ほか弁 八戸。 メニューをみる

店舗リスト

ほか弁 八戸

デビットカード 各店舗ごとに違う 貯まりやすいポイント 楽天ポイント、ほっかポイントアプリ 楽天ポイントは200円で1ポイント貯まり、10円単位、1ポイント1円で利用可能(2020年4月に開始した)。 スタンプは1来店スタンプ=1ポイントで、貯まったポイントに応じてドリンクやクーポンと交換可能。 現金いらず得点 4. 0点(5点満点中) 2017年からキャッシュレス対応が急拡大した。 公式HP 概要• ほっかほっか亭で使える電子マネー ほっかほっか亭では、多くの店舗でSuicaやPASMOなどの交通系電子マネー、PiTaPa、iD、QUICPay、nanaco、WAON、楽天Edyなどの各種電子マネーが使えます。 2017年頃から電子マネーの使える店舗が急拡大している形で、現在では殆どの店舗で使えます。 その他、電子マネー利用可能店舗ではJCB PREMOも使えます。 au PAY プリペイドカード、ソフトバンクカード、LINE Payカードなどのブランドプリペイドカードも対応してきています。 対応している店舗ではVISA、MasterCard、JCB、American Express、Dinersの各種クレジットカードが利用可能です。 2017年以前は使えなかったのの、電子マネー同様、対応した形です。 ほっかほっか亭で使えるQRコード決済 ほっかほっか亭では2019年9月から PayPay、楽天ペイ、au PAY、d払い、メルペイ、LINE Pay、J-Coin Pay、ゆうちょPay、Alipay、WeChat Payの各種QRコード決済を導入しています(一部店舗を除く)。 京都や滋賀などの一部では導入準備中となっています。 ほっかほっか亭で使えるNFC決済 電子マネーが使えるほっかほか亭では、VISAのタッチ決済、Mastercardコンタクトレスが利用可能です。 JCB Contactless、American Express Contactlessには対応していません。 ほっかほっか亭ではJCBギフトカードなどのクレカ系ギフトカードやジェフグルメカードは使えません。 ほっかほっか亭で貯まる・使えるポイント ほっかほっか亭では 楽天ポイントが200円(税込)で1ポイント貯まり、1ポイント=1円(10ポイント単位)で利用も可能です。 2020年4月から開始しました。 その他、ほっかほっか亭では独自のアプリであるほっかポイントアプリを提供しています。 来店で1日1回、アプリを起動するとスタンプが貰えます(要会員登録)。 1スタンプ=1ポイントです。 貯まったポイントはポイントに応じて、ドリンクまたはおみそ汁(5ポイント)、唐揚げまたはカレールー(10ポイント)、のり弁当はまたは300円引きクーポン(15ポイント)といった各種景品と交換できます。 ポイントの有効期限は短く3ヶ月なので、貯まったらすぐに交換しましょう。 以前はほっかほっか亭に限らず、弁当は現金払いが基本で、対応しているのはWAONのみ対応しているオリジン弁当くらいだったのですが、ほっかほっか亭はどんどん電子マネー、クレジットカードに対応してきてくれています。

