年賀状 持ち込み 安い。 【2020年版】年賀状ネット印刷ランキング!料金が安いおすすめ業者を徹底比較

年賀状印刷で年賀はがきを持ち込みするなら挨拶状ドットコムがおすすめ

年賀状 持ち込み 安い

損しないために、期間限定の早割キャンペーンを上手に利用しましょうね! 【スマホで作成するなら】安い年賀状アプリ5選 簡単にスマホで作成できて安い年賀状アプリを5選ご紹介します。 【1位】しまうま年賀状 CMでもおなじみ 1枚30円~年賀状が印刷できる は、非常に安い年賀状アプリとして人気です。 なんと印刷料金は 1枚あたり30円~と激安で利用することができます。 格安ですが デザイン数も2000種類以上と、オリジナルのおしゃれなデザインがたくさんあります。 また通常価格ですら安いのに、早割キャンペーンまで行っています。 基本料金や宛名は無料で印刷することができますので、少量の枚数を頼みたい方におすすめできます。 頼む枚数が多くなれば割引率が高くなるキャンペーンも行っているので、少量注文でも大量注文でも安く利用できます。 「デザイン500種類以上」「スタンプは2000種類以上」を自由にカスタマイズすることができます。 基本料や宛名印刷が無料なので、安く抑えることも可能です。 また 自宅印刷も可能ですので、自宅にプリンターがある方は自宅でそのまま印刷できます。 デザインは「ディズニー」や「スヌーピー」といった人気のキャラクターなどは全350種類。 富士フィルムのプリントを使用しているため、高品質な仕上がりになります。 お試し印刷が何回でも利用できるので心配な方は仕上がりを試してみてはいかがでしょうか。 簡単に作成できる編集画面なので、はじめてアプリで作成されるかたでも簡単に作成することができます。 4000以上のスタンプなど、オリジナルのデザインがたくさんあります。 宛名印刷や基本料金、お試し注文が無料です。 【1位】おたより本舗 4 年連続ネット受注数No. 1 は、2015年から 4年連続でネット受注件数No. 1の年賀状印刷サービスです。 広い年代の方に人気で おしゃれなデザインや豪華なデザインまで1200種類とデザイン性にこだわった年賀状印刷でしょう。 また「直接仕上げ」「光沢仕上げ」「プレミアム写真仕上げ」と3種類の仕上げ方が選択できます。 早割キャンペーンを期間限定で開催中です。 デザインは約1,000種類(オリジナル約300種類、フレーム約200種類)とオリジナリティのある年賀状が楽しめます。 スマホアプリ専用なしでも気楽に作れて、なおかつデザイン性もあるという、安いだけではない年賀状印刷です。 早割で最大50%OFFの割引率は業界NO. 1と言えるでしょう。 定番の子年デザインから、クリエイターが作ったフェルト・木彫りデザイン 写真 などユニークなものまで揃います。 綺麗な印刷・丁寧な梱包にこだわるきめ細やかさが人気です。 早割キャンペーンを利用することで安い価格で年賀状印刷を頼むことができます。 安いにもかかわらず、かわいいものから豪華な見た目のものまで、さまざま見つかります。 宛名印刷は0円で非常にお得ですし、気軽に年賀状作成できる上、投函代行も行うのでまさに楽々印刷です。 早割で最大70%OFFになるキャンペーンも期間限定で実施しております。 人気クリエイターによるデザイン年賀状多数、貰った方も驚くような素敵な年賀状を作りたい方におすすめ。 