帰省コロナ。 2020お盆休みコロナの影響でどうなる?帰省できるか・旅行やレジャーについても|みかんと傘とコッペパン。

コロナ帰省、コロナ疎開、東京脱出:あなたは良くてもみんなが困る(碓井真史)

帰省コロナ

新型コロナウイルス感染拡大で政府が自粛要請してきた都道府県境をまたぐ移動が19日、全面的に解除された。 東京都内在住の茨城県出身者は「感染源」になることを恐れ、帰省を控えてきた人が多かった。 待ちわびた自粛緩和がようやく訪れ、「やっと茨城に帰れる」と喜びをあらわにした。 ただ、都内は新規感染者の発生が収まらない状態が続き、古里入りに不安も残している。 「万が一、自分が感染者になって家族にウイルスを移したら」-。 都内在住の茨城県出身者にとって、感染源となる心配が帰省を見合わせる大きな壁だった。 ともに早稲田大4年で、水戸市出身の黒沢一貴さん 21 と龍ケ崎市出身の柏木広大さん 21 は、同じ思いで過ごしていた。 最後の帰省は、黒沢さんが2月終わり、柏木さんは3月初め。 周囲には地元に帰る友人もいた。 黒沢さんは学生が感染したニュースを目にし、茨城に足が向かなかった。 今月中に帰省したいという黒沢さんは「今もためらう気持ちはある。 制限がなくなり、前よりは気にしなくていい」。 2人は茨城県出身や茨城に縁のある学生でつくる学内サークルに入り、古里愛は強いと自負する。 柏木さんは「この時季に実家で耳にするカエルの鳴き声を聞きたい。 季節の変化を感じられた地元の田んぼが見られず、さみしかった」と思いをはせる。 都内の飲食店でアルバイトをする茨城町出身の牛山由香さん 20 は、2月以降、帰省していない。 都心から地方に戻った人が感染を広げているのを聞き、「ウイルスを持ち込まないか心配だった」と振り返る。 「まず家族とペットに会いたい」と話し、バイト先の従業員と県内旅行に行くつもりだ。 東京都千代田区にある県の出先機関、東京渉外局は、都内在住の職員が少なくない。 PR・誘致チームグループリーダーの掛札巧さん 53 は単身赴任3年目。 3月下旬以降、水戸市内の自宅に戻っていない。 同僚も多くが自主的な判断で帰省を見合わせる。 掛札さんは「やっと茨城に帰れる。 茨城の景色を見たい」と喜ぶ。 都内では今も新規感染者数が50人に迫る日があり、完全に収束していない状況だ。 掛札さんは「都内勤務の県内在住者でも感染が出ていた。 状況を見ながら月末に帰省できればいい」と、自粛解除を慎重な姿勢で受け止めた。 茨城新聞社.

次の

新型コロナ移動自粛解除 帰省「今もためらい」 茨城出身の都内在住者 はせる思い、消えぬ不安(茨城新聞クロスアイ)

帰省コロナ

新型コロナウイルスの影響で鹿児島に帰省する人たちとの接触について 鹿児島工業高等専門学校長 氷室 昭三 ご存知の通り、新型コロナウイルスの感染拡大にともなって、7日に東京・大阪・福岡 などの地域に対し緊急事態宣言が出されました。 また、宣言の対象外の地域でも、感染者 が非常に多い地域があるのも事実です。 これにより、それらの地域に就職や進学していっ た人たちが、入社や入学の延期に伴い、実家に帰省するという事例が多く見られておりま す。 そのような帰省した人たちからの感染事例も見られ、本県においても帰省者からの感 染リスクは非常に高いとされています。 そこでお願いですが、今後、みなさんの先輩やかつての同級生で、または親戚などで県 外から帰省してきた場合にも、少なくても帰省後2週間以内の方々とは、 直接会ったり、 一緒に食事をしたり、遊びに行くことを自粛してくださるようお願いいたします。 また、同居のご家族の中に、そういう地域から帰省してきた人がいるかもしれません。 この場合においても、家庭内での感染を極力避けるよう、予防に努めてください。 なお、 この場合、現時点で特に学校側から、登校の自粛を求めることはありませんが、 帰省した ご家族が、もしも発症したり、それと疑われる症状が見られた際には、登校を自粛しても らうことになります。 また、学校からは求めておりませんが、例えば家族に東京から一時帰省してきた者がい るので心配だから、念のため自主的に登校を自粛するという場合は、その旨ご連絡いただ ければ、その間の欠席は欠課時数にはカウントしませんので、遠慮なく担任または教務係 にご相談ください。 学生の皆さんにとって大切な方々への接触を自粛いただくことは、ご不便、なによりも ご心配をかけることとなりますが、感染および感染拡大の防止のため、何卒ご協力くださ いますよう、お願いします。

