危険度2 痕跡集め。 【MHW】風化した珠を効率良く集める方法!危険度2の歴戦クエが1番でやすい!~モンハンワールド攻略ブログ

【MHW】風化した珠を効率良く集める方法!危険度2の歴戦クエが1番でやすい!~モンハンワールド攻略ブログ

危険度2 痕跡集め

どうも皆さんこんにちはらむだです 今回は装飾品集めにおいてイベントクエストを除いては最高効率を誇る危険度2の歴戦個体モンスターで周回に向いてるモンスターを紹介していきます! まず始めに危険度2の歴戦モンスターまとめ• リオレウス• リオレウス亜種• ディアブロス• ディアブロス亜種• リオレイア亜種• レイギエナ• オドガロン• ヴォルガノス• ウラガンキン• バゼルギウス となってます! 危険度2の痕跡集めに関してはネットの方にいくらでも情報があるので既にお分かりと思いますが歴戦ディアブロスの後ろを付いていって痕跡集めが最高効率です! 危険度2といえども討伐難易度はどれも低め 危険度2のモンスターはモンハンワールドにおいてそこまで強いモンスターはいません しかし、難易度とは別でとにかく狩猟が面倒なのは複数存在します• レイギエナ(危険度2の中では少しだけ面倒)• ヴォルガノス• ウラガンキン• バゼルギウス 主に龍結晶の地で出現するモンスターは面倒だといえますね 特にヴォルガノスは定期的にマグマダイブしてもらわないと肉質がとんでもなく硬くなってしまうので強いというより面倒の一言に尽きます ウラガンキンはこの中では体力多めなのもありますし、振動を起こすので周回向きではないです バゼルギウスは歴戦個体になると普通に火力が高くて面倒です また、周回において不動の装衣を付ける方が多いことを考えるとバゼルギウスは不動の装衣と極端に相性が悪いです(爆弾見たいなのを大量に落とした時に不動の装衣を付けてると実質多段ヒットになるので乙ってしまう危険性) レイギエナに関しては大して強いといったわけではないですが単純に初期沸き位置が高い所なので多少面倒です! しかし、所詮はレイギエナなので時間はあまりかからないので移動はそこまでストレスにならないっといった方にはオススメ出来ます 最もオススメできるモンスターとは…• リオレウス• ディアブロス• リオレイア亜種•

