あんスタ ドロップ率。 【あんスタMusic】イベントの進め方を解説します!【入門編】

あんスタmusicのガチャに天井はある?救済措置や引き際はいつか解説

あんスタ ドロップ率

あんスタMusicの「開花」について あんスタシリーズにおける「開花」とは、 各カードをMaxまで強化した後に貰うことができるボーナスのことです。 才能開花を行うことで大幅に能力値が上がり、カードのイラストも日常的なイラストからライブモードの衣装・イラストに変更されるので、よりアイドル力が高そうな見た目となっています。 あんスタMusicの場合は、リズムゲームにおけるカードパワーも重要ですが、推しキャラへの愛情のためにあんスタMusicのキャラクターカードを開花させる楽しみ方もあります。 2種類の開花がある あんスタBasic・Musicには、前作のあんさんぶるスターズ!から引き続き2種類の開花が存在しています。 それぞれ「才能開花」と「虹色開花」と言いますが、初心者の人は最初は才能開花を目指して、才能開花した後に虹色開花が追加で開放されます。 最初の関門が才能開花とはいっても、才能開花(通称完凸)させるには非常に時間がかかる可能性が高いです! 才能開花 各アイドルカードごとに 「アイドルロード」という育成ボードが搭載されていますが、そのアイドルロードのマスを埋めて行ったゴールに「才能開花マス」というものがあります。 この才能開花マスを解放すれば晴れてそのキャラクターは才能開花が終わったことになります。 カードのステータスが大幅に上昇するので、あんスタシリーズで最強を目指しているのであれば、才能開花は避けては通れないと考えてください。 虹色開花 虹色開花は、才能開花を行った後に「レインボーロード」という新規のアイドルボードが解放され、マスを全て解放した後に虹色開花が行われます。 虹色開花したらパラメーターが上昇する他、 キャラクターカードのイラスト・カードの声優サイン・カード枠が虹色になる等の特典が付いてきます。 カード強化における事実上の「ゴール」で、あんスタユーザーはこの虹色開花を目指して強化を行っている人が多いです。 ちなみに、あんスタBasic・Musicに枝分かれする前データ(あんさんぶるスターズ!アプリです)で最強だった虹色開花カードは、新しくあんスタBasic・Musicの2アプリ制になった際に超絶劣化され、戦力として扱いづらくなっていました。 開花させる方法• キャラクターのアイドルロードのマスを解放• 一番最後の「才能開花マス」へたどり着く• 才能開花マスを解放して才能開花• レインボーロードが解放• レインボーロードマスを全て解放• 虹色覚醒完了 アイドルロードを最後まで解放する必要がありますが、 全てのマスを解放するまでに多くのステータスピース(キャラクター育成・強化アイテムのことです)を使用します。 マスを解放していくと才能開花マスに近づくだけでなく、キャラクターのボーカル・ダンス等のパラメーターをアップさせることができるので、キャラクターを強くしていく場合は才能開花関係なくアイドルボードの解放は必須です。 流れだけ見たら非常にシンプルですが、マスを解放していくまでの素材が多めで、かなりの時間(もしくはお金)を使って才能開花させることになるでしょう。 しかし、 今作になってから「才能開花が難しい」「素材がロクに手に入らない」と嘆くユーザーが続出していました。 前作までの虹色開花カードが軒並み相対的に弱くなってしまったので新規カードの虹色開花が必要となっていましたが、その虹色開花までに時間がかかるというのが現状です。 また、才能開花・虹色開花だけでなく、下記のコンテンツも難しくなったとされていて、アプリ自体の難易度が上がったことが推測できます。 