たまねぎ プードル。 超絶可愛い!巨大プードル×孫娘!?世界中で大人気「たまねぎ」Instagramが必見!

【いぬねこ うちのこ。】まめちゃん(2歳)と3匹のスタンダードプードルたち/たまねぎさん|ウーマンエキサイト

たまねぎ プードル

世界中にファンを持つ3匹の犬と女の子をご存知ですか? いまやインスタグラムのフォロワー25万人超のこの4人(正確には、1人と3匹)の日常を切り取った写真集が人気なんですよ。 著者はアメブロ公式トップブロガーでもある「たまねぎ」さん。 黒のスタンダードプードル空(くぅさん)を飼い始めたのをきっかけに、成長日記のつもりでブログ()を始めたんだそう。 穏やかで賢くひょうきんなスタンダードプードルの魅力にはまり、そして同じ犬種の白の陸(りっくん)が仲間入り。 そうこうしているうちに孫のまめちゃんが生まれました。 そう!たまねぎさん、人気ブロガーであり、インスタグラマーであり、おばあちゃんなんです!すごいですよね。 まめちゃんが生まれてからさらにスタンダードプードルの岳(がっくん)も仲間入り。 たまねぎさんのブログやインスタには、まめちゃんと3匹のスタンダードプードル空、陸、岳さんへの愛にあふれています。 【出版社からの内容紹介】 スタンダードプードル3匹と、小さな女の子まめちゃんの写真集 インスタグラムのフォロワー数が23万人の『tamanegi. qoo. riku』の写真集。 3匹のスタンダードプードルと1歳4ヶ月の小さな女の子が織りなす日常風景を切り取る。 女の子のまめちゃんは、生まれたときから大きなプードルに囲まれて育ったため、3匹を兄弟のように思い、いつも一緒に行動している。 おやつを食べたり、野原をかけ回ったり、お昼寝をしたり、いつも一緒の3匹と女の子。 スタンダードプードルは、モコモコの毛足で、大人と同じくらい大きい。 小さなまめちゃんの隣に座ると、まるでガリバー旅行記の小人の世界に旅したみたいな不思議な絵になる。 また、3匹とまめちゃんのおそろいコーデ、コスプレをしたハロウィン、クリスマスなどの衣装も楽しい。 犬たちとまめちゃんの画像をインスタグラム @tamanegi. qoo. riku にアップしたところ、瞬く間に大人気に! とくにりっくんとまめちゃんのツーショットは、「遠近感がどうにかなっちゃいそう」なくらいアンバランスで1アップで5万いいね!を獲得するほどなんですよ。 女の子のまめちゃんは、生まれたときから大きなプードルに囲まれて育ったため、3匹を兄弟のように思い、いつも一緒に行動しています。 おやつを食べたり、野原をかけ回ったり、お昼寝をしたり、いつも一緒の3匹と女の子。 スタンダードプードルは、モコモコの毛足で、大人と同じくらい大きい。 小さなまめちゃんの隣に座ると、まるでガリバー旅行記の小人の世界に旅したみたいな不思議な絵になります。