カタログから選択し、直感的にサクサク編集を進められ、あとは注文するだけの簡単操作です。 スタンプも含めると2000種類以上と豊富なデザインが魅力。 スマホ・パソコンから切り抜きも簡単にできて、さらに年賀状に合うよう色補正もバッチリです。 銀塩プリントでは鮮やかな光沢タイプ、しっとりしたマットタイプが選べます。 通常デザインと写真フレーム、どちらもおしゃれなものばかりで、簡単に綺麗で安い年賀状を作成できます。 また、デザインデータはご自分でWord・Photoshopなどで作ったものを利用することも可能です。 やはりカメラ屋ということもあり、写真付き年賀状には品質の高いものばかり揃っています。 店舗を構えていることもあり、ネットのみの安い年賀状印刷にはかないません。 有名デザイナーが書き下ろしたデザイナーズ年賀状、ミッフィーなどキャラクターがかわいいコダック年賀状など、バリエーション豊富です。 ほのぼの和み系や文字アート、ポエム・絵葉書風など、選択肢が沢山です。 また、かんたんプレビュー機能というシステムを使えば、パソコンが苦手な人でも非常に簡単に作成を進めることができておすすめですが安いとは言い難いです。 写真を用意し、テンプレートを選ぶだけで高品質な年賀状が作れます。 また、ご自分の画像編集ソフトで作ったデザインもそのまま利用可能。 さらにLINEアルバムの画像を、そのまま利用できるシステムも備わっています。 安いからこそ不安に思う方はチェックしてみてください。 まさに激安と言える年賀状印刷サービスでしょう。 2019年から2020年に変わるより前にキャンペーンは終了するのでお早めに。 投函代行自体はどこも無料となっているのですが、宛名印刷が必要です。 つまり宛名印刷も0円となっていれば、完全無料で投函代行可能となります。 このランキングの中では、 8位で紹介したと9位で紹介したが店舗も営業しており、持ち込みが可能です。 郵便局でも持ち込みが可能なサービスがある店舗もありますよ。 しかしPhotoshopなどの、ソフト作ったデータに対応しているところもあります。 オリジナルのデザイン自体は自分でしたい、という方におすすめです。 例えば 6位で紹介したにはスマホアプリがあり、スマホ内の写真と 2,000種類以上のデザインから簡単に年賀状を作り、そのまま注文可能です。 プロのデザイン、高い品質にこだわっており、おしゃれな年賀状を作りたい方に高評価となっています。 料金の安さやデザイン性も評判ですが、最短で当日には完成し、発送できるというスピーディーさも魅力となっています。 8位で紹介したと9位で紹介したが、店舗もあるのでそれに該当します。 特に料金に関する口コミが多く、デザイン性も十分に高く満足度でもかなり上々です。 納期がスピーディーなので、そこもポイントが高いでしょう。 中にはパソコンいらずで作成できるものもございます。 パソコン導入実績No. 1と人気の商品なので迷った方はそちらを使用してみることをオススメします。 画質にこだわりがなければ、ネットスクウェアを使用すると簡単に写真入りの年賀状印刷ができますよ。 持ち込みも可能ですので、悩まれた方は一度試してみてください。 安い年賀状印刷のまとめ 年賀状印刷サービスはネット普及とともに非常に広がり、より安い価格(料金)で作成できるようになりました。 デザイン性が高い上に安く作れるところばかりなので、ぜひ興味が出て来た方は2020年正月に向けて利用を考えてみるのも良いかもしれません。

