簡易水洗トイレ 汲み取り。 汲み取りトイレの構造・仕組みとリフォーム全4方法!ボットン便所

仮設トイレの水洗ってどうなってるの?簡易水洗式や汲み取り式の違いとは

簡易水洗トイレ 汲み取り

もくじ• 簡易水洗トイレへのリフォーム(汲み取り式・ぼっとん・和式から洋式へ)【重要点まとめ】 簡易水洗トイレにする費用目安をご紹介します。 費用(工事費込の価格) 簡易水洗トイレのリフォーム費用「格安・激安・最安値」の場合 汲み取り式トイレを 「激安・定額・工事費込み」で簡易水洗トイレにするなら 「楽天」です。 ただし、メーカー・機種・機能・内装などが決まっているパッケージ商品です。 簡易水洗トイレ 「床が平ら」な場合の費用 もともと床が 平らな場所に設置する場合 で、こちらのセットは 14万3千円 です。 もっと安くして下さい」などと言えます。 は、必ず見つかります。 簡易水洗トイレのリフォーム費用「標準」の場合 汲み取り式トイレ(ぼっとん便所)を、「簡易水洗トイレ」にリフォームする費用は、激安の時15〜20万円に対し 「 中心価格帯は30~40万円台」 です。 高い場合で、~60万円程度かる事もあります。 100万円以上かかる事が多い、 と比べると大幅に安く済みます。 【第3位】簡易水洗トイレ便座の価格を抑える 簡易水洗トイレの商品は、ウォシュレットの有無など 機能に応じて約5~20万円と費用に幅があります。 リフォーム業者から商品提案を受けた後に、 必要以上に機能がある高い商品ではないかしっかり確認しましょう。 【第2位】簡易水洗トイレの工事・内装など「必要な範囲」のリフォームにする。 できる限り理想のトイレ環境を目指しながらも、 予算に見合った落としどころを見つけていく必要があります。 トイレのオプション機能や備品、内装など 必要な範囲や内容は何かをしっかりと考えていきましょう。 【 第1位】簡易水洗トイレ費用見積りとプランの 「複数業者比較」は最重要 激安を目指して価格を下げるには、 トイレ施工業者のは一番重要、かつ基本となる大前提です。 業者により、 提案される材料のグレードや 仕入れ値などが異なり、同じ工事でも費用に差がでます。 【1】 業者 候補リストアップ 【2】 安心な業者か 評判口コミ調査 【3】 簡易水洗トイレ工事を行っているか 候補各社への電話確認 などです。 簡易水洗トイレ工事で、地域の専門 業者を30秒ですぐに知る方法! ここで、あなたがお住まいの地域で、簡易水洗トイレリフォーム専門業者の最有力候補を( 登録なし・無料で) 約30秒で簡単チェックする便利な方法があります。 『 』という 3冠に輝く住宅サービスを利用します。 全国約 1万の施工店の中から 「 厳格な国家基準をクリア」した「 信頼ある専門業者」のみ「約300社が厳選登録 」しているのです。 タウンライフリフォームでは、 どの業者も 工事の質や技術が高く、担当者の対応や人柄にも安心できます。 簡易水洗トイレリフォーム費用が 最大40%オフの無料見積もり 『タウンライフリフォーム』では 「簡易水洗トイレのリフォーム無料見積もり依頼」をすぐできます。 「段差あり・なし」「水洗化と比較」「修理、取替え」など 様々なパターンで簡単・気軽に無料依頼できるのです。 そのため、専門業者探しに疲れることなくスピーディーにプランを比較することができます。 まずは、あなたの希望に合う具体的なリフォームプランを知ることが大事です。 『 』 では 複数の専門業者のプランを無料で一度に比較できるので、 今すぐ依頼すれば無駄な手間が省けて後々とても楽です。 住宅・リフォーム会社の宣伝費でサービス提供されているため、 ユーザーは完全無料で利用できるお得なサービスです。 あなたが希望する情報の入力に、依頼には約3分ほどかかります。 しかし、 希望に合わせたプランを作ってもらえるので楽しいですよ。 まず、 情報収集・比較検討の材料集めとして利用できます。 もし、理想としている見積りやプランだった場合に具体的に話を進めることもできます。 業者が厳選されていて、 紳士的で人柄がいい担当者が多い点が担保になっています。 また施工会社側も比較されることをあらかじめ分かっているのです。 『 』は、 サイト利用者安心度 1位を獲得しています。 「まずは気軽な感じで簡易水洗トイレの無料見積もりをとってみたい!」という方にとって、 今すぐ利用する価値があります。 \完全無料!時間を大幅節約/ 「DIYで汲み取りから簡易水洗にする場合は、 かなり難易度が高いため、あまりおすすめはできません」 簡易水洗トイレ設置の汲み取り式(ぼっとん便所)工事はプロに任せよう。 素人が自分自身で 設置することは、 時間もかかり、とても難しいもの。 失敗リスクもあるので、プロのリフォーム業者に依頼しましょう。 簡易水洗トイレ設置の施工工事は5日~2週間 もとが和式の汲み取り式の場合は、一度トイレ解体があるために、リフォーム工事が大掛かりになります。 簡易水洗トイレのリフォーム無料見積もりは、利用実績も多くて安心 簡易水洗トイレの無料見積もりができる『 』は シリーズ累計 112万人が利用し評判や口コミも良いです。 たしかに、 じっくり時間をかけた場合より、得られる情報の総量は少ないかもしれません。 もし、週末の土日をかけてリフォームサービスの実店舗を3~4店をまわれば、様々なカタログや、商品実物なども見れるでしょう。 しかし、 「あなたの希望・要望に合う的確な情報」での比較こそが大切です。 まずプロ視点でプラン二ングしてもらうからこそ 効率的な検討につながり、結果、その後の満足度高い施工が実現していきます。 『タウンライフ』はサービス評価として、リフォーム部門で、 「使いやすさ第1位」「利用満足度 第1位」を獲得しています。 「知人に薦めたいサイト」としての評価も高く 「簡易水洗トイレに少しでも興味がある方」ならば、 『 』は 今すぐ利用しないと損なサービスです。 \満足度1位!