない

アスナ 結城明日奈 とは 出典: 「ソードアート・オンライン」メインのヒロインであるアスナこと結城明日奈。 容姿端麗で家柄もいいお嬢様。 主人公のキリトとはデスゲームと化した「ソードアート・オンライン」で出会う。 徐々に仲を深め、ゲーム内で結婚。 ゲームクリア後には現実世界で恋人となった。 結婚したい女性キャラランキングでは必ず上位に食い込んでくるほどの人気を持つキャラクター。 アスナ 結城明日奈 の名言・名シーン 『アインクラッド編』 「あぶれてない、周りがみんなお仲間同士だったから遠慮しただけ」 この世界での死は現実世界での死を意味する、そんなデスゲームに参加してしまったアスナ。 初めてキリトと話したシーンですが、この頃のアスナは マントで顔を隠しています。 可愛いのにもったいないですね! 「美味しいものを食べるために、わたしはこの町まで来たわけじゃない」 SAOの世界での食事は、現実世界と比べると 圧倒的に味が劣るらしく…パンも不味いみたいです。 しかし、キリトが持っていたクリームを塗ると美味しいクリームパンの出来上がり! 初期のアスナは どこかツンツンしていて、あまり笑わない気がします。 「わたしがわたしで居るため。 最初の町の宿屋で閉じこもってゆっくり腐っていくくらいなら、最後の瞬間まで自分のままで居たい」 攻略組として最前線で戦うほかに、この世界で生き延びる事を考え安全な街で、 誰かがクリアしてくれるのを待っている事もできたはずです。 しかし、アスナはそんな事を望むタイプの人間ではありませんでした! 「たとえ怪物に負けて死んでも、このゲームに…この世界には負けたくない、どうしても」 わたしがわたしで居るため、 基本的に負けず嫌いな性格のアスナはどんなに辛い道のりだったとしても、逃げる事だけはしたくないようです。 女性として カッコよすぎる性格ですね! 名シーン・初バトル それまではキリトと一緒に後ろで控えていたアスナですが、 驚きの速さでボスに突っ込んでいきます。 その速さは 、キリトも目を見張るほどのものでした。 顔が見えないのがまた、いじいじしますね笑 名シーン・初めての顔見せ SAO内で最高の反応速度を持つキリトでさえ、 アスナの攻撃は速過ぎて剣先が見えなかったそうです。 アニメでは触れられていませんが、 アスナの強さは睡眠時間を削った努力の結晶です。 負けず嫌いで努力家、そして実力も伴っているなんて最強すぎます。 名シーン・初めての寝顔 キリトと一時的にパーティーを組んでいたアスナですが、再会した時にアスナは 血盟騎士団の副団長として血眼になって最前線で戦っていました。 しかし、キリトの言葉で肩の力が抜けお昼寝をしているシーンです。 この寝顔の可愛さは反則ですよね!!アスナは 完璧な強さと、意外な所で危なっかしい所があるようです。 「ご飯1回、なんでも奢る!それでチャラ!!」 昼寝をするという事は勝手に指を使われ、 一方的なデュエルで命を奪われる危険もありましたが、キリトが傍で見張ってくれていました。 しかし、アスナは基本的に 借りを作るのが嫌いな性格のようです。 「そういうシステムだからこそ、この世界の結婚に重みが出るのよ」 SAO内で 結婚すると2人の アイテムストレージは共有化され、一切隠し事ができなくなるそうです。 アスナにとって結婚は思い入れがあり、そういった不便な部分も ロマンチックと捉えているみたいですね! 「本当はもっと手順があるんだけど…SAO内の料理は簡略化されすぎていてつまらないわ」 S級食材を手に入れたキリトでしたが、 料理スキルをコンプリートしているアスナ に調理を頼みます。 アスナの家でシチューを食べるのですが、実はアスナはかなり 家庭的で料理上手な一面が見えました! 「でも、わたしは帰りたい。 