ハッピー メール web 版。 ハッピーメールで無料ポイントをもらう方法あれこれ全部まとめ!

ハッピーメールの登録方法完全ガイド|注意点・すぐにやるべきコトとは?

ハッピー メール web 版

ダウンロード不要でSafariやChromeなどのブラウザからアクセスして使う WEB版(ブラウザ版)• 今こうしてご覧いただいている当サイトはWEB版ってことですね。 アプリ版の方がスマートフォンで使いやすいと思っている方も多いかもしれません。 でも、実際にはWEB版も昔のガラケー仕様からスマホ仕様へとブラッシュアップされ続けてきたため、今じゃ操作にストレスは感じません。 それにWEB版もアプリ版と全く同じようにスマホのホーム画面に置いて、サクッとスピードアクセスできます。 もらえるお試しポイントが少ない( 登録に注意!)• ポイント購入の料金が高い• アダルト向け機能がない• 興味あることの「大人の交際」が表示されない• ハッピー日記がない 順に解説していきますね。 もらえるお試しポイントが少ない これは登録する前に知っておかないと損する情報です。 通常、ハッピーメールに登録するともらえるお試しポイントは最大で120pt=1200円分です。 でも、 当サイトに限る話ですが、WEB版(ブラウザ版)から登録すると特典として50pt=500円分多くお試しポイントをゲットできます。 ただし、 アプリ版からの登録にはこの特典を付けることができません。 また、そもそもお試しポイントは初回登録時にだけもらえるもので、からのには適用されません。 厳密に言うとアプリ内決済の場合、 同じ金額を支払っているのにオマケでもらえるサービスポイントが少ないんですよ。 実際に、人気の高い2000円、3000円、5000円購入時にもらえるポイント量を比較してみます。 まず、iPhoneアプリ版のApple ID決済でポイントを購入すると… 一方、WEB版で最もお得なPayPal(ペイパル)決済で購入すると… 手に入るポイント量を表にまとめると次の通り。 購入 アプリ WEB 差額 2000円 210P 230P 20P 3000円 320P 400P 80P 5000円 550P 700P 150P このように2000円購入で20P=200円分、3000円購入で80P=800円分、5000円購入で150P=1500円分、それぞれ WEB版PayPal決済の方がオマケポイントを多くもらえるんです。 ハピメではメッセージ送信1通に5P=50円消費するので、5000円購入時の差額150Pはメール30通分にも相当します。 これって3~5人ぐらいと可能な量ですよ。 この違いを知らずにアプリで決済して損している方も多い気がします。 モッタイナイ…。 ポイントを購入するならWEB版からが断然お得なんです。 ちなみにWEB版には複数の支払い方法が用意されていて、選ぶ決済方法によっても、もらえるサービスポイント量は違います。 最もお得なのは少し前まではクレジットカード決済でしたが、2020年現在はPayPal決済になっていますよ。 詳しくはを参照下さい。 アダルト向け機能がない アプリ版にはアダルト向けの機能・コンテンツがありません。 友達や恋人を募集する「ピュア掲示板」しか装備していないんです。 いや、出会い系なのでアダルト投稿画像・動画コーナーなんてなくても全然困りませんが、大人の出会い目的の人にとって「大人の掲示板」がないのは大きなデメリットですよね。 このような仕様になっている理由は、あからさまなアダルト要素があるとAppleやGoogleのアプリ審査に通らないため。 