虹プロ アヤカ 個人。 虹プロあやかがメイクで激変!かわいい顔が垢抜けたのは韓国から?|あしゅれんの部屋

虹プロ・NiziUメンバー9人の最終順位やプロフィール、人気順まとめ

虹プロ アヤカ 個人

ということは、 チーム戦(ファイナルステージ)での対決は1対1の引き分けとなり、12名のメンバーそれぞれ1回はチーム戦で勝利できた!ということになりますね。 その数、、なんと 9人! 1位:マコ (山口真子) 2位:リク (大江梨久) 3位:リマ ( 横井里茉) 4位:リオ (花橋梨緒) 5位:マヤ (勝村摩耶) 6位:ミイヒ(鈴野未光) 7位:マユカ(小合麻由佳) 8位:アヤカ(新井彩花) 9位:ニナ (ヒルマンニナ) 残念ながらデビューを逃したユナちゃん・アカリちゃん・リリアちゃんの3名については、個人順位がつけられませんでした。 人は絶対に1人では成功できません。 皆さんはお互いが必要でファンの方々が必要です。 By J. Park なんと 『NiziU』には「Need You」の意味が込められているのだそう! J. Park(パクジニョン)さんの練習生に対するコメントはいつも優しく、心に響きましたね。 今回のデビューメンバー発表の際も、虹プロジェクトメンバーに有難い言葉を伝えていましたので、ご紹介します。 1位 マコちゃんに対して 「誇らしく思っています。 」 2位 リクちゃんに対して 「驚くべき参加者です。 リクさんはキューブが2個しかなかったですよね。 しかし今日(ファイナルステージで)、本当に驚くべき成長を見せてくれたのでキューブを3個持っている練習生たちを抜いて2位になりました。 」 6位 ミイヒちゃんに対して 「ミイヒさん、ご飯たくさん食べてね。 少し痩せているから、分かった?」 7位 マユカちゃんに対して 「マユカさんはマコさんと一緒にトレーナーとスタッフの人柄評価で最高点を取りました。 」 最後のデビューメンバーを発表する前に言いたいことがあります。 皆さん全員、1万人の中から12人に選ばれるぐらい特別で、頑張ったということを知っていてほしいです。 残念ながら落ちた練習生はこの経験をもとに、もっと頑張って必ず素晴らしい形でまた会いたいです。 by J. Park さすがJYパークさんだなと思った場面がありました・・・ デビューメンバーを発表し終え、虹プロジェクトメンバーが立つ舞台の方に歩いて行ったパークさん。 舞台の中央にはデビューメンバーに選ばれた9人が立っていましたが、パークさんはデビューメンバーより先に、その後ろの方に立っていたユナ・アカリ・リリアの3人の方に行き、「こちらへどうぞ」と声をかけたのです。 そして、名前を呼ばれず後ろで立ち尽くしていた3人それぞれに優しくねぎらいの言葉をかけました。 ああ・・残念。 特に、アカリちゃん。 どんどん綺麗になって、ダンスも歌も成長していると思っていたから。。 ユナちゃんも辛すぎるよ。 涙 ユナちゃん・アカリちゃん・リリアちゃんの3人もきっとこれを機に更に前進していくことと思います。 『NiziU』は2020年、秋デビューです! これからもずっと応援していきたいと思います。 もちろんHuluでは虹プロジェクトの シーズン1(地域予選~東京合宿)とシーズン2(韓国合宿)の パフォーマンスやJ. Park(パクジニョン)さんの 評価をフルで全部見ることができます。