次の

年賀状印刷はネット注文が安い!2021年※価格徹底比較ランキング

年賀状 持ち込み 安い

こちらも 11月24日までに注文すると、早期割引で40%オフの特典があります。 宛名印刷も基本料金0円となっていますよ。 すでに購入済みの年賀ハガキを持ち込みすると、先ほどと同じようにハガキ代金に充当してもらうことができます。 ただし持ち込まれたハガキには印刷できませんので、注意が必要です。 持ち込みできるハガキは次の通りです。 ハガキを郵送で持ち込みする場合、公式サイトにある 「ハガキ持ち込み申込書」の同封が必要になります。 さらにハガキ持ち込みで注文した場合は、持ち込みハガキの到着を確認してからの出荷となりますので、少し時間がかかりますよ。 早めに郵送した方が良さそうですね。 最初にご紹介するのは 「Digipriデジプリ」というネット通販です。 安いですがハイクオリティの印刷で、写真の発色や繊細なイラストが綺麗と人気が集まっていますよ。 デザインは1,000種類以上、スタンプも300種類用意されているので、自分だけのおしゃれな年賀状を作ることができます。 11月6日まで超特割キャンペーンで、基本料金50%オフ、プリント料金25%オフ、さらに送料無料という格安で配達してくれます。 しかも今ならお得な プレゼントキャンペーンも実施中です。 抽選で100名様にニンテンドースイッチなどが当たるキャンペーンですので、是非応募してみてくださいね! もれなく全員にオリジナルポチ袋ももらえますよ。 こちらはなくなり次第終了となりますので、早めのご注文をおすすめします。 簡単・速い・安心の 「ふみいろ年賀状」もおすすめです。 ふみいろデザインでは約1,120種類ものデザインが取り揃えられています。 1枚単位で注文でき、モノクロ30枚の場合1,555円で購入可能です。 宛名印刷サービスも今なら0円で利用することができますので安いですよね! また「注文したけど枚数が足りなくなってしまった」「違うデザインの年賀状も送りたい」という場合には追加注文をすることができます。 2回目以降の追加注文の場合、通常の印刷料金から10%オフという格安で注文することができますよ。 「おたより本舗」なら、 最短当日出荷と早いお届けをしてくれることでも人気があります。 「おたより本舗」は画面に沿って入力・操作するだけで、簡単に年賀状を作成することができます。 通常20分程度で注文完了ですよ。 お昼の12時までの受付で、最短当日発送してくれますので、急ぎの注文でも安心できますね。 ネコポス届けなら、ポストに投函してくれるので、日中留守がちな方でも受け取りの手間がかかりません。 後払いやコンビニ払いもOKなので、手元にクレジットカードがないという場合などでも今すぐに注文することができますね! 写真屋さんなどに注文すると、1週間程度出来上がりに時間がかかる場合もあります。 1日~2日程度で商品が手元に届き、しかも安いとは嬉しいですね! 品質も高く、口コミを見ても満足度の高い声が続々と寄せられていますよ。 ただしハガキ持ち込みの場合には、少し時間がかかりますので注意が必要です。 com データ不備や入金待ち、カード処理待ちの場合は納期が延びてしまいますので、早いお届けをご希望の方は特に注文時に不備ないように注文したいですね!こちらも「おたより本舗」と同じく、年賀ハガキ持ち込みの場合は、もう少し時間がかかってしまいます。 それ以外にもダンボのティモシーやレオ・レオニのフレデリックなども、ねずみのキャラクターです。 2020年はディズニーキャラクターの年賀状を送ってみてはいかがでしょうか? ディズニー柄の年賀状は可愛くて2020年にかかわらず毎年人気なのですが、あまり取り扱っているサイトがないようです。 2020年にディズニー柄のデザインを取り扱っているサイトをいくつかご紹介していきます。 ディズニーランキング【第1位】フジカラー CMでもおなじみの「フジカラー」ではディズニー柄の年賀状を取り扱っています。 おしゃれなデザインから可愛いデザイン、女の子が喜びそうなディズニープリンセス柄の年賀状まで、 64種類ものデザインが豊富に取り揃えられています。 カーズやトイ・ストーリーなどのデザインなら、男の子でも喜びそうですね!イラストだけというデザインはありませんが、写真入りで可愛い年賀状を送ることができますよ。 フジカラーではネット注文だけでなく、お店注文もすることができます。 実際のデザインを見てから注文したいという方は、お近くの「富士フィルム」の店舗まで足を運んでみてもいいかもしれません。 気になる料金ですが、デザインや受け取り方法などによって異なってきます。 公式サイトから料金シミュレーションをしてみるといいかもしれませんよ。 ディズニーランキング【第2位】郵便局の年賀状印刷サービス セブンイレブンでもディズニーキャラクターがデザインされた年賀状を作成することができます。 シンプルなデザインが多いので、コメントを書き入れたいという方には特におすすめです。 イラストだけのデザインが4種類、写真入りのデザインが9種類と、数はそれほど多くありませんがセブンイレブン限定絵柄が5種類用意されていますよ。 フジカラー印刷なので、クオリティも安心してお任せできそうです。 年賀状は店舗引き渡しとなっています。 お近くのセブンイレブンで注文した商品を受け取ることができますよ。 12月10日まで早割キャンペーンが実施されており、プリント料金が53円から49円となります。 期間が長いのでゆっくり注文できますね。 年賀状印刷|格安おすすめランキング 2020年 まとめ!ネット人気店を比較!まとめ 2020年の年賀状印刷について、格安で人気のおすすめネットサイトを比較しながらそれぞれランキング形式でご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか? 安いだけではなく、綺麗でおしゃれなデザインが豊富なネット人気店や、お届けが早いと話題のお店、さらにはディズニーの可愛いキャラクターが印刷できるおすすめ店舗など、目的に合わせていろいろな店舗から選ぶことができます。 既にハガキを購入してしまったという方でも、ハガキの持ち込みができるサービスがあるサイトもありましたよ。