厳密に言うとアプリ版にも「その他掲示板」というコーナーがあり、これがWEB版の大人の掲示板に該当します。 ジャンル名もWEB版では「大人の出会い」ですが、アプリ版では「特別な出会い」と曖昧な表現になっています。 またアプリ版には「刺激的な出会い」ジャンルはありません。 更に言葉の規制が厳しいため、文章の所々に表示されない文字があります。 要はアプリ版でも大人の掲示板の一部は使えることは使えるんですが、使い勝手がめちゃめちゃ悪いのです。 ただ、に詳しく書いたように、大人の掲示板は援助やデリ業者も多く投稿している実情があるため、僕的にはそもそも利用をオススメしてません。 とは言え、中には援助や業者ではない一般女性の投稿もあるし、そのような女性と即会いしたい男子の需要も昔から無くならないわけで、大人の掲示板がないと困る方も多いはず。 そんな方は迷わずWEB版を使うべきですね。 興味あることの「大人の交際」が表示されない これは友達や恋人を探すピュア目的の人にとっても、かなり不便です。 プロフィールには「興味あること」を設定するコーナーがありますが、そこで相手が「大人の交際」を選んでいても、アプリ版のプロフには表示されないんです。 たぶん言葉だけじゃ分かりにくいと思うので、実際の画面を見ながら解説します。 例えば、ハッピーメールアプリで見つけた次の女の子。 興味あることに「遊び友達」「恋人」と書いてあるので、ピュア目的かなーと思いきや、実は違うんですよ。 念のため、同じ子をハッピーメールWEB版で探してプロフを見てみると・・・ あれ?WEB版には「大人の交際」と表示されているじゃないですか!本当にピュア目的の子は興味あることに大人の交際を設定しないので、この子はアダルト目的だったんです。 アプリ版の場合、ここでもアダルト要素が排除されているわけ。 つまり アプリ版のプロフィールを見ただけでは、相手が本当にピュア目的なのか判別できないってことです。 真面目な出会い目的かと思ってメールしたら、実は大人の出会い目的だった、デリ業者だった、援助交際目的だったなんてことが多々起こりうるわけ。 これもアプリ版の大きなデメリットですね。 ハッピー日記がない なんて別にいらんわ!という方もいると思います。 でも、ポイント消費をできるだけ抑えて効率良く会いたいという僕のような男にとっては重宝する無料ツールです。 メールを送る前に日記で絡んでおくと、いきなりメッセージを送るのに比べて返信率が遥かに高くなるし、コストも抑えられます。 また自分で書いた日記はプロフ欄に表示されるので、ライバル達とは違う自己アピールができるメリットもあります。 このように日記が使えない点からも、僕的にはアプリ版よりWEB版押しなんです。 不正アプリの問題にも注意が必要! また、アプリ版についてはもう1つ気になることがあります。 ここ数年、スマホに保存されている個人情報を盗み取る不正アプリやサクラを使ってユーザーを騙す詐欺出会い系アプリなどの悪質なアプリが問題になっています。 特に審査基準が緩やかなAndroidではこれらの悪質アプリが公式マーケット上に大量に存在していて、被害者も大勢いる事実があります。 そしてハッピーメールも有名な人気出会い系だけに悪質アプリ業者から格好のターゲットになっていて、 公式マーケット上には本家に似せた偽アプリが存在するのです。 知らずにダウンロードしてしまって面倒なトラブルに巻き込まれている人も多そうですね。 でもWEB版なら安全。 公式のURLはのただ1つですから。

次の

ハッピーメールを使うならWEB版で!アプリ版との違いは?