次の

店舗リスト

ほか弁 八戸

デビットカード 各店舗ごとに違う 貯まりやすいポイント 楽天ポイント、ほっかポイントアプリ 楽天ポイントは200円で1ポイント貯まり、10円単位、1ポイント1円で利用可能(2020年4月に開始した)。 スタンプは1来店スタンプ=1ポイントで、貯まったポイントに応じてドリンクやクーポンと交換可能。 現金いらず得点 4. 0点(5点満点中) 2017年からキャッシュレス対応が急拡大した。 公式HP 概要• ほっかほっか亭で使える電子マネー ほっかほっか亭では、多くの店舗でSuicaやPASMOなどの交通系電子マネー、PiTaPa、iD、QUICPay、nanaco、WAON、楽天Edyなどの各種電子マネーが使えます。 2017年頃から電子マネーの使える店舗が急拡大している形で、現在では殆どの店舗で使えます。 その他、電子マネー利用可能店舗ではJCB PREMOも使えます。 au PAY プリペイドカード、ソフトバンクカード、LINE Payカードなどのブランドプリペイドカードも対応してきています。 対応している店舗ではVISA、MasterCard、JCB、American Express、Dinersの各種クレジットカードが利用可能です。 2017年以前は使えなかったのの、電子マネー同様、対応した形です。 ほっかほっか亭で使えるQRコード決済 ほっかほっか亭では2019年9月から PayPay、楽天ペイ、au PAY、d払い、メルペイ、LINE Pay、J-Coin Pay、ゆうちょPay、Alipay、WeChat Payの各種QRコード決済を導入しています(一部店舗を除く)。 京都や滋賀などの一部では導入準備中となっています。 ほっかほっか亭で使えるNFC決済 電子マネーが使えるほっかほか亭では、VISAのタッチ決済、Mastercardコンタクトレスが利用可能です。 JCB Contactless、American Express Contactlessには対応していません。 ほっかほっか亭ではJCBギフトカードなどのクレカ系ギフトカードやジェフグルメカードは使えません。 ほっかほっか亭で貯まる・使えるポイント ほっかほっか亭では 楽天ポイントが200円(税込)で1ポイント貯まり、1ポイント=1円(10ポイント単位)で利用も可能です。 2020年4月から開始しました。 その他、ほっかほっか亭では独自のアプリであるほっかポイントアプリを提供しています。 来店で1日1回、アプリを起動するとスタンプが貰えます(要会員登録)。 1スタンプ=1ポイントです。 貯まったポイントはポイントに応じて、ドリンクまたはおみそ汁(5ポイント)、唐揚げまたはカレールー(10ポイント)、のり弁当はまたは300円引きクーポン(15ポイント)といった各種景品と交換できます。 ポイントの有効期限は短く3ヶ月なので、貯まったらすぐに交換しましょう。 以前はほっかほっか亭に限らず、弁当は現金払いが基本で、対応しているのはWAONのみ対応しているオリジン弁当くらいだったのですが、ほっかほっか亭はどんどん電子マネー、クレジットカードに対応してきてくれています。

次の

ほっかほっか亭 尻内

ほか弁 八戸

デビットカード 各店舗ごとに違う 貯まりやすいポイント 楽天ポイント、ほっかポイントアプリ 楽天ポイントは200円で1ポイント貯まり、10円単位、1ポイント1円で利用可能(2020年4月に開始した)。 スタンプは1来店スタンプ=1ポイントで、貯まったポイントに応じてドリンクやクーポンと交換可能。 現金いらず得点 4. 0点(5点満点中) 2017年からキャッシュレス対応が急拡大した。 公式HP 概要• ほっかほっか亭で使える電子マネー ほっかほっか亭では、多くの店舗でSuicaやPASMOなどの交通系電子マネー、PiTaPa、iD、QUICPay、nanaco、WAON、楽天Edyなどの各種電子マネーが使えます。 2017年頃から電子マネーの使える店舗が急拡大している形で、現在では殆どの店舗で使えます。 その他、電子マネー利用可能店舗ではJCB PREMOも使えます。 au PAY プリペイドカード、ソフトバンクカード、LINE Payカードなどのブランドプリペイドカードも対応してきています。 対応している店舗ではVISA、MasterCard、JCB、American Express、Dinersの各種クレジットカードが利用可能です。 2017年以前は使えなかったのの、電子マネー同様、対応した形です。 ほっかほっか亭で使えるQRコード決済 ほっかほっか亭では2019年9月から PayPay、楽天ペイ、au PAY、d払い、メルペイ、LINE Pay、J-Coin Pay、ゆうちょPay、Alipay、WeChat Payの各種QRコード決済を導入しています(一部店舗を除く)。 京都や滋賀などの一部では導入準備中となっています。 ほっかほっか亭で使えるNFC決済 電子マネーが使えるほっかほか亭では、VISAのタッチ決済、Mastercardコンタクトレスが利用可能です。 JCB Contactless、American Express Contactlessには対応していません。 ほっかほっか亭ではJCBギフトカードなどのクレカ系ギフトカードやジェフグルメカードは使えません。 ほっかほっか亭で貯まる・使えるポイント ほっかほっか亭では 楽天ポイントが200円(税込)で1ポイント貯まり、1ポイント=1円(10ポイント単位)で利用も可能です。 2020年4月から開始しました。 その他、ほっかほっか亭では独自のアプリであるほっかポイントアプリを提供しています。 来店で1日1回、アプリを起動するとスタンプが貰えます(要会員登録)。 1スタンプ=1ポイントです。 貯まったポイントはポイントに応じて、ドリンクまたはおみそ汁(5ポイント)、唐揚げまたはカレールー(10ポイント)、のり弁当はまたは300円引きクーポン(15ポイント)といった各種景品と交換できます。 ポイントの有効期限は短く3ヶ月なので、貯まったらすぐに交換しましょう。 以前はほっかほっか亭に限らず、弁当は現金払いが基本で、対応しているのはWAONのみ対応しているオリジン弁当くらいだったのですが、ほっかほっか亭はどんどん電子マネー、クレジットカードに対応してきてくれています。

次の