川崎市高津区 粗大ごみ。 川崎市で粗大ごみの出し方を調べてみました。

粗大ごみ・不用品の川崎市高津区での回収料金・持ち込み方法

川崎市高津区 粗大ごみ

Contents• 小物金属とは 小物金属とは30センチ未満の金属製品のものを指します。 30センチを超えると「粗大ごみ」の扱いとなり、粗大ごみセンターに申し込みをして収集をしてもらうことになるのですが、小物金属であれば、その地域の収集日に決められた「集積所」に出せば持っていってくれます。 小物金属の種類 その種類をよくあるものとしては調理器具が多いかと思います。 なべ フライパン ボウル おたま おろしがね 魚焼き スプーン やかん などといったものが挙げられます。 これら以外でも30センチ未満であれば大丈夫です。 電化製品 電化製品の中でも小物金属として扱われるものがあります。 これは意外と知られていないかもしれません。 ラジオ デジタルカメラ アイロン 懐中電灯 電気シェーバー 電話機 トースター ヘアドライヤー など30センチ未満の電化製品が対象です。 電化製品の注意点 ラジオやランプなどの製品の場合には中に入っている乾電池やランプ 電球 は取り出してください。 電池は資源ごみとして、空き缶やペットボトルの日に出してください。 ランプ 電球 は普通ごみの日に「割れ物」と表記して出せばよいです。 【関連記事】 刃物類 刃物類として包丁やはさみなどがありますが、これらも小物金属として出すことが出来ます。 包丁以外の30センチを超える刃物を持っている場合は銃刀法に引っかかります。 刃物類を出す場合は、「包丁キケン」や「はさみキケン」と収集に来る人に分かるように表示をしましょう。 30センチを超える例外 30センチを超えるものでも例外として小物金属として扱われるものがあります。 それは傘や金属製のハンガーといったものです。 これらは粗大ごみとして扱われないので、小物金属として出しても大丈夫です。 小物金属の収集日 小物金属は川崎市の委託業者が収集に回ります。 その収集日は月に2回ありますが、地域によって収集日が異なります。 電化製品の中にある電池や電球は取り出して、それぞれの収集日に出しましょう。 川崎市の小物金属の収集日は月に2回です。 その地域によって収集日が異なりますから、確認をして決められた集積所に出すようにしましょう。 仕分け分別が分からないときは不用品回収 仕分け分別が難しくて出来ない。 誰か手伝って欲しいという場合には不用品回収がお役に立ちます。 お部屋の中での整理からお手伝いしますから手軽に片付けが出来ます。 川崎市内なら即日から対応の地域密着のサービスが可能です。 関連情報:.

次の

川崎市高津区の不用品・廃品・粗大ごみ回収処分なら【川崎よろずカンパニー】

川崎市高津区 粗大ごみ

家庭からでるゴミを分類わけすると普通ゴミ、粗大ゴミ・大型ゴミ、資源ゴミ、プラッチク製品等に分けられます。 川崎市では大型ゴミ、粗大ごみの大きさの目安を30cm以上で金属を含むもの又は50cm以上の家具類、寝具類などをいいます。 川崎市には7区(川崎区、幸区、中原区、高津区、宮前区、宮前区、多摩区、麻生区)ありますが 大型ごみ、粗大ごみの扱いは基本的に同じになります。 庭庭から出る大型ゴミ、粗大ごみの収集は神奈川県川崎市が有料にて戸別回収しております。 川崎市では以下のものは市での収集や清掃施設への持ち込みはできません。 電リサイクル法対象機器(パソコン、冷蔵庫、エアコン、ブラウン管テレビ)、自動車部品、バッテリー、 タイヤ、消火器、ピアノ、耐火金庫、建築廃材危険物(プロパンガスボンベ、廃油、農薬など)等 重量が100kg以上、長さが2m以上のものや自動二輪車(原動機付き自転車を含む)も収集いたしません。 専門業者へ処理を委託するか販売店に引き取りを依頼してください。 大型ゴミ・粗大ゴミ処分料金|川崎市 大型ごみ、粗大ごみ受付センターへお申し込みのうえ有料粗大ごみ処理券を貼って出してください。 川崎市の「有料粗大ごみ処理券」(粗大ごみシール)をコンビニ等でお求めになれます。 氏名または受付番号を記入した粗大ごみシールを粗大ごみの見やすいところへ貼って出してください。 収集日の朝8時までに、申込み時に確認した場所へ出してください。 <川崎市 大型ゴミ、粗大ごみ品目例> 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 大型ごみ、粗大ごみの処理手数料は、200円・500円・1,000円の3段階です。 粗大ごみ収集シールの払い戻しできませんので金額を確認のうえ料金をお支払いください。 南部生活環境事業所 電話:044-266-5747 川崎生活環境事業所 電話:044-541-2043 中原生活環境事業所 電話:044-411-9220 宮前生活環境事業所 電話:044-866-9131 多摩生活環境事業所 電話:044-933-4111 処理料金 1体 2. 専用の焼却炉で火葬します。 遺骨をお返しすることはできません。 遺骨等を希望される方は、民間のペット葬儀社に相談してください。

