メルペイ コード払い 店舗。 メルペイ

【2019年11月版】メルペイが使える場所/お店はどこ?コンビニ・スーパーなどジャンル別に紹介

メルペイ コード払い 店舗

超お得にはじめられますよ…! 500円分のポイントをもらうには「YCAVNW」を忘れずに入力してくださいね。 これまで人気だったすすメルペイは4月5日に終了しました。 「メルペイ」の「本人確認」を完了していない方• 招待コードをキャンペーンページ内で登録、キャンペーン期間中に初めて「本人確認」をすると、1,000ポイントが付与 ポイント還元:• 1,000円分のポイント還元 まだの方は、 「YCAVNW」を入力すると1,000ポイントゲット! 超お得に始めるならマストですね…! メルペイの仕組み 最大の利点は、メルカリの売上金がお店で使える点です。 売上金でメルカリポイントを購入後、そのポイントでメルカリ内の買い物やiD加盟店で使えますよ。 若い世代ではメルカリの売買が頻繁に行われていますよね。 今までは売上金を使うには一度銀行に出金しなくてはならなく、手間がかかりました。 メルペイを使うことで瞬時に使えるので利便性はかなり向上しています…! メルペイはIDとして使える メルペイは、電子決済のiDとコード払いで使えます。 iDを使う場合は、メルカリアプリ内で電子マネー登録が完了後、利用可能になります。

次の

【2020年5月最新】メルペイの使える店・加盟店・コンビニ

メルペイ コード払い 店舗

超お得にはじめられますよ…! 500円分のポイントをもらうには「YCAVNW」を忘れずに入力してくださいね。 これまで人気だったすすメルペイは4月5日に終了しました。 「メルペイ」の「本人確認」を完了していない方• 招待コードをキャンペーンページ内で登録、キャンペーン期間中に初めて「本人確認」をすると、1,000ポイントが付与 ポイント還元:• 1,000円分のポイント還元 まだの方は、 「YCAVNW」を入力すると1,000ポイントゲット! 超お得に始めるならマストですね…! メルペイの仕組み 最大の利点は、メルカリの売上金がお店で使える点です。 売上金でメルカリポイントを購入後、そのポイントでメルカリ内の買い物やiD加盟店で使えますよ。 若い世代ではメルカリの売買が頻繁に行われていますよね。 今までは売上金を使うには一度銀行に出金しなくてはならなく、手間がかかりました。 メルペイを使うことで瞬時に使えるので利便性はかなり向上しています…! メルペイはIDとして使える メルペイは、電子決済のiDとコード払いで使えます。 iDを使う場合は、メルカリアプリ内で電子マネー登録が完了後、利用可能になります。

次の

メルペイのコード払いが使えるお店は?コンビニやドラックストアは?【2019年7月版】|黄色いさいふ

メルペイ コード払い 店舗

対象となる店舗と還元率• キャッシュレス・消費者還元事業対象 中小・小規模事業者が経営する対象店舗、中小・小規模事業者が経営するフランチャイズチェーン本部の直営店の場合 5%• キャッシュレス・消費者還元事業対象 中小・小規模事業者が経営するフランチャイズチェーン 本部の直営店舗以外 の場合 2% 対象となる店舗の確認は以下から確認できます。 ポイント還元上限 ポイントの還元上限は 毎月30,000ポイントです。 ただし注意点としては、「メルペイコード払い」と「メルペイ電子マネー iD 」の支払い方法がそれぞれ毎月最大15,000ポイント還元であるという点です。 どちらか一方しか利用しない場合はポイントの還元上限は最大で15,000ポイントとなります。 ポイント還元対象となる支払い方法 ポイント還元対象となる支払い方法はこちらです。 メルカリの売上金からメルペイの有償ポイントを購入し、そのポイントを利用して支払い• メルペイ残高払い ポイント利用を含む• メルペイあと払い ポイント還元時期 ポイント還元時期は支払い方法によって異なります。 メルペイコード払いの場合:期間中、毎週月曜日に、前週の還元対象決済分のポイントを還元• メルペイ電子マネー iD での支払いの場合:期間中、毎月25日に、前月の還元対象決済分のポイントを還元 メルペイ電子マネー iD での支払いのほうが還元時期が遅いといえます。 ポイント有効期限 還元されたポイントの有効期限は、還元された日を含めて90日間です。 公式ページ&詳しい情報はこちら。 使えるお店について メルペイが使えるお店については、利用できる支払い方法が iD払いなのか メルペイコード払いなのかを意識する必要があります。 ファミリーマート・ポプラ・セイコーマートではiD払いのみ利用可能です。 メルペイのメリット• iD払い対応のお店で支払いが可能なので支払えるお店が多い• メルカリの売上金をメルペイ残高に変えれば、手数料がかからずメルカリサービス以外で使える• キャンペーン時のポイント還元が翌日と早い まず1つ目ですが、メルペイは iD払いも可能なので、利用できる店舗が既に多いです。 2つ目ですが、メルカリ利用者にとっては 手数料がかからない使い道が増えたという点です。 メルカリの売上金はメルカリで買うときの代金として使うことはできます。 もちろん手数料なし メルカリサービス以外で使いたい場合は銀行口座への振込があります。 今までだと、メルカリの売上金を自分の口座に振り込むことはできたのですが、手数料が発生していました。 2019年4月23日から振込金額にかかわらず一律200円 そこで メルペイの出番です。 メルカリの売上金は、支払い用銀行口座を登録すれば、メルペイ残高へ手数料なしで変換できるので、街中で利用することができます。 3つ目ですが、時々行われるキャンペーンでは還元率が高い上に、 ポイント還元も翌日と早いのが特徴です。 ただし、通常のときは 還元率は0%なので、現状ほかのQRコード決済・バーコード決済の還元率と比べればあえて使うメリットはありません。 キャンペーン時にうまく活用するというのが現実的な使い方になります。 まとめ ここまで、支払い方法・還元率・還元時期・使えるお店についてまとめてきました。 個人的にメルペイは 「iD払い」ができるというのが強みだと思います。 既に利用できる店舗が多いからです。 かざすだけで決済が完了するというのもSuicaのようで馴染みがあります。 今までメルカリを利用してきた人にとっては、その売上金を街中でも利用できるツールとしては良いですね。 ただし、普段メルカリを利用していない人にとっては、高還元のキャンペーン時以外に利用するメリットはないです。 基本的にメルペイが使えるところは他のバーコード決済が使えるため、還元率が劣るから。

次の