アークナイツ 昇進2 オススメ。 アークナイツ おすすめの重装キャラは?評価順に紹介

低レア度のオススメオペレーター

アークナイツ 昇進2 オススメ

偏りなくバランスのよい編成を組む 物理・術のどちらも編成で対応力アップ 敵の耐性には、物理耐性と術耐性の2つが存在する。 片方に攻撃属性が偏った編成を組むと、耐性の違う敵に対して対策がしづらい。 クエストによっては遠距離攻撃が必須 クエストには、空を飛んで移動する敵も出現する。 近距離攻撃のみだと、 飛行ユニットを攻撃できずに逃してしまう。 遠距離攻撃が可能なユニットをバランスよく編成するのが重要。 ブロックしきれずに突破されるリスクを大きく減らしてくれるため、範囲攻撃持ちを編成しておけるとよい。 回復役も忘れずに編成しておく 攻撃力の高い敵が一気に流れ込んでくると、盾役が倒されて負けに繋がる場面が多い。 パーティーのHP管理がしやすい ヒーラーを2体編成しておけば、盾役で足止めしつつ味方の遠距離攻撃で倒すことができる。 パーティ編成時の注意点 クエストに合わせた編成が重要 クエストで出現する敵は、攻撃属性への耐性や移動方法などが多岐に渡る。 常に同じパーティでクエストをクリアしつづけるのは難しく、クエストごとに編成を考える必要がある。 ジョブ毎の主な役割.