ハッピー メール web 版

Contents• ハッピーメールとは ハッピーメールとは、累計登録数1900万の優良の恋愛マッチングサイトですが、登録も簡単にできてサイトを見てみるとトップページからすぐに登録できるのでおすすめです。 他にもたくさん出会い系のマッチングアプリはありますが、ハッピーメールは、色々なところで利用者の声を聞くこともあり気になります。 ハッピーメールのサービス内容や基本的な情報について解説します。 17年間運営されているマッチングサービス ハッピーメールは、17年間運営されているマッチングサイトなので、安心して利用できます。 特にはじめて出会い系のアプリを利用する人には、抵抗なく使うことができて重宝します。 累計登録数だけを見てみても、他のマッチングアプリと比べてみるとその規模がわかります。 会社概要などを見てみても、事業者名や所在地などもしっかりと記載されているので確認したい方にも丁度良いです。 また、ポイントやコインについての説明もあるので利用前にポイントのことを知ることもできます。 一言でハッピーメールを説明すれば、17年間運営されているだけはある日本最大級のマッチングアプリです。 24時間出会える ハッピーメールは、24時間出会えるマッチングアプリです。 忙しい人にとっては、24時間出会えるチャンスがあるのはとてもありがたいサービスです。 また、ハッピーメールでは24時間365日対応の出会い安心サポートがあるので安心していつでも利用できます。 人によっては、ハッピーメールの使い方がわからないケースもあるので24時間365日対応出会い安心サポートは、ユーザーに親切なサービスです。 具体的には、質問に対しては24時間365日コンシェルジェが電話、メールで対応してくれます。 コンシェルジェに聞かないとわからないこともあるので便利なサービスです。 会員数が多い ハッピーメールの累計登録数は、1,900万なので、多くの人が利用しています。 また、出会い成功談なども見ることができるのでとても参考になります。 1,900万の累計登録数があるハッピーメールの出会い成功談を見ることができれば、色々な人の感想を見ることになるので利用前の情報収集には丁度良いです。 ハッピーメールで見れる出会い成功談は、男女とも見ることができるので自分が気になることも掲載されている可能性もあります。 1,900万の累計登録数をより有効に利用するには、事前に出会い成功談を見て実際に自分でハッピーメールを利用してみるのもおすすめです。 出会えた率74. これは、ハッピーメールの便利な検索機能なども関係しています。 例えば、プロフィール検索やボイスチャット、掲示板などもあります。 また、動画と画像の投稿機能などもあるのでよりハッピーメールを使いやすくしています。 これらの機能の結果が出会えた率74. ユーザーに視点になって色々な機能を追加しているハッピーメールは他の出会い系アプリと比べても使いやすいです。 また、画面自体もとてもシンプルで利用していて使いづらさを感じることも少ないでしょう。 web版のメリット ハッピーメールのweb版のメリットを考えてみると、実際のweb版ならではのメリットを知りたくなります。 web版の方が操作がしやすいのかなどの、もともとのweb版のサービス内容についても気になるところがあります。 web版のメリットについて機能や料金面も含めて説明します。 全機能が使える ハッピーメールのWEB版では、全機能のが使える特徴があります。 web版であれば操作性も良いのと、全機能が使えるためにまだ使い慣れていない人でも抵抗なく利用できて便利です。 web版とアプリとでは、違いがあるのでその違いについて知らない人が損をするケースもあります。 web版を利用していれば、全機能が使えるので後で後悔することも少ないです。 すべての機能をある程度把握してから、ハッピーメールを上手に使うのは良い考えで、出先でもハッピーメールを利用できます。 ハッピーメールには、プロモーションムービーなどがありますが、web版で大きな画面で見ることでより雰囲気をつかむこともできておすすめです。 料金面で有利 ハッピーメールのweb版は、アプリと比べると料金面で有利です。 アプリでポイントを購入するときと、webでポイントを購入するのを具体的に比べると相当な差になってきます。 同じ金額を払ってももらえるポイント数が違うのでweb版のメリットといえます。 操作性の良いweb版で多くポイントをもらえるメリットがあるので、アプリと比較してもお得です。 