テレビ リモコン きか ない。 シャープAQUOSのリモコンが効かなくなる現象の解決方法

レグザリモコンがきかないので分解清掃してみた・・・その結果は?

テレビ リモコン きか ない

リモコンの電源ボタンが反応しない 今回故障した リモコンは、パナソニックのテレビ用で、型番は、「N2QAYB000721」です。 リモコンの症状• 電源ボタンの電源が何度も押したり、強く押さないと反応しない• チャンネルボタンの1〜7の反応が悪い時がある 日頃は、とでテレビの電源をいれています。 そのため、電源ボタンが使えないことに気がつきませんでした。 妻が、リモコンでテレビを消そうとして、リモコンの電源ボタンが使えないことに気がついたのです。 想定される原因 「シリコンボタンのリモコンが持つ致命的な欠点である、指の先の脂(あぶら)が、シリコンでできたボタンに徐々に染みこんで、脂がボタンに回り込み、脂で接点が絶縁された状態である」と予想されました。 リモコンのボタンの分解と清掃を行う 分解してみましょう。 リモコンのボタンパネルを外す方法 パナソニックのリモコン(N2QAYBシリーズ)は、6本のネジで固定されていることが多いようです。 専用の工具がないので、壊すつもりで 仕事で使うエキスカ(エキスカベータ)を差し込んで、こじ開けます。 大きめのスキマが空いたら、樹脂のスパチュラ(プラスチックの練和棒)を差し込んで、クサビにして戻らないようにします。 あとは、次々とこじ開けていきます。 パネルのつなぎ目には、思いっきり傷が付きます。 気にしていては外れません。 中の基板を傷つけないように、クサビとして差し込む道具は、私のように樹脂のしなやかで柔らかいものにしましょう。 中央の音量とチャンネル上下ボタンの横あたりに、大きめのマイナスドライバーが差し込める凹みがつけてあります。 外してから気がつきました。 次に開けるときは、ここを狙ってこじ開けます。 ボタンと基板の状態 リモコンのボタンは、基板側にクシ状のプリントパターンが印刷してあります。 それにボタンの裏側にある導電性のシリコン部分が密接することで、クシ状のプリントパターンの静電容量が変化するのを読み取っています。

次の

無線タイプのリモコンがきかない

テレビ リモコン きか ない

相談内容 シャープAQUOSのリモコンを落とした瞬間、リモコンが効かなくなりました。 画面上には「リモコン番号の設定が異なります」というメッセージが表示されるだけで、リモコン操作ができません。 回答 シャープAQUOSのTVのリモコンは、近くにAQUOS製品が2台あった場合でも、それぞれのリモコンがTV本体の操作ができるように、リモコン番号を本体と同じ番号に設定する必要があります。 リモコンを落としたり、踏んだりした場合に、リセットされることもありますので、急にリモコンが効かなくなることがあります。 リモコンが効かなくなり、「リモコン番号の設定が異なります」というメッセージが表示されたら、以下の操作をしてください。 リモコン番号設定方法(リモコン側) 1 リモコン裏の電池カバー下のリモコン番号を確認します。 リモコンなどを落としたりした衝撃でリモコン番号が0になっている場合もありますので、1に設定してください。 2 【電源ボタン】とリモコン番号 【1】を同時に5秒間長押しします。 これでも同様の現象が出る場合、 基本的にテレビもリモコンも番号は1なのですが、【1】が効かない場合は、 【電源ボタン】とリモコン番号 【2】を同時に5秒間長押ししてみてください。 この際は、リモコン裏の電池カバー下のリモコン番号も同様に揃えてください。 但し、急にこのような現象になるのは、電池の接触不良も考えられます。 リモコンの電池を抜いて、バネや電池をよく拭いてみてください。 また、電池切れかどうかの確認は、携帯などのカメラ機能を使い、リモコンをカメラに向けてボタンを押します。 カメラ側で光を感じたら電池は切れていないことになります。

次の

シャープAQUOSのリモコンが効かなくなる現象の解決方法

テレビ リモコン きか ない

リモコンが効かない原因を調べる リモコンが故障しているか確認するためには、リモコンから 赤外線が出ているのかを確認します。 これは、意外と簡単です。 スマホのカメラ機能を使います。 リモコンのボタンを押したときに赤外線で信号が送られますよね。 それが、スマホのカメラを通してみると、スマホの画面にピンクに光って見えるのです。 分かりにくいかもしれませんので、こちらの動画をご覧ください。 ピンクが見えなければ赤外線がリモコンから出ていないということなので、リモコンに原因があります。 残念ながらこの場合は基本的にリモコンを交換する、修理に出すことになります。 実は、状況によってはリモコンの信号がテレビに伝わりにくいことを知っていますか? 上の方法で調べてリモコンから赤外線が出ていたら、次にリモコンが機能しやすい環境にしてみましょう。 Sponsored Links リモコンが効かなかったら修理に出すべき? リモコンが効かないからといってすぐに修理に出すのはもったいないです。 ご存知でしたか? リモコンとテレビの 受光部の向きがあっていないと反応しません。 なので、リモコンの発信部とテレビの受光部をしっかりと向き合うようにしましょう。 我が家のテレビはパナソニック製なんですが、テレビの正面の真ん中下あたりに受光部があるようです。 赤く小さなライトが光ってる部分ですね。 テレビがついてると緑だったりします。 テレビのリモコンから出た赤外線を、この部分でキャッチしてチャンネルが切り語るので、この場所にある障害物はなくしてください。 ここまででリモコンがちゃんと効いてくれた方もいるかと思います。 ただ、大抵はここまでしても効きません。 笑 では、どうするべきなのでしょう? これでもリモコンが効かない時の直し方 ここまでやってもリモコンが効かないなら リモコンをリセットしましょう。 やり方は• 電池を抜く• 電池を抜いたままリモコンの電源ボタンを3秒以上押す• 電池を入れる です。 この場合、テレビを再起動することになります。 リモコンがキナないならテレビを再起動する テレビの再起動方法は型によって方法が違いますが、大きく分けて2つ方法があります。 しかしながら、1つはリモコンを使う方法なので出来ません 笑 もう1つの方法だけご紹介しますね。 やり方は 「テレビの電源コードを抜いて2分以上たった後電源コードを入れる。 」 これだけです。 順を追って今までお伝えしてきた方法をおさらいしてみましょう。 カメラを使いリモコンに原因があるかどうか調べる• 過剰な光を遮り、リモコンとテレビの間にある邪魔なものをなくす• リモコンをリセットし、ダメならテレビを再起動 です。 一か八か塩水につけて乾くまで待つという方法が出回っていますが・・・・。 奇跡が起こらない限り壊れます。 そうでない方は今回お伝えしたことをやってみてください。

次の