リフォーム3冠!/ 汲取り式 簡易水洗 水洗 汲取り 必要 必要 なし 下水代 なし なし 必要 水道代 安い 安い 高い 設置費 ーー 安い 高い 簡易水洗トイレには、汲み取りの手間を上回るいろいろなメリットがあります。 ・汲み取り式より 衛生的 ・汲み取り式より 臭いも少ない ・見た目が 水洗の洋式トイレと同じ ・ウォシュレットや自動開閉など 高機能タイプもある ・洋式にすれば用を足す時に しゃがまなくてい ・膝や足腰への 負担が減る ・ 災害時でも使いやすい たしかに、下水道が整備されていない時でも、浄化槽を利用すれば「水洗トイレ」にもできます。 しかし、浄化槽設置は 費用が高く、家や土地の構造で 設置できないこともあるのです。 その点、簡易水洗トイレならば・・ ・浄化槽を利用した 水洗トイレより安い ・浄化槽を利用した水洗トイレと 違い工事できない場合が少ない という良さもあり、 簡易水洗トイレの メリットは多岐に渡ります。 思い立ったが吉日ですよ。 \無料!かんたん!気軽!/ 簡易水洗トイレの特徴について、それぞれ詳しくご紹介します。 簡易水洗トイレとは「見た目や機能が水洗トイレと同じ」 簡易水洗トイレは、 人の見た目に入る部分は、水洗式トイレと同じもの、綺麗です。 親戚など 来客が来た時にも気かねせず気軽に使ってもらえます。 ウォシュレットや温かい便座をつけるなど トイレ商品の機能にもこだわれます。 簡易水洗トイレとは「衛生面など快適に利用しやすい」 簡易水洗トイレは便器の仕組み的に、 水道管を通して水で流し、また 便槽を密閉するために、汲み取り式と異なり 衛生的で、嫌な臭いも減ります。 また、洋式にすればしゃがむ必要がないために、 膝や腰の負担も減ります。 簡易水洗トイレとは「設置も、維持も費用が経済的」 もし、汲み取り式トイレを浄化槽を利用して水洗トイレにする場合100万円以上かかりますが、 簡易水洗トイレへは約15万円からの費用でリフォームできます。 また、大便時の水の必要量が、水洗トイレが約4~20Lに対して、簡易水洗トイレは約500mLのみと少なく、 水道代も経済的です。 簡易水洗トイレは、 下水道や浄化槽など設備も使わず、管理費も抑えられます。 簡易水洗トイレリフォームの無料比較ができる「タウンライフリフォーム」の口コミ 口コミ(例) 「 アイデアがいただけ、想像以上に満足のいくリフォームができました。 リフォームを考えた時に、 まずどこを選んだいいのか分かりませんでした。 半ば情報収集的な感じで利用したのですが、ご紹介いただいたリフォーム会社さんが 希望通りのリフォーム提案をしてくれたのでそこに決めました。 最初は不安もありましたが、今では タウンライフリフォームを利用して良かったと感じております。 」 簡易水洗トイレのリフォーム無料見積もりは、 今すぐ始めないともったいないです。 \口コミでも評判!/ 私の祖母の家の汲み取り式トイレも、簡易水洗トイレにリフォーム工事しました。 もう昔の話ですが、ボットン便所だった私の祖母の家も、祖母が高齢になったために簡易水洗トイレにリフォームしました。 昔ながらの古いトイレで狭くはありましたが、 キレイな新しい洋式トイレに見違えるように変身しました。 それまで祖母の家のトイレが嫌いだった私も、何も気にせずに普通に使えるようになりました。 そして今考えてみると、 祖母は高齢になるまで毎日、膝や足に負担をかけながら和式トイレを利用していたわけです。 もっと早く簡易水洗トイレにしていれば、どれだけ負担が減ったことだろうと思います。 農家で体力があったとは言え、 つらい思いをさせてしまっていたなと悔いもあります。 あなたと、あなたのご家族には大変な思いをして欲しくありません。 簡易水洗トイレの無料見積もりで「タウンライフ」が選ばれる理由 簡易水洗トイレの無料見積もり比較で、 が選ばれる理由は3つあります。 ぼっとん便所の欠点 簡易水洗トイレと違い、汲み取り式のぼっとん便所は見た目や古さが嫌! 汲み取り式・ボットン便所「衛生面や臭い」の課題 汲み取り式トイレは 菌の繁殖や臭いなど、水洗トイレと比べると 衛生面も問題があります。 家庭の中で「 トイレのにおいは、台所に次いで気になる」という調査結果もあります。 引用元: 汲み取り式・ぼっとん便所は「来客者や親戚にとっても嫌」 私は子供の頃、祖母の家がボットン便所でとても嫌でした。 私が子供の頃、私の自宅は洋式トイレだったために、たまに祖母宅で和式のボットン便所を使うと そのたびに ショックに近い衝撃を受け、祖母の家で用を足すのは嫌なものでした。 恐かったので極力 利用を避けていました。 祖母の家は好きでしたが、 ボットン便所が嫌で 泊まりたくはありませんでした。 40代以降は、膝(ひざ)にも注意! ひざが痛む 「変形性ひざ関節症」は 40代から増え始め、日本には潜在患者が 約3,000万人いるそうです。 (出典:) 和式トイレでひざに負担をかけ続けて悪化すると、 歩行困難・寝たきりになることも。 介護者の負担も増えます。 25歳からももの筋肉は衰えます。 トイレでしゃがむ時に使うももの筋肉(大腿四頭筋)は、 身体の中で最も衰えの早い筋肉です。 (出典: 65歳で25歳の約60%まで落ちます。 その後も筋肉は更に落ち続けます。 ひざ痛の発症や悪化にもつながります。 ひざの痛みや負担が気になる場合は、早く和式トイレの対策として、簡易水洗トイレなどを検討しましょう。 一人で悩みを抱えず、早く誰かに相談する。 簡易水洗トイレを検討している方には 「悩みを一人で抱えこんでいる方」も多いです。 ・ ご自身の足腰、臭いの我慢の苦労 ・ 高齢のご家族のご心配 ・ 小さなお子様の安全面の心配 ・ 古くなってきた 住まいへの心配 ・ トイレ改修の 費用の心配 ・ (アパート大家の方) 入居率の心配 あなたも悩みをかかえていませんか? 早くその不安を、周囲の人や専門家など相談できる相手と共有することで、悩みにあった適切な対策や、費用面の工夫が生まれます。 