アップル ウォッチ 睡眠 アプリ。 【おすすめ】 Apple Watch 睡眠管理アプリレビュー【比較】

アップルウォッチとiPhoneを使って健康をサポートするアプリ3選

アップル ウォッチ 睡眠 アプリ

AutoSleepのすごいところは、24時間追跡してくれるので、昼寝をした場合にもしっかりと計測してくれる。 例えば、こんな感じ。 夜と昼寝に睡眠したマークがついているのが分かると思う。 赤丸が夜の仮眠。 黄色が昼寝。 この日は忙しかったので夜寝れなかった。 その分、昼に寝すぎてしまった AutoSleepが計測してくれるデータで重要なものは、• 総睡眠時間• 深い睡眠時間• 良質な睡眠時間 の3つがある。 これらを計測することで、どのように日々の睡眠を変えることができるのかも含めて私の使い方を以下解説していこう。 一応、以下の画面から簡単な設定項目は確認できるが、私は特に何も変更していない。 こんな感じの設定項目についての解説がずっと続く。 最初の段階では特に細かい設定も必要ないので、気にせず使い方をしっかりとマスターしていこう。 仕様がアップデートによって変わった可能性あり。 その1、画面の見方を覚えよう まずは画面の見方から解説していこう。 こちらが基本となる画面。 画面下部の「時計」という項目をタップしよう。 当日の睡眠時間を確認可能だ。 重要なのは、• 深い睡眠• 良質な眠気 を日々ぼーっとでもいいので見ること。 それらがもたらす最高の健康管理と集中力アップのコツは後ほどお伝えしていくので、導入直後はまずはこの画面を中心に色々と観察してみることをおすすめする。 その2、週ごと、月ごとの計測をしてみよう 次に、週ごとの計測を確認する使い方をマスターしよう。 とは言っても、操作は簡単。 時計タブの画面で画面最上部にある曜日のタブをタップすれば各曜日の睡眠状況が確認できる。 月ごとの計測については以下のように履歴タブをタップすると確認が可能。 下へスワイプすると月ごとに日々の睡眠時間を確認できる。 こちらが月ごとの睡眠時間。 画面上部のタブでは「睡眠時間」「心拍数」「深い睡眠」などの項目ごとに確認が可能になっている。 その3、総睡眠時間と昼間の眠気をチェックしよう では、ここからは具体的にAutoSleepを使ってどのように、「健康管理」「作業効率化」に活かしていくかを解説していこう。 まず、あなたがチェックすべきは、• 日々の総睡眠時間• 昼間の眠気 これら2つの関連性だ。 誰しもが「今日はなぜか眠い・・・」と感じたことがあるはずだ。 「今日は仕事が進まないなぁ。 」と感じる場合だってある。 その際は、睡眠時間がどれくらいだったかをメモするなり、覚えておこう。 私の場合は、「睡眠が7時間半以上確保できていない場合は昼間に眠くなる。 」ということが分かっているので、それ以上の睡眠時間は確保するようにしている。 もし、7時間半以上眠れなかった場合は昼寝をするようにしたりして調整している。 すると回復する傾向にある。 例えば、こちら。 睡眠が足りなさすぎて昼寝している。 こちらのケースでは夜に6時間ほどは睡眠したのだが、睡眠が足りずに夜に力尽きて仮眠してしまっている。 一方で、7時間半寝ている場合は昼間に眠くなることはない。 仕事にも集中できる。 AutoSleepを使うならまずは自分の最低睡眠時間を把握できるようになろう。 個人的には自分の最低睡眠時間が知れたのは、人生を変えるほどの衝撃があった。 睡眠をコントロールできるようになったおかげで、昼寝したり、仕事に猛烈に集中したりと、日々の生活面で良い変化がたくさんある。 AutoSleepのためだけにApple Watchを買ってもいい、と言っても過言ではないくらいに日々の生活に素晴らしい効果がある。 その4、深い睡眠と昼間の集中力をチェックしよう 次に、私が重要視しているのは「深い睡眠」と「昼間の集中力」の関係性だ。 