次の

虹プロ【NiziU】トレーナー愛ヤバすぎる…全審査のまとめ動画有

虹プロ アヤカ 個人

もくじ• 虹プロ・NiziUのデビューが決定! メンバー9人の順位は? 2020年 6月 26日に 最終順位の発表があった虹プロジェクト。 早速 デビューメンバーの 順位を見ていきましょう。 1位 マコ 山口真子• 2位 リク 大江梨久• 3位 リマ 横井里茉• 4位 リオ 花橋梨緒• 5位 マヤ 勝村摩耶• 6位 ミイヒ 鈴野未光• 7位 マユカ 小合麻由佳• 8位 アヤカ 新井彩花• 9位 ニナ ヒルマンニナ こちらがプロデューサーであるJYParkさんがつけたデビューメンバーの最終順位。 最終審査の前までのキューブの数が2つだった リクさんが 2位に浮上したり、脱落かも?と心配されていたメンバーがデビューを勝ち取ったり、最後までハラハラでした。 ただ驚くことに、実はデビューできたメンバーが韓国合宿での最初のミッションでの個人順位で9位以内に入っていたメンバーだったのだとか。 こんなもん見つけるんじゃなかったな。 個人レベルテストのキューブもらった子達がデビューしたことになるんか。 モモカ含めて、こんなにもきれいに分かれるとは — ちきろく shirapan2000 これはただの偶然だと思いますが、誰がデビューしてもおかしくない素晴らしいメンバーだったので最後までドキドキしました。 残念ながらデビューできなかったメンバーもきっとどこかで活躍できると個人的には信じています。 続いてデビューメンバーの順位順にプロフィールを見ていきましょう。 虹プロ・NiziUのデビューメンバーの順位順プロフィール 1位 マコ 山口真子• 出身 福岡県• 生年月日 2001年4月4日• 年齢 A型• リーダーとしてマコさんが意識していたことは「話しやすい空気や楽しい雰囲気を作ること」だそう。 スッキリの加藤さんからも 「次の世代のリーダー論」と称賛されていました。 わずか 19歳でしっかりとした考えを持っていて本当にすごいですよね。 アイドルになるため約 2年 7か月親元を離れ韓国でJYPの練習生として頑張ってきて、相当の覚悟があるのだろうなと思いました。 そんなしっかりとしたマコさんですが、実は私生活では2人姉妹の 妹さん。 お姉さんも モデルや ユーチューバーとして活躍されているのでよかったらチェックしてみてください! 2位 リク 大江梨久• 生年月日 2002年10月26日• 年齢 AB型• 趣味 モッパンを見ること• 最終審査の前のキューブの数は 2個だったリクさんですが、最終順位で見事 2位に浮上。 ただ、キューブが2個だったと言ってもリクさんは韓国合宿の間に確実に実力を上げ、J. PARKさんからも 一番成長したメンバーとして評価されています。 歌は 独学だったそうですが、軸のぶれないダンスは特技の 空手のお陰でしょうか? 他の出演者と比べパフォーマンス経験が多くないリクさんでしたがステージを楽しみながらめきめき成長する姿は今後の活躍が安易に予想がつきます。 3位 リマ 横井里茉• 生年月日 2004年3月26日• 年齢 O型• またご両親も芸能人で、お父様はラッパーの Zeebraさん、お母様はモデルの 中林美和さんです。 そんなリマさんは幼少期からインターナショナルスクールへ通い、日本語・英語・韓国語を話せる トリリンガル。 そして何と言っても ラップは作詞までできるほどの実力があります。 ただオーディションの際に両親が芸能人だからといって「自分がすごいわけではない」と仰っているように、自分の力で地道に努力していきたいという 強い意志を持っています。 既に特別な才能を沢山持つように見えるリマさんですがその強い意志で今後の飛躍が益々楽しみです。 4位 リオ 花橋梨緒• 出身地 愛知県• 生年月日 2002年2月4日• 年齢 B型• ダンスの実力は群を抜くリオさんです。 それが原因でJ. PARKさんからは 「歌手ではなく ダンサーのよう。 アイドルになりたければダンサーになってはいけない」 と厳しい評価をもらったことも。 しかし練習を重ねていく中で 歌唱力も格段にアップしていき、ダンスだけでなく歌やラップの実力もつけています。 