才能開花・虹色開花• レベル上げ• スキル解放• オフィスからのお仕事パーフェクト など 開花させるにあたって知っておきたいこと 「ダイヤ」でもステータスアップできる 才能開花するためにはアイドルボードのマスを解放していく必要がありますが、 各アイドル毎に必要な素材が変わっていて、レアリティが高いほど1つのマスに多くの素材を消費してしまいます。 例えば、上記画像はレア度Maxの天祥院英智のアイドルボードですが、1つ目のマスから既にステータスピース中を使用しなければいけません。 また、マスの色によって必要な色のステータスピースの色にも違いがあり、それぞれどのカードがどの色を多く必要としているのかを確認しておいてください。 上記画像は、「素材が足りなかった場合」のマスを解放する際に見かけることがあります。 赤枠を見てみると青いステータスピース中が足りていませんが、そのすぐ下に「ダイヤ1で習得」というアイコンも表示されています。 このアイコンは手持ちのステータスピースで習得できる場合は表示されませんが、ステータスピースが足りない場合にのみ表示されるようになっています。 レベル20のマスなら1ダイヤ消費すればマスを解放できるということなので、どうしても素材が足りないけど強化したいという人は、ダイヤを消費してマスを解放していくのもアリです。 ちなみに、 現時点で才能開花できている人のほとんどは、ダイヤを使ってマスをコツコツと解放させたか、課金して素材を購入したかのどちらかです。 やり込めばやり込むほど素材が落ちるゲームにはなっていますが、ドロップ率があまりにも低いせいで、ステータスピースオンリーで才能開花まで進めるのがどうしても困難になっているからです。 素材はライブをクリアすると入手できる 教科素材であるステータスピースは 小中大どれもライブをクリアすることで入手できます(Basicの場合はプロデュース・フェスプロデュース等で入手できます)。 初期カードでライブを行ってフルコンボできたとしてもロクにポイントを稼ぐことができないので、 あんスタでは早い段階でガチャを引いて高レアリティのカードを引いておく必要があります。 ダイヤはライブ・ストーリーで手に入る ダイヤを使ってもマスを解放できますが、 肝心のダイヤはストーリーかライブをクリアすることで入手できます。 ライブをクリアする場合はコンボ数もスコアも高いものを目指さなければいけませんが、ストーリーに関しては読むだけでダイヤが手に入ります。 入手できるダイヤの数は1だけですが、初期状態で既に50以上のメインストーリー・キャラクターストーリーを読むことが可能なので、時間を使えばかなりの数のダイヤが手に入ると考えてください。 ダイヤはアイドルロードのマスを解放するだけでなく、ガチャを引くためにも必要なので、計画的に利用しましょう。 開花させるための具体的なコツ 開花させるためには膨大な努力と時間・課金する場合はお金が必要ではありますが、絶対に開花できないというわけではありません。 時間がかかっても問題がないのなら、下記の方法を全て実践することで才能開花が可能となります。 いずれもダイヤかステータスピースを入手するために必要なことです。 基本的にはひたすらライブ・プロデュース あんスタMusicの場合はひたすらライブを行って、あんスタBasicの場合はプロデュースを行ってください。 ミッションをクリアしてしまった後は確実にステータスピースを入手することはできなくなりますが、 ドロップによって確率で入手可能です。 ライブでカードのレベルや自分自身のレベルも上げることができるので、レベルを上げつつ素材を入手できたらラッキーという気持ちでライブ・プロデュースを行ってください。 