次の

川崎市|粗大ゴミ・レスキュー|粗大ごみ・即日回収・引越しゴミ・不用品・川崎市川崎区・川崎市幸区・川崎市中原区・川崎市高津区・川崎市多摩区・川崎市麻生区・川崎市宮前区・不要品・廃品回収・片付け・大型ごみ・処分・廃棄・当日回収・冷蔵庫・洗濯機・スプリングマットレス・テレビ・ベッド・ソファ・家電・エアコン・パソコン・バイク・タンス・食器棚・チェスト

川崎市高津区 粗大ごみ

また、収集場所の確認を行います。 2 処理手数料の納付 収集日までに、申込みの際に確認した金額分の「川崎市粗大ごみ処理券」を購入してください。 3 貼付用シールを貼る 「粗大ごみ処理シール」に「氏名」または「受付番号」と「収集日」を記入して粗大ごみの見やすいところに貼ってください。 (4)粗大ごみを出す 申込み時に確認した収集日の朝8時までに、確認した収集場所に出してください。 戸別回収の場合の料金相場 川崎市における粗大ごみの処理手数料は、品目により200円、500円、1,000円の3段階です。 主な粗大ごみの手数料は以下のURLで確認してみてください。 なんといっても料金が安い 2. 正規の回収なのでトラブルの可能性が皆無 なんといっても料金が安い 粗大ごみの量や種類にもよりますが、行政サービスによる粗大ごみ処理は、民間の不用品回収サービスに比べて費用を安く抑えることができます。 戸別回収の場合、長さなどにより、200円、500円、1,000円の3段階で処分できます。 正規の回収なのでトラブルの可能性が皆無 最も安心でトラブルの可能性が少ないのも行政処分の大きなメリットです。 悪質な回収業者に処分をお願いしてしまった場合、不法投棄などのトラブルにまきこまれ、罰を受けることもあります。 行政での処分は、正規の処分方法であるため安心安全です。 デメリット 1. 指定場所まで自分で運び出さなければならない 2. 日時の指定が出来ない 3. 買い取りはしてくれない すでにサービスが変わっている場合もありますが、行政における粗大ごみ処理には、上記のようなデメリットがあります。 指定場所まで自分で運び出さなければならない 粗大ごみを自分で指定場所まで運びださねばなりません。 重たい物や解体しなければ運びだせないような物を処分する時にとても困ってしまいますよね。 日時の指定が出来ない 戸別回収の場合、収集日は地区により月2回 平日 での回収と決まっていて、曜日の指定はできないのため、 引越し日に合わせて処分したい、今日すぐに処分したいなどの際には難しい処分方法だといえます。 大掃除をしたから、近日中に処分したい!となっても、自分の地区の回収日まで待つしかないわけです。 急いでいる場合、とても困りますね。 買い取りはしてくれない 行政のメリットとして「安い」ことをあげましたが、買い取りができる物の場合には、業者に頼む方が安くなる場合もあります。 民間業者に頼んだ方が良い場合もある ・日時が合わない ・重たくて運び出しが出来ない ・量が多くて1度に全て処分できない ・買い取りもして欲しい というような場合は、行政での処分方法は適していないので、業者に頼むことを検討してみると良いと思います。 神奈川県内オススメの不用品回収業者 私が選ぶ第1位はここ「神奈川片付け110番」! 今まで色々と調べた結果感じたのが、「横浜市のように『安心安全』かつ、安く処分してくれる業者」がいいなっということ。 業者で不安なのは、不法投棄などのトラブルはもちろんですが、プライバシーが流出しないかということも大きいですよね。 ここは買取りできる品物に関してはしっかり買い取ってくれるということでその分安く処分できますし、トラック積み放題プランなど分かりやすい料金体系もGoodでした。

次の