事務所総出でやりますね。 おもしろTシャツ 事務所総出でやりますね ギフト プレゼント 面白 メンズ 半袖 無地 漢字 雑貨 名言 パロディ 文字 :FD3990:みかん箱

木下優樹菜引退 なぜ「事務所総出で」は挽回不能なまで反感を買ったのか

事務所総出でやりますね

タレントの鈴木紗理奈さん(42)が2020年7月12日放送の情報バラエティー番組「サンデー・ジャポン」(TBS系)に出演し、7月6日に芸能界引退を発表した木下優樹菜さん(32)について複雑な胸の内を語った。 2人は以前から親交が深く、互いのインスタグラム投稿に登場する仲だった。 鈴木さんは番組で「木下優樹菜が姐さんと慕う」人物だと紹介され、司会の爆笑問題・田中裕二さんから「ユッキーナから(引退に関して)連絡は」と問われると、「ないんです」と一言。 続けて「言うべきことなのか…」と悩ましげな様子で最後にやりとりをした様子を明かした。 鈴木さんはその頃からやりとりをしていないそうだ。 「タピオカの件は優樹菜が悪い」と一刀両断。 「芸能界引退しても母親であることは変わらないから、責任感を持って頑張って生きていって欲しい」とエールを送りながらも、 「ヤンキー枠の席は空いたから、私がもらおうかな」 と答えてスタジオを沸かせていた。 「ドキドキよウチも」 番組中、木下さんに関するコメントを繰り返し求められた鈴木さん。 終盤に田中さんから「もしかしたら優樹菜見てるかもしれないし、何か言いたいことは」と話を振られると、 「落ち着いたら連絡もらえたら話したいって思ってるってことと、力強く生きてほしい。 しっかり生きてほしいなって思う。 しっかりしろぉよ!」 と叫んだ。 爆笑問題・太田光さんに「酔っ払ってるのか」と笑い混じりに指摘されると、鈴木さんは「緊張しているせいで」と反論。 「なんか変なこと言って迷惑掛けてもアカンし、茶化す人もおるし、ドキドキよウチも!心配して社長も来てるし」と大声でまくしたてた。 さらに太田さんから「事務所総出で」と、木下さんの「タピオカ騒動」にまつわる語句を使ってイジられ、「そのワードはやめてくれ!」と悲鳴を上げていた。