また、 あんスタMusicのライブよりも、あんスタBasicの方が素材・ダイヤが落ちる確率が高くなっています。 どうしてもライブ・リズムゲームをプレイしたいというならあんスタMusicのインストールをおすすめしますが、カードを開花したいのであれば、あんスタBasicの方が少しだけ有利だと考えてください。 各種ミッションをクリアする あんスタには「新入社員研修」というミッションがあります。 この新入社員研修はメインストーリーを読む・ライブをクリアする・お仕事を行う等、簡単なミッションが用意されています。 このミッションの報酬が、ステータスピースやダイヤです! どれもすぐに終わらせることができるミッションで、入 手できるステータスピースの数も多くなっているので、ぜひ活用してください。 新入社員研修という名目かはわかりませんが、リリースから日が経つにつれて、なんらかのミッションが追加される可能性も考えられます。 毎日ログインする あんスタには通常のログインボーナスと、リリース記念のログインボーナスが存在します。 毎日1回でもいいからログインすることが、開花させる近道にもなっています。 ダイヤ• ステータスピース• 育成チケット 上記のように、ダイヤもステータスピースも入手可能です。 なおかつ、ステータスピースは大中小全てのカラーが対象となっているので、比較的入手しやすいです。 オフィス育成でアイドルを効率よく育成する あんスタにはオフィス機能が搭載されていて、お仕事をするとキャラのファンを増やしたり、レベルを上げることが可能で、ミッションに関係があります。 低レベルカードの方が開花させやすい 原則として、低レベルのカードの方が才能開花させやすいです。 才能開花に使うための素材も少ないのですが、肝心のアイドルロードも道が少なくなっているので、早い段階で才能開花マスにたどり着くことが可能です。 例えば、 新入社員研修にある「才能開花を1回行う」をクリアしたい場合等は、低レベルのカードを活用してください(ちなみに、新入社員研修で入手できる報酬は30ダイヤです)。 高レベルカードの方が強いが開花が難しい もちろん、高レアリティのカードのほうが強化を続けていたら強くなります。 ただし、才能開花までに使う素材が多くなっていて、アイドルロードの道のりも長くなっているせいで、すぐに才能開花させることは非常に困難です。 他のマスにうつつを抜かさず、才能開花マスに向かって真っすぐマスを解放することによって多少時間短縮にはなりますが、それでも必要素材が多くなっていて、多くのユーザーを悩ませていました。 低レアリティのカードを才能解放させるよりも 、あまり育てていない高レアリティのカードの方が原則として強いので、育てにくかったとしても多くの人は高レアリティのカードをユニットに編成しています。 最終手段は課金 リリースされたばかりの現在では、 「新入社員セット」と「スタートダッシュセット」の2つを購入可能で、新入社員セットは120円でそれぞれステータスピースが20個・5個・2個の順で貰うことが可能です(小中大の順番です)。 万が一1人1つ販売限定のスタートダッシュセット等を既に購入してしまった場合でも、ダイヤを購入することは可能です。 ただし、ダイヤはストーリーを読み進めることでも入手可能なので、才能開花するに当たってはそこまでレア度が高いというわけではありません。 300個貯めてガチャを引いて強いカードを入手する方が有意義だと考えてください。 他にオススメの人気ゲームは? 他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、 今の内にダウンロードしてみて下さい。 分類に分けて徹底解説しています。 放置少女.

