川西 拓実 元 カノ。 adolescenc

川西拓実

川西 拓実 元 カノ

同人ゲーム制作に情熱を燃やすオタク少年の主人公と、彼のもとに集まる様々な美少女たちが恋愛劇を展開する、傑作ラブコメ「冴えない彼女の育てかた 通称「冴えカノ」 」。 丸戸史明によるライトノベルが原作で、2015年にテレビアニメ化され、17年には第2期も放送されるなど大ヒットした。 そんな本作が初の劇場版『冴えない彼女の育てかた Fine』 公開中 でついに完結を迎える!ということで、ここであらためて「冴えカノ」のキャラクターと魅力を振り返っておこう。 そんな倫也と恵を中心に様々な個性的なキャラクターが登場する。 筋金入りのオタク少年である倫也は、高校2年時に同人ゲームサークル「blessing software」を立ち上げ、プロデューサー兼ディレクターとして恵をヒロインのモデルにした第1作ゲーム「cherry blessing〜巡る恵みの物語〜」を完成させる。 劇場版では2作目のシナリオ執筆も担当するなど、好きなものへの情熱や愛は人一倍強いが、恋愛に対しては鈍感かつ奥手な草食系の少年だ。 倫也が同人ゲーム制作に打ち込むきっかけとなった恵。 彼によると、影が薄い、存在感が薄い、個性がない、ステルス性能の高さが抜群の普通の女の子。 後述の英梨々と詩羽のサークル脱退後は副代表として倫也を支えるなど、ゲーム制作を通じて倫也との距離感が変化していく。 サークル立ち上げメンバーの一人、澤村・スペンサー・英梨々は倫也の幼なじみで、ゲームのイラストを担当している。 ハーフの美少女で学校ではオタクであることを隠しているが、実は18禁同人誌で有名なイラストレーターの柏木エリとして活動している。 倫也に対するこじらせたツンデレっぷりは芸術的。 「cherry blessing」完成後はサークルを脱退し、大手ゲーム会社の大作ゲーム「フィールズ・クロニクル」の制作に携わることに。 倫也たちの先輩・霞ヶ丘詩羽は、1つ年上のクールでスタイルの良い美少女だが、実はドSな性格の持ち主。 デビュー作のライトノベル「恋するメトロノーム」が大ヒットとなった超人気作家・霞詩子としても活動し、倫也は彼女の熱狂的なファン。 サークルのシナリオ担当だったが、英梨々と共に「フィールズ・クロニクル」の制作スタッフとして引き抜かれる。 倫也の最初の幼なじみにして従姉妹・氷堂美智留はバンドマンということで、「blessing software」の音楽担当として途中参加する。 彼女自身はオタクでないものの、ゲーム制作を通じてオタク知識を吸収していくところや、積極的にゲームのことを考えるようになる姿が魅力的。 英梨々の脱退後にイラスト担当としてサークルへ加入するのが、倫也たちの後輩・波島出海。 倫也の熱い手ほどきで重度のオタクとなった過去がある。 大好きな乙女ゲーのことになると熱弁が止まらなくなるのも彼譲り。 また、彼女の兄・伊織も2作目の制作にあたりプロデューサーとしてサークルへ加入することに。 しかも、尊敬の気持ちから英梨々や詩羽へ告白ともとれる熱い思いをぶつけてしまうものだから、なおさらたちが悪いのだ…。 そんな彼に対し、下ネタ全開の際どいアプローチをしかける詩羽に、幼い頃から好意を抱き続けるも過去のある出来事から倫也に負い目を感じている英梨々。 一方で、そんな光景を傍観し倫也とはゲーム制作の同士という立場にいた恵だが、次第に夫婦のようなかけ合いも見せるなどその気持ちは少しずつ変化している模様。 ゲーム制作にかんしても、一切の妥協がない熱いドラマが展開される。 プロット作りに苦悩し、シナリオが完成してからのボツ展開に、思い通りに絵が描けずスランプに陥るなど、クリエイターならではの葛藤が次々と続く。 また、TVアニメ第2期後半で、英梨々と詩羽が大作ゲームに参加することを決意した際には、倫也やサークルへの思いよりもクリエイターとしてより高みへ行きたい気持ちを優先させるなど、苦渋の選択と志の高さに涙した視聴者も多いに違いない。 劇場版では、出海と伊織を加えた新生「blessing software」が次回作へと突き進む姿や、「フィールズ・クロニクル」に参加した英梨々や詩羽の物語が展開される。 果たして、それぞれのゲームは無事に完成するのか?そして、倫也たちの青春が迎える結末は…。 TVシリーズのスタッフ&キャストが再集結した『冴えない彼女の育てかた Fine』で、感動のフィナーレを見届けよう。 関連記事.