また、web版のハッピーメールでは特典ポイントももらえるケースがあるので、重宝します。 特典ポイントのサービスがあるときに、ハッピーメールのweb版を利用するようにすればよりお得に利用できます。 全ての端末からできる web版のハッピーメールは、全ての端末から利用できるのがメリットの一つです。 もしも普段使用しているパソコン以外でweb版を利用したいときでも全ての端末から利用できるので便利です。 最近では、色々な場所にパソコンがあり端末でハッピーメールをしたいという人も問題なく利用できるようになっています。 人によっては、ネットカフェなどを利用してさまざまな端末からハッピーメールのweb版を利用する人もいるので、ハッピーメールの楽しみ方はさまざまです。 また、全ての端末で利用できるweb版のハッピーメールであれば長い文章のやり取りなどをするときに、パソコンなどで利用するときは、よりスピーディーに入力することもできるのでおすすめです。 設定によってサービスポイントがもらえる ハッピーメールのweb版では、設定によってサービスポイントがもらえるのでお得です。 一つの方法としては、クレジット決済でポイントを購入するとweb版の場合、多くポイントがもらえるメリットがあります。 ポイントはどうしても必要なものなので、web版でクレジット決済することでお得にポイントをもらうのも便利な利用方法です。 以外でweb版でクレジット決済してポイントもお得にもらうことを知らない人もいるので、おすすめです。 メールの送信だけでもポイントが必要なのでサービスポイントも事前に把握して、ポイントを気にせずにハッピーメールを利用できれば出会いに集中できるのもメリットです。 web版のデメリット ハッピーメールのweb版のデメリットは、人によって違うところもあります。 いつでもどこでもハッピーメールを利用したい人にとっては、web版は使いにくいところがあるのでweb版とアプリで迷う人もいます。 ハッピーメールのweb版のデメリットを説明します。 アプリ版に比べてやや複雑 ハッピーメールのアプリ版に比べてweb版はやや複雑であるところがあります。 実際に利用してみるとweb版では、どう操作したら良いのかわからないときがあり操作に困ることもあります。 アプリ版では、もともと操作を簡単にできるようになっている関係で、web版と比較したときに、アプリの方が簡単に操作できると感じる人もいます。 どちらにして良いのかわからない人は、実際にweb版と、アプリを利用してみてそれぞれのメリット、デメリットを把握してみるのもおすすめです。 web版のハッピーメールは、アプリと比べるとやや複雑ではありますが、使っていくうちに慣れてくるところもあるので、長期的に見てアプリかweb版のどちららを利用するか決めると無難です。 目的のメニューが見つけづらい web版のハッピーメールの目的のメニューが見つけづらいことがありますが、このようなときはサイトマップなどを利用して操作方法を理解するのがポイントです。 問題なのは、色々な機能がweb版にはあってそのためメニューが見つけづらいところがあります。 この問題もweb版のハッピーメールの操作に時間をかけて慣れてくれば良いです。 どのような出会い系アプリでも、それぞれの機能がたくさんあるために操作しづらさを感じることはあります。 それがwebであっても同じである程度は仕方がないです。 もしも、自分では探したいメニューが見つからないときは、早めに問い合わせた方がストレスがなく操作できるようになります。 毎日のログインボーナスがない web版ハッピーメールのデメリットとして、毎日のログインボーナスがない点があります。 アプリで利用するときは、ログインするとログインボーナスがもらえるようなシステムになっているので、この点だけ考えるとweb版のデメリットといえます。 一つの良い方法として、ログインボーナスがどうしても欲しい人は、アプリでログインをする習慣をつけるのもおすすめです。 実際のハッピーメールの利用は、web版を利用してログインボーナスのためだけにアプリでログインするようにしていれば、ポイントもたまるので重宝します。 ハッピーメールの場合、自分に合った利用方法があるので事前にどのようなシステムになっているか全体を把握してみるのが上手に使えるようになる近道です。 プロフィール画像を見るのが有料 ハッピーメールをweb版で利用するときは、プロフィール画像を見るのにポイントが必要となっています。 ポイントが必要であることは、システムの話しなので全体としてweb版の方が良いと感じるかどうかは自分が必要としているサービスをどれくらいのポイントで受けられるかがポイントです。 