イエス マーティン。 ロジャー・ディーン

イエス!マーティン✨

イエス マーティン

日本と米国の安全保障における同盟関係は、長年にわたり東アジアにおける平和と繁栄の礎となってきました。 ロッキード マーティンは、日本の企業との協業を通じて最先端のテクノロジーやイノベーションを提供し、この同盟関係に寄与することで、日本とその関係諸国の将来にわたる繁栄に貢献しています。 日本企業とのパートナーシップを通じて産業界と協力し、国内産業の広範囲な関与、技術移転とワークシェアに十分に配慮しながら、低リスクで実績のある最高価値のソリューションの実現を追求してまいります。 以下は主な事例です。 最終組立て・試験施設である名古屋FACOを使用し、日本のF-35戦闘機は国内で組み立てられ、納入されてます。 ロッキード マーティンの関連会社であるシコルスキー・エアクラフト社は、三菱重工とこれまで 65 年間のパートナー関係にあり、防衛省向けヘリコプターを提供しています。 シコルスキー社からのライセンスのもと、三菱重工は累積 550 機を超える防衛省向けヘリコプターを生産してきました。 イージス戦闘システムは、これまで 25 年間以上、日本のこんごう型護衛艦とあたご型護衛艦に海上、経空、水中の脅威を探知する先進の能力を提供してきました。 ロッキード マーティンは今後も戦闘システムの提供を継続していきます。 ロッキード マーティンは、教育への投資が企業と社会両方にとって重要であると認識しており、パートナーと密接に協力することで、産業と教育機関等のコラボレーションを強化するとともに、日本におけるSTEM(科学・技術・工学・数学)人材の育成を進めていきます。 ロッキード マーティンは、年2回開催されるモデルロケット全国大会および、モデルロケット国際大会につながるロケット甲子園を協賛しています。 また、それぞれの大会において大学生以下上位3チームに奨励賞を贈るほか、最優秀女子チームにロッキード マーティン賞を授与しています。 プログラムの第1期は関東地方の学校に限定して実施され、第2期からは対象を全国の学校に広げて展開しています。 このプログラムは、日本でモデルロケットの工業規格を設定する特定非営利活動法人日本モデルロケット協会、および科学教育会社であるリバネスの協力のもと実施されています。 また、2018年にはプログラムのサポーターに千葉工業大学を迎え、プログラムの参加者が今後ロケットサイエンスを学習していく際のさらなる指導を受けられるようになりました。