あなたの苦労や心配を取り除きましょう。 \無料!かんたん!気軽!/ 簡易水洗トイレの人気おすすめメーカー商品(便器・タンク・タンクレスなど種類比較) 簡易水洗トイレ便器の商品を、最新商品から人気商品まで全7メーカー11商品と、他ポータブルタイプなどご紹介します。 アサヒ衛陶・リクシル等 簡易水洗トイレ「低価格」メーカー3選 簡易水洗トイレ「アサヒ衛陶」価格・値段 アサヒ衛陶は、 簡易水洗トイレの生産量でトップメーカーで、トイレや洗面、福祉機器などの水回りの商品を提供する会社です。 「とにかく安く設置したい時」に。 安い費用での、簡易水洗トイレリフォームパッケージ商品にもなっているのが、冒頭でもご紹介した、アサヒ衛陶のサンクリーンとニューレットです。 工事費込みで、約15万円~20万円で設置する施工業者もあります。 「サンクリーン」アサヒ衛陶 アサヒ衛陶の簡易水洗トイレで、一般的な水洗トイレのような見た目の 「タンク式トイレ」がサンクリーンです。 簡易水洗トイレ「パナソニック」 また、パナソニックも、 簡易水洗便器は全て生産終了しています。 人気のあるアラウーノシリーズなども、簡易水洗トイレとしては仕様できません。 簡易水洗トイレ「ロンシール機器」価格・値段 「ロンクリーン」ロンシール機器 『 将来水洗化する場合、水洗便器にも変更できる 』 『ロンクリーン』は、専用部品を使うと、 水洗便器にも変更ができる簡易水洗トイレです。 水洗化の工事自体は必要ですが、水洗トイレの便器としてそのまま利用でき、将来的に水洗化をする場合には便利です。 ダイワ化成・ネポン等 簡易水洗トイレ「高機能」メーカー3選。 最新の機能も多数。 簡易水洗トイレ「ダイワ化成」価格・値段 ダイワ化成は、水回り製品を販売する会社で、介護向け商品なども数多く開発しています。 簡易水洗トイレの商品開発にも最も力を入れているメーカーの一つです。 「どこでもトイレ」ダイワ化成 その名の通り「どんな条件でも設置できる」。 『どこでもトイレ』は、 どこでも設置できることが特徴の簡易水洗トイレです。 例えば、次のような場所での設置が可能です。 ・高齢になってきた方の 寝室 ・家の離れや 地下室 ・ 工場や倉庫の中 ・フェリーの 船内 などなど 例えば寝室の場合、 押し入れをリフォームしてトイレに変えることもできます。 どこにでも設置できる秘密は、 便器が超節水であることと、 圧送ポンプを使うことです。 圧送ポンプの利用によって、 下水道配管や浄化槽が遠くにあってもトイレを設置できます。 その距離は、なんと 上に7m、横に最大110mの配管が可能です。 4人家族で、2・3ヵ月で1L瓶1本を使う程度です。 富士山の測候所と青函トンネルです。 (出典:) 超節水ながら清潔を保てるために選ばれています。 山小屋・スキー場、公園などでも使われ、最近では、広大なアメリカの土地など 海外輸出も増えているそうです。 ウォシュレットや2階も 簡易水洗トイレはウォシュレット(シャワートイレ・温水洗浄便座)もつけられる? 簡易水洗トイレも、ウォシュレット対応商品であれば、ウォシュレットを取り付けることができます。 例えば、ジャニス工業の簡易水洗トイレ『ジャレット』で、同社のウォシュレット「サワレット」を取り付けたりなどです。 簡易水洗トイレのウォシュレットは専門業者に相談を ウォシュレット付きの簡易水洗トイレにしたい場合は、専門業者に相談しましょう。 上述の通り、対応する商品を間違いなく選ぶ必要があり、また、必要に応じて電源などの工事も必要になります。 無料でアドバイス相談や、見積もりが可能な は今すぐ利用する価値があります。 \無料!かんたん!気軽!/ 簡易水洗トイレは2階にも設置ができる。 簡易水洗トイレは、2階などにも設置することができます。 ただし、便槽まで距離があるために、 配管の角度や まがり、 寒冷地の屋外などによってはつまりやすいなど注意点もあります。 どこにでもつけやすい商品 ダイワ化成の簡易水洗トイレ『どこでもトイレ』などは、その名の通り、どこでも設置できる簡易水洗トイレの代表商品です。 圧送ポンプ(下図)の利用により、様々な場所に設置しやすくなっています。 圧送ポンプの利用によって、 下水道配管や浄化槽が遠くにあってもトイレを設置できます。 その距離は、なんと 上に7m、横に最大110mの配管が可能です。 簡易水洗トイレの難しい設置は、専門化に相談を。 簡易水洗トイレ設置の注意点も、リフォーム業者のプロ目線のアドバイスもらえば、しっかり解決します。 施工時は、しっかりと悩みや不明点を相談するようにしてくださいね! なら、無料で気軽に、アドバイス依頼や見積もり依頼が可能です。 \無料!かんたん!気軽!/ 便座 洗浄ガンの使い方 簡易水洗トイレの便座洗浄では、洗浄ガンの利用など「水の流し方・使い方」が色々 簡易水洗トイレの使い方(水を流す形式)には、いくつか方式があります。 水洗トイレにはないタイプもあるので覚えておきましょう。 簡易水洗トイレの多くで利用されています。 上の2つの方式で流れなかった汚物を流すために使うこともあります。 普通の水洗トイレのように使いたい場合、「レバー式」の簡易水洗トイレを選ぶと良いでしょう。 ・・ピストル式で汚物を直接狙うと汚物が飛び跳ねる可能性もあるために汚物の上を狙います。 \無料!かんたん!気軽!/ 「簡易水洗トイレを取替え工事したい!」 そんな場合についてご紹介します。 簡易水洗トイレの取替え・便器交換 既に昔から簡易水洗トイレを利用していて、新しい便器に交換したい場合もあるでしょう。 簡易水洗トイレから、簡易水洗トイレへの交換リフォームは可能です。 簡易水洗トイレの取替え・便器交換のみの費用 もともと簡易水洗トイレで、新しい簡易水洗トイレに変える場合の交換費用の目安は、約13万円~です。 もし内装リフォームにこだわる場合はより費用がアップします。 