次の

スタンダードプードルの子犬を探す|ブリーダーナビ

たまねぎ プードル

トイプードルの倍近くの背丈があるスタンダードプードル3匹と可愛らしい2人の姉弟が仲睦まじく暮らす様子が、自称・孫バカ犬バカのたまねぎさんによってブログやインスタグラムに日々更新され、世界中から「癒される」との声が届いている。 フォロワー数54万を超えるインスタでは、毎日どの投稿にも数万単位のいいね!がつくほどの人気で、写真集も出版されている。 小さな孫2人と愛くるしいワンコ3匹の成長を見守るたまねぎさんに、犬と暮らす家族の日常について聞いた。 たまねぎさん孫は2人。 姉のまめちゃん(2歳)は面倒見が良く、好奇心旺盛。 弟、むーむ(生後10か月)はいつもご機嫌で笑顔、猪突猛進な性格。 ワンコは、空(くぅ)・陸(りく)・岳(がく)の3匹。 みんなオスで、12歳のくぅは優しくてダンディ、10歳のりくは穏やかで面倒見が良い性格、2歳のがくはさみしがり屋でいつも元気いっぱいです。 でも家族の絆は強く、よそに行くと一致団結します。 また、陸と岳はいつもくっついて寝ています。 好き嫌いはないので全部好物ですが、特に好きな物は焼き芋です。 雨の日は、お部屋でかくれんぼや、物を隠して探させる遊びなどをしてあげています。 それ以外は、寝ていることが多いです。 たまねぎさん可愛いけれど、中身は大型犬です。 子犬のころの社会化は本当に大事です。 それが出来ずに育ててしまったくぅのしつけは、本当に大変でした。 たくさんの人やワンコに会わせ、色々な音を聞かせ、色々な場所に連れて行く。 子犬の頃からこうしてたくさんの経験を積ませてあげることにより、いい子に育つのではないでしょうか。 また、何かをやったあとは必ず褒めるので、それも嬉しいみたいですね。 たまねぎさんくぅさんが体調を崩すことが多くなり、それとともに、今までくぅさんの後を追いかけてばかりいたりっくんが、自分から行動をするようになり、みんなを引っ張ってくれるようになりました。 くぅさんのこともかばうしぐさもみられます。 がっくんは、まだ子ども子どもした感じですが、少しずつワンコのルールを覚えてきたみたいです。 くぅさんは、普段静かに寝ていることが多いのですが、たまにはしゃぎ過ぎるがっくんを叱ってくれるときがあります。 みんなそれぞれに成長しているのだなぁと感慨深いです。 楽しいときも辛いときも寄り添ってくれる存在、孫たちの思いやりも育ててくれた• うちはワンコと一緒に育てようと、家族で相談して決めました。 ワンコが赤ちゃんをなめたり、赤ちゃんがワンコの毛を引っ張ったり、その都度根気強く注意し、愛情をたくさん注ぎ、信頼関係を築いてきました。 色々あって辛くて泣いていたときに、だまってそっと隣に来てずーっと座ってくれていたり、顔を舐めて、静かに私の肩の上に顔を置いてくれたり。 どれだけ心が軽くなったことか。。 孫娘のまめちゃんもワンコと一緒に育つことにより、本当に優しい相手を思いやれる子どもに育っています。 心配したり、一緒に喜んだり、自分のものを分けてあげる、ということが、赤ちゃんのころから自然と出来るようになったのは、全てワンコたちのおかげです。 私たちはほとんど何も教えていません。 ワンコと一緒に赤ちゃんの子育てをするということは賛否両論あると思いますが、私はすごく良かったと思っています。 これまでの1番の思い出エピソード教えてください。 たまねぎさん孫のむーむをカゴに入れて写真を撮っていたら、りっくんがやってきてむーむの上に顎をのせて寝てしまいました。 ビックリしてしまいました。 りっくんがどうしてそのような行動をしたのかわかりません。 でも、その光景は凄く可愛くて、凄く幸せで…。 今、思い返してもとても優しい風景に顔が緩みます。 最後に、ご家族にとってくぅさん、りっくん、がっくんはどんな存在でしょうか? たまねぎさん家族であり、仲間であり、親友であり、なくてはならない存在です。 孫達にとっても同じだと思います。 一緒にいるのが当たり前、そんな関係です。