だって、あっちでやり残した事いっぱいあるから」 すっかりこの世界での暮らしに馴染んでいるプレイヤー達、中にはこの世界で生きる事を望むプレイヤーも居ますが、 アスナは強く帰りたいと望みます。 少しでも早く攻略しなければ、現実での時間が過ぎていくのですから。 以前この事について話していた場面より、ずいぶんと 柔らかい表情を浮かべるようになりました。 名シーン・抜刀妻 アスナといえば 抜刀妻とも呼ばれていますが、まさにそのシーンですね。 キリトにパーティーを組むよう誘いましたが、「最前線は危ないぞ」と言われこの表情です。 弱くみられるのが嫌いなようですね! 「はい!任されました(はぁと)」 キリトとパーティーを組み、ボスの部屋を下見に来ていたアスナ。 そこでキリトの友人である クラインと初めて会い、キリトを頼むと言われました。 この笑顔はずるいですよね! 任されましたという事は、 この時既にキリトに惹かれているのでしょうか!?笑 「わたしは死なないよ、だってわたしは…君を守る方だもん」 ボスを見事倒したキリト、しかし死んでしまったサチの事を思い出し アスナまで死んでしまったら…そう苦悩するキリトに発した名言です。 守ってもらいたいのではなく、守る方… なかなか言える言葉ではありません。 「ごめんね…わたしのせいだね…もう…キリト君には会わない…」 クラディールの裏切りにより、本当に死ぬ所だったはずのキリトですが、 閃光のアスナが駆けつけ守る事ができました。 しかし、ここで 初めて弱い部分をキリトに見せる事に…。 涙も美しいアスナです。 名シーン・初キスシーン キリトと抱き合ったアスナ、このシーンで 初めてのキスもします。 あんなにツンツンしていたアスナと、血盟騎士団の副団長とキスをする事になるとはキリトも思わなかったことでしょう笑 「こっち…見ないで…」 キリトの「今夜は一緒に居たい」という言葉を言葉の通りに受け取り、 下着姿になるアスナ。 男性にはたまらないシーンですね!…この後キリトは怒られるわけですが… 天然で男のツボをついています!笑 「もし元の世界に戻れたら…私、絶対もう一度キリトくんと会って、また好きになるよ」 キリトと一時的に前線を離れ、 22層のログハウスで穏やかな生活を送るアスナ。 元の世界に戻ってもずっと一緒に居たいという、 男性にとって夢のような嬉しいセリフですね! 名シーン・ユイとの出会い 出典: 22層の森に倒れていた謎の少女・ユイを娘のように思い、キリトと3人で 本当の家族のような生活を送ります。 結婚に憧れるアスナにとって、とても幸せな時間だったのではないでしょうか? 名シーン・ユイの消去 ユイは実は 人工知能で、システムの一部でした。 システムの力を使ってアスナ達を助けてしまったので、バグとして消去される事に…。 アスナにとってユイは とても大切な存在だという事がわかるシーンです。 名シーン・共闘 元々抜群のコンビネーションを発揮していたキリトとアスナですが、思いが通じ合ってからは更に磨きがかかりました。 スカルリーパーとの戦いは、見事なコンビネーションと作画でしたね! 「ごめんね…さよなら…」 キリトが ヒースクリフの正体を見破り、1対1のデュエルになりましたがキリトは死にかけます。 本当なら痺れて動くことが不可能なはずなのに、アスナは 強靭な精神力でキリトを庇って刺されました。 アスナがこのセリフをどんな気持ちで言ったのか…とても悲しいシーンでしたね。 「ううん、お別れじゃないよ。 わたしたちはひとつになって消えていく…だからいつまでも一緒」 キリトが相打ちに近い形でヒースクリフを倒し、 世界は崩壊を始めました。 先に死んでしまったはずなのにキリトともう一度話す事ができ、 それだけで満足そうな表情です。 「今まで生きてきて一番幸せだったよ。 ありがとう、愛しています」 君をあの世界に帰すって言ったのにごめん…そう言うキリトにアスナはこう答えました。 