プロテイン 女性 ダイエット。 女性向けプロテインのオススメ一覧。ダイエットや美容に使える、ホエイからソイまで!

ダイエットにおすすめのプロテイン人気ランキング15選【飲み方アドバイスも】

プロテイン 女性 ダイエット

綺麗に痩せたい女性にタンパク質が重要な理由• タンパク質は皮膚や筋肉、爪や髪などの重要な材料• 最低限の筋肉がつかず痩せやすい身体にならない• 髪や肌が荒れる という 綺麗に痩せるとは逆の現象が起こりうるからです。 しかし人間の代謝経路的に、タンパク質は脂質や糖質から変換はできないのでしっかり食品で摂取する必要があります。 とはいえ、毎日・毎食かかさず十分な量の肉や魚、卵を食べるのは難しいですよね。 そこで プロテインを飲み、タンパク質を補うことで効率よく綺麗に痩せられるわけです。 低カロリー高たんぱくな食材• タンパク質が不足している時間をなるべく作らないことが大切です。 私の場合、平日は昼食 12時 と夕食 20時 の間がかなり空くので、15時半あたりにプロテインを飲んでいます。 プロテインの水割りを美味しく飲むコツ• そもそも美味しいプロテインを選ぶ• 水の量を少なめにする(重要)• よく冷えた水を使う• それでも無理なら同じく0kcalのほうじ茶やブラックコーヒーで割る その1. そもそも美味しいプロテインを選ぶ 本記事の3章で安くて美味いおすすめプロテインを紹介しています。 具体的には、 変な後味などがなく、甘味と風味がしっかりとしているものです。 いまいちな味のプロテインを牛乳や豆乳のコクでごまかして飲む…必要はもうございません。 その2. 水の量を少なめにする これが非常に重要です。 プロテインのパッケージの裏面に従った量で水割りを作ると、薄くて不味いケースが多いです。 一方で、 プロテイン粉末30gに対して200ml以上の水割りは、薄くて不味くなることが多いです その3. よく冷えた水を使う プロテインは常温保存なので水と混ぜると液体全体がぬるくなり、仕上がりがイマイチになりがちです。 水道水がぬるい場合、事前に冷やしておきましょう。 シェイクの際に少量の氷を入れるという手もあります。 (氷の分で薄まるため水はさらに少なめにする) その4. 同じく0kcalのほうじ茶やブラックコーヒーで割る プロテイン摂取おすすめタイミング• 筋トレの後• 食事にタンパク質が足りないとき• 寝坊して時間がないときの朝食代わり• 「筋トレしたからプロテイン…でも 味が苦手だから気が進まない…」 とか 「今日の食事はタンパク質が少なかったな、ここでプロテイン…けど 高くてもったいないから我慢…」 というのはいけません! 繰り返しますが 飲むべきタイミングで前向きに惜しみなく飲めること!これがプロテイン選び第一の鉄則です。 ちなみにプロテインの相場として、 1 kgあたり2000円台~3000円台前半あたりだとコスパが良いと言えるでしょう。 正直なんでもよいというのが私の考えです。 プロテインは原料や製法によっていくつか種類があります。 (ホエイ、ソイ、カゼイン…等) 厳密にはそれらの間に吸収速度などの違いがあり、摂取のタイミングで使い分けている方もいらっしゃいます。 (筋トレ後はホエイ、寝る前はカゼインのように) ですが 女性のダイエット目的で使う場合、タンパク質を補うというメリットに関してはどれも大きな差はないので好きなものを選んでよいと考えています。 中でも ホエイプロテインが味の種類が多く安価で、手に入れやすいためおすすめです。 また ホエイはソイやカゼインよりも、粉っぽさなどの癖が比較的少ないです。 2-2. プロテイン選びに必須の条件その2【余計なものが入ってない】 あとたまに、女性用系プロテインとしてタンパク質の含有量を減らして糖質と脂質が余計に添加されている誰得製品がありますよね。 口当たりのためかもしれませんが、さっさと痩せたい方は選ばない方が吉です。 また、痩せたい女性は 増量用プロテインを間違って買わないように気を付けてください。 増量用プロテインとは、体を大きくしたいけどそれに見合うほどの食事量を摂れない人向けの高カロリー製品です。 痩せたい我々向けではありません。 