例え8時間睡眠していたとしても、深い睡眠が「1時間」と「3時間」では昼前の集中力に大きな開きが出ることに私は気づいた。 ただ、深い睡眠というのはなかなかコントロールが難しく、私もまだ完璧には使いこなせていない。 検証が色々と必要だろうと思う。 1月はこんな感じだった。 深い睡眠が比較的多い。 しかし、2月は深い睡眠が少ない。 全体的にも赤が目立つ。 実は上記の2つには大きな違いがある。 ベッドで寝るか 2月 、畳に薄いマットレスを乗せて寝るか 1月 、検証してみた。 実際、私の場合はベッドよりも畳に敷いたマットレスの方が合っているのかも知れない。 この辺りもこれから検証していきたい。 ただ、1つ言えるのは深い睡眠が長い日には、昼間の集中力がやばい。 猛烈に、苛烈に、とんでもない集中力で仕事ができる。 私は、というアプリで25分の仕事と5分の休憩を入れながら仕事をすることが多いのだが、深い睡眠が長い日には25分なんて短すぎるくらいだ。 もっともっと集中力が長く続くし、集中力も深い気がする。 この辺り、やはり睡眠と日中の集中力は関連しているのだなぁ、しみじみと感じる。 その5、「日中の行動」と「睡眠の関連性」をチェックしよう 私は、AutoSleepを使い始めてから日中の行動と、睡眠の関連性を以前よりも集中して観察するようになった。 例えば、• 運動をした日は?• ビールを飲んだ日は?• 暴飲暴食した日は?• 夜型になった場合は? などなど。 日々の運動などと関連して考えると色々と分かってきて面白い。 ちなみに私の場合、色々と計測して分かったのは、• 暴飲暴食した日は眠りが浅くなる• ビールは飲んでも水をがぶ飲みして数時間経っていれば問題ない• 夜型になると睡眠が浅くなる• 運動をしてもそれほど睡眠時間や深さには関連がない などのことだった。 これらを考慮すれば、自分がやるべことがわかってくる。 私の場合は、「朝型になる」「暴飲暴食はしない」という2つは徹底して守る必要があると言えそうだ。 また、当記事で検証結果を公開するために久々にタイ式マッサージ2時間を受けに行ったところ、翌日の睡眠にすぐに影響した。 普段は深い睡眠が2時間なのに。。 7時間半くらいで目覚めることが多いのに・・・タイ式マッサージ恐るべし。 これからはたまにタイ式マッサージにも行きたいと思う。 その他の機能 AutoSleepはHeartWatchというアプリとも連携ができる。 ただ、私は心拍数との関連を検証するのは難しいと思っている。 そもそも心拍数は健康管理には役立つが、コントロールしづらい部分でもあるので私自身で検証はまだ行っていない。 これから睡眠と合わせて色々と計測していくつもりではあるので、何か発見があれば当ブログで紹介したいと思う。 総評レビュー「すべては作業効率型のために。 」 AutoSleepを使うのは健康管理のためだけではなく、日々の作業効率を上げるため。 と私は思っている。 私も使ってますが、ずっと真っ赤です。 深い眠りが少なくても特に快適さは変わらないので、そこまで正確なのかわかりかねてます。 ただ、4時間30分睡眠の1時間程度の深い睡眠時間でほぼ安定してます。 睡眠時間を増やしても深い睡眠は伸びないので、長く寝ることの効果は感じられてないです。 昼間の睡眠は私の場合、記録つかないです。 深い眠りかどうかは心拍数で見ているようなので、お酒を飲むとアルコールの効果で心拍数が上がるので実際の脳の動きに連動してない可能性もあると思います。 お酒の覚醒効果のせいもあるかもですが。 睡眠はまだまだ研究が遅れていて、どんどん新しい情報が出てきて面白いです。 精神医の話では睡眠にも個性があるので睡眠に正解はないのかもしれません。 カテゴリー• 521• 140• 120• 107• 427• 167• 107•

次の

Apple Watch(アップルウォッチ)で睡眠中の心拍数を記録してみる。バッテリーは持つか??

