ドラクエ 6 攻略 転職。 ドラクエ6 vol.0~おすすめ転職ルート~

ドラクエ6 vol.0~おすすめ転職ルート~

ドラクエ 6 攻略 転職

DS版・スマホ版ドラクエ6を徹底攻略 現実と夢の世界を渡り歩く『ドラクエ6 幻の大地』。 天空シリーズとしては最後の作品ですが、ドラクエ4・5よりも過去の世界を舞台とします。 上下に分かれた2つの広大なワールドマップ、初めて導入されたモンスターアニメーション、ドラクエ3から復活した系統化された転職システムなど、スーパーファミコンの限界を超えた大作RPGです。 ストーリー攻略 攻略チャート ムドーを倒すまで。 海底へ潜れるようになるまで。 天馬の塔をクリアするまで。 デスタムーアを倒すまで。 詳細攻略 各エリアの攻略ポイント。 データ(キャラクター) 仲間(人間) 勇者に最も近い青年。 本業は大工か武闘家か。 謎多き華麗なお姉さん。 夢の中で育った魔女っ娘。 ゲント族の使命を背負った少年。 強さの向こうに求めるものは… 魔物秘伝の「へんしん」特技。 仲間(モンスター) 青き人間を待つバトルレックス。 小柄ながら確固たる忠義を誓うスライムナイト。 空飛ぶベッドにあこがれるホイミスライム。 悪魔の影におびえるぶちスライム。 おしゃれ好きのキングスライム。 臆病を克服して強くなりたいスライム。 すれちがい好きのベホマスライム。 寂しがり屋のマリンスライム。 夢のかなたで会えるはぐれメタル。 敵キャラ モンスター図鑑番号順のリスト。 ボス戦に絞った攻略目次。 データ(職業) 基本職 メタル系の天敵。 「せいけん突き」で常にバイキルト状態同然。 いきなり強力な攻撃呪文を習得。 回復・復活呪文は超重要。 素早さがトップクラス。 敵のアイテムもらくらく取り放題。 習得は後回しでOK。 商売よりも「おたけび」が取り柄。 遊びの内容は多種多様。 上級職 基本職の特技もフルパワー発揮。 価値は「メラゾーマ」にあり。 良いことずくめの聖騎士。 終盤ボス戦の生命線。 取り柄は「トラマナ」と「だいぼうぎょ」。 「ハッスルダンス」まであと少し。 ラスボス戦における最終兵器。 モンスター職 晩成ながら抜群の力とブレス攻撃で敵を圧倒。 データ(アイテム・特殊能力) アイテム(装備品) 特殊加果の目玉は追加ダメージ。 特殊効果の目玉は炎・吹雪ダメージ軽減。 特殊効果の目玉はやはり炎・吹雪ダメージ軽減。 最終目標は「やまびこ」か「メタルキング」。 「ほしふるうでわ」を見逃さずに。 過去に配信されていたアイテム。 アイテム(装備以外) 回復アイテム、能力値上昇アイテム、さとりの書など。 主にストーリー進行用アイテム。 特殊能力 回復呪文の早期習得が重要。 多くはMPを消費せずに使用可能。 攻略TIPS 知識・テクニックなど 状態変化の性質・解除方法など。 初見プレイヤーにおすすめの職業。 メタル系・ゾンビ系・ドラゴン系・浮遊系。 職業を熟練度が上がりやすい順に。 経験値を稼ぐのに便利なスポット。 熟練度を上げるのに便利なスポット。 敵が落とす高額アイテムが狙い目。 3種類の鍵で開く扉の一覧。 性能変化と鍛冶屋料金の一覧。 鎧・盾・兜の三者択一。 2種類のエンディング解説。 コレクター向け情報 「ちいさなメダル」の景品10種。 全106枚の所在一覧。 DS版「夢告白の舞台」の入手場所。 スマホ版「夢のカケラ」の入手場所。 全16名の最終的な装備を考案。 非売品の入手方法・量産方法。 ミニゲーム攻略 3つのカジノそれぞれの景品リスト。 短時間で稼ぐコツを紹介。 ランク8まで簡単に突破できる方法。 ボーナス点が入る装備の組み合わせ。 ピエール「私の力が必要でござるな」•

次の

ドラクエ6 オススメ転職ってありますか?