では上記のトラップをかわし、痩せたい女性に最適なプロテインをどうやって選べばいいのでしょうか? これは簡単で、 タンパク質20gあたり120kcal程度の製品を選べばオッケーです。 例として下記の画像をご覧ください。 こちらはbe LEGEND(ビーレジェンド)プロテインの成分表示です。 海外メーカー品 国内メーカー品 価格 安い 大容量で売っている 高いものが多い 味や成分 味の当たり外れが大きい 変な後味を感じるなど、 人によっては受け付けない場合もある。 大抵のものは美味しい 商品によっては余計な糖質や脂質が 添加されている場合もある。 手に入りやすさ 通販が中心 届くのに一週間以上要することもある。 通販もしくはリアル店舗で買える 通販の場合も、Amazonであれば翌日もしくは数日で届く。 国内メーカーのプロテインは ドラッグストアやドンキなどのリアル店舗でも買えて、通販でも最短翌日など届くのが早いので手に入れやすいです。 例えばザバスはドラッグストアでも買えます。 でもけして安くはありません。 この通り、日本メーカーのプロテインは手に入りやすいけど価格が高かったり、上記でも述べた「余計なもの」が入っていたりすることがしばしばあります。 しかし当記事で紹介するプロテインは ALPLON(アルプロン)や be LEGEND(ビーレジェンド)(どちらも国内メーカー)は 手に入りやすい利点がありつつ安価なうえに余計なものは入っていません。 主に通販で買いますが、 届くのも早いです(amazonだと最短で翌日)。 一方で、 海外メーカーのプロテインは大容量で圧倒的なコスパを誇ります。 ただし、 味の当たり外れが激しめです。 人によっては変な後味を感じるかもしれません(例えば、チョコ味のはずなのにチョコ味+謎の後味がする、とか)。 もちろん美味しいものは美味しいですし、わたしも大好き だって当たりの製品は激ウマです。 (後で記事にします) 当たりを引くためにも、海外メーカーのものを買うときは慎重にいきましょう。 初めてでもそうでなくても!ダイエット中の女性におすすめのプロテイン2選 3-1. ALPRON(アルプロン) アルプロンの特徴• 定価が1kgあたり2000円台(ライトシリーズ・ネット限定)• Amazonのセール時に1000円台になることもある(ライトシリーズ・ネット限定)• ラテ系の甘めフレーバーが豊富(新作も随時、増えている)• 公式サイトを見ると、無駄な広告費の削減や生産体制の工夫によって製品の価格を抑えているみたいです。 とくに、甘いラテ系に特化しており、甘いものが好きな方にお勧めです。 アルプロンについては下記の記事に、豊富なフレーバーの味レビュー・比較を掲載しています。 ダイエットにおすすめの理由、お得に買う情報と合わせて解説しています。 ミルキー風味: 甘いもの好きに絶対おすすめ。 マジで本当にミルキー味。 アイスコーヒーで割ると最高で、普通のカフェオレはもう要らない。 抹茶のチャチャチャ風味: 香りが上品な優しい抹茶ラテ。 変な後味はない。 キャラメル珈琲風味: 甘いだけが物足りない方におすすめ。 キャラメルマキアート欲が満たされる。 より濃いめに作るのが美味しく飲むコツ。 初恋のいちご風味: ただの美味しいいちごミルクです。 わたしは 桜餅味(春)、 ココナッツ味(夏)、 栗と白ブドウ(秋)を飲みましたがどれもハズレ無しで激うまでした。 ただ期間限定品は売り切れるのも早いので公式ツイッターをチェックしましょう! ビーレジェンドは、 どんな珍しいフレーバーでも香料だけでなく実際の材料(桜餅なら米粉・小豆・桜の葉、栗味ならマロンパウダーなど)を使っているので、とってもおいしいのですよね。 プロテインが初めての女性もOK!ダイエットにおすすめの飲み方と選び方 まとめ 本記事では、ダイエット中の女性に向けたプロテインの選び方と飲み方、さらに初めての女性にもおすすめのプロテインを紹介しました。 どのプロテインを買うか、決まりそうですか? プロテインを上手く使って、効率的に綺麗に健康に痩せましょう! 美味しいプロテインがあると筋トレダイエットも頑張れちゃいますよね!.