キリっとした顔立ちやキレキレのダンスでクールな印象のリオさんですが、実は人懐っこくてお茶目な性格。 バラエティ番組でも活躍しそうな予感です! 5位 マヤ 勝村摩耶• 生年月日 2002年4月8日• 年齢 O型• 特技 料理• その他 元YG練習生 上品なビジュアルとダンスの表現力が評価されているマヤさん。 虹プロ出演前は 地元のアイドルとして活躍されていました。 また虹プロ地区予選の頃と比べるとかなり あか抜けたとファンの間でも話題になっていました。 オーディションの初めの頃、J. PARKさんがマヤさんに対して自分の実力以上によく見せることができるとの評価をしたことがありました。 それだけ 表現力があるという意味でもあったとは思いますが、その後どんどん成長し、表現力だけでなく確実に実力をつけている感があります。 持ち前の器用さもあるのでしょう、今後更なるパワーアップが期待できるメンバーの一人であること間違いなしです。 6位 ミイヒ 鈴野未光• 生年月日 2004年8月12日• 年齢 O型• 特技 どこでもすぐ寝れること! ミイヒさんも虹プロ出演前から JYPに 練習生として所属していました。 なんと TWICEのコンサートでスカウトされたのだそうです。 抜群の 歌唱力と 表現力でまだ高校一年生ということを忘れてしまいそう。 しかしオーディション前半で高評価を得ていたミイヒさん、相当なプレッシャーもあったのでしょう。 途中から舞台を 楽しめなくなったと話していました。 視聴者からするとそれでも素晴らしいパフォーマンスをみせていたと思うのですが、最初のようなパーフェクトな評価を得られていませんでした。 ただ、歌唱力に加え、ビジュアルの可愛さからも エースと言われ、大人気のミイヒさん。 見事デビューも決まりましたし、あまりプレッシャーを感じず伸び伸びパフォーマンスしてほしいですね! 7位 マユカ 小合麻由佳• 生年月日 2003年11月13日• 年齢 A型• 趣味 映画鑑賞• 特技 ピアノ 虹プロジェクトの中でも 一番あか抜けたのでは?と言われているマユカさん。 個人的には顔立ちは元々とても綺麗だったと思うのですが、メイクや表情でかなりあか抜けて見えるように感じますね。 というのもマユカさんは実力はあるものの、 控えめな性格や自信のなさから思うように実力が発揮できていないと言われていました。 しかし後半でJ. PARKさんにアドバイスをもらったあとは個人順位が急上昇。 曲によって可愛い系もカッコいい系のパフォーマンスもできるマユカさんはまさに カメレオン のよう。 今後も表現の幅を広げて活躍すること間違いなしのメンバーだと思います。 8位 アヤカ 新井彩花• 生年月日 2003年6月20日• 年齢 A型• ただその ビジュアルの良さやスター性、また謙虚な性格からか視聴者からはオーディション始まって以来とても人気がありました。 そして実力が足りていないと言われていた歌やダンスもみるみる上達。 今後の成長性にも期待大のメンバーの一人だと思います! 9位 ニナ ヒルマンニナ• 生年月日 2005年2月27日• 年齢 O型• 最年少ながら 歌唱力は圧倒的。 PARKさんからもニナさんのような方がグループにいるのといないのでは全然違うと評価されていました。 ダンスについてはあまり経験がなかったのか苦手意識があったようですが、オーディションが進んでいくにつれどんどん上達していきましたね! また虹プロ出演前は大手芸能事務所 アミューズに所属しており、映画に出演にされたこともあったようです。 デビューメンバーの人気順は? ここまでJ. PARKさんのつけた最終順位によりメンバーをご紹介してきました。 もうひとつ、虹プロジェクトは視聴者投票 「虹かけランキング」も行っています。 虹かけランキングの結果もまとめてみました。 1位 ミイヒ• 2位 アヤカ• 3位 リマ• 4位 マコ• 5位 マユカ• 6位 ニナ• 7位 マヤ• 8位 リオ• 9位 リク J. PARKさんのつけた最終順位と視聴者投票では異なっていますね! 個人的にはそれぞれの良いところがあって順位は関係なく全員素晴らしいメンバーだなと思います。 デビューが決まった 「NiziU」、今後はもっと個性を発揮して良いグループになっていく予感がします。 今後のご活躍が楽しみです!.