次の

タマネギ

たまねぎ プードル

トイプードルの倍近くの背丈があるスタンダードプードル3匹と可愛らしい2人の姉弟が仲睦まじく暮らす様子が、自称・孫バカ犬バカのたまねぎさんによってブログやインスタグラムに日々更新され、世界中から「癒される」との声が届いている。 フォロワー数54万を超えるインスタでは、毎日どの投稿にも数万単位のいいね!がつくほどの人気で、写真集も出版されている。 小さな孫2人と愛くるしいワンコ3匹の成長を見守るたまねぎさんに、犬と暮らす家族の日常について聞いた。 たまねぎさん孫は2人。 姉のまめちゃん(2歳)は面倒見が良く、好奇心旺盛。 弟、むーむ(生後10か月)はいつもご機嫌で笑顔、猪突猛進な性格。 ワンコは、空(くぅ)・陸(りく)・岳(がく)の3匹。 みんなオスで、12歳のくぅは優しくてダンディ、10歳のりくは穏やかで面倒見が良い性格、2歳のがくはさみしがり屋でいつも元気いっぱいです。 でも家族の絆は強く、よそに行くと一致団結します。 また、陸と岳はいつもくっついて寝ています。 好き嫌いはないので全部好物ですが、特に好きな物は焼き芋です。 雨の日は、お部屋でかくれんぼや、物を隠して探させる遊びなどをしてあげています。 それ以外は、寝ていることが多いです。 たまねぎさん可愛いけれど、中身は大型犬です。 子犬のころの社会化は本当に大事です。 それが出来ずに育ててしまったくぅのしつけは、本当に大変でした。 たくさんの人やワンコに会わせ、色々な音を聞かせ、色々な場所に連れて行く。 子犬の頃からこうしてたくさんの経験を積ませてあげることにより、いい子に育つのではないでしょうか。 また、何かをやったあとは必ず褒めるので、それも嬉しいみたいですね。 たまねぎさんくぅさんが体調を崩すことが多くなり、それとともに、今までくぅさんの後を追いかけてばかりいたりっくんが、自分から行動をするようになり、みんなを引っ張ってくれるようになりました。 くぅさんのこともかばうしぐさもみられます。 がっくんは、まだ子ども子どもした感じですが、少しずつワンコのルールを覚えてきたみたいです。 くぅさんは、普段静かに寝ていることが多いのですが、たまにはしゃぎ過ぎるがっくんを叱ってくれるときがあります。 みんなそれぞれに成長しているのだなぁと感慨深いです。 楽しいときも辛いときも寄り添ってくれる存在、孫たちの思いやりも育ててくれた• うちはワンコと一緒に育てようと、家族で相談して決めました。 ワンコが赤ちゃんをなめたり、赤ちゃんがワンコの毛を引っ張ったり、その都度根気強く注意し、愛情をたくさん注ぎ、信頼関係を築いてきました。 色々あって辛くて泣いていたときに、だまってそっと隣に来てずーっと座ってくれていたり、顔を舐めて、静かに私の肩の上に顔を置いてくれたり。 どれだけ心が軽くなったことか。。 孫娘のまめちゃんもワンコと一緒に育つことにより、本当に優しい相手を思いやれる子どもに育っています。 心配したり、一緒に喜んだり、自分のものを分けてあげる、ということが、赤ちゃんのころから自然と出来るようになったのは、全てワンコたちのおかげです。 私たちはほとんど何も教えていません。 ワンコと一緒に赤ちゃんの子育てをするということは賛否両論あると思いますが、私はすごく良かったと思っています。 これまでの1番の思い出エピソード教えてください。 たまねぎさん孫のむーむをカゴに入れて写真を撮っていたら、りっくんがやってきてむーむの上に顎をのせて寝てしまいました。 ビックリしてしまいました。 りっくんがどうしてそのような行動をしたのかわかりません。 でも、その光景は凄く可愛くて、凄く幸せで…。 今、思い返してもとても優しい風景に顔が緩みます。 最後に、ご家族にとってくぅさん、りっくん、がっくんはどんな存在でしょうか? たまねぎさん家族であり、仲間であり、親友であり、なくてはならない存在です。 孫達にとっても同じだと思います。 一緒にいるのが当たり前、そんな関係です。

次の