次の

ダイエットではプロテインを飲むタイミングも大事!効果的な飲み方教えます!

プロテイン 女性 ダイエット

プロテインなら何を飲んでもいいというわけではありません。 プロテインにも種類があり、成分やカロリーが大きく違います。 体重を増やしたい人向けとダイエットしたい人向けでは2~3倍カロリーの差が出ることもあります。 ダイエット目的なのに300kcalのプロテインを飲んでいたり、がっしりした体にしたいのに70kcalのプロテインを飲んでいたのでは本末転倒です。 たんぱく質だけでなく、体から失われやすいアミノ酸やビタミンが摂取できるプロテインも数多く販売されているのて、食事が偏っていたり、食事をとるタイミングがない人は要チェックです。 口に入れるものなのでしっかりと成分表を確認してから購入しましょう。 76 102 76. 4 51 48 194 たんぱく質(g) 16. 8 5. 77 14 14 7. 2 10 27 炭水化物(g) 0. 9 4. 45 6. 2 3 4. 8 2. 7 23. 7 脂質(g) 0. 9 0. 43 2. 3 0. 9 0. 3 - 2. 5g)の場合 たんぱく質(g) 21. 2 16. 5g)の場合 炭水化物(g) 4. 5 1. 2 3. 5g)の場合 脂質(g) 2 0. 9 0. 5g)の場合 おすすめの摂取タイミング 起床時、運動後、就寝前 運動後 食事にプラス、運動後 商品リンク.

