犬に与えていい果物。 【獣医師監修】野菜・果物を犬に与える際の注意点。食べてはいけない食材は?

犬の食べ物!実は危険が潜む果物10選【決定版】

犬に与えていい果物

犬にとっての腎臓病とは? 腎臓病は犬の死亡原因第3位と言われており犬にとっては不治の病とされている大変な病気です。 腎臓は一度損傷を受けると治癒しない臓器で、さらに放ったらかしにしておくと、徐々ということではなく、一気に症状が悪化してしまいます。 腎臓病の進行は、大きく第1ステージから第4ステージの4つのステージに区分されます。 まず、第1ステージは初期段階で尿検査でしか発見されないもので、犬に症状は表れません。 次に、第2ステージは血液検査でも発見することができますが、ここでも犬に症状は表れません。 また、第3ステージとなって犬自身に症状が表れます。 元気がなくなり、吐き気や食欲不振、だるさなどの症状が表れます。 さらに、第4ステージでは、末期の状態になっていくのです。 多くの場合、症状が表れる第3ステージでやっと発見されることが多いのが現状です。 そして、腎不全がさらに進行していくと、身体の中に老廃物が溜まって尿毒症等の症状が表れて、死に至る重篤な状態を引き起こしてしまうこととなります。 また、ワンちゃんの腎臓の負担を軽減するために、十分な水分を摂取する必要もあります。 このように愛犬が腎臓病を患ってしまうと飼い主さんは愛犬の飲食に色々な悩みが出てきますが、その中で最も頭が痛いのは、愛犬が食べなくなった上に水分も摂取せず、そして、瘦せていくことです。 このような状況においては、飼い主さんとして、オヤツでも食べてくれればいいのではないかと思ってしまい、果物であれば水分も多く含むのでいいのではないかと思ってしまいます。 それでは、犬が腎臓病の時にリンゴや梨などの果物を与えてもいいのでしょうか? 犬が腎臓病のときに与えてもいい果物は? まず、犬が腎臓病のときの食べてもよい食材としてリンを余り含まないことが必要です。 リン含有量 ナトリウム含有量 タンパク質含有量 カロリー ・ 干しぶどう 90 mg 12 mg 2. 7g 301kcal ・ 干し柿 62 mg 4 mg 1. 5g 276kcal ・ アボガド 55 mg 7 mg 2. 5g 187kcal ・ キウイフルーツ 32 mg 2 mg 1. 0g 53kcal ・ いちご 31 mg 2 mg 0. 9g 34kcal ・ バナナ 27 mg 0 mg 1. 1g 86kcal ・ なつみかん 21 mg 1 mg 0. 9g 40kcal ・ はっさく 17 mg 1 mg 0. 8g 45kcal ・ ぶどう 15 mg 1 mg 0. 4g 59kcal ・ みかん 15 mg 1 mg 0. 7g 46kcal ・ 柿 14 mg 1 mg 0. 4g 60kcal ・ 梨 11 mg 0 mg 0. 3g 43kcal ・ りんご 10 mg 0 mg 0. 2g 54kcal.