次の

[mixi] 最新のニュース

川西 拓実 元 カノ

普段は緊張しないタイプ。 藤田ニコル(以下、藤田):「マジで?」って思ったのと、最初はちょっと不安でしたね。 自分大丈夫かな?っていうのはありました。 カラオケとかも親友としか行けないんですよ。 藤田:どうしよう。 まだレコーディングくらいでしか人前で歌ってないから怖いですね。 まあ、やってみなきゃわからないし、本番に強いタイプなので大丈夫だと思います。 やったことがないから。 一回慣れないとダメかもしれない。 朝から録ったんですよ。 ここは上にいくとか、下にいくとか、鉛筆で(歌詞カードに)いっぱい書きながらやりました。 頭に残るし、誰でも歌えると思います。 ダンスも簡単で、上半身しか動いてないので、みんな真似できると思う。 ライブとかで大勢でやりたいですね。 恋愛に関してちょっと重ためなんですよ。 だからそんな感じを出しました。 重いってわかってるんだけど、みたいな。 一途な女の子の歌です。 目標は口に出して叶えてきた。 藤田:そうですね。 早く叶っちゃった。 でもポケモンファンの人から「おまえやるなよ」みたいに言われそうだから……(笑) でもポケモンに関わるお仕事はやりたいですね。 ちっちゃい時から一緒に育ってきたようなものだから、これからも一緒にいたい。 一番は映画の、なにか、なんでもいいんですよ。 役じゃなくても風の音でもなんでもいいから、自分の声でなにか関わりたいですね。 ファンには変わらないでいてほしい。 もっと遊びたかった。 でも、どこに出掛けても「にこるん」って声をかけてくれるのは嬉しいですね。 だから、自分のあだ名が呼びやすくて良かったなって。 街を歩いていて、おじいちゃんおばあちゃんも「にこるん」って呼んでくれて、ビックリします。 藤田:みんな支えてくれて、自分がこれから何するか、自分より情報を知ってるんですよ。 みんなが第2のマネージャーみたいになってイベント管理してくれてるから、それを見て「あ、私こんなことするんだ」って気づくこともあるし、助かってます(笑) ファンの子たちは熱いから、変わらないでいてほしい。 藤田:そう。 それは嫌なので、飽きられないように頑張りたいなって思います。 でも何日間かまとまったお休みがもらえるなら、韓国に行ってお買い物がしたいです。

次の

JO1・川西拓実、メンバーのバースデーサプライズに感激 フラッペ1年分贈られ「みんなで飲みます!」

川西 拓実 元 カノ

日本人ボーイズグループ初となる『KCON:TACT 2020 SUMMER』出演が決定しているJO1。 まさに、「GO TO THE TOP! 」を実現するかのようにグローバルな活躍の記念すべき第一歩となるのではないだろうか。 そんなJO1メンバーの川西拓実は、6月23日に21歳の誕生日を迎える。 川西といえば『PRODUCE 101 JAPAN』(GYAO! そんな川西と仲が良いのが、佐藤景瑚。 今回はこの2人のコンビ「景拓」に注目してみたい。 川西と佐藤は本当に仲が良い。 『PRODUCE 101 JAPAN』時には特別仲が良い印象はなかったが、JO1結成以降は様々なSNSや雑誌などで楽しそうにしている様子が見られる。 例えば、木全翔也の誕生日にInstagramにアップされたお祝いメッセージ動画。 他のメンバーは1人ずつメッセージを贈っているが、川西と佐藤は2人で出演。 交互にお祝いの言葉を述べていた。 カメラに近づく佐藤の後ろで川西が楽しそうに動いていたり、「以上JO1、景瑚でした」と挨拶する佐藤を川西が笑顔で見つめていたりするのも微笑ましい。

次の