次の

帰省中に新型コロナ感染確認の男性 友人の食事会に参加【熊本】

帰省コロナ

・勝手な行動で感染リスクを高めたのは事実 PCR検査の結果、自身が新型コロナウイルスに感染している事が判明したあとも、行動制限を指示されていながら山梨県から東京都に帰るなど、自由すぎる行動で複数の人たちの感染リスクを高めた。 彼女が濃厚接触した一人の男性が、新型コロナウイルスに感染していることも判明している。 が山梨県の公式サイトに掲載され、多くの人たちがあまりにも酷すぎるとして猛烈にバッシングしているのである。 ・確証がない情報が「確定情報」として拡散 また、この女性は行動調査を受けた際に、嘘をついて本当の事を言わなかったことが判明している。 その後、真実を話して行動履歴が修正されたものの、その点もバッシングされている理由のひとつだ。 挑発的な書き込みをしたり、「Yahoo! 知恵袋」にグチを書き込みしたなどの情報も拡散しており、女性の人間性を猛烈に批判する声が出ている。 しかし彼女が書いたとされる証拠はなく、不確定要素であり、まったく確証がない情報なのだが、まるで確定要素のごとく拡散し、彼女に対して怒りの声が書き込みされ続けている。 山梨帰省コロナ感染女性に同情は無い。 帰省自体がアウトの中、症状有りで帰省を強行、外出自粛もせず遊び歩き、陽性だと分かると家族ぐるみで嘘をつき帰京を強行、少なくとも知人1人に感染。 厳しいかもしれないけど社会罰を受けても文句を言える立場にない — 土肥あやこ doiayako0401 よくよく考えたら、 PCR検査受けていない 陰性 オッサンが 「ワイはコロナじゃ」って、店を騒がせたら軒並み逮捕。 個人的には、被害地域の人間からしたら、個人情報特定も、晒すのも当然だと思います。 その軽率な行動で、どれだけの人間に悪影響を与えるのか。 特定班の人たちには、感謝です。 これがバカへの抑止力になるなら、 素晴らしいと思います。 私刑じゃないよ。 自戒の為にツイするわけで。 擁護する輩は、コロナはまだ治療薬が無いと言う事をお忘れなく。 インフルじゃ無いんだよ。 — 槍騎兵 FINAL4G63 ・責め続けている人たちを疑問視 彼女の行動は批判されて当然といえる部分が多々あるし、反省すべきではあるが、批判とリンチは別物だ。 批判が誹謗中傷、蔑視、侮蔑、差別、そしてという部分にまで及び、この女性を責め続けている人たちを疑問視する声が出ている。 ・彼女のプライバシーが完全崩壊 現在、この女性の本名、勤務先、顔写真、友人関係、恋愛関係、家族関係、あらゆる部分が暴露され、インターネット上で拡散。 彼女のプライバシーが完全崩壊している状況であり、取り返しがつかない状況となっている。 それらの情報が間違いであったとしても、誹謗中傷や差別対象として大ダメージを受けているのは間違いない。 山梨帰省のコロナ感染女性がネットで特定されて誹謗中傷などネットリンチを受けている模様。 昔から何度も呟いていますが、ネットに個人情報や顔を晒すことはリスクが高い。 一度出回ると削除することはほぼ不可能なのです。 気軽に個人情報を晒すのはやめましょう。 どんだけ自分に甘くて他人に厳しいんだ。 — 堀田かつひこ・ゆる投資スタイル jukucho7 何度も言いますが、山梨帰省コロナ感染女性の行動は迂闊だったかもしれないが人権侵害が許されるわけじゃない。 その人の人生を大きく変えてしまう「自称正義」行為はもう裁判沙汰にしてもいいレベルです。 — sakura. 27hnp 山梨帰省コロナ感染女性 個人情報特定してネットに流すのは良くない。 ネットの中だからってなんでもやっていいと思ったら大間違い。 かかってこいとか煽るからよけいこんななるんだわw 私もこいつ嫌いだし 今回の行動も 人として最低だと思う。 ただ だからと言って 個人情報を晒すのはしてはいけないことだと思う。 法でさばけないならという正義感だろうけど その正義は法律で禁じられてます。 — 美尋 aSgGEAHcNp9skVI ・「批判」ではなく「私刑」 多くの人たちが指摘しているように、批判されるべき点があるのは事実であり反省すべきだが、本名や顔写真などを暴き、拡散する行為は「批判」ではなく「私刑」になりえる。 かつて自分がインターネット上で誹謗中傷を受け、人生を壊されかけたお笑い芸人のスマイリーキクチさん 48歳 もこの件に関して言及しており、以下のようにコメントしている。 ・スマイリーキクチさんのコメント 「山梨感染コロナ帰省女性 この女性の行動を擁護するつもりはありません。 ツイッターで挑発したという情報もありますが、それも真偽は不明です。 集団で吊るし上げている言葉に殺意を感じました。 私刑は正義ではなく犯罪行為になります。 ネットリンチもウイルスも人を襲うのは同類。 言葉に責任を持とう」 山梨感染コロナ帰省女性 この女性の行動を擁護するつもりはありません。 ツイッターで挑発したという情報もありますが、それも真偽は不明です。 集団で吊るし上げている言葉に殺意を感じました。 私刑は正義ではなく犯罪行為になります。 ネットリンチもウイルスも人を襲うのは同類。 言葉に責任を持とう。

次の