次の

年賀状印刷 2020|年賀状 印刷なら安い!年賀状プリント屋さん

年賀状 持ち込み 安い

年賀状印刷安い、持ち込み出来て早くできるところは? 年賀状印刷を自宅で自分で印刷して作るのも楽しいのですが、 お仕事などであまり時間がなかったりして 忙しいと自宅でもなかなか作業がままなりませんよね? そんな時は持ち込みで安く出来るところがあると助かります。 最近ではコンビニでも 持ち込みで安く年賀状印刷を仕上げることもできるのです。 コンビニでは 代表格の「セブンイレブン」でもマルチコピー機が置かれていますね。 もうどこのコンビニでも今は置いてあると思います。 使ったことがある人もいると思いますが、 ない人のために使い方をご紹介します。 セブンイレブンでの年賀状印刷 1:年賀状を買う(もちろん、持っている人は持ち込みで) 「プリント」を選択します。 買う場合は、インクジェット紙ではなく普通紙で構いません。 因みに持ち込みの場合でも、普通紙の年賀状のみ印刷できます。 インクジェット紙は対応していません。 2;「はがきプリント」を選択 画面右下に「はがきプリント」と書かれた枠があるので、そこを選択します。 3:「持ち込みハガキ」を選択 次の画面で、「備え付けのはがき用紙」と「持ち込みはがき」の2つの枠があるので「持ち込みはがき」を選択します。 4:年賀状を入れる プリンターの手前に3段くらいトレーがあると思います。 その一番上のトレーを引いて開けて、はがきを入れます。 機種によってはトレーの数や位置が異なる場合があるので、 開けて確認してください。 この時、 もともと入っている備え付けのはがきが入れてあるので、 それを取り出してトレーの空いているところに仮に置いておきます。 そして持ち込んだはがきを 備え付けのはがきが入っていたところに入れます。 セットする向きに注意して入れてトレーを閉めてください。 5:メディアを選択 次の画面でメディアを選択する画面になるので、 マルチコピー機には8種類くらいのメディアが搭載されています。 これも機種によってメディアの数が異なるかも知れません。 ここでは「USBメモリー」でご説明します。 6:USBを挿して画像を選択 機種によってメディアを挿す場所の位置が違う場合もあるかも知れませんが、 自分が持っているメディアの枠を選択すると自動的にシャッターが開くので、 そこに今回はUSBを挿します。 画面にUSBに入っている画像などが表示されるので、 年賀状に印刷したい画像を選びます。 印刷したい枚数も入力する画面があると思うので、忘れずに入力します。 8:印刷完了 印刷が終わるのを待ちます。 印刷が終わったら、最初に手前に入れたトレーの備え付けはがきを 元の場所に戻しておくことを忘れないでくださいね。 機種によって多少メディアの数や持ち込みはがきを入れる場所、 表示される画面などに違いがあるかも知れませんが、 大体の手順は同じだと思います。 これなら即日でできてしまうので お仕事中でもちょっとした空時間を利用してすぐできるので助かりますね。 こちらでこれはスマホからの印刷ですが、 マルチコピー機の使い方をなんとなくイメージできたらと思って乗せてみました。 見てみてくださいね! 年賀状印刷安い、持ち込み出来てたくさんあるときは? では次は ネットで持ち込みはがきを年賀状印刷したい という場合の方法です。 ネットでも年賀状印刷を 安く仕上げてくれる業者のサイトが多く出ています。 フジカラー写真入り年賀状 写真の専門店ですから、高画質で綺麗に仕上げてくれます。 挨拶状ドットコム・年賀状 今なら11月24日まで早期割引実施中で40%OFFで受け付けてくれます。 現在、 カラー印刷とモノクロ印刷が 10枚から100枚まで10枚単位で40%OFFになっています。 更にスタンダード仕上げと プレミアム仕上げも40%OFFで仕上げてくれます。 その他オプションとして、3種類のサービスも受け付けています。 1:宛名印刷サービス 今なら2020年1月13日まで宛名印刷がお得になります。 版下作成料金:1,100円 3:ロゴ入れサービス 会社のロゴをはがきに挿入してくれます。 ロゴと住所、社名のバランスを見てレイアウト作成します。 インターネット注文ならいつでも印刷代が40%OFFになります。 初めての注文でも2件以上注文なら50%OFFもできます。 注文は10枚以上からできますが、増やす分には1枚単位で増やせます。 宛名印刷の価格は、基本料金1,000円が0円! 印刷代金30円が0円!です。 一押しのデザインが150件以上もあり、マガジン風なデザインやコミック風など面白みのあるデザインで見ていても楽しいデザインばかりです。 まとめ ・ネットやコンビニではがき持ち込みなら、自宅で作るより安上がり! ・ネットなら自分好みのデザインが豊富に選べるので、 今年は一味違った年賀状が作れるかも! 年末年始は、 ご家族で旅行などいろいろと計画していることがあるでしょうから、 年賀状の手配は早めにやっておきたいですよね? そうでなくても年末は忙しくなるので、 家にある年賀はがきを搔き集めて、 いつもは出したことなかったお友達にも この機会に持ち込みで印刷してみてはいかがでしょうか? 久しぶりのお友達ならきっと喜んで貰えますよ!.

次の