ちなみにこの時 アスナ17歳、キリト16歳です。 また、初めて「 和人くん」と呼ぶシーンでもありますね。 アスナ 結城明日奈 の名言・名シーン 『フェアリィダンス編』 「無駄よ。 あなたにあげるのは軽蔑と嫌悪、それだけだわ」 未だ現実世界に戻れないアスナ。 現実世界で 勝手に親が決めた婚約者・オベイロンに頑として冷たい態度を貫きます。 本当に好きな相手以外には一切靡かない、まさに 理想的な女性ですね! 名シーン・再会 フェアリィダンス編は基本的にキリトの奮闘なので、アスナの登場シーンは少なくなっています。 一緒に消滅してしまったと思っていたキリトに会え、どれほど救われたシーンでしょうか…。 名シーン?・オベイロン 「ゲス」という言葉がぴったりな クズ男・妖精王オベイロン(須郷)にいかがわしい事をされるアスナ…。 好きな人の前でどれだけの屈辱でしょうか…。 アスナの名シーンというより、 オベイロンの名ゲスシーンですね!笑 「大丈夫だよキリトくん、わたしはこんなことで傷つけられたりしない」 普通の17歳の女の子なら、生身の体ではないと言ってもこんな目に遭ったら泣き叫ぶのが普通です。 しかし、アスナは気高く美しい心を持っていました。 ゲスな事を言うと、アスナのおっぱいちらりシーンです笑 「信じてた…ううん、信じてる。 これまでもこれからも…君はわたしのヒーロー、いつでも助けに来てくれるって…」 名シーン・帰還 キリトよりも長い間意識が戻らないでいたアスナ、やっと 現実世界に戻ってくることができました。 ひとつ思ったのが帰還したときのキリトみたいに、ビジュアルが荒れていませんね笑 「終わったんだね…ようやく…君に会えた」 アスナは基本的に大事なシーンでは「キリト君」ではなく、「 君」と呼ぶ事が多いようです。 オベイロンに最低な行為をされた直後なので、より一層キリトの温もりを感じたのではないでしょうか。 「初めまして、結城明日奈です」 やっと現実世界で言葉を交わし、肌に触れる事ができた2人。 ここ で あえて律儀に、本名を名乗る所がアスナらしいですね!これまでで一番の笑顔だったと思います。 窓に映るアバターも良かったです! 名シーン・キス ゲームの世界では幾度となくキスを交わしていた2人ですが、 現実世界でのキスはこのシーンが初めてになりました。 いくら精巧につくられた世界でも、やはり現実には勝てないのでは? アスナ 結城明日奈 の名言・名シーン 『ガンゲイル・オンライン編』 「わたしはキリトくんと、ずっと一緒に居たいな…」 キリトと将来の話をしている時、ふとアスナがこう呟くシーンがありました。 良家のお嬢様であるアスナ、たくさんのしがらみがありすぎて、本来なら簡単な願いでも難しいのかもしれません。 「できるだけ早く帰ってきてね。 わたしたちの家はたった一ヵ所なんだから…」 ALOのアバターをコンバートし、GGOの世界にダイブするというキリト。 アスナは少し不安そうに、キリトの帰りを待ちます。 嫌だと言わずにじっと待つ姿…いじらしいです笑 「ううん、そんな事ない。 ユイちゃんの手もきっと届くよ!一緒にパパを…キリト君を応援しよう」 キリトがダイブしている病院に駆け付けたアスナ。 「自分は実体が無いから」と言うユイの言葉に、共にキリトの手を握る姿です。 こうしていると、 本当に夫婦みたいですね!! 「頑張ってキリト君…あなたの信じるものの為に…わたしはいつだって傍に居るから。 ずっと、あなたの背中を守り続けるから」 「わたしは死なないよ、君を守る方だから」そう、いつか言っていた時のようにキリトが安心して戦えるように、後ろから支えようとするアスナ。 とても 頼もしすぎる嫁ですね!! 「キャラクターネームに名前以上の意味を探そうとしない方が良いわ。 