次の

【アークナイツ】昇進2のおすすめ優先度|ノアのゲーム語り

アークナイツ 昇進2 オススメ

レベルを50まで上げる• 基地の加工所を開放する• 1-8 1-12の周回• 推奨Lv40ステージに耐えられるパーティーを作る• 必要素材が集まれば昇進! 大体 ストーリー第1章の暗黒時代・下が終わるころには昇進可能です。 ストーリーが終わっていなければある程度パーティー強化して、シルバーアッシュもいればそこまで手こずらないと思いますのでサクッと進めちゃいましょう! ではそれぞれ内容を説明していきます。 シージ昇進1段階目の条件と必要素材 Lv50 MAX である事 龍門幣30000 初級エステル8個 初級装置3個 初級前衛SoC5個 lv50 MAX まであげる レベル上げは作戦記録というアイテムを使って行います。 作戦記録は各ステージクリアで手に入るほか、デイリーやウィークリーミッションでも手に入ります。 ストーリーを第1章が終わるまで進んでいたらシルバーアッシュを重点的に育てた方はもうLv50になっていると思います。 ですがこの後 パーティー平均Lv40推奨のステージに挑むので、パーティー全体のレベル上げもここで行っておくと良いですよ! おすすめは LS-3での周回ですが、ここ自体推奨Lv40なので まずは演習で試してみてクリアできる限界値で周回すると良いです。 ずっと倍速で周回できるので活用してください。 自動指揮は完全再現ではなくたまにずれて運悪く失敗になる事もあるので注意。 LS-3 戦術演習攻略 コストが限られてくるので 序盤ヴィグナ・プリュム・シージなどの先鋒で上手くコストを稼ぎたい。 コストが間に合えばシルバーアッシュも序盤から配置したいが、コスト難でなかなか難しいかも。 後半、 敵の数が半端ないので 重装は青BOXに2人並べておくと6人まで止めれるので安心。 先鋒と重装、シルバーアッシュを医療が回復できるように配置すれば何とかなる。 シルバーアッシュと範囲攻撃持ちのシラユキなどで敵を素早く処理していこう。 画像はエクシア使ってます・・・w) 基地の加工所を開放する 基地では マップ右側の上から3番目の部屋に加工所を設置する事が出来ます。 加工所では様々なアイテムが製作可能で、 シルバーアッシュの昇進素材も加工所で作ります。 ストーリー第1章が終わっていれば加工所開放に必要な素材は揃っているはずなので、加工所を使用可能にして出来ればLv2まで上げておきましょう。 Lv1でも大丈夫ですがLv2だと少し楽に昇進素材が作れます。 初級エステルはエステル原料3つを加工所で加工して1つ完成です。 なのでエステル原料が24個必要ですね! エステル原料はステージ0-11で確定入手で手に入りますので0-11周回で集まります。 また、ストーリーが進んでいる方は 初級エステルが1-8で高確率ドロップなので、そちらの方が効率的です。 初級装置は破損装置を3つ加工所で加工して1つ完成です。 なので破損装置も9個必要ですね! 破損装置はステージ1-5で中確立、2-3で確定入手可能なので1-5か2-3の周回で集まります。 また、ストーリーが進んでいる方は 初級装置がステージ1-12で中確立ドロップなので、そちらでも入手可能です。 どちらも比較的簡単なステージなので周回しやすいかと思います。 自動指揮でさささっと集めちゃってください。 推奨Lv40のステージをクリアできるパーティーを作る エクシア使ってますが一例として参考までに。 基本的にアークナイツは 1人だけ強キャラがいても勝てません。 パーティー全体がそれぞれの役割を果たせる強さでないと負けてしまいます。 