次の

犬に果物はあげても大丈夫?与えていい果物・ダメな果物をご紹介|みんなのペットライフ

犬に与えていい果物

大切な前提1:どんな食材も「食べすぎNG」 「食べてはいけない食べ物」の話をするときに大切なのは「量」の問題です。 1万円の高級フカヒレであろうが、高級寿司であろうが、 一度に大量に食べてしまっては 体に悪いです。 お水ですら、一度に超大量に飲むと「 水中毒」という症状を引き起こし、最悪死に至ることがあるのです。 そのため食べてはいけない食べ物は「 少量でも」いけないのかを考慮することが大切です。 大切な前提2:「消化できない」は調理法次第 「消化がしにくい食べ物」と「食べてはいけない食べ物」は全く意味が違います。 消化がしにくい食べ物は、 消化できるように調理すれば食べても大丈夫だからです。 たとえば 穀物や 生野菜が消化しやすいように調理する必要がありますが、決して食べてはいけないわけではありません。 このように調理法によって解決できる場合は、食べてはいけない食べ物にカウントしていません。 愛犬が食べてはいけない食べ物5パターン この記事では「食べてはいけない食べ物」を、 以下5パターンのどれかに当てはまる食べ物と定義しています。 当てはまる食べ物• 辛味成分が入った食べ物• 辛味成分が入った食べ物 辛味は「味覚」ではなく「 痛覚」です。 愛犬にわざわざ痛みを与える必要はないため、辛味成分が入った食べ物はあげる必要はありません。 ただし例外として薬膳や漢方の考え方から一部辛味成分を持つ食材を使用することもあります。 その場合も使う量は 小指の先ほどのごく少量です。 生のイカ、タコ 生のイカやタコは消化吸収しにくい食べ物で、そのままうんちとして出てきてしまうことが多いです。 さらに皮に「 アニサキス」という寄生虫がいる可能性があるため、アニサキスが寄生した食材を食べてしまうと激しい腹痛と嘔吐に襲われます。 うす味に慣れさせておいたほうが偏食せず、愛犬の食事の選択肢が増えるからです。 「人間用の料理やお菓子」のような味付けの食べ物は、犬にとっては 強烈な嗜好品であり偏食につながりやすいため、なるべくあげないほうがよいです。 牛肉や 鶏肉、 穀類、 卵、 エビ、 そばのアレルギーが代表例です。 また「ラテックス」にアレルギーがある子は、 アボカドを食べると症状が発症してしまいます。 なので、実はほとんどの食材は犬も食べることができるのです。 それでも手作りごはんには 少しハードルを感じる方も多いと思います。 バランスよく食材が入ったレシピがごはんキットで自宅に届き、 パウチごと温めるだけですぐに手作りごはんが完成します。 今ならオトクなキャンペーンも実施中です。 愛犬が食べても大丈夫な食材を解説 ここでは愛犬が食べても大丈夫な食材について解説しています。 上記の通り、ほとんどの食材は食べても大丈夫なので、種類ごとに食材の特徴をまとめています。 動物肉類 動物肉はオオカミ時代からの主食で、当然食べることができます。 人間が食べる時と同様、 肉は加熱することをおすすめします。 魚肉類 魚肉も動物肉同様「動物性タンパク質」が豊富に含まれており、食べることができる食材です。 ただし鮮度には気をつけて、骨は取り除いてあげてください。 穀類 白米や小麦などの穀類には、活動エネルギー源となる「糖質」が豊富に含まれています。 肉類と比べると消化吸収に時間はかかりますが、問題なく食べることができます。 グルテンアレルギーの子には与えないようにしてください。 野菜類 「 ネギ類」「 グアテマラ産のアボカド」を除いては問題なく食べることができます。 野菜には、ビタミン、ミネラル、水分が豊富に含まれています。 固くて消化できない場合があるので、特に根菜類は小さく切ってよく加熱してから食べさせてください。 果物類 果物も問題なく食べることができます。 果物は糖質が多く含まれており甘みが強いので好んで食べる子が多いです。 水分も多いので、水分補給にもなりますよ。 未熟な青い果物はあげないでください。 その他食べてはいけないもの一覧 食べ物とは言えませんが じゃがいもの芽や 青い未熟な果物には毒素が含まれているので当然食べてはいけません。 また 人用の錠剤やタバコ、乾電池、丸めたゴミ、ピアス、ネックレス、小銭などの誤飲事故も増えてきています。 愛犬が飲み込めるサイズの小物の放置は避けてください。 もしも食べてしまった時の対処法 愛犬が食べてはいけないものを食べた時は、以下を参考にして行動して下さい。

次の

犬に与えてはいけないダメな野菜・果物(フルーツ)&食べもいい食材まとめ

犬に与えていい果物

クルルさん 調べといてよかった😅 ちびさん グレープフルーツ レモンも良いとは意外ですね あーちゃんママさん いつも果物を自分達だけが食べてるのをワンコが見てるだけでしたから、調べてみてよく分かり、これからは少しずつ与えようと思います。 あーちゃんママさん これからは一緒に食べます😆 テリーさん 意外に多くの種類が食べられると分かったので、 食べられないものを気をつけてあげたいです! さんこうになりました! リクママさん 凄く参考になりました。 もちろん少量ですけど😃 こうちゃんさん 自分も小型犬を飼っています。 よくリンゴを与えています。 結構色々な果物を与えてもいい事にびっくりしました。 レオママさん 我が家の愛犬は、果物が大好きなので調べてよかったです。 愛犬欲しがってたけどあげませんでした。 (汗)中毒おこしたらどうしようと思って検索。 こちらで大丈夫と分かり安心。 しかし、分厚い皮を丸呑みしたので消化できず、多分数時間後に吐くでしょうね。 落とした人間を怒り、チワワも拾い食いで怒られ、叱る私も気分が悪く、散々です。 マルさん 果物だいたい食べます。 いろいろ試行錯誤 ドライフードをあまり食べないので、こまってます。 おやつもほどほど食べます。 今一歳、参考になり有難うございました。 桜宮レイさん 勉強になりました。 ありがとうございます.

次の