プロフィール画像だけを考えて、見るだけでもポイントが必要だからといってweb版の利用をやめるのは、良い判断でないケースもあります。 具体的に見てみれば、アプリの方はweb版と比べて無料でもらえるポイントが少ないです。 この点を考えると、web版の方がお得に利用できます。 アプリでは利用できない機能例 ハッピーメールのアプリでは、利用できない機能がありwebとの機能の違いがあります。 ちょっとした機能の違いでも、出会いのチャンスと関係があるので気になるところです。 webでは、さまざまな機能があるのでweb版を好む人も多いです。 アプリでは利用できない機能例について解説します。 ハッピー日記 ハッピーメールのアプリでは利用できない機能として、ハッピー日記があります。 ハッピー日記以外にも利用できないコンテンツはあるので、web版と比べてみるとアプリは機能不足だと感じる人もいます。 ハッピー日記では、自分の日記を他の人がみることのできるコミュニケーションツールでもあるので、とても大切な機能といえます。 ハッピー日記がもとで出会いになるケースもあるので、ハッピー日記の需要は、かなりありますがアプリでは利用できないので残念です。 ハッピー日記は、実際に会う前にどのような人なのか日記を通して知ることができるので、安心して利用できて利便性が高いです。 各種写メコンテスト ハッピーメールのアプリで利用できない機能で、各種写メコンテストがあります。 これは、ハッピーメールの会員が誰でも応募できて投票数が多いと賞金がもらえるシステムです。 ぜひ参加したいと思う人は多いですが、アプリで利用でいないのでweb版で切り替えて利用する方法もあるでしょう。 写メコンテストのカテゴリーは色々あって、自分が賞金をもらえそうなカテゴリーに参加するのもおすすめです。 また写メコンテストでは、自分に他の女性からコメントがあるケースもあり、新しい出会いの可能性を広げているといえます。 自分には自信がないと思っている人でも思い切って写メコンテストに参加すれば、より効率良く出会うことも期待できます。 友達紹介アフィリエイト アプリでは利用できない機能として、ハッピーメールの友達紹介アフィリエイトがあります。 この機能は、ハッピーメールの会員になっていない人に、ハッピーメールを宣伝することで新規に会員となった場合に、報酬がもらえるシステムです。 簡単に報酬をもらえるように感じますが、実際はかなりのコツが必要となります。 また、友達紹介アフィリエイトは5人紹介して承認がとれた場合に振り込みされるようになっているので、一人だけを紹介したとしても報酬にはならないシステムです。 もしも、友達がたくさんいて友達紹介アフィリエイトで報酬をもらえる自信のある人は、一度ためしてみるのもおすすめです。 成功談などの無料伝言板 ハッピーメールのアプリで利用できない機能として成功談などの無料伝言板があります。 これは、掲示板などもありたとえば女性に自分のことを知ってもらいたいときに、写真などを掲示板に掲載することができます。 掲示板で色々な自分の情報を知ってもらうことで女性と出会う可能性も高くなります。 アプリでは、成功談などの無料伝言版の機能が利用できないので、web版で十分に自分をアピールできれば楽しい出会いも期待できます。 新しい出会いの可能性を少しでも高くしたい人は、web版を一度利用してみるのをおすすめします。 アプリの方が使いやすいと思っている人も試しにweb版でハッピーメールをしてみると料金的にもお得なケースもあります。 自分がweb版とアプリのどちらが向いているのか決めて、自分らしいハッピーメールでの出会いを見つけるのもおすすめです。 ハッピーメール以外のおすすめマッチングアプリ ワクワクメール ワクワクメールは登録者数750万人を突破した大手マッチングサービスです。 登録無料で無料コンテンツも多く、かつ前払い式なので月額課金サービスよりも気軽に利用できるのが特徴です。 イククル イククルは2000年サービス開始の老舗マッチングサービスです。 運営歴が長いだけあり、会員数は約1000万人。 運営元を明らかにしていたり、24時間体制でサポートが用意されているなど、安心して利用できるサービスとなっています。 Jメール Jメールは1997年よりサービスを開始しているマッチングサービス。 歴史も長く、会員の年齢層も20代後半~30代と比較的高めです。 落ち着いた大人な異性を探すにはぴったりのマッチングサービスですね。

次の

ハッピーメールで無料ポイントをもらう方法あれこれ全部まとめ!

