哲学ニュース オカルト。 哲学ニュースとは?

[B! 殺人] 【閲覧注意】報道規制されたと思われるオカルトな事件・事故:哲学ニュースnwk

哲学ニュース オカルト

617• 101• 115• 121• 111• 124• 1440• 122• 118• 124• 120• 123• 122• 115• 124• 117• 119• 112• 124•

次の

オカルト 人気ブログランキングとブログ検索

哲学ニュース オカルト

その日はゼミで時間がかかり、終電の何本か前の電車に乗って帰りました。 疲れていたのかその日は音楽を聴きながら寝入ってしまったんですが、とある駅で目が覚めました。 その電車は各駅停車で、快速なら止まらない、大きな川の上にあるトンネルに挟まれた駅にも 止まる電車なのですが、その駅で誰かが乗ってきて、横に座った様な感じがしました。 『なんでこんなに空いてるのにとなり?てかこんな時間にこの駅から乗って来る人も居るんや』と思い、 うっすら目を開けると、窓に反射した隣の座席に(ありきたりですが)白いワンピースを着た 髪の長い女性が俯き気味に座っていました。 ふと隣の座席を見ると足が見えない。 寝ぼけた頭が一気に覚醒、目を見開き窓を見るとまだ隣に女性の姿が見える。 こちらが気づいた事に気づいたのか、反射越しの女性は少し頭を上げ、口角を大きく引き上げ、 満面の笑みを浮かべました。 へたれな自分は鳥肌が立ち,『んなはずない...んなはずない....夢やこれわ!!!』と 目をぎゅっと閉じ自分に言い聞かせていると「気づいてくれたんだ~」と耳元で声が聞こえました。 あまりの驚きにガバッと立ち上がり、女性が居ただろう座席を見ましたが当然誰も居ません。 窓も見ましたがきれいさっぱり見えなくなってしまいました。 恐怖で多少人がいる車両に乗り換え、そのまま足早に帰りましたが、 その後その女性の姿は見る事が有りませんでした... Source: 哲学ニュースnwk 投稿者 投稿日: カテゴリー.

次の

哲学ニュースnwk

哲学ニュース オカルト

毎度どうも、お気に入りの増減が少ないJacketです。 そんな僕の定番サイトが1つ増えました。 「哲学ニュースnwk」です。 オカタイサイトでもありますが、 オカルトサイトでもあります。 いわゆる 「まとめサイト」の一種ですが、収集基準が実に僕好みだったりします。 哲学と題しながらなぜかオカルトに重点を置き、かと思ったら 真面目な議論話が始まったり、 生活や雑学の話を採り上げたりと、毎日更新が楽しみです。 他のまとめサイトは収集記事が重複したり、 公の場で見るには憚られるネタも多いのですが、こちらは安心です。 近年、 怪談・オカルト番組は減少の一途です。 かつての出演者や仕掛人が故人という理由もありますが、ヤラセを許さず 公序良俗を重んじる強ばった空気が、後継者を生みにくくしているとも考えられます。 せめてネットくらいはほどほどに楽しみたいものです。

次の