次の

あんスタMusic・Basicの「開花」のさせ方を徹底解説

あんスタ ドロップ率

ライブについて ライブの流れ 「あんさんぶるスターズ!!Music」では、「ライブ」を通して、アイドルをレベルアップさせたり、ファン数を増やすことができます。 ライブでは楽曲のリズムに合わせてノーツをタップし、ハイスコアを目指します。 ライブが成功すると、プロデューサーとして経験値が入ったり、アイドル達の経験度も上がりレベルアップします。 また、結果に応じて楽曲ごとの達成ボーナスも受け取ることができます。 ライブの遊び方 ライブ中は画面上部から流れるノーツを判定ラインに重なるタイミングに合わせてタップします。 タイミングに応じて、「 MISS」「 BAD」 「GOOD」「 GREAT」「 PERFECT」の判定が付き、判定に応じてスコアが上昇します。 BP BPは 30分毎に1回復し、一度に3つまで使用することができます。 また、ダイヤやアイテムを消費して回復することもできます。 BP(ブーストポイント)を使用するとライブやお仕事を実行するときに取得する経験値、ファン数、アイテムドロップ率、アイテムドロップ数などが上昇します。 BPが無い状態では、BPを使用せずにライブやお仕事を実行することができます。 ライブにおけるBP 消費BPに対する効果は下記の通りです。 ライブではBPを使用すると、消費したBPに応じてライブが成功した際のボーナス(ユーザー経験値、カード経験値、獲得L$、アイテムドロップ率、獲得ファン数)が上昇します。 消費BPは1〜3の中から選択することができます。 所持BPが設定消費数に満たない場合、所持BPを全て消費し、実際の消費数に対応した効果が発揮されます。 また、BPが0のときはBP0でライブをプレイすることもできます。 消費BPに対する効果は下記の通りです。 VOLTAGEが下がってもライブが途中で終了することはありません。 ライブ終了時に VOLTAGEが一定の基準を達しているとライブは成功になり、達成していない場合はライブ失敗となります。 ライブが失敗すると、経験値・L$・ドロップアイテムなどのボーナスは獲得できません。 コンボ 「GOOD」以上の判定が連続するとコンボ数が上昇します。 コンボ数が高いと1ノーツごとに上昇するスコアにボーナスが付きます。 「MISS」か「BAD」判定だとコンボ数は0に戻ります。 あんさんぶるタイム それぞれの楽曲の決まったタイミングで「あんさんぶるタイム」が始まります。 あんさんぶるタイム中はあんさんぶるゲージが画面上部に表示され、判定ラインの色が変わります。 あんさんぶるタイム中にノーツを「GOOD」以上の判定でタップすると、「あんさぶるゲージ」が上昇します。 チャレンジタイムの最後に「あんさんぶるノーツ」が登場し、あんさんぶるゲージがMAXの状態であんさんぶるノーツを「GOOD」以上の判定でタップすると「あんさんぶるタイム」成功です。 あんさんぶるタイムに成功すると、したアイドルの SPP(スペシャルパフォーマンス)が披露されます。 あんさんぶるタイムの成功可否に関わらず、あんさんぶるタイム後は一定時間ノーツが出現しません。 SPPを開放したカードを、指定の楽曲でパフォーマーに設定し、あんさんぶるタイムに成功することで、披露されます。 オリジナルの「SPP」は、そのアイドル・その楽曲のための特別なパフォーマンス演出になっておりますので、開放してぜひ確認してみてください。 ノーツの種類 ライブ中に飛んでくるノーツにはいくつかの種類があります。 通常ノーツ タイミングに合わせてノーツをタップします。 フリックノーツ タイミングに合わせて矢印の方向にフリックします。 矢印の向きは左右があります。 同時ノーツやロングノーツ、スライドノーツに組み合わさっていることもあります。 ロングノーツ タイミングに合わせてノーツを押し、ロングノーツが流れきるまで押し続けます。 ロングノーツの終了に合わせて指をタイミングよく離す必要はありません。 スライドノーツ ロングノーツと同じように長押ししたまま起動に合わせて判定ライン上をスワイプします。 スライドノーツの終了に合わせて指をタイミングよく離す必要はありません。 スキルノーツ 通常ノーツと同じように、タイミングに合わせてノーツをタップします。 「GOOD」以上の判定でタップすると、ライブメンバーの1人のライブスキルの効果が発動します。 あんさんぶるノーツ あんさんぶるゲージがMAXの状態であんさんぶるノーツを「GOOD」以上の判定でタップすると「あんさんぶるタイム」が始まります。