簡易水洗トイレの取替え工事・便器交換は 簡易水洗トイレの取替え工事・便器交換のプランを無料で相談できるのが です。 「交換だけ」「商品選び+交換」などあなたが希望する工事について、プラン案を無料で気軽に作ってもらえます。 複数社に同時に相談し比較でき、費用相場を知り、価格を抑えた工事にもつながります。 簡易水洗トイレの取替え工事・便器交換を考えている方は、今すぐ利用しないと損です。 例えば、小さい便器から大きい便器にしたい時など、 他社の簡易水洗トイレからも変えることができます。 交換しやすい秘密 変えやすい秘密は、このような 「改造フランジ」という部品です。 これまでは寸法が合わない時に、 床の改造を行うか、 寸法的に可能な便器にしか変えられませんでした。 しかし、改造フランジを使うことで、 今の便器より大きな便器への改造が可能になりました。 簡易水洗トイレの取替え工事・便器交換は、複数社を比較してお得に! 簡易水洗トイレの取替え工事費用は、複数業者を比較することで安くなります。 業者によって、商品の仕入れ値・売値や、工事の人件費が異なってくるためです。 トイレリフォームの複数社見積もりを気軽に行えるのが、 です。 情報収集のためにもトイレリフォームを考えている方は、今すぐ利用する価値があります。 \無料!かんたん!気軽!/ 「簡易水洗トイレを自分でDIY設置したい!」 そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか? 簡易水洗トイレの本体商品を自分でインターネットなどで購入できます。 設置・取り付けはどう行うのでしょうか? 簡易水洗トイレの設置の流れ 便器撤去、床解体、配管設置、便器設置と進みます。 簡易水洗トイレ工事プロセス (1) 汲み取り式トイレの 便器の撤去 (2) トイレスペース内の 床の解体 (3) 新しい 配管(電気・給水)の設置 (4) 水洗式トイレの 便器の設置 次の動画(約1分14秒)で、おおまかな雰囲気が分かります。 簡易水洗トイレの設置DIYは難しい。 結論して、簡易水洗トイレのDIYはかなり難しいのです。 解体の他、配管や電気工事など、かなり専門的な工事が多くなってくるためです。 実際に汲み取り式トイレを簡易水洗トイレにした方々がそろって、DIYの難しさを口にしています。 不動産の大家さんの場合 「DIYといいつつ自分たちで作業できたのは床のタイル張り変えと壁の色塗りがメイン。 (中略) 水道屋さんや便器を付け直すための位置を修理してくれる業者などにお願いした」 簡易水洗トイレの、設置・取り付けは、リフォーム業者に依頼が良い。 簡易水洗トイレの設置・取り付けは専門業者に依頼しましょう。 もし既に商品を購入済みの場合も、リフォーム業者に取り付けのみ依頼することをおすすめします。 自分で商品を購入用意し、リフォーム会社に工事依頼することを 「施主支給」といいます。 簡易水洗トイレの、 設置・取り付けのみの費用目安は? 簡易水洗トイレで、商品を施主支給する場合、設置・取付け費用の目安は、約10万円~です。 商品購入も含めて業者依頼する場合の最安値が約15万円~で、その場合の商品価格が5万円のため、差額10万円は一目安になります。 あなたが地元業者に見積もりを取ることが必要になります。 簡易水洗トイレの、設置・取り付け専門業者探しは 簡易水洗トイレの設置・取り付けを無料で相談できるのが です。 複数の専門業者に対して、費用の相見積もりを無料で気軽に行うことができます。 約3分で無料で依頼でき、リフォームの利用満足度1位にも輝いているサービスです。 簡易水洗トイレの設置・取り付けを行う方は、今すぐ利用しないと損です。 \無料!かんたん!気軽!/ 下水道が十分に整備されていない、山間地域や市街化調整区域、過疎地域などを中心に、古い家やアパートでは、トイレが汲み取り式であることが今でも多くあります。 簡易水洗トイレは水洗化できる。 簡易水洗トイレは、リフォームをすれば「水洗トイレ」に変更することができます。 その時、 下水道が十分に整備されていない地域の場合は「浄化槽」を利用することになります。 浄化槽を利用した水洗トイレとは 「浄化槽」という「生活の中で発生した汚れた水を、キレイにして川に流すための装置」であるタンクのようなものを地下に埋めます。 そこにトイレ排水を流し込んで、さらに下水に流す水洗トイレです。 浄化槽の中には微生物が入っているため、汚水はある程度きれいになって、固形物は微生物が分解して泥になって浄化槽の底に沈みます。 上澄みが下水道に流れ、汚水処理場できれいに処理されて川に流されます。 浄化槽を利用した水洗トイレは、設置リフォーム費用が高かったり、設置工事できない場合があるなどの課題あり。 しかし、浄化槽を利用した水洗トイレにも「設置費用が高い」「設置できない場合もある」といった課題があります。 汲み取り式(ぼっとん便所)から浄化槽利用の水洗化は「設置費用が高い」 汲み取り式トイレを、浄化槽を利用した水洗トイレに変えるには約80~250万円程度かかってしまいます。 あなたのご自宅の土地の、電気や水道の配管状況、下水道との距離などによって変わってきます。 なお浄化槽には、トイレの排水のみを処理する「単独処理浄化槽」と、他の生活排水と合わせて処理する「 合併処理浄化槽」の2種類があります。 「 合併処理浄化槽」の場合は各自治体から一部補助金が出るものの、それでも全体としてみれば安い金額ではありません。 汲み取り式(ぼっとん便所)から浄化槽利用の水洗化は「設置の施工工事できない場合もある」 私有地が狭い場合や、住宅の構造、電気や水道などの配管の状況など次第で、浄化槽が設置できない場合もあります。 汲み取り式トイレを「撤去」する場合について なお、もう使わない汲み取り式トイレを撤去する場合の費用目安は約2〜6万円です。 作業員1人につき2〜3万円程度で、1人作業か2人作業かでかわってきます。 また、廃棄物の処分代が、その量に応じて約1〜3万円程度かかります。 