次の

鈴木紗理奈「ユッキーナ騒動」でド緊張 社長も来て 「事務所総出」のサンジャポ出演: J

事務所総出でやりますね

木下優樹菜が起こしたタピオカ事件 〇〇の妹だけど。 色々いいたいことあるけど、とりあえずさーインスタで宣伝したのが気に食わねえだの色々言われてたみたいだけどさーインスタから消すのがスジじゃないかなー?あと、弁護士たてて、法的処理、いくらでもできるからこれからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね。 いい年こいたばばあにいちいち言う事じゃないと思うしばかばかしいんだけどさー 嘘ついちゃって、あとひけなくて、焦ってるのばればれすぎだから、今のうちに、謝るとこ謝るなり、認めるとこ認めて、筋道くらいとおしなよ うそつき んで、給料明細だすの常識な。 色々頭悪すぎな あと逆に週刊誌に姉がこういうめにあったって言えるからさ、ほんと、そろそろちゃんとしないと立場なくなるよー もーさ、やめなぁ? 覚悟を決めて認めなちゃい おばたん シカトですかー ごめんなさいとか すみませんでしたとか言えないの 認めたら負け? 木下優樹菜さんの姉が知人が経営者としてオープンさせたタピオカ店を手伝い、トラブルがあったことから木下優樹菜さんが激怒してDMを送った…という事件。 『いい年こいたばばあ』• 『おばたん』• 『出方次第でこっちも事務所総出でやります』• 『頭悪すぎ』• 『立場なくなる』 まぁ、普通トラブルがあったなかった関係なく、 こんなDM送ること自体ヤバイですよね。 この経営者の方は50代だという話ですが、木下優樹菜さんの夫・藤本敏史さんは48歳。 ケンカしたら 『いい年こいたじじぃ』とでも言っているのでしょうか? 31歳の若い子から見ればアラフォー・アラフィフは『おばたん』でしょうけど、常識的に考えて大の大人が他人に向かって『ばばあ』『おばさん』なんて言いますか? それだけでもビックリなのに \ 『謝るとこ謝るなり、認めるとこ認めて、筋道くらいとおしなよ』 / って、どこのやくざ? 女性がする発言ではないですし、 こんな言葉普通に生活してたら使いません! 若い頃付き合っていた彼氏が他人とケンカするとき 『筋通せや!』とよく言ってたのを思い出しました 笑 ヤンキーが多い地域出身でしたが、そういう言葉が「カッコイイ!俺強い!」って思っていたみたいです。 相手に自分を強く見せるために使う言葉…なんでしょうか? 今の時代、 こんなダサイ言葉使うってちょっとヤバイ人って思ってしまいます。 (おばたんの意見) しかも「DMを送る」って 自ら証拠を残してどっちが頭悪かったのか…って感じですよね。 (もちろん証拠残らなかったらOKという意味じゃないですよ!) 木下優樹菜が活動自粛を発表• 事務所のコメント 「一部報道にございます、弊社所属タレント・木下優樹菜の不適切な言動に関しまして、多大なるご迷惑をおかけしている全ての関係者の皆様に、所属事務所として深くお詫び申し上げます。 」 「木下優樹菜本人としましては、自身の軽率な言動により、相手の方、関係者の皆様、及びファンの皆様にご迷惑をおかけしたことを深く反省をしており、引き続き相手の方に対して、誠心誠意対応していく所存でございます」 「また、弊社としましても、木下優樹菜の所属プロダクションとしての社会的責任を真摯に受け止め、木下優樹菜本人とも協議を重ねた結果、当面の間、木下優樹菜の芸能活動を自粛することといたしました」• 木下優樹菜のコメント 「この度は、私の軽率な発言により相手の方、関係者の方々、ファンの皆様にご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんでした」 「自らの言動を深く反省し、当面の間、芸能活動を自粛させていただくことといたしました」 「改めて自分自身の発言を見直し、相手の方には誠意を持って謝罪をしていきたいと思います。 誠に申し訳ございませんでした」 タピオカ騒動が一部で報道されてネットで話題になってから結構日にちが経ち、世間が沢尻エリカのニュースでいっぱいの時に いきなり活動自粛すると発表。 芸能ニュースも沢尻エリカ報道の方が多く、むしろ木下優樹菜の報道はほぼないに等しい。 活動自粛のタイミングも計ったかのようで、その辺も考えていたのかなと勘ぐってしまいますね。 その裏で自己中心的な口止め要求も! しかも!! ちょっと声を大にして言っちゃいます。 そこそこ 大きい芸能プロダクションの社長さんってめっちゃ力持ってます。 前の会社の社長が某芸能事務所の社長さん(某大物男性俳優兼歌手と結婚した某女優さんが所属)と仲がよく色々秘密の話をしていました。 社長秘書でもテレビ局のお偉いさんなどと太いパイプがあって、売り込んだりしていましたね。 大きい事務所、人気タレントが多い事務所であれば、テレビ局はその事務所が 『もううちのタレントは使わせない』と言うのを恐れてペコペコしている状態。 なのでジャニーズとか吉本興業など大きな事務所へは報道関係は色々配慮するし、色々気を使っているんですね。 ただ、そんなテレビ局も結構悪質で、色々な隠ぺい工作をしてますけどね。 社員が3000万円使い込んだとか、高額商品の売りつけとか… 実は、以前働いていた会社で少しトラブルがあり、最近再婚された某女性タレントの事務所の女社長ともめたことがあります。 このトラブルの原因だった前の職場の女性社員(アラフィフなので木下優樹菜さん的には「おばたん」ですね)は、他社の男性たちからも怖いと言われ「こいつには逆らうな」と言われているような人物。 私は逆らったからクビにされたんですけどね。 そんな人でもこの某タレント事務所の女社長さんにはビビッてめちゃめちゃ焦っていました。 私に 「 この謝罪が失敗したらもうこの仕事ができなくなる」「反省文と誓約書を作成して欲しい」と泣きそうな声で頼んで来たことを思い出します。 それほど 芸能事務所の社長さんって力あるんやなーと思いましたね。 「私が書いた(!)」反省文と誓約書が上手く行ったら、いつも通りの自分中心の怖いおばたんに戻ってしまいましたが。 笑 プラチナムプロダクション 木下優樹菜さんが所属するのは プラチナムプロダクション。 有名タレントがたくさん所属していてかなり大きな事務所です。 しかも社長さんは結構 いわくつきの方と言われています。 タレントも多いし、社長はちょっとヤバイ人ということもあり、テレビ局もこの会社とはもめたくないんだと予想されます。 芸能事務所はわかりませんが、下請け会社はNHKと契約する際 『反社会的勢力と関わりがない』という書類にサインさせられます。 まぁ、サインするだけでそこまでの確認とかしてないだろうから一緒ですね。 今回は直接的に反社会的勢力との繋がりはないから違反じゃないですし。 プラチナムプロダクションの社長についてはまた追記したいと思います。 ハワイへ逃亡したというウワサもありますね。 そもそもInstagramのフォロワーも外国人やよくわからないアカウントの人も多く 『フォロワーを買っている』と噂されていますし、 ネット上でも アンチばかりで人気があるようには思えません。 もちろんスタイルもいいですし、キャラも立っているからファンはいると思いますが、テレビで重宝されているほどの人気があるのかは疑問です。 それでも、 事務所の力は「絶対」なので、ほとぼりが冷めたらしれっと復帰することは間違いないでしょう。 まとめ 順風満帆に芸能生活を送っていた木下優樹菜さん。 勘違いだったとはいえ、タレントとしてママとして人として 恐喝まがいの発言は頂けなかったですね。 SNSですぐに広まるということは広告収入を得ている本人が一番よくわかって…いなかったようですね。 \ 芸能事務所の力は強い!! / テレビ業界は古い体質なので本当に力のある人が強い。 それでもそれにおごることなく頑張っている人もたくさんいるので、そういう人を応援したいと思います。 木下優樹菜さんと藤本敏史さんの関係も危うくなってきそうな予感もしますが、また追記したいと思います。