なので最低限必須な職業として、 重装・医療・先鋒はまず育てましょう。 重装はいわゆるタンクですが、壁となりなだれ込んでくる敵をせき止める重要な役割を担っています。 また被弾するための職業ですし、 重装がやられたら即負け確定になるので 耐えられるLvが必要です。 医療は耐久力の要。 重装や先鋒を回復範囲に入れて配置しましょう。 先鋒は コストがあまり使えない序盤に使いますが、医療とタッグだと結構持ちます。 前衛である シルバーアッシュは重装ほど防御特化ではなく、 攻撃にも防御にも優れたオールラウンダーです。 また、 スキルが強力な上攻撃範囲も広いので敵の密集する場所に配置すると大活躍してくれます。 ですが 重装と並び被弾率も高いので、医療の回復の範囲内で戦いましょう。 ビーグル・バニラ・ラヴァあたりは非常におすすめです。 範囲攻撃持ちを編成する 範囲攻撃持ちはコストが高いが、後半 敵が密集した際は殲滅力を発揮する。 シラユキを持っている場合は範囲も広くおすすめです。 ラヴァ・12Fなども低レアだが範囲攻撃をもっている。 攻撃範囲が狭く使いずらいが、 昇進する事で範囲が広がりグッと使いやすくなる。 レベル上げすると龍門幣も無くなる Lv上げには龍門幣と作戦記録が必要なので、 どんどん枯渇してくる。 その際は 戦術演習・貨物輸送(火木土日限定)を周回して集めよう。 両方とも3つ目以降のステージは現段階では結構難しいので 最初は演習してからにした方が無難・・・ 龍門幣稼ぎ CE-3攻略 段差なしで職種関係なくどこでも配置できるマップ。 コスト枯渇が起きやすいので少数精鋭でいくしかない。 前列重装or先鋒がキモなので強化したキャラを配置します。 シルバーアッシュは最前列真ん中がおすすめ! 攻撃範囲が広いため左右もカバーできる。 両脇は重装で固めればばっちりです。 このステージでは 重装2~3体・先鋒or前衛多め、狙撃or術師or範囲攻撃持ち2体で大丈夫です! 前衛SoCと特殊Socどちらかが中確立で手に入りますので 何度か周回が必要です。 後半敵の数も多いためブロックしきれなくなると厳しいのでエクシアやシラユキ・ラヴァなど 遠距離で敵の処理が速いキャラの配置がおすすめです。 医療で回復させる手もありますがあまり敵の攻撃力も高くないうえ、処理が追いつきません。 近距離戦闘が得意な先鋒や前衛、重装を多く配置する必要があります。 しかも 配置場所がかなり限定されているので、画像の様に配置する以外選択肢はなさそうです! 1体1体のポテンシャルが試されるステージなので、シルバーアッシュを筆頭に 近距離キャラを十分育てて挑みましょう! 必要素材が揃ったら昇進! 晴れて 全ての素材が揃ったらついに昇進です! 昇進には素材の他、龍門幣3万が必要なのでお忘れなく・・・(どんだけ龍門幣使うんだよ!あぁ、理性が飛ぶ・・・!) しかしそれに見合う強さなので苦労したかいがありますね。 星の数は昇進しても変わりません。 スキルはざっくり言えば 攻撃重視モードと防御重視モードの切り替えでしょうか。 この方法以外にも集め方はあるかと思いますが、オーソドックスに王道で行くとこんな感じかと思います。 シルバーアッシュは 昇進せずとも高い汎用性を活かし前線で大活躍してくれる頼もしいキャラですが、昇進するとやっぱり さらに強いです! 個人的にはレベル上限解放が一番ありがたく、被弾しやすいシルバーアッシュの基礎パワーを上げれて高難度に挑みやすくなるのが効果的だと思います! シルバーアッシュをリセマラで選んだ人は是非、シルバーアッシュ昇進をまっさきに狙ってみてはいかがでしょうか?.