また便槽も撤去する場合に、汲み取り・清掃・撤去・処分で別途計約5〜7万円程度かかります。 汲み取り式トイレ撤去の費用を具体的に知るには 撤去費用を具体的に知るための無料見積もりに便利なのが です。 撤去工事をしたい汲み取り式トイレの状況に合わせて、具体的に必要な工事内容や、かかる費用が分かります。 また、複数の専門業者に、同時に見積もり依頼でき、価格を抑えることにもつながります。 汲み取り式トイレの撤去を行う方は、今すぐ利用しないと損です。 \無料!かんたん!気軽!/ 簡易水洗トイレが故障・修理した場合 簡易水洗トイレが、故障した場合の修理についてご紹介します。 詰まり・流れない・凍結 簡易水洗トイレの詰まり・水が流れない場合(物を落とした、紙・トイレットペーパー・ナプキンが詰まった等) 簡易水洗トイレも、正しく使用していないと詰まる場合があります。 例えば、ティッシュペーパーなど、トイレットペーパーや便以外の物を流してしまい、配管の中で詰まりが発生してしまいます。 「ジャ〜~」という音を出し、詰まっていたものが取れてくれる場合があります。 床下などに入り込んで排水配管を一部交換したり、場合によってはトイレの床面を全解体する必要が出てくる場合などもあるものです。 最短30分ですぐ駆け付け、初回限定基本料金0円キャンペーンがあります。 簡易水洗トイレの凍結時。 凍結防止ヒーターや、不凍液について。 寒冷地では、冬場にトイレの給水管が凍結して水が流れなくなってしまうことがあります。 その場合は、次のように対処を行います。 (1)トイレ室内を温める (2)ロータンクの水を抜く (3)凍結防止ヒーターを設置する (2)の水抜きは、ぬるま湯を注いで徐々に解凍します。 給水管が凍結した場合は温めたタオル等で解凍して下さい。 (3) の凍結防止ヒーターは、トイレ業者に相談をし購入・設置して下さい。 各簡易水洗トイレ商品ごとに適合した専門の凍結防止ヒーターが別売されています。 まずは、無料&匿名で気軽にすぐ見積もりを取ることが可能です。 水漏れ・水が止まらない 簡易水洗トイレで、水漏れ・水が止まらない・あふれるのは、急ぎの対処が必要。 もし簡易水洗トイレで水が止まらない場合は、急いで対処しましょう。 もしも、水が流れ続けてしまうと、便槽の水・汚水がいっぱいにあふれてしまうためです。 トイレタンクの中身に詰まりがある場合や、部品が外れている場合、劣化している場合などに、水が流れ続けたり、もれたりする場合があります。 簡易水洗トイレで、水漏れ・水が止まらない・あふれる場合は まずは、タンクの中を確認し、異物のひっかかりなどの問題が無いかを確認してみましょう。 原因が分からず、対処法も判断できない場合は、水まわりの専門業者に依頼した方が早いです。 最短30分ですぐ駆け付け、初回限定基本料金0円キャンペーンがあります。 フラッパー弁・便皿修理 簡易水洗トイレのフラッパー弁・便皿修理。 うまく蓋が閉まらない時。 フラッパー弁とは 簡易水洗トイレには「フラッパー弁」という箇所があります。 便皿などと呼ばれることもあります。 便器の中にある弁で、用を足す時に、パタンと開いたり閉まったりします。 フラッパー弁の不備について これが、ワイヤーの破損や、バネに汚物のひっかかりがあるなどにより、 うまく閉まらなくなってしまうことがあります。 フラッパーの修理 その時は、 フラッパー弁の交換・修理が必要になります。 こちらの動画でその様子が紹介されています。 慣れていないと、自分で修理することは難しいと思いますし、また正しい交換部品の選択が必要になります。 最短30分ですぐ駆け付け、初回限定基本料金0円キャンペーンがあります。 簡易水洗トイレのFAQ 汲み取り頻度・料金 「簡易水洗トイレの汲み取りは?」 頻度・時期・料金などについてご紹介します。 簡易水洗トイレの汲み取り「頻度」は? 簡易水洗トイレの汲み取り頻度は、1~2ヶ月に1回程度の方が多いです。 一般的な住宅の場合、約600~1000リットル位のタンク(便槽)を設置しており、定期的に確認して、例えば3分の2程度などが溜まるなどしたら汲み取りを依頼します。 ただし、タンクの量、利用人数、節水状況などによります。 もう少し頻度高く、 3週間に1度、3カ月に2回などの場合もあります。 ぼっとん便所と比べると、水も流す分、汲み取りの周期が早くはなってきます。 簡易水洗トイレの汲み取り「時期」は? 上述の通り、便槽が3分の2位たまったら汲み取り依頼をします。 どのくらいの期間がかかるか日数を一度はかっておけば、以降も同じくらいの間隔ごとに汲み取りをすれば良いことが分かります。 簡易水洗トイレの汲み取り「料金・値段」は? 料金の仕組みは、市区町村によって異なります。 だいたい、1カ月平均で計算した時、計2,000~5,000円前後などが多いです。 定額制の場合や、従量制の場合があります。 地域行政の、環境課や市民課などに確認をする必要があります。 例えば、便槽にヒビがあると、大雨の時に雨水まで入ってきてしまったり、水漏れすることなどがあるのです。 「あきらかに料金が高すぎる場合」や「便槽の中身が短期間で急激に増える場合」などはその可能性があります。 簡易水洗トイレの「便槽」に問題がある場合 汲み取り業者ではなく、リフォーム業者に、便槽交換を行ってもらう必要があります。 重機などで古い便槽を掘り起こし、新しい便槽を入れるのです。 次の項目をご確認ください。 簡易水洗トイレの便槽や節水、水量 「簡易水洗トイレで便槽の交換が必要。 」 といった場合についてご紹介します。 簡易水洗トイレの「便槽」とは 簡易水洗トイレで、し尿をためるために利用するのが「便槽」です。 簡易水洗トイレは、便槽に排泄物をためていきます。 家族1人あたり月約100リットルの容量の便槽が設置されてある必要があります。 簡易水洗トイレの便槽【費用】 また、便槽の価格目安は次の表を参考にして下さい。 