次の

イエス全史 天上のプログレッシヴ・ロックバンド、その構造と時空

イエス マーティン

概要 [ ] 、と並び、多くの・アルバムのアート・ワークを担当したことで、そのバンドのファンから親しまれているアート・デザイナー。 幻想的な作風を用いて、色づかいや枠線の描き方に東洋絵画風の要素が見られる。 特に関連の作品で知られ、ディーンのイラストがもつ透明で幻想的なグラフィック・イメージが、イエスの追求した音楽性をリスナーに喚起させる力が強く、イエスもそれを高く評価して、一時はイエスの第六のメンバーとも言われた。 詳細はを参照。 略歴 [ ] 1944年、4人兄弟(弟:マーティン、妹:ペニー、妹:フィリッパ)の長男として、のに生まれる。 父親がのエンジニアであったため、やなどを転々とする幼年期、少年時代を過ごした。 1959年になって一家がイギリスに戻ると、アシュフォード・グラマー・スクールを経て、母親が結婚前にの芸術学校で服飾デザインを学んでいた影響からか、1961年、カンタベリー州の王立家具デザイン学校の3年コースに入り、そこで銀細工の加工と家具のデザインを学んだ。 1965年、ロンドンの英国王立芸術大学()に入学し、デザインの国家免許を取得。 1968年、同校を卒業した後、として働き始める。 1968年、 ()の改装に携わった関係で、らのバンド ()のアルバム『悪魔天国 Gun 』のカバー・デザインを依頼され、それが好評であったため、以降、ジャケット・デザインの仕事も手がけるようになった。 『狂気 ピンク・フロイド シンフォニック Us and Them: Symphonic Pink Floyd 』におけるディーン自身のによれば、在籍時のとアパートをしていたという。 1971年、の4作目のアルバム『』のジャケット・デザインを担当すると、商業的にも成功するイエスのアルバム・ジャケットの多くを手がけるようになり、プログレッシブ・ロックのファンの間における知名度が上がって、イエスのほか、やのジャケット・デザイン、或いはのロゴやレーベルのデザインなどを次々と手がけていく。 1970年代前半は、イエスのステージ・セットにも携わっており、そのためツアーにも帯同することが多く 、1973年3月の来日公演におけるイエスの記者会見では、当初、イエスの専属カメラマンを装って会場に姿を現したが、目ざとい記者に見破られ、メンバーと一緒にインタビューを受けさせられるハプニングが起きた。 1976年にリリースされたのソロ・アルバム『 ()』のジャケットは、ロジャー・ディーンがデザインを担当したイエスの『こわれもの』に描かれた絵が元になっており 、実際にはサンヒローのオリアスのジャケットもロジャー・ディーンが手がける予定だったが、この時既にロジャー・ディーンは初の個人画集『Views』の作成に取り掛かっており、時間的な余裕がなかったため、知人のデイブ・ロウというイラストレイターに依頼したものである。 1975年、自身初の画集『Views』をイギリスで出版。 初のジャケット・デザインを担当したガンのアルバムから、この時点での最新作であるのソロ・アルバム『』までを、その制作過程まで含めて収録している。 2009年に公開されたアメリカ映画『』に登場する空中に浮かぶ岩、翼竜などの世界観がロジャー・ディーンの描いてきたものにそっくりであることを指摘する人が多いが、ロジャー・ディーンはこの映画には一切の関わりを持っていない。 ロジャー・ディーン本人もそっくりであることを自身のホームページで言及している。 イエスとの出会い [ ] イエス (、) のアルバムジャケットのデザインを担当した経緯は、2012年にリリースされたブルーレイ及びDVDビデオ『 40周年記念HDニューマスター版』に特典映像として収録されたインタビュー映像で、ロジャー・ディーン本人及びとが説明している。 最初はロジャー・ディーン自身がのに自分の作品を売り込みに行き、フィル・カーソンがそれを気に入って、担当しているとイエスのどちらかのアルバムに起用することを考え、その時『』を制作していたイエスに紹介した。 のコメントによれば、その売り込みの時点で『こわれもの』に使用された絵は完成しており、厳密な意味でイエスとロジャー・ディーンが初めて行った共同作業は『』だった。 また同インタビューにおけるロジャー・ディーンのコメントによれば、『』も『』も担当するつもりだったが、『究極』はメンバーと意見が合わず、『マグニフィケイション』はイエスのマネージメントサイドから別の人に頼むと告げられた。 アルバムカヴァー提供作品 [ ] イエス・ファミリー [ ] イエス [ ]• 『』 - Fragile 1971年• 『』 - Close to the Edge 1972年• 『』 - Yessongs 1973年• 『』 - Tales from Topographic Oceans 1973年• 『』 - Relayer 1974年• 『』 - Yesterdays 1975年• 『』 - Yesshows 1980年• 『』 - Drama 1980年• 『 ()』 - Classic Yes 1981年• 『』 - Union 1991年• 『 ()』 - Yesstory 1992年• 『』 - Symphonic Music of Yes 1993年• 『』 - Keys to Ascension 1996年• 『』 - Keys to Ascension 2 1997年• 『』 - Open Your Eyes 1997年• 『』 - The Ladder 1999年• 『』 - The Ultimate Yes: 35th Anniversary Collection 2003年• 『』 - Fly from Here 2011年• 『』 - In The Present - Live From Lyon 2011年• 『』 - Like It Is: Yes At The Bristol Hippodrome 2014年• 『』 - Progeny: Seven Shows From Seventy-Two 2015年• 『』 - Like It Is: At The Mesa Arts Center 2015年 エイジア [ ]• 『』 - Asia 1982年• 『』 - Alpha 1983年• 『』 - Astra 1985年• 『』 - Aria 1994年• 『』 - Aura 2001年• 『』 - Phoenix 2008年• 『』 - Omega 2010年• 『』 - XXX 2012年 スティーヴ・ハウ [ ]• 『』 - Beginnings 1975年• 『』 - The Steve Howe Album 1979年• Not Necessarily Acoustic 1994年• 『ホームブリュー1』 - Homebrew 1996年• 『ホームブリュー2』 - Homebrew 2 2000年• 『エレメンツ』 - Elements 2003年• Homebrew 3 2005年• Homebrew 4 2010年• 『コンプリート・オブ・ホームブリュー』 - Complete of Homebrew 2010年• Homebrew 5 2013年• 『アンソロジー』 - Anthology 2015年• Homebrew 6 2016年• Anthology 2 2017年 