アップル ウォッチ 睡眠 アプリ

こんにちは!柔道整復師 整体師の秋山ミノルです。 突然ですが、あなたは睡眠をしっかり取ることができていますか? 睡眠の質に、自信はありますか?? 朝に よく眠れた〜!! と、スッキリ目覚めることはできていますか? 健康のカギは睡眠から!と言っても過言ではないくらい、眠りは大事です。 眠りがとれていない人は健康を損なう、なんてデータはめちゃくちゃたくさんありますからね! この記事では、アップルウォッチであなたの睡眠の質を計測しよう!をテーマに書いています。 睡眠の質を計測することにより、自分は何をすればよく眠れるのか。 何をすると眠りが浅くなるかを、確認することができます。 睡眠の質を良くすることで、あなたの健康が向上し、ハツラツとして毎日を過ごせますよ!! お時間5分ほで読み終わります。 自分の眠りの質を改善したい人。 しっかり眠れているかを知りたい人は、ぜひご覧ください。 まぁ説明するまでもないですね笑! アップルウォッチです! アップルウォッチに、AUTOSLEEPというアプリをダウンロードします。 こちらですね! このオートスリープは、アップルウォッチにダウンロードしておけば自動で睡眠を計測してくれるアプリです。 睡眠時間。 良質な睡眠時間。 深い睡眠時間などを計測。 スマホのアプリで、データをチェックすることができます。 何が便利って、ダウンロードしておけば勝手に計測してくれることなんですよね! いちいちアプリをオンにする、といった手間がないので、誰でも気軽に使うことができます! さぁ、あなたはこれで自動睡眠計測マシーンを手に入れることができます。 これで、眠りの質を高めていきましょう! 睡眠の質を高める! アップルウォッチでPDCAをまわそう! 睡眠の質を高めるには、自分が何をするとよく眠れるのか。 何をすれば、眠れていないかを調べるのが大事です。 アップルウォッチを使って、眠りのPDCAを回していきましょう! まずはアップルウォッチをつけて眠り、次の日にデータをチェック。 よく眠れたかどうかを調べます。 そして、前日に何をやったかを思い出す! 僕がメッチャクチャ深い睡眠を取れた日です。 この日は、ビールを2缶ほど。 部屋の温度は24度くらいに設定し、かなり早めに就寝しました。 対して、この日を見てみます。 最悪の質ですね笑。 この日は深夜にラーメンを食べ、瓶ビールを飲みまくっています。 まぁ眠りの質が悪くなるのも、当たり前ですね笑。 自分がその日に何をやったか。 どんな状況だったかを思い出し、どんどん記録していきます。 これを繰り返すことで、 自分がどういう何をすればよく眠れるのか というのが浮き彫りになるんですよね! とはいえとはいえ!眠りの質を改善するのって、めちゃくちゃ難しいです。 僕はAUTOSLEEPを使い始めて半年経ちますが、深い睡眠が1時間以内の日がほとんどです。 しかし、ある本を読むことでかなり睡眠の質を深めることができました。 眠りの質を改善する、オススメの本を紹介します。 眠りの質を改善するオススメの本 オススメの本は、こちらです。 SLEEP。 そのまんまですね笑! 眠りの質を改善する、科学的根拠が載っている本です。 突然ですが、寝るときの部屋の温度は、何度が一番よく眠れるのでしょうか? こういった睡眠の質を改善するための情報を、教えてくれます。 おもしろい情報では、アーシングとかありますね。 人間は常に静電気を帯電している。 なので、裸足で土の上を歩く。 こうすることにより、溜まった電気を土に流し、非常によく眠れるそうです。 ちなみにこのアーシング、僕もやってみました。 めっちゃくちゃ気持ちいいです! が、裸足で土の上を歩くのは場所を選びますね笑。 人目のつかないところでやってみるといいと思います。 ちなみに人間が一番よく眠れる温度は、20度だそうです。 結構、寒いですね! 健康を保つには、何よりも睡眠が大事です。 睡眠の質が向上すれば、頭がスッキリクリアになり、人生が楽しくなりますよ!! ぜひお試しください!! それでは!!.

