目黒 フルーツ サンド。 ダイワ中目黒店【東京初進出】フルーツサンド愛知の大繁盛店OPEN【映えスイーツ】

ダイワ中目黒店【東京初進出】フルーツサンド愛知の大繁盛店OPEN【映えスイーツ】

目黒 フルーツ サンド

パンとエスプレッソとのフルーツサンド「フツウニフルウツ」 中目黒の鎗ヶ崎交差点そばに、 2016年10月20日オープンしたフツウニフルウツに行ってきました。 「フツウニフルウツ」は 「パンとエスプレッソと」が、中野区にある果物屋さん「フタバフルーツ」とコラボしたパンとフルーツのテイクアウト専門店です。 フツウニフルウツのメニュー メインメニューはフルーツサンドとフルーツ牛乳 (以下、価格は全て税込) サンドイッチ フルウツサンドは5種類 各350 円• フツウニフルウツ(バナナ・キウイ・オレンジ・ピンクグレープフルーツ)• ナシ(梨)・リンゴ• ダブルバナナ• ダブルリンゴ• カキ(柿)・アボカド パニーニは2種類 各650 円• アボカドジェノバ• カキ(柿)・生ハム・モッツァレラチーズ ドリンク• フルウツミルク アボカド・バナナ 各400 円• コーヒーミルク(無糖・加糖)各350円• コーヒー(ホット・アイス) 各300 円• スペシャルオリジン 400 円 テイクアウトのみですが、店舗の壁にちょっとしたテーブルっぽいものがあり、ここで食べている人もいました。 フツウニフルウツの場所 フツウニフルウツは目黒区の 鎗ヶ崎交差点そばです。 鎗ヶ崎交差点は、旧山手通りと駒沢通りが交差する場所。 最寄駅は(東急東横線)代官山駅ですが、(東急東横線・東京メトロ日比谷線)中目黒駅または(JR山手線・東京メトロ日比谷線)恵比寿駅からも徒歩圏内です。 駒沢通りを中目黒駅方面に下ったところにあります。 鎗ヶ崎交差点方面から下っていくと、右手前方に東急東横線が走っているのが見えます。 オートバックスのすぐ近くです。 ここを左折します。 左折してすぐ左手がフツウニフルウツ。 代官山駅からだと徒歩約5分。 レジのところにフルーツの切手。 かわいい。 購入すると、パンとエスプレッソとの紙袋に入れてくれます。 歩いて1分のコーヒースタンドPerchでイートインできる フツウニフルウツはテイクアウト専門なのですが、 歩いて1分ほどのところにあるコーヒースタンドPerch パーチ でイートインすることができるんです。 Perchは、鎗ヶ崎交差