次の

木下優樹菜を引退に追い込んだ「事務所総出でやりますね」

事務所総出でやりますね

木下優樹菜が自らの愚行により、大ピンチに陥っている。 実姉が働いていたタピオカドリンク店のオーナー夫妻に対し、 恫喝めいたダイレクトメール(DM)を送っていたことを暴露されてしまったのだ。 タピオカ店を経営していたオーナー夫妻と、従業員として働いていた姉との間で起きたトラブルに、木下が参戦したことで騒動は一気に拡大した。 当初、タピオカ店を宣伝していたが、 トラブルになったことを知って「もうお店には行かなくて大丈夫です」などと〝不買〟を呼び掛けてしまったのだ。 これに怒ったのがオーナー夫妻で、その関係者が木下から送られた恫喝DMをネット上にアップした。 しかも、そのDMの内容や文面があまりにも酷すぎたため、大炎上。 「色々 頭悪すぎなw」「いい年こいたばばあにいちいち言う事じゃないと 思うしばかばかしいんだけどさー嘘ついちゃって、 あとひけなくて、焦ってるのばればれすぎだから、今のうちに、 謝るとこ謝るなり、認めるとこ認めて、筋道くらいとおしなよ うそつきwww」などと、とても好感度が大事なママタレとは思えない幼稚な文章が並んでいた。 DMには「弁護士たてて、法的処理、いくらでもできるからこれからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね」 というくだりもあった。 これにより木下のみならず、プラチナムまでバッシングされるハメになってしまったのだが「あまりにもレベルの低い争いに巻き込まれて、プラチナムも頭を抱えている」( 芸能プロ関係者) プラチナムが「総出でやる」ということで、芸能界に詳しいネット上ではタピオカ店を心配する声も多数挙がっていたが、「仮に今回のトラブルが表沙汰になっていなくても、せいぜい弁護士を紹介するくらいで特に動かなかっただろう。 力を入れる意味がな いから。 現在は事務所総出でスポンサーやテレビ局に謝罪行脚して いる」(前同) そもそも現在のプラチナムは「総出」でとても動けない状況にある。 「裏の交渉事を担ってきたプラチナム関係者が、全然別のトラブルに巻き込まれてしまい、今は迂闊な行動を取れなくなってしまっ た。 事務所としてはそちらのトラブルの方が重要な関心事であり、木下の姉のトラブルなんて相手に していられない」(芸能関係者) これ以上、騒動が拡大しないように様々なルートを使ってマスコミには圧力を掛けているが、 もはや無かったことにすることは不可能。 木下の芸能人生は終焉を迎えそうだ。 文=田中勇気(大手週刊誌ライター).

次の