また別途、敷地などの状況に応じた工事費が発生します。 上記は、LIXILの簡易水洗トイレ便槽の例です。 一般的に、「縦型or 横型」、「容量」、素材などの観点で便槽を選びます。 簡易水洗トイレ便槽工事は 簡易水洗トイレの工事は、専門業者に頼む必要があります。 個人で行うDIYでは作業の難易度が少し高めです。 取り換え部品を間違わず購入し、必要工具を揃え、必要手順を的確に行う必要がありますが、大変なため専門業者への依頼が確実です。 「便槽」と「浄化槽」との違い もし仮に、トイレを簡易水洗ではなく、完全に水洗化する場合であれば、便槽ではなく「浄化槽」を利用します。 浄化槽を設置する場合は100万円前後の費用がかかってきます。 詳しくは の記事で紹介しています。 簡易水洗トイレは、節水しやすいように作られている。 簡易水洗トイレは、節水されやすいように作られてます。 水洗トイレと異なり、流す水も便槽に溜める必要があるために、量が少なくなるように設計されているのです。 もし水洗トイレの場合は節水タイプでも1回約3. 簡易水洗トイレで、節水にすぐれた商品は? 簡易水洗トイレには、節水に特に優れた商品もいくつかあります。 たとえば、ネポンの「パールトイレ」は超節水タイプのため、富士山でも利用されています。 節水タイプをはじめ、 簡易水洗トイレの人気商品を、 で紹介しています。 簡易水洗以外で、トイレの節水アイテムも色々ある。 簡易水洗以外のトイレでも、節水アイテムも使えば、節水になります。 もともと節水される簡易水洗トイレであれば利用する必要がありませんが、参考でご紹介します。 トイレの節水グッズ おすすめ順 トイレの節水アイテムをおすすめ順にご紹介します。 水洗トイレ節水器ロスカット は、タンク式トイレの時に、年間約2万円も水道代が節約になるという商品です。 トイレの節水 応援隊 は、4人家族の場合に、1カ月で最大約1,000Lお得にになるという商品です。 ハット節水リング は、トイレのタンク内にとりつけるだけで節水効果がある、価格もリーズナブルな商品です。 においや洗剤について 簡易水洗トイレは、におい(臭い・匂い)、悪臭がすることもある。 簡易水洗トイレは、夏場などにツーンと嫌な臭いがしてくることもあります。 汲み取り式のボットントイレと同様に、し尿を便槽にためるためていて、完全に密閉されるわけでもないためです。 本来、簡易水洗トイレは、水道管を通して水で流し、また便槽を密閉するため、ぼっとん便所と比べてにおいを抑えることができるはずなのですが、完全に臭いが消えるわけではないのです。 簡易水洗トイレのにおいに、20代は敏感 引用元: 特に「20代は簡易水洗トイレの臭いに対する嫌悪感が大きい」という調査結果もあります。 1993年の古い調査のため、その後の商品改良で改善されている事が考えられますが、10代・20代の若者もトイレを利用するご家庭の場合は、特にもしイヤな臭いが出たら気にすべきと言えます。 簡易水洗トイレで、ウジ虫やコバエが出ることも。 また、簡易水洗トイレで、虫がトイレの床や便器までのぼってきて、とても気持ち悪く感じる場面もありえます。 便槽にたまったふん尿に、虫が卵を産み、羽化してしまうことがあります。 こちらも夏場を中心に、簡易水洗トイレの便槽の中では、ウジ虫やコバエが発生することもあるのです。 簡易水洗トイレのにおい(悪臭)・虫の原因は、「微生物(バクテリア)」が弱っていること。 簡易水洗トイレのにおいや虫の原因は、浄化槽の中の「微生物」の力が弱まっているためです。 悪臭が発生している簡易水洗トイレは、環境悪化などでバクテリアが死んだり、弱ったりしてしまっているのです。 元気のいいバクテリアを入れることで、悪臭の原因となっている、浄化槽の中の汚物を分解してくれるのです。 簡易水洗トイレ(汲み取り式トイレ)に適した、専門の商品を使うことが、臭わないための対策。 簡易水洗トイレのにおいを解消するには「微生物」にとって良い環境をつくる事が大切です。 トイレの汚物に効く微生物は限られています。 そのため、簡易水洗や、汲み取り式トイレの臭い対策を得意とする商品(消臭剤や洗剤)を使用することが大切です。 バクテリアには非常に多くの種類があり、トイレの汚物をキレイにする能力を持つものは限られているのです。 簡易水洗トイレのにおい(悪臭)・虫など対策の消臭剤・芳香剤(おすすめ順) 簡易水洗トイレの臭い対策アイテムを、 おすすめ順で2つご紹介します。 汲み取りトイレ バイオ消臭(アズマ工業) 「 」 は、120年の歴史を持つお掃除用品メーカーであるアズマ工業の商品です。 微生物の力でトイレの悪臭源を分解する商品です。 継続的に使うとウジが生息しにくくなり、ハエの発生も防止します。 はじめは3包を便槽に入れ、以降、週に1包ずつを目安に定期的に使っていきます。 10包入りだと比較的すぐ無くなってしまうために、30包入りを購入して使ってみることがオススメです。 においの状況によって入れる包数を調整しやすく、使いやすいことがポイントです。 トイレの消臭 バイオの力(アイメディア) 「 」は、微生物を1グラムの中に3億個配合している商品です。 微生物の力でニオイの源を強力・分解し、ハエやウジの発生を防止してくれます。 先ほど紹介した商品と比べると後発の商品にあたるために、口コミの評判などはまだ少ないのですが、微生物の配合数は多い商品です。 簡易水洗トイレのにおいを減らすには、トイレ洗剤は「微生物」に優しいものを使うのがいい。 簡易水洗トイレのにおいを減らすには、掃除の洗剤選びの一工夫が必要です。 市販の洗剤の場合は力が強すぎて、汚物を分解してくれる微生物を殺してしまうことがあるのです。 簡易水洗トイレのにおい対策でおすすめの洗剤は、結論としてはこれ。 緑の魔女 トイレ 「 」は、環境大国ドイツ生まれの人気エコ洗剤です。 緑の魔女の排水は、微生物にとって栄養素となる成分が含まれ、微生物を元気にしてくれるのです。 