次の

Nizi Project(虹プロ)から誕生したNiziU「アヤカ」のプロフィールを紹介!

虹プロ アヤカ 個人

JYパークがアヤカにデレすぎ メンバーの歌・ダンスをみてJYパークが笑顔になったり、ノリノリだったりすることはよくあります。 アヤカの前では他メンバーよりも笑顔になることが多く、励ます機会も多いです。 そのことから 「アヤカはJYパークのお気に入りだ」と言われています。 餅ゴリまじでアヤカちゃんお気に入りじゃん — べ い 🌥️ lunatiquestar アヤカはJYP練習生や元EXPGといった トップレベルのダンス校に通っていたわけではありません。 東京オーディション時点では 「ダンスを9年習ってこの実力は練習を全くしてないということ」とJYパークに酷評されていました。 しかし 「家に帰ってもあなたのことが頭から離れないと思う」とアヤカのスター性を評価して合格しています。 「実力は他の人よりもない」と厳しい評価をしながらも 顔が笑ってしまうJYパーク。 他にも実力があるメンバーが多いだけに 「アヤカの顔がJYパークの好みだから」残っているという声が出ています。 韓国合宿でも、ダンスや歌のレベルが低いにもかかわらず JYパークからの評価が高いアヤカ。 チームミッションで髪色を変えてイメチェンしたときは 「僕が知ってるアヤカさんと同一人物かな?と思いました」と目を輝かせたJYパーク。 個人評価ではリオを抜いて7位となり歌・ダンスの実力以上に 「成長」が認められた形となりました。 アヤカ7位はないやろwwwそりゃ、リオペンキレるわwww前回もユナより上ではぁ?!ってなったわ。 もう、餅ゴリのお気に入りなのはわかったから、、、頑張ってるのもわかってるけどさすがに、贔屓が酷すぎる、、、 — シオリ mccp1122 7位アヤカ8位リオ9位ニナなの納得いかない。 東京合宿での 最終順位は14位とギリギリの順位で合格しています。 歌・ダンスの実力はなかったけど、 JYパークがお気に入りだから落とすことができなかったんじゃないか…とも噂されています。 アヤカはペ・スジに似てるから贔屓なの? アヤカは元missAのペ・スジに似ていると言われています。 スジは韓国でも非常に人気で女優としても活躍していましたが、現在はJYP事務所を退社しています。 スジを失った穴をアヤカで埋めようとしているのではないか、とも言われています。 JYパークとアヤカが初めて会った東京オーディションでも 「missAのスジに初めて会ったときのことを思い出しました」とコメントしています。 アヤカの顔や雰囲気に 「スジくらいのスターになるかも」という可能性が見えたのでしょうか。 歌・ダンスの実力がないにもかかわらず、 アヤカを優遇しているのは「スジに似てるから」という噂も出てきています。 アヤカは努力して成長も見せて悪くない。 餅ゴリがアヤカを気に入ってて合格させたい一心で冷静な評価が出来てないのが引っかかる。 jyp退社したスジに似てて、スジの面影をいつまでもアヤカに重ね合わせて手放したくないんじゃない?恋は盲目だね。 — ろーるぱん X82GdD2Nezf34Gg JYパークの好みの顔であることは間違いなさそうですね笑 過去にはJYパークのお気に入りが落選したことも ここまででJYパークがどれだけアヤカのことを好んでいて、 贔屓に見えがちということが分かったと思います。 しかし、 JYパークに気に入られていても落選してしまったメンバーも過去にいます。 ミイヒとアヤカ贔屓されてることに不満持ってる人いるみたいだけど、SIXTEENの時だってあんだけ餅ゴリのお気にだったナッティ落ちたんだし最後までわかんないよ ミイヒは実力あるから落ちないと思うけど — たまごちゃん EF5DKN5GRD4qIyQ 「SIXTEEN」というTWICEオーディションでは、 当時JYパークのお気に入りでデビュー確実と言われていたナッティが落選しています。 ナッティは歌・ダンスともに実力があったにもかかわらず、 最終的に落ちています。 現時点ではアヤカもJYパークにかなり気に入られているように見えますが、 最終的に合格メンバーに入れるかどうかは未知数です。 アヤカは努力家で性格が良いとネットの声 アヤカに対して「贔屓」というマイナスなワードがつきまとっています。 しかし、 アヤカ自身に対する評判は良いものが圧倒的に目立ちます。 つまり、 他メンバーからも好かれているということでしょう。 また、オーディションで「実力不足」と酷評されていても、 周りのメンバーに追いつけるようにと努力している姿がなんとなく分かります。 虹プロ視聴者にもそれは伝わっているようで 「アヤカは性格良さそう」という意見が沢山あります。 ミイヒちゃん、アヤカちゃんが嫌いって訳じゃないけど明らか餅ゴリ贔屓してるからな〜 私の推しがデビューしてもこの2人が入ってたらたぶん箱推しにはならない。 — ぎょるきょん 4NabfgboBZKocAm 「贔屓されてる」と思うとアヤカのことが憎く感じてしまいますが、 アヤカ自身が悪く言われているわけではなさそうですね。 虹プロホームページでもチームミッションの後には ファン投票ランキング1位に輝いています。 しかし、 JYパークが誰かを贔屓することによって、自分の推しメンバーが落とされたと思うと複雑な気持ちになるでしょう。 アヤカちゃんは確かに可愛くて応援したくなってスター性もあって、成長度合いが素晴らしくてキューブ貰うのは妥当だと思う。 ただ、今回のリオちゃんは成長の面もスキルもどう考えても上だった。 こうなると餅ゴリの順位の付け方、キューブ獲得者の選び方にも疑問をもっちゃうよぉ….. 応援することしかできないですが、 せめて「偏って見える」ような行動は抑えたほうが良いのかも知れません。 もちろん、 JYパークがどう思っているのか本当のことは分かりませんが…。 結論:JYパークのせいでアヤカが悪く言われてる 虹プロジェクトでアヤカがJYパークに贔屓されている、ということで批判が集まっていることをお伝えしました。 色々とみてみると、アヤカに批判が集まっているわけではなく、 アヤカを贔屓するJYパークに不満が集まっているようです。 むしろ、 アヤカ自身には好評価が多かった…! となると、 JYパークのアヤカに対する態度や表情に対して批判が集まっていると考えられます。 アヤカのダンスや歌はメンバー内では実力が劣る部分があるかもしれませんが、それを補うための努力と人柄があるのは確実ですね!.

次の