ドラクエ 6 攻略 転職

レベル上げ レベル上げや熟練上げにおすすめの場所とタイミングをご紹介します。 ドラクエ6は、レベルを上げすぎると熟練度がたまらなくなりますので、中盤までは必要以上にレベルを上げない方が良いです。 夢見の洞くつ レベル18まで 下世界の[マーズの館]の南西に[夢見の洞くつ]があり、ここの地下3階に[メタルスライム]が出現します。 初めてここに来た時はレベル上げにこだわらず、バーバラとチャモロが加わってから再訪問すると良いです。 4人に大量の聖水を持たせ、[メタルスライム]に全員で聖水をかければ、逃げられなければ1ターンで倒せます。 3人以下では1ターンで倒せないので、4人以上になってからの方が効率的です。 序盤の強敵であるムドーは、ミレーユがレベル18になって[スクルト]を覚えておくと楽です。 ムドー戦では、ハッサンが[せいけんづき]、主人公が[ゲントのつえ]、ミレーユが[スクルト]か[ベホイミ]か[ぼうぎょ]、チャモロが[ほのおのツメ]を使えば、安定して戦えます。 ムドーの島の周辺の海上 レベル24まで 下世界のムドーの島の周辺の海上に出現する[ふなゆうれい]は、低確率で[命の木の実]を落とします。 熟練度稼ぎをするなら、ここでついでに[命の木の実]を狙うと良いです。 ここで熟練度が上がるのはレベル24までですので、アモス加入直後がおすすめです。 アモールの西 下世界で海底に潜れるようになると、アモールのある大陸の西端に行けるようになります。 この辺には、[はぐれメタル]が出現します。 [まじんぎり]を覚えてから挑戦すると良いです。 レベル99でも熟練度がたまりますので、職業レベル上げにも利用できます。 トルッカの周辺の海上 下世界のトルッカ周辺の海上で、[オンディーナ]が[命の木の実]、[オーシャンキング]が[力の種]を落とします。 ここでは、レベル99でも熟練度が上がります。 本気で[命の木の実]と[力の種]を狙うなら、盗賊4人で戦った方が効率的です。 これでも、控えの4人の熟練度は上がります。 なげきの牢獄がある大陸 狭間の世界を進むと、最後に[なげきの牢獄]や[デスタムーア城]がある大陸に着きます。 この大陸には、[メタルキング]が出現します。 ただ、全体的に敵が強いので、[はぐれメタル]を倒した方がレベルも熟練も上げやすいです。 [メタルキング]から[やまびこの帽子]を狙うとしても、[ブースカ]の方が倒しやすいです。 デスタムーア城2階 デスタムーア城の2階には、[やまびこの帽子]を落とす[ブースカ]と[メタルキングヘルム]を落とす[サタンジェネラル]が出現します。 どちらのアイテムも低確率ですので、盗賊4人で挑むと良いです。 もちろん敵は強いのですが、厄介な敵はいませんので、比較的戦いやすいです。 3階にはHP・MPを全快できる回復所がありますので、長期のレベル上げもしやすいです。

次の

【ドラクエ6】職業のおすすめ転職ルートを解説【DS&スマホ対応】|ばにらのーと

ドラクエ 6 攻略 転職

レベル上げ レベル上げや熟練上げにおすすめの場所とタイミングをご紹介します。 ドラクエ6は、レベルを上げすぎると熟練度がたまらなくなりますので、中盤までは必要以上にレベルを上げない方が良いです。 夢見の洞くつ レベル18まで 下世界の[マーズの館]の南西に[夢見の洞くつ]があり、ここの地下3階に[メタルスライム]が出現します。 初めてここに来た時はレベル上げにこだわらず、バーバラとチャモロが加わってから再訪問すると良いです。 4人に大量の聖水を持たせ、[メタルスライム]に全員で聖水をかければ、逃げられなければ1ターンで倒せます。 3人以下では1ターンで倒せないので、4人以上になってからの方が効率的です。 序盤の強敵であるムドーは、ミレーユがレベル18になって[スクルト]を覚えておくと楽です。 ムドー戦では、ハッサンが[せいけんづき]、主人公が[ゲントのつえ]、ミレーユが[スクルト]か[ベホイミ]か[ぼうぎょ]、チャモロが[ほのおのツメ]を使えば、安定して戦えます。 ムドーの島の周辺の海上 レベル24まで 下世界のムドーの島の周辺の海上に出現する[ふなゆうれい]は、低確率で[命の木の実]を落とします。 熟練度稼ぎをするなら、ここでついでに[命の木の実]を狙うと良いです。 ここで熟練度が上がるのはレベル24までですので、アモス加入直後がおすすめです。 アモールの西 下世界で海底に潜れるようになると、アモールのある大陸の西端に行けるようになります。 この辺には、[はぐれメタル]が出現します。 [まじんぎり]を覚えてから挑戦すると良いです。 レベル99でも熟練度がたまりますので、職業レベル上げにも利用できます。 トルッカの周辺の海上 下世界のトルッカ周辺の海上で、[オンディーナ]が[命の木の実]、[オーシャンキング]が[力の種]を落とします。 ここでは、レベル99でも熟練度が上がります。 本気で[命の木の実]と[力の種]を狙うなら、盗賊4人で戦った方が効率的です。 これでも、控えの4人の熟練度は上がります。 なげきの牢獄がある大陸 狭間の世界を進むと、最後に[なげきの牢獄]や[デスタムーア城]がある大陸に着きます。 この大陸には、[メタルキング]が出現します。 ただ、全体的に敵が強いので、[はぐれメタル]を倒した方がレベルも熟練も上げやすいです。 [メタルキング]から[やまびこの帽子]を狙うとしても、[ブースカ]の方が倒しやすいです。 デスタムーア城2階 デスタムーア城の2階には、[やまびこの帽子]を落とす[ブースカ]と[メタルキングヘルム]を落とす[サタンジェネラル]が出現します。 どちらのアイテムも低確率ですので、盗賊4人で挑むと良いです。 もちろん敵は強いのですが、厄介な敵はいませんので、比較的戦いやすいです。 3階にはHP・MPを全快できる回復所がありますので、長期のレベル上げもしやすいです。

次の