次の

女性こそプロテインが必要?プロテインの活用法を解説

プロテイン 女性 ダイエット

そして特におすすめされるプロテインが 大豆プロテインなのです。 プロテインには大きく大豆プロテインの ように植物性のものと、動物性の プロテインとに分けられます。 ダイエット重視でプロテインを手に するのであれば、 脂肪分が少なく腹持ち 効果もある大豆プロテイン(植物性) がおすすめです。 大豆プロテインの効果は 大豆プロテインの原料の主役になるものが 「大豆」ですが、この大豆に含まれる 成分に イソフラボンが含まれています。 このイソフラボンの効果には、 肌の 代謝を上げることで肌のハリや艶を出す 効果から美肌効果があります。 また老化を防止する働きもあります。 また大豆そのものは、女性ホルモンと 似た働きを持っている事から、 ホルモン バランスを保つ働きがあります。 ダイエットとプロテインの関係性 ダイエットをするために筋トレが 重要視される理由には、 有酸素運動との 関係性があります。 ダイエットをする時に有酸素運動を するのは今では常識となっていますが、 この 有酸素運動をすることで身体の脂肪を 燃焼させる効果があります。 有酸素運動で痩せる事ができても 有酸素運動を止めてしまえば・・・・ リバウンドをする人も多くいると 思います。 これは身体の体質が有酸素運動によって 痩せる事ができても、体質そのものは 大きくは変わっていない事が一つの 原因にあります。 つまり 痩せた後にどんな運動をする かで変わってくると言う事です。 「脂肪燃焼させる有酸素運動の 効果的な時間と秘訣とは」 体質を変えるために必要なことが 筋トレというわけです。 筋トレによって痩せやすい身体作りと 体質改善ができます。 そして筋肉をつけるために必要な 栄養がタンパク質です。 人の身体にある タンパク質の割合は おおよそ15%~20%くらいだと 言われています。 そして人の身体は一日で消費される エネルギーの割合のうちの60%が 基礎代謝量によって消費されていきます。 この基礎代謝の中でも 最も消費される のが筋肉で、その消費割合は全体の 40%を筋肉で消費します。 つまり、基礎代謝を上げるためには 適度な筋肉をつける事と筋肉を維持させる ことが重要になってきます。 この 基礎代謝を高め筋肉をつける ために必要なのがプロテイン (タンパク質)を摂る事なのです。 プロテインを飲むタイミングは プロテインには大きく三つの効果が あります。 プロテインを飲むことで、不足している タンパク質を補う事ができることが一点! そして筋トレなどの運動をしたことで 筋肉の疲労を軽減する効果と筋肉を 修復してくれる効果があります。 この三つの効果をしっかりと 効果的にするための飲むタイミングを 考えるとよいです。 1 疲労軽減させるためのタイミング 筋トレをする前の1~2時間に プロテインを飲むことで筋トレの ために必要なエネルギーの確保と筋トレ の後の疲労軽減効果があります。 2 筋肉に働きかける効果と修復効果 筋トレをした後から30分前にプロテインを 飲むことで筋肉つくりを活発にして くれる効果があります。 これは成長ホルモンが筋トレ後に 大量に分泌されることによって、 タンパク質の吸収がよくなる効果が 発揮されます。 3 朝に摂る効果 プロテインを朝に摂ることで最もよい 効果には、 起床後の朝の食事を摂っていない ところにプロテインを飲むことで 必要なタンパク質を摂る事ができます。 またプロテインの中には、タンパク質に 限らず他にも栄養が含まれたものも あるために、朝にしっかりと栄養を 摂ることで 足りないものを補給する という事ではよいタイミングになります。 4 寝る前の効果 人は寝ている間に成長ホルモンを分泌 させます。 この成長ホルモンが特に大量に分泌する 時間帯が 就寝後の30分~3時間の間で 分泌されます。 このために 寝る前の1時間~2時間前には プロテインを飲むようにしなければ なりません。 この飲むタイミングは、飲んだ後で 消化吸収するまでにかかる時間が 1時間~2時間かかるためです。 プロテインの摂り過ぎは太る! プロテインは必要以上に摂り過ぎると ダイエットどころか逆に太って しまいます。 スポンサードリンク プロテインは一日に摂ってもいい量が あります。 この量を超えて摂り過ぎてしまうと 太る原因に繋がります。 ただプロテインを摂る量は筋トレなどの 運動する激しさによって量を調整 しなければなりません。 普段の筋トレ運動が軽めであれば プロテインの摂取量は少なめにして ください。 逆にしっかりとハードな筋トレ運動を する時は多めに摂ることも必要です。 ただプロテインは一度に吸収される 量も決まっているために、摂り過ぎは 太ります。 身体が一度に吸収できるプロテインの量は 30gなので、自分の体重から割り出される 必要なプロテイン量を確認してから 摂るようにしてください。 プロテインは飲み方で変わる プロテインを水で飲むのか、牛乳で 飲むかで効果が変わってきます。 まず水で飲む場合に良い点は 水にはカロリーがないためにプロテイン のみのカロリーのみ摂る事ができます。 また 牛乳と比較した場合に消化吸収が 早いことも大きな特徴です。 次に牛乳で飲んだ場合は牛乳の カロリーを同時に摂取する事になります。 ただ、牛乳で飲むことで、水で飲む よりもおいしく飲む事ができます。 また 水と比べて消化吸収が穏やかに なります。 この事から、 筋トレ運動の後や朝の 時間は水で割って飲むことで素早い 効果を得る事が出来ます。 逆に 寝る前の時間に飲むときは 牛乳で飲むとよいです。 成長ホルモンが寝る前には大量に 分泌される時間を最大限に活用すること ができるでしょう。 まとめ 筋トレにプロテインを摂り入れることで 筋トレ自体の効果を高める事が できますが、気をつけることは摂り過ぎに 十分注意することです。 ダイエットはただ痩せるだけでは 必ずリバウンドがやってきます。 リバウンドしないために必要なことが 基礎代謝をあげるために筋肉を つけることです。 ただ筋トレは毎日するものではありません。 筋トレをより効果的にするタイミングが あります。 「筋トレは毎日しない!女性が効果を 出す自重トレーニング」 筋肉をつけることが何よりダイエットの 近道になりますが、ただ筋トレとプロテイン を摂取するだけでは厳しいものです。 普段の食事の管理もしっかりとしなければ なりません。 「筋トレダイエットで必要な食事の メニューは!!」 ダイエット目的のほとんどは痩せたい 自分になるためにするダイエットです。 ダイエットに必要な事はいくつか ありますが、一番のダイエットを成功に 繋げる鍵はダイエットをいかに 継続することができるかです。 まずはここをクリアできる環境を 作っていくことも大切な一つです。 痩せやすく、太りにくい身体作りに 欠かせない筋トレと適度な運動!! うまくあなたのダイエットに取り入れて みてください。

次の