その他のイエス・メンバー関係 [ ]• : 『ワン・ライヴ・バジャー』 - One Live Badger 1973年• : 『』 - Anderson Bruford Wakeman Howe 1989年• アンダーソン・ブルーフォード・ウェイクマン・ハウ : 『』 - An Evening Of Yes Music Plus 1993年• : 『』 - Tales from Yesterday 1995年• : 『』 - Return to the Centre of the Earth 1999年• リック・ウェイクマン : Live In Nottingham 2002年• リック・ウェイクマン : Two Sides Of Yes - Volume II 2002年 その他のアーティスト [ ]• : 『アース&ファイアー・ファースト』 - Earth and Fire 1970年• : 『イン・ヒアリング・オヴ・アトミック・ルースター』 - In Hearing Of Atomic Rooster 1971年• : 『ブートレグ・ヒム! 』 - Bootleg Him! 1972年• : 『イート・ミー・イン・セント・ルイス』 - Eat Me In St. Louis 1989年• : Live In Bristol 2002年• : 『オシビサ』 - Osibisa 1971年• オシビサ : 『ウォイヤヤ』 - Woyaya 1971年• ガン : 『Gun』 1968年• : 『悲しみの淵に潜む秘密』 - The Inconsolable Secret 2005年• グラス・ハマー : 『イフ』 - If 2010年• グラス・ハマー : 『心の中の心』 - Cor Cordium 2011年• : Mosaics 1971年• クリアー・ブルー・スカイ : 『クリアー・ブルー・スカイ』 - Clear Blue Sky 1970年• : 『グリーンスレイド』 - Greenslade 1973年• グリーンスレイド : 『ベッドサイド・マナーズ・アー・エクストラ』 - Bedside Manners Are Extra 1973年• デイヴ・グリーンスレイド : 『カクタス・クワイア』 - Cactus Choir 1976年• グレイシャス : 『ディス・イズ…グレイシャス!! 』 - This Is... Gracious!! 1971年• グレイヴィ・トレイン : 『ステアケース・トゥ・ザ・デイ』 - Staircase To The Day 1974年• : 『マクベス』 - Music from Macbeth 1972年• : 『』 - Octopus 1972年• ジャンコ・パートナーズ : Junco Partners 1970年• ジョン・ロッジ : 『ナチュラル・アベニュー』 - Natural Avenue 1977年• スナッフ : 『スナッフ登場』 - Snafu 1973年• デル・リチャードソン : Pieces Of A Jigsaw 1973年• : My Kingdom Come 1984年• ニトロ・ファンクション : Nitro Function 1971年• : 『スクォーク』 - Squawk 1972年• バッジー : 『ネヴァー・ターン・ユア・バック・オン・ア・フレンド 友情 』 - Never Turn Your Back On a Friend 1973年• パラディン : 『チャージ! 』 - Charge! 1972年• ピート・デロ : 『イントゥ・ユア・イアーズ』 - Into Your Ears 1971年• : 『X』 - Focus X 2012年• : 『ファースト・ベース』 - First Base 1972年• : 『ロード・オブ・ジ・エイジズ』 - Lord Of The Ages 1973年• ミッドナイト・サン : Walking Circles 1971年• ミッドナイト・サン : Midnight San 1972年• : 『』 - Demons and Wizards 1972年• ユーライア・ヒープ : 『』 - The Magician's Birthday 1972年• ユーライア・ヒープ : 『 ()』 - Sea of Light 1995年• ユーライア・ヒープ : 『アコースティカリー・ドリヴン~ライヴ2000』 - Acoustically Driven 2001年• ライトハウス : 『ある晴れた朝』 - One Fine Morning 1971年• ライトハウス : 『ソウツ・オブ・ムービン・オン』 - Thoughts Of Moving On 1971年• : 『 ()』 - Us and Them: Symphonic Pink Floyd 1995年 日本のバンド [ ]• エレクトリック・シープ : 『SWEEP』 2006年• HARVEST(EMI)、VERTIGO、NEPENTHA(VERTIGOの姉妹レーベル)、FLY(蠅のイラスト)、CARNABY(後期:蟹のイラスト)レコードなどのロゴとレーベル面のイラスト。 の初期のロゴとレーベル面のイラスト。 Yessongs (ビデオ・イエスのライブ・ビデオのアートワークを担当)• (のプロモーション・ビデオのアート・ワークを担当)• ( TETRiS)のタイトルロゴ(特に2002年以降のに対応した作品のほとんどで使用されている)。 パソコン用画像処理ソフトウェア ()の監修。 開発者の ()とロジャー・ディーンはののCDのジャケット作成に共同参加している。 なお、日本において Kai's Power Tools の初めのバージョンを販売していたソフトウェア会社(2001年に解散)の会社名ロゴ・マークのデザインもロジャー・ディーンの手によるものだった。 同社の発売していたゲーム・ソフト『スーパー ブラック オニキス』のパッケージなどのイラストも担当していた。 ABWHフォント 画集 [ ]• Views(1975年)• Album Cover Album(アルバムカヴァー作品集、1977年)- との共著• The Flights of Icarus(1977年)• Magnetic Storm(1984年)• Curved Space(1994年)• Dragon's Dream(2008年)• ロジャー・ディーン カレンダー(2008年〜2015年度版) 脚注 [ ] [] 出典 [ ]• 2012年5月19日閲覧。 2012年5月19日閲覧。 2012年5月19日閲覧。 黒田史朗著「イエス」p. 165• 黒田史朗著「イエス」p. 252• 2010年3月3日閲覧。 [ ] 参考文献 [ ] オリジナル [ ]• Views(DVDビデオ・2002年)• Dragon's Dream(画集・2009年)• ロジャー・ディーン『Dragon's Dream ロジャー・ディーン幻想画集』佐々木千恵訳、ブルース・インターアクションズ、2009年。 ロジャー・ディーン『ヴューズ - ロジャー・ディーン作品集』風間英美子訳、日本テレビ放送網、1987年。 黒田史朗『イエス』音楽之友社 1073-232170-0777 、1979年。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]•