そのため、ニオイの元を分解してくれるトイレ浄化槽の微生物の健康にとって良いほか、パイプクリーナーとしての働きも持ち合わせます。 簡易水洗トイレのタンク掃除も。 タンクの中の黒カビがニオイの原因になることも。 なお、トイレのタンクがニオイの原因になることもあります。 タンク式トイレの場合、一般的にタンク掃除を3ケ月くらいしていないと、黒カビが繁殖しはじめて、においの原因になることがあるのです。 もしニオイがタンクのあたりからするようであれば、タンク掃除をしてみてください。 簡易水洗トイレで、においを止める「構造・仕組み」を理解 簡易水洗トイレは、主に便器と便槽の間の「 弁の構造・ニオイを止める構造」にいくつかパターンがあります。 この、臭いを抑える構造がなるべく強化された商品を選ぶことも一つのポイントです。 簡易水洗トイレのにおいの原因が、臭突(換気扇)の場合も。 短期的な利用時は、土木工事用具の リース会社から借りて利用することが多いです。 簡易水洗トイレ(仮設)のレンタル業者 簡易水洗トイレなど、仮設トイレのレンタル業者には次などがあります。 簡易水洗トイレ(仮設)は今後も注目 実は、簡易水洗トイレの仮設は、今とても注目されています。 簡易水洗トイレのポータブルタイプ 簡易水洗トイレには、 持ち運びできるタイプの商品もあります。 このような見た目の商品です。 どちらかというと日常使いする用途よりも、レジャーなどで 遠方に出かける時や、 災害時などに使用します。 特に、 キャンピングカーや、テントキャンプなどのため購入する方も多いです。 こちらの「ドメティック」は、 車の移動生活などに必要なアイテムを総合的に販売しているメーカーで、アウトドアやカー愛好家に向いています。 そんな時、簡易水洗トイレなら、見た目もよく、臭いも軽減します。 トイレの仕組み的には「汲み取り式」と同じで、し尿を便槽にためて定期的に汲み取ります。 しかし、トイレの機能や見た目的には水洗トイレと同じトイレを「簡易水洗トイレ」といいます。 簡易水洗トイレには汲み取りの手間を上回るいろいろなメリットがあります。 ・汲み取り式より 衛生的 ・汲み取り式より、 臭いも少ない ・水洗の洋式トイレと同じ 見た目がいい ・ウォシュレットや自動開閉など 高機能タイプもある ・洋式にすれば用を足す時に しゃがまなくていい ・膝など 足腰への負担が減る ・浄化槽を利用した水洗トイレより 安い ・浄化槽を利用した水洗トイレと違い 工事できない場合が少ない 以上のメリットがあります。 簡易水洗トイレの見積もりは、無料&匿名ですぐ行うことができます。 簡易水洗トイレのリフォームの業者探しを、無料・簡単3分の手間で行うことができます! タウンライフリフォーム 「あなたのお住まいの地域」で、「玄関網戸」リフォームを、「あなたのご予算感」でできる国家基準を満たした業者が自動で絞り込まれて、それらに 無料で一括でプラン・見積依頼できます。 ・ 相場が分からずに不当に高い工事となることを避けられ、 料金が最大40%オフになる場合もあります。 ・押し売り営業も一切ありません。

次の

仮設トイレの水洗ってどうなってるの?簡易水洗式や汲み取り式の違いとは

簡易水洗トイレ 汲み取り

ご注意ください。 (3)トイレや浴室の段差をなくし、バリアフリーにする。 以上のようなリフォームには補助金(融資ではありません)が出ます。 詳細については お問い合わせください。 rifo-mu tokyo-asahi-h. jp フリーダイヤル 0120-04-1622 リフォーム本舗は住宅設備の主要国内メーカー(TOTO、LIXIL、アサヒ衛陶など)の全商品を取り扱う、楽天出店17年目になる楽天認定リフォーム店です。 トイレリフォーム事業においては、TV・ラジオ各局の通販番組から、都内を中心に大手ホームセンターや大手百貨店の指定施工店を担当させて頂いており、トイレリフォームのプロ集団をモットーとした、当社の多能工職人による、施工の技術は高い信頼と評価を頂いております。 便器交換からトイレリフォーム、更には部品一つまで格安にご提供させて頂いております。 リフォームの老舗店ならではの、安心ときめ細かやかなサービスでしっかりサポートいたします。 掲載商品はごく一部です。 ご希望商品がない場合はお気軽にお問い合わせください。 配送希望時間指定 配送希望時間帯をご指定出来ます。

次の

DIY 簡易水洗トイレを作る 便槽埋込から配管まで

簡易水洗トイレ 汲み取り

田舎では、まだ汲取り式トイレを使用している家庭が多くあります。 特に、古民家や空き家などを賃貸物件として借りたり、譲り受ける場合、水洗トイレが設置されていることはほとんどありません。 このような空き家などに引っ越す際には、汲取り式トイレのまま、旧式の和式トイレを使用することは抵抗があるでしょう。 そこで、水洗トイレにリフォームしようと考えるかもしれません。 ところが、田舎の方では下水道が整備されていないところが多く、浄化槽を利用して水洗トイレを設置する場合でも、大きな費用負担になります。 そこで、考えることは、比較的簡単にリフォームができる、簡易水洗トイレへのリフォームになります。 今回は、旧式の汲取り式トイレから簡易水洗トイレへのリフォームについて、両方のトイレの違いや特徴をご紹介します。 そして、簡易水洗トイレにリフォームする方法・手順をまとめておきます。 また、これらの費用についても、少しご紹介しています。 汲取り式トイレの概要と特長 汲取り式トイレの概要 汲取り式トイレとは、ポットン便所とかボットン便所などと呼ばれることがあるように、用を成した時に便槽に落下するタイプのトイレの呼称です。 下水整備に伴い、特に都市部では水洗トイレに替わり、現在ではあまり利用されなくなっています。 ところが、まだ下水管の整備が整っていない地域では、汲取り式トイレが利用されています。 