次の

【おすすめ】 Apple Watch 睡眠管理アプリレビュー【比較】

アップル ウォッチ 睡眠 アプリ

こんにちは!柔道整復師 整体師の秋山ミノルです。 突然ですが、あなたは睡眠をしっかり取ることができていますか? 睡眠の質に、自信はありますか?? 朝に よく眠れた〜!! と、スッキリ目覚めることはできていますか? 健康のカギは睡眠から!と言っても過言ではないくらい、眠りは大事です。 眠りがとれていない人は健康を損なう、なんてデータはめちゃくちゃたくさんありますからね! この記事では、アップルウォッチであなたの睡眠の質を計測しよう!をテーマに書いています。 睡眠の質を計測することにより、自分は何をすればよく眠れるのか。 何をすると眠りが浅くなるかを、確認することができます。 睡眠の質を良くすることで、あなたの健康が向上し、ハツラツとして毎日を過ごせますよ!! お時間5分ほで読み終わります。 自分の眠りの質を改善したい人。 しっかり眠れているかを知りたい人は、ぜひご覧ください。 まぁ説明するまでもないですね笑! アップルウォッチです! アップルウォッチに、AUTOSLEEPというアプリをダウンロードします。 こちらですね! このオートスリープは、アップルウォッチにダウンロードしておけば自動で睡眠を計測してくれるアプリです。 睡眠時間。 良質な睡眠時間。 深い睡眠時間などを計測。 スマホのアプリで、データをチェックすることができます。 何が便利って、ダウンロードしておけば勝手に計測してくれることなんですよね! いちいちアプリをオンにする、といった手間がないので、誰でも気軽に使うことができます! さぁ、あなたはこれで自動睡眠計測マシーンを手に入れることができます。 これで、眠りの質を高めていきましょう! 睡眠の質を高める! アップルウォッチでPDCAをまわそう! 睡眠の質を高めるには、自分が何をするとよく眠れるのか。 何をすれば、眠れていないかを調べるのが大事です。 アップルウォッチを使って、眠りのPDCAを回していきましょう! まずはアップルウォッチをつけて眠り、次の日にデータをチェック。 よく眠れたかどうかを調べます。 そして、前日に何をやったかを思い出す! 僕がメッチャクチャ深い睡眠を取れた日です。 この日は、ビールを2缶ほど。 部屋の温度は24度くらいに設定し、かなり早めに就寝しました。 対して、この日を見てみます。 最悪の質ですね笑。 この日は深夜にラーメンを食べ、瓶ビールを飲みまくっています。 まぁ眠りの質が悪くなるのも、当たり前ですね笑。 自分がその日に何をやったか。 どんな状況だったかを思い出し、どんどん記録していきます。 これを繰り返すことで、 自分がどういう何をすればよく眠れるのか というのが浮き彫りになるんですよね! とはいえとはいえ!眠りの質を改善するのって、めちゃくちゃ難しいです。 僕はAUTOSLEEPを使い始めて半年経ちますが、深い睡眠が1時間以内の日がほとんどです。 しかし、ある本を読むことでかなり睡眠の質を深めることができました。 眠りの質を改善する、オススメの本を紹介します。 眠りの質を改善するオススメの本 オススメの本は、こちらです。 SLEEP。 そのまんまですね笑! 眠りの質を改善する、科学的根拠が載っている本です。 突然ですが、寝るときの部屋の温度は、何度が一番よく眠れるのでしょうか? こういった睡眠の質を改善するための情報を、教えてくれます。 おもしろい情報では、アーシングとかありますね。 人間は常に静電気を帯電している。 なので、裸足で土の上を歩く。 こうすることにより、溜まった電気を土に流し、非常によく眠れるそうです。 ちなみにこのアーシング、僕もやってみました。 めっちゃくちゃ気持ちいいです! が、裸足で土の上を歩くのは場所を選びますね笑。 人目のつかないところでやってみるといいと思います。 ちなみに人間が一番よく眠れる温度は、20度だそうです。 結構、寒いですね! 健康を保つには、何よりも睡眠が大事です。 睡眠の質が向上すれば、頭がスッキリクリアになり、人生が楽しくなりますよ!! ぜひお試しください!! それでは!!.

次の