ハッピー メール web 版

見出し• WEB版とアプリ版に違いがある理由とは ハッピーメールに限らず、AppleやGoogleを通して配信されているアプリのすべては、 規約によって規制されています。 実はこのAppleやGoogleによる規制が厳しく、 アダルト性の高い内容はアプリに組み込むことができないようになっているのです。 万が一この規制に抵触してしまった場合は、アプリの提供を停止させられてしまうというペナルティがあります。 実際、ハッピーメールのアプリは2019年1月にGoogle Playから削除されてしまいました。 こうした厳しい規制があるため、出会い系サイト各社はアプリからアダルトな内容を排除せざるを得ず、結果として自由に内容を設計できるWEB版と比べて機能面で劣ってしまうのです。 また、アプリのダウンロードに際して、AppleやGoogleを通るため、そこに 手数料がかかってしまいます。 この手数料がハッピーメール運営会社の収益を圧迫するため、会員が課金する時のボーナスポイントが少なくなるように設定されています。 このように、AppleやGoogleの存在があるからこそ、WEB版とアプリ版の間に大きな違いが生じているのです。 WEB版がアプリ版より優れている点 ここで、 WEB版がアプリ版より優れている点を具体的にご紹介しておきます。 WEB版とアプリ版の間には大小を合わせると様々な違いがありますが、優劣に関するものは主に以下の5つです。 「恋人」「趣味友達」「メル友」などが選択できるようになっているのですが、WEB版にアダルトな選択肢があるのに対して、アプリ版にはそういった選択肢はありません。 そのため、援助交際目的で利用している人と、純粋に恋活目的で登録している人との区別がつきにくいのです。 この項目は デリヘル業者と素人女性を見分けるのにも有効ですから、その区別がつくWEB版の方が使いやすいのは言うまでもないでしょう。 日記機能が利用できる ハッピーメールの 日記機能は、無料で利用できるコミュニケーション機能となっています。 つまり、メール送信でポイントを消費することなく、出会いのきっかけを作ることができるのです。 しかも、 日記を利用する人の多くが素人女性なので、「デリヘル業者との出会いには飽きた」という人にはもってこいといえます。 アプリ版にはこの日記機能がありませんから、少なくともファーストアプローチの段階では、WEB版の方が有利だといえます。 マイレージの交換ができる マイレージとは、ハッピーメール会員専用のスタンプシステムのようなもので、通常のポイントや商品と交換できます。 普通にハッピーメールを利用していれば徐々に溜まっていくものですから、 ポイントと交換して出費を抑えている人も多いのですが… その交換手続きは WEB版でしかできません。 アプリ版のマイページはマイレージの表示すらありませんから、日頃からWEB版を使っていないと、その存在に気付かないこともあるのではないでしょうか。 課金時のポイント交換率が良い すでにご紹介した通り、課金時の ポイント交換率はWEB版の方が圧倒的にお得です。 (アプリ版はAppleやGoogleに手数料がかかるため) その差は、以下の交換率表をみれば一目瞭然です。 <WEB版の交換率> クレジットカード・PayPal 電子マネー 銀行・ゆうちょ振込 後払いPaidy 500円 55P 50P 50P 50P 1,000円 110P 100P 110P 100P 2,000円 230P 210P 230P 215P 3,000円 400P 320P 400P 350P 5,000円 700P 550P 700P 600P 8,000円 - 880P ー ー 10,000円 1,500P 1,150P 1,500P ー 15,000円 ー 1,750P 2,250P ー 20,000円 3,000P 2,300P 3,000P ー 25,000円 ー 2,850P ー ー 30,000円 4,500P ー 4,500P ー <Apple(iOS端末)用アプリの交換率> クレジットカード iTunesカード 610円 61P 61P 980円 100P 