次の

MHW/モンハンワールド 危険度2の歴戦モンスターの痕跡がある場所まとめ

危険度2 痕跡集め

歴戦個体クエストの出し方 1. 歴戦個体の危険度を知ろう 『歴戦の個体』には危険度というものがあり、 危険度によってクエストの受注に必要なHR ハンターランク またはMR マスターランク が異なります。 まずはHR・MR上げから始めましょう。 青い痕跡集め・部位破壊・狩猟を行う 歴戦の個体クエストは、上位またはマスターランクの探索・クエストで発見できる青い痕跡を集めるか、歴戦個体の部位破壊・狩猟を行うことで調査クエストとして出現します。 ただし、 痕跡集め・部位破壊・狩猟したモンスターと同じ危険度の調査クエストしか入手できないことに注意してください。 確率で調査レポートを入手できる 青い痕跡集めと部位破壊を行っていると、たまに「 調査レポートを発見しました」というメッセージが画面右側に表示されます。 調査レポートを十分集めたら拠点に帰還しましょう。 調査クエスト管理で歴戦個体を登録 調査レポートを入手後、調査拠点の『調査資源管理所』に行くと歴戦の個体クエストが表示されています。 歴戦の個体クエストは特別報酬枠が紫色となっているので、チェックマークをつけて調査クエストとして出現させましょう。 注意点として、調査クエストには所持数上限があり、上限に達した状態で調査レポートを入手すると古い調査クエストが自動的に削除されてしまうため、いらない調査クエストはこまめに削除することをおすすめします。 歴戦個体の痕跡の集め方 アイスボーンでの集め方 危険度1 MR6以上 まずは「」をクリアして導きの地を開放しましょう。 その後導きの地のレベルを4まで上げることで危険度1の歴戦の痕跡を見つけることが可能です。 危険度2 MR17以上 導きの地のレベルを5まで上げると危険度2の歴戦の痕跡を見つけることができます。 なお、導きの地のレベルを5にするにはMRを49まで上げ、「」をクリアしておく必要があります。 危険度3 MR100以上 導きの地のレベルを7まで上げると危険度3の歴戦の痕跡を見つけることができます。 なお、導きの地のレベルを7にするにはMRを99まで上げ、「」をクリアしておく必要があります。 MHWでの集め方 危険度1 HR13以上 まずは上位の探索やクエストを受注できるように、「」を進めていきましょう。 上位が解放されれば、探索や上位クエストで青い痕跡を見つけることが可能です。 危険度2 HR30以上 任務クエスト「」をクリアしHRを解放させます。 HR29で出現する任務クエスト「」をクリアしましょう。 クリアすることHRが30になり、以降は危険度2の歴戦の個体クエストが受注できるようになります。 危険度3 HR50以上 HR49で出現する任務クエスト「」をクリアしましょう。 クリアすることでHRが50になり、以降は危険度3の歴戦の個体(古龍)クエストが受注できるようになります。 発覚するリスクがかなり高いので「」が必須級ですが、痕跡を多く落とすため効率は抜群です。 この特性を利用することで、以下の方法で歴戦古龍の痕跡を効率良く集めることができます 痕跡集めの周回ルート• 16番キャンプからスタート• 16番キャンプで10分間待機• を使い、14番エリアへ• 歴戦ネルギガンテの痕跡が大量に落ちているので拾う• 「隠れ身の装衣」が切れたら16番キャンプに戻る• この特性を利用し、以下の方法で歴戦古龍の痕跡を効率良く集めることができます。 痕跡集めの周回ルート• 石ころを拾っておく• テオテスカトルに遠距離から石ころを当てる• テオテスカトルが近寄って威嚇行動をする ただし戦闘にならない• 方向転換の際に残す足跡を拾う• 以下2〜4のループ クエスト未所持ならマルチ参加 歴戦古龍のクエストに参加して普通にクリアするだけでも、部位破壊と狩猟時に歴戦古龍の調査クエストを入手できます。 前述の歴戦古龍クエストを入手できたら痕跡集めに切り替えるのがおすすめです。 MRのみ|導きの地で痕跡集め マスターランクでしか行なえませんが、「導きの地」でも歴戦古龍の痕跡を集められます。 ただし、「導きの地」は出現モンスターがランダムで、確定で呼び出すにも特殊痕跡を解析する必要があるため、多少の手間がかかります。 危険度が高いほどレア度が高い装飾品を入手できるため、貴重な装飾品を入手する際は歴戦の個体(古龍)を周回する必要があります。 上位のみ|カスタム強化の素材が入手出来る 上位武器のカスタム強化に必要な「」「」といった素材を入手でき、武器のカスタム強化システムが解放されます。 カスタム強化について詳しくは以下の記事もご覧ください。 上位のみ|貴重な龍脈石を入手できる 上位の歴戦の個体クエストはクエスト報酬で「」「」「」が入手できます。 これらはマカ錬金でレア8以下の装飾品を錬金するのに必要になる素材です。 歴戦の個体クエストは、報酬で装飾品が手に入る他、装飾品錬金の素材も入手できるのが魅力的です。 お金稼ぎにうってつけ 歴戦の個体クエストは、設定されている報酬金が高くなっています。 素材・装飾品を狙えるだけでなく、ついでに効率の良いお金稼ぎができるクエストとなっています。 攻略ガイド• イベント情報• 装備情報• おすすめ・最強装備• その他の装備情報• スキル情報• モンスター情報• 新モンスター攻略• NEW• クエスト情報• ストーリー進行• 素材・アイテム情報• マップ情報• アイスボーンマップ• MHWのマップ• ピックアップ情報•