主な構造は、大便器と小便器に分かれており、汚物を貯留しておく便槽に直下管を通って直接落下するタイプと、便器と便槽との間をスパッターを介して便槽に流れ込むようにしてあるタイプがある。 汲取り式トイレの特長• 便所の中は汚物の臭いが充満しており、特に夏の時期はその臭いが酷い• 夏の時期には、ハエや蛆(ウジ)が発生しやすく、殺虫剤が必要• 便槽内の汚物はバキュームカーなどで定期的に処理するため汲取り料金が必要• バキュームカーでの汲取りの際には清掃も兼ねてホースで水を流す 簡易水洗トイレの概要と特長 簡易水洗トイレの概要 下水整備が発達するに伴い、汲取り式トイレに替わって水洗トイレが普及しました。 ところが、下水整備が十分ではない郊外や田舎では、下水処理ができないため、水洗トイレの代替として、簡易式水洗トイレが使用されています。 そのトイレの構造は、排泄物を便槽に貯めておき、定期的にバキュームカーで汲み取るなどの対応が必要な点は、汲取り便所と同じです。 また、少量の水を使用して、排泄物を便槽に流し込むという点では、水洗式トイレと同じ構造となっています。 水洗トイレと簡易水洗トイレの違いは、利用者の観点からは、水洗トイレでは排泄物は下水管を通って処理されますが、簡易水洗トイレの場合は、定期的に汲み取る必要があるという点です。 簡易水洗トイレの特長• 使用後の流水による洗浄ができるため、汲み取り式便所よりも衛生面で優れている• 便器と便槽を密閉して分離しているため、虫や臭いはなく清潔である• 下水道も浄化槽も必要ないため、初期投資や維持コストが低くなる• 下水道の冬期の凍結の心配がない• 水洗式便座と同様、便座ヒーター、シャワー、自動開閉など快適性は高まっている• 汲取り式トイレと同様、定期的な汲み取りが必要であり、費用が掛かる• 汲取り式トイレと比べると、水を使用しているため、汲み取り頻度は多くなる 各トイレ様式の比較と評価 水洗式トイレ、簡易水洗式トイレ、汲取り式トイレの3つのトイレの様式について、利用者の観点から、比較と大雑把な評価をしてみました。 下表の通り、簡易水洗トイレは水洗式トイレと汲取り式トイレの両方の良い部分を採用していることが分かります。 市町村の自治体からの補助金の有無• DIYリフォームか業者へ依頼するかの判断• 業者依頼の場合、リフォーム費用の相見積り• DIY工事の場合、トイレ本体と部材の見積り• 工事中の代替トイレの確保(DIYの場合) 汲取り式トイレから簡易水洗トイレへリフォームする方法 作業の手順• 汲み取り式トイレの便器の撤去• トイレスペース内の床の解体• 新しい配管(電気・給水)の設計と設置• 水洗式トイレの便器の設置 汲み取り式トイレの便器の撤去 旧トイレ本体の撤去は、床材がどのような素材かにより、作業の負担が異なってきます。 多くの場合は、トイレ内部の床材は木材かコンクリート材(表面はタイル)になっていることでしょう。 床が木造構造の場合は、上からはめ込んであるだけの場合が多いです。 そのため、ネジなどがあれば、それらを外しておいて、少し力を入れて、便器を上に引き上げれば取り外せられでしょう。 コンクリート材の場合は、便器とコンクリート材が接着していることがほとんどですので、少し作業の負担が大きくなります。 旧便器の側面付近を、少し大きめの電動ドリルでゴリゴリと穴を開けて、旧便器が外れやすくするためにコンクリを除去します。 トイレスペース内の床の解体 予め床は全て改装するか、部分的に補修して使用するかを決めておきましょう。 古くなった木材製の床は、老朽化している場合がありますので、新たに張り直した方がよいかもしれません。 全て改装する場合は、家の床を張る手順でリフォームします。 コンクリート製材の床の場合は、現況のトイレの状況にもよりますが、旧便器の場所に、塩ビ管(トイレの排水管)を埋め込む形でコンクリートで周りを固めて塞ぎます。 新しい配管(電気・給水)の設計と設置 簡易水洗トイレで、ウォシュレットや便座ヒーターなどの電気が必要な便座を使用する場合は、便座付近にコンセントが必要になります。 そのため、適当な場所にコンセントの差込口がない場合は配線を引く必要があります。 また、給水口を便座後方に確保しておく必要があります。 一般的には、簡易水洗トイレの場合は、上水道の水を使用することになりますので、水道の配管を設計して、適切な場所まで配管をしておきます。 水洗式トイレの便器の設置 最後に、新便器を所定の位置に設置する作業になります。 各社の商品により多少設置方法が異なるかもしれまえんが、基本的には、取扱説明書とマニュアル通りに設置すれば、プロのリフォーム業者でなくても、作業が出来るようになっています。 設置した後は、水量やフラップ板の多少の調整が必要な場合もあります。 汲み取り式トイレを水洗化する時の費用 主な費用の細目は下記のようになります。 簡易水洗トイレの便器本体• 旧便器の撤去・処分費用• 旧床の撤去・再構築費用• 配管の設計・設置費用• 内装工事費用 上記の総額は、リフォーム業者により異なりますが、汲取り式トイレから簡易水洗トイレへのリフォームの場合は、総額で100万円から150万円程度になることが多いです。 トイレだけのリフォームの場合とトイレ室内の内装も含めた大規模なリフォームなのかにより、あるいは洗面台などの設置も同時に進めるのかにより費用は大きく異なります。 そのため、トイレのリフォームに限ったことではないですが、複数の業者から相見積もりを取ることが重要になります。 全てのリフォーム業者が善良な業者とは限りませんので、中には悪徳業者がいることも事実です。 もっとも、DIYで自分だけでトイレ改装のリフォームをしてしまえば、人件費も必要ありませんので、必要な工具が揃っていれば、トイレ本体とその他の部材のみの費用だけで済みます。 DIYの場合は、おおよそ10万円~の費用になります。 日曜大工が好きで腕に自身がある方は、自分でリフォームをしてみれば、自分で作ったトイレに愛着が湧くことでしょう。

次の