気付く事より、見失う事の方がきっと多いから」 デスガンの名前の意味を考えるシノンに、 本名をそのままキャラクターネームに使っているアスナからのありがたーいお言葉です。 名言風に言っていますが、結局意外と 安易という事ですね笑 アスナ 結城明日奈 の名言・名シーン 『キャリバー編』 名シーン・お風呂 はい!ごめんなさい、アスナの お風呂シーンは非常にレアなので…あえて名言とさせてください!それにしても顔立ちだけでなく、プロポーションも完璧なアスナさんですね!笑 名シーン・エクスキャリバー編での戦闘シーン SAOの世界を去ってからアスナの戦闘シーンが、なかなか見られなくなっていましたが、 久しぶりの戦闘シーンです。 作画も丁寧なのでアスナの速すぎる剣先も綺麗に表現されています。 アスナ 結城明日奈 の名言・名シーン 『マザーズ・ロザリオ編』 「うん、でもわたし信じる。 あの家もわたし達を待っていてくれるって…」 ALOのアップデートにより、ユイとキリトと一緒に穏やかに過ごした、あの ログハウスのある22層が解放されました。 本当にあのログハウスまであるのか、間に合うのか不安は無かったみたいです。 名シーン・着物姿 こちらも名シーンというより、レアなので名シーンにさせてもらいました!アスナの現実世界での お正月は、楽しいものではなく苦痛そのものでした。 しかし、着物を着ると一気に和風美人に! 「毎日ありがとう、遅くまでごめんなさいね」 使用人の女性にも優しく声を掛けるアスナ。 良家のお嬢様でありながらツンとした所がなく、優しい心を持つアスナだからこその発言ですね。 冷たい家庭だったのに、上手に育ったものです笑 「わたしは剣士じゃない…」 今までアスナの家庭環境について、深く描写されたシーンはありませんでしたね。 ちなみに、 この辺りの話はアスナがメインです。 無理矢理学校の編入と結婚を通そうとする母親…。 アスナの将来を想う気持ちが上手く表現できない、可哀想な母親ですね。 名シーン・絶剣とのデュエル 2刀流では無かったにしろ、あのキリトを倒した 絶剣。 アスナは絶剣にデュエルを申し込みました。 最初は押されていましたが、 「剣士でありたい」と思いを決め、絶剣に認められました。 アスナのこんな冷たく、真剣な表情は初めてではないでしょうか? 名シーン・絶剣の正体 共にボス攻略を成し遂げ、 アスナにとって大切な言葉をくれた絶剣。 しかし、現実の世界での絶剣は病に侵されていてもう長くない事を知るアスナ。 2人は本当の姉妹のような、深い絆を感じます。 「自分の為に走り続けるだけが人生じゃない。 誰かの幸せを自分の幸せだと思えるように、そういう生き方もあるんだって…」 現実世界では上手くコミュニケーションが取れなかった、アスナとアスナの母親。 ALOのログハウスから、 祖父の家と似た雪景色を見て涙する母…。 見ていて、とても胸がじーんとしました! 名シーン・絶剣の最期 「最後ぐらいは機械を外して…」そういう医者の言葉を遮り、 ALOの世界で絶剣の最期を看取るアスナ。 アスナだけでなく、全てのプレイヤーに見送られるシーン…涙腺崩壊します! 名シーン・本当の姉妹のように… 長い闘いの末旅立った絶剣。 本当の最期の力を振り絞り、アスナに「 マザーズ・ロザリオ」という秘技を渡しました。 この技は永遠に、消える事は無い…そうアスナは約束しました。 絶剣の話は非常にシリアスで、見ていて胸が痛い話でしたが感動的でもありましたね。 名シーン・キリトとの2ショット マザーズ・ロザリオ編は、キリトとの絡みは少ないアスナでしたが、いつも本当に辛い時には傍に居てくれたキリト。 2人のこれからがもっと見たいですね。 ソードアート・オンラインの原作はまだ続いていますし、アニメの方も映画化決定と、これからもかわいいアスナが見れること間違いなし!圧倒的正妻力を誇るアスナをこれからも応援していきましょう!.

次の