次の

あんスタmusicのガチャに天井はある?救済措置や引き際はいつか解説

あんスタ ドロップ率

ライブについて ライブの流れ 「あんさんぶるスターズ!!Music」では、「ライブ」を通して、アイドルをレベルアップさせたり、ファン数を増やすことができます。 ライブでは楽曲のリズムに合わせてノーツをタップし、ハイスコアを目指します。 ライブが成功すると、プロデューサーとして経験値が入ったり、アイドル達の経験度も上がりレベルアップします。 また、結果に応じて楽曲ごとの達成ボーナスも受け取ることができます。 ライブの遊び方 ライブ中は画面上部から流れるノーツを判定ラインに重なるタイミングに合わせてタップします。 タイミングに応じて、「 MISS」「 BAD」 「GOOD」「 GREAT」「 PERFECT」の判定が付き、判定に応じてスコアが上昇します。 BP BPは 30分毎に1回復し、一度に3つまで使用することができます。 また、ダイヤやアイテムを消費して回復することもできます。 BP(ブーストポイント)を使用するとライブやお仕事を実行するときに取得する経験値、ファン数、アイテムドロップ率、アイテムドロップ数などが上昇します。 BPが無い状態では、BPを使用せずにライブやお仕事を実行することができます。 ライブにおけるBP 消費BPに対する効果は下記の通りです。 ライブではBPを使用すると、消費したBPに応じてライブが成功した際のボーナス(ユーザー経験値、カード経験値、獲得L$、アイテムドロップ率、獲得ファン数)が上昇します。 消費BPは1〜3の中から選択することができます。 所持BPが設定消費数に満たない場合、所持BPを全て消費し、実際の消費数に対応した効果が発揮されます。 また、BPが0のときはBP0でライブをプレイすることもできます。 消費BPに対する効果は下記の通りです。 VOLTAGEが下がってもライブが途中で終了することはありません。 ライブ終了時に VOLTAGEが一定の基準を達しているとライブは成功になり、達成していない場合はライブ失敗となります。 ライブが失敗すると、経験値・L$・ドロップアイテムなどのボーナスは獲得できません。 コンボ 「GOOD」以上の判定が連続するとコンボ数が上昇します。 コンボ数が高いと1ノーツごとに上昇するスコアにボーナスが付きます。 「MISS」か「BAD」判定だとコンボ数は0に戻ります。 あんさんぶるタイム それぞれの楽曲の決まったタイミングで「あんさんぶるタイム」が始まります。 あんさんぶるタイム中はあんさんぶるゲージが画面上部に表示され、判定ラインの色が変わります。 あんさんぶるタイム中にノーツを「GOOD」以上の判定でタップすると、「あんさぶるゲージ」が上昇します。 チャレンジタイムの最後に「あんさんぶるノーツ」が登場し、あんさんぶるゲージがMAXの状態であんさんぶるノーツを「GOOD」以上の判定でタップすると「あんさんぶるタイム」成功です。 あんさんぶるタイムに成功すると、したアイドルの SPP(スペシャルパフォーマンス)が披露されます。 あんさんぶるタイムの成功可否に関わらず、あんさんぶるタイム後は一定時間ノーツが出現しません。 SPPを開放したカードを、指定の楽曲でパフォーマーに設定し、あんさんぶるタイムに成功することで、披露されます。 オリジナルの「SPP」は、そのアイドル・その楽曲のための特別なパフォーマンス演出になっておりますので、開放してぜひ確認してみてください。 ノーツの種類 ライブ中に飛んでくるノーツにはいくつかの種類があります。 通常ノーツ タイミングに合わせてノーツをタップします。 フリックノーツ タイミングに合わせて矢印の方向にフリックします。 矢印の向きは左右があります。 同時ノーツやロングノーツ、スライドノーツに組み合わさっていることもあります。 ロングノーツ タイミングに合わせてノーツを押し、ロングノーツが流れきるまで押し続けます。 ロングノーツの終了に合わせて指をタイミングよく離す必要はありません。 スライドノーツ ロングノーツと同じように長押ししたまま起動に合わせて判定ライン上をスワイプします。 スライドノーツの終了に合わせて指をタイミングよく離す必要はありません。 スキルノーツ 通常ノーツと同じように、タイミングに合わせてノーツをタップします。 「GOOD」以上の判定でタップすると、ライブメンバーの1人のライブスキルの効果が発動します。 あんさんぶるノーツ あんさんぶるゲージがMAXの状態であんさんぶるノーツを「GOOD」以上の判定でタップすると「あんさんぶるタイム」が始まります。

次の