次の

イエス全史 天上のプログレッシヴ・ロックバンド、その構造と時空

イエス マーティン

商品詳細情報 イエス、2017年度ロックの殿堂入り決定!! これを記念して、イエスのバイオ本を緊急出版! 2017. 8 にて書評が掲載されました。 「」 2017年10月号 にて書評が掲載されました! 評者は宮嶋健一さんです。 2017. 25 にて紹介されました! 「」 2017年9月号 にて紹介されました! にて紹介されました! 5大プログレッシヴ・ロックバンドとして、 今も高い人気を誇るイエスのヒストリー・ブック 『Time And A Word: The Yes Story』翻訳版! 綿密な調査とメンバー自身のコメントでまとめられた 完璧なるイエス史がついに明らかに! 翻訳 : 川村まゆみ お茶の水女子大学文教育学部音楽教育科卒業。 当店ではクレジットカード決済、PayPal決済、Amazon Pay、佐川急便の代金引換をご選択いただけます。 - クレジット決済の場合 以下のクレジットカードがご利用いただけます。 - PayPal決済、かんたん銀行決済の場合 カードでも銀行口座からでも、一度設定すればIDとパスワードでかんたん・安全にお支払い。 新規登録は無料。 銀行口座からのお支払いでも、振込手数料は無料です。 - Amazon Payの場合 Amazon Payは、Amazonアカウントに登録されたクレジットカード情報、配送先を使ってご注文いただけるサービスです。 - 代金引換の場合 代金引換は佐川急便株式会社のe-コレクトとなります。 代金は商品お届け時にお支払いください。 送料について - 宅配便の場合 全国一律440円 税込 、ネコポスの場合は全国一律297円 税込 の送料を頂いております。 5,000円 税込 お買い上げのお客様は、宅配便送料を無料とさせて頂きます。 - 代金引換の場合 代金引換は佐川急便株式会社のe-コレクトとなります。 代金は商品お届け時にお支払いください。 代引手数料は以下のように計算されます。 税込1万円未満 330円• 税込1万円~3万円未満 440円• 税込3万円~10万円未満 660円• 税込10万円~30万円未満 1,100円.

次の