次の

【MHWアイスボーン】危険度別の痕跡まとめ【モンハンワールド】|ゲームエイト

危険度2 痕跡集め

この記事の目次• 『アイスボーン』装飾品の集め方はマカ錬金と歴戦調査クエスト アイスボーンでテンプレ装備や一般的に言われる最強装備の構成をする際に度々問題となるのが、当たり装飾品(レア度が高く優秀)の装備。 装飾品の集め方として 「マカ錬金」と 「調査クエスト」で集める2つの方法を紹介しますが、 「歴戦調査クエスト」での装飾品集めが基本でおすすめのの方法です。 「歴戦クシャルダオラ」は時間がかかる可能性が高いので、装飾品集めの周回モンスターとしてはあまり効率は良くないと思います。 『アイスボーン』装飾品集めのおすすめは危険度2、3の歴戦調査クエスト まず、 「マカ錬金」で装飾品集めをする方法は余りの装飾品や調査ポイントが豊富なプレイヤーに限られています。 さらに導きの地の素材である 「霊脈の剛竜骨」も多数必要となるので、「マカ錬金」を使用した装飾品集めはオマケのガチャ要素として考えた方が良いです。 一方 「調査クエスト」はソロであれば散弾ヘビィなどを使用すれば10分かからずに周回をすることが可能で、通常のマルチプレイでも長くて15分、大体10分前後で終わることが多いです。 また、当たり装飾品を狙いつつ「マカ錬金」で交換する用の余りの装飾品も同時に集めることができます。 でも最初は危険度が高いクエストや枠の多い「歴戦調査クエスト」自体を入手するのが大変なんですよね。 そこで次に紹介するのが 「イビルジョー」などの痕跡を使用した「歴戦調査クエスト」集めです! 『アイスボーン』調査クエストを歴戦イビルジョー痕跡から効率的に入手 歴戦イビルジョーの調査クエストに参加するには、古龍同様MR100以上が必要となります。 危険度3の調査クエストを効率的に集める方法としておすすめなのが、「怒り喰らうイビルジョー」の痕跡を集めて調査レポートを大量に入手していく方法です。 MR100以上が条件となる歴戦古龍は足跡などの痕跡が少ないです。 地道にテオ・テスカトルやナナ・テスカトリなどを倒しながら、調査クエストを集めても良いですが痕跡の多いモンスターで調査レポートを出していった方がクエストは集まりやすいです。 危険度3の調査クエストをあまり所持していない場合は、迷惑のかからない範囲で他プレイヤーの救難「怒り喰らうイビルジョー」などで痕跡を回収しつつ狩猟・捕獲して調査レポートを狙いましょう! 「怒り喰らうイビルジョー」の痕跡だけでなく「歴戦ラージャン」痕跡・足跡が多くおすすめですね。 装飾品集め用の歴戦調査クエストを効率的に集める 装飾品集め用の調査クエストを最初に大量入手したい場合は、上記の「怒り喰らうイビルジョー」の調査クエストを出してからソロでクエストを受注します。 その後 「隠れ身の装衣」を着つつ、イビルジョーが落とした足跡などの痕跡をひたすら集めていきます。 フィールドはイビルジョーの巡回ルートが狭い「瘴気の谷」がおすすめですが、瘴気の谷が無い場合は別フィールドで集めていきます。 30分くらいでもそこそこ調査クエストを集めることができるので、集めた調査クエストを自分がホストとなってクエストを受注し、 ソロやマルチなど主体的に装飾品集めを行っていくことができます! 『アイスボーン』装飾品の当たりはMHW時代のものも出る? モンハンワールド時代の当たり装飾品やレア装飾品とされていた「匠珠」などもMRの危険度3の歴戦調査クエストから出現します。 なので、アイスボーンから始めたプレイヤーもひとまずはMR100以上にして危険度3などの調査クエストに着手し、装飾品の当たりを狙っていくのがおすすめです。 MHWの装飾品救済イベントクエストはやるべき? MHW時代の当たり装飾品はもちろん、アイスボーンの当たり装飾品もMR100以上の調査クエストで同時に狙うことができるので、個人的にはMHWの装飾品救済クエストである 「我が名はヴォルガノス」「窮賊、ハンターを噛む」はあまりやらなくてもよいと思います。 しかし、一度に入手できる装飾品の量は非常に多いので自分のアイスボーンの進行度や手持ち装飾品の充実度でやるべきか?やらないべきか?を判断しましょう。 『アイスボーン』装飾品の当たりを狙ったテーブルやスナイプは修正 ver10. 12アップデート後より、装飾品の抽選確率の不具合が修正。 過去に話題となった装飾品のリセマラやスナイプなどの方法は使用不可に。 設定されている完全固定の装飾品テーブルの順番で装飾品を入手するようになります。 アイスボーンの装飾品集めで効率的に当たりを出すイビル痕跡の利用まとめ アイスボーンの装飾品集めで効率的に当たりを出す方法は「調査クエスト」の周回! これが一番おすすめだと私は考えています。 なので、 装飾品集めを効率的に行える危険度2や3などの「歴戦調査クエスト」を沢山入手することが装飾品集めで大事なことです。

次の