100P 2,080円 218P 218P 3,060円 326P 326P 5,020円 552P 552P 10,000円 1,170P 1,170P <Google(android端末)用アプリの交換率> クレジットカード Google Play ギフトカード 500円 50P 50P 1,000円 100P 100P 2,000円 200P 200P 3,000円 320P 320P 5,000円 550P 550P 10,000円 1,170P 1,170P 課金が少額のうちはさほどでもありませんが、3,000円を超えたあたりからその差が顕著になり、 10,000円課金時には330Pも違います。 (クレジットカード決済の場合) 330Pとは3,000円相当の価値がありますから、いかにWEB版がお得かが分かるでしょう。 アダルトな内容が充実している WEB版ハッピーメールの掲示板をみると、援助交際を目的とした アダルトな書き込みがたくさん投稿されています。 これらはを前提としているので、風俗店を利用する代わりとして楽しんでいる人も多いことでしょう。 しかし、アプリ版では、そうしたアダルト性の高い書き込みの数がかなり少なくなっています。 また、アダルト動画像を閲覧・視聴する気機能もアプリ版にはありません。 なので、アダルト目的でハッピーメールを利用するのであれば、 ほぼWEB版のみになるのではないでしょうか。 アプリ版がWEB版より優れている点 ここまではWEB版の優れている点についてご紹介してきましたが、実はアプリ版にも優れている点があります。 これはアプリ版のみにある仕組みなので、最低でも1日に1回はアプリ版でログインすることをおすすめします。 プロフィール写真を無料で観れる WEB版でプロフィール検索をすると、写真にぼかしが入っています。 この写真をぼかし無しでみるにはポイントを消費する必要があるわけですが、アプリ版であれば 最初から顔写真が公開されています。 つまりポイントを消費することなく相手の顔を観ることができるわけです。 「ルックス重視で女性を選びたい」という人も多いはずですから、これはかなりの評価ポイントといえるでしょう。 業者やキャッシュバッカーが少ない 掲示板投稿が多く非常に出会いやすいのがWEB版の長所ですが、実はそうやって 出会える女性の大半はデリヘル業者に所属しているデリヘル嬢です。 また、WEB版には、モバイラーズポイントの収集を目的として登録している キャッシュバッカーという存在もいます。 一方、アプリ版をみると、これらの厄介な女性会員は一気に少なくなります。 これは、アプリ版でアダルトな表現や写真が使えず、WEB版と比べると男性を引き寄せることが難しいからだと考えられています。 アプリ版にいる女性会員が全員素人というわけではありませんが、比率でいえばWEB版よりも高いことは間違いないなので、 素人女性を狙いたいという人はアプリ版で探すと良いでしょう。 GOFUN機能が使える GOFUNとは、2018年6月にリリースされたサービスです。 一緒に食事をすることを主たる目的とした掲示板で、素人女性がとても多くなっています。 基本的に男性が食事代を奢ることになるのですが、「素人女性とのデートを楽しみたい」という人であれば、十分に満足できるのではないでしょうか。 ただし、2020年4月の時点では、GOFUN機能が使えるのは 一部の地域に限られています。 まとめ この記事では、ハッピーメールにおけるWEB版とアプリ版の違いについてご紹介しました。 セックス目的やアダルト目的でハッピーメールを利用する場合は、AppleやGoogleによる縛りがない WEB版が圧倒的に有利です。 また、課金に際しても、WEB版から行った方がお得です。 一方、アプリ版には、 素人女性の比率が高い、というメリットがあります。 ログインボーナスを受け取るために1日に1回はログインすることになりますから、その時に顔写真つきプロフィールをサラっと閲覧してみるのも良いのではないでしょうか。 このようにしてWEB版とアプリ版を使い分けていけば、ポイント消費を抑えつつ、自分の目的に合った女性をみつけやすくなりますよ。

次の