次の

【アークナイツ】昇進(精英化)とは?全キャライラスト&昇進後イラストまとめた動画で予習しよう。

アークナイツ 昇進2 オススメ

昇進は2回まで行うことができ、最大で昇進2 Lv70まで育成が可能• スキルは昇進1の際に追加でもうひとつ覚える。 スキルは第1スキルは汎用スキルを持つオペレーターもいるものの、基本的には固有スキル。 特に配置コストという面では大きな差があると言っても良いでしょう。 スキル1は攻撃回復,自動発動のため放っておいても勝手に最大火力で攻撃してくれるため、扱いやすいオペレーターとなっています。 目立った特徴はありませんが、卒なく様々なステージをこなしてくれる狙撃オペレーターと言えるでしょう。 ストーリークリアで必ず入手出来る点もメリットの一つ。 狙撃 単体 スキル1が優秀で次の攻撃の際の物理ダメージを上昇させ、攻撃した相手の防御を一定時間下げるというもの。 持続的かつ複数のユニットでの戦闘が基本となるエリートやリーダークラスの敵に有効打となりやすく、特に素質の効果もあり、空中ユニットに対してはジェシカよりも優秀な性能を見せてくれます。 一方で単体火力としてはジェシカに軍配が上がるため、どちらかというとやや補助的な役割が強いオペレーターでもあります。 ジェシカとメテオ、どちらを選ぶかはお好みで。 狙撃 複数 複数の敵に同時に攻撃を行うこと出来る狙撃オペレーター。 リリース直後では範囲攻撃を持つ狙撃オペレーターはシラユキとメテオリーテしかいません。 スキル1が射程増加、スキル2がダメージが術ダメージとなり、更に相手に鈍足効果を付与するというもので、メテオリーテとの差別化が図られています。 そのためメテオリーテを入手してからもシラユキは引き続き活用することが出来るので腐りにくいオペレーターと言えるでしょう。 術師オペレーター アイコン コードネーム 職業 コメント 術師 範囲 範囲攻撃を行うことが出来る術師オペレーター。 実質的なラヴァの上位互換であり、特にスキル2は攻撃力上昇に攻撃範囲拡大、更には攻撃範囲内の全ての敵に攻撃というかなり破格な性能となっています。 そのためラッシュ時に特に活躍が見込めるオペレーターと言えるでしょう。 ただ、デメリットとしてスキル終了後は15秒間、ギターノの動きが完全に止まってしまうため隙が多いオペレーターでもある点には注意。 先鋒オペレーター アイコン コードネーム 職業 コメント 先鋒 単体 コストを自動で回復するスキルを持つ先鋒オペレーター。 素質やスキルも含めて全体的に防御によった性能となっており、他の先鋒オペレーターと比べると撃破されづらいという特徴を持っています。 先鋒 単体 性能が攻撃に先鋒オペレーターであり、実質的にプリュムの上位互換。 耐久力はかなり低めで、ブロック数も1のため敵をブロックするということは大の苦手となっているのでその点には注意が必要。 主に序盤の士兵等の相手は得意としていますが、一方で虫等の大量に出てくる敵や双剣士等の高い火力を持つ敵は苦手としています。 そのため、常にマップに出しておくと言うよりも、序盤や終盤での差し込みを中心とした活用が見込めるオペレーターとなっています。 前衛オペレーター アイコン コードネーム 職業 コメント 前衛 遠距離 実装されている前衛オペレーターの中では素質の効果も相まって通常時だと最も攻撃範囲が広いオペレーター。 ラップランドやシルバーアッシュを所持していないのであれば育成をしておけば、空中ユニットの補助としても、重装オペレーターの後ろに配置するオペレーターとしても使えるので、使う場所には困らないオペレーターと言えます。 ただ素質は攻撃範囲を広げる一方で攻撃間隔も増大させてしまうので全体的な火力としてはやや低めとなっているため過信は禁物。 基本的には火力というよりもスキルによって相手の動きを鈍化させるのが目的のオペレーターと言えます。 重装オペレーター アイコン コードネーム 職業 コメント 重装 単体 物理攻撃に対しては非常に高い耐久力を持つ重装オペレーター。 重装 単体 自身を含む味方ユニットの回復を行うことが出来る重装オペレーター。 スキル2はグム自身の攻撃は停止してしまいますが、医療オペレーター顔負けの回復を見せてくれるので、回復をして攻撃を耐えるタイプの耐久型のオペレーターと言えるでしょう。 ただ、やはり問題点としては回復重装はステータスが他の重装と比べて控えめとなっているため一撃が重い敵に対しては回復が間に合わず、無力になりがち。 また初期ブロック数が2となっているため、昇進1をするまでは重装としての役割を務めきれない事も多い点には注意が必要です。 医療オペレーター アイコン コードネーム 職業 コメント 医療 範囲 リリース時点では3人しかいない範囲回復を行うことが出来る医療オペレーターの一人。 範囲回復が出来るオペレーターが一人いるかいないかで難易度は雲泥の差となるので、フィリオプシスやナイチンゲールがいないのであれば育てておきましょう。 瞬間的な回復量はあまり高くはありませんが、特筆すべき点として素質が挙げられ、素質は毎秒僅かながら配置されている全ての味方のHPを回復し続ける効果で何気に助かる箇所はいくつかあるので、余裕があるのであればフィリオプシスやナイチンゲールがいても育てておくと良さげです。 医療 単体 スキル1はスキルが貯まっているのであれば回復時に同時にリジェネも付与、スキル2は攻撃範囲内の味方全てにリジェネを付与するという効果を持つ医療オペレーター。 体力が半分以下であれば回復能力が更に強化されるというおまけ付き。 瞬間的な回復量はあまり高くはないものの、継続的な回復という点ではかなり高い性能を持つ医療オペレーターとなっています。 リジェネ中であってもガヴィルは他のオペレーターを回復することが出来ますし、オーバーヒールになりづらいという点も一つのメリット。 特殊オペレーター アイコン コードネーム 職業 コメント 特殊 ストーリークリアで入手することが出来る特殊オペレーター。 スキルは相手を押し出す効果があるため、特に崖等の地形死があるステージにて本領を発揮することが出来ます。 基本的には相手を押し出すことが目的となるため、レベルはあまり上げる必要はありませんが、スキルレベルは最低でも4にはしておかなければ押し出すことが出来ない敵もいる点には注意が必要です。 特殊 ショウが相手を押し出す役割を持つのに対してロープは相手を手前に引っ張ることが役目となるオペレーターです。 ロープの目の前に落下死ポイントが来るように配置することで、相手を地形死させることが出来るため一部のステージは有用となるオペレーター。 こちらもショウと同じく、レベルはあまり上げなくても問題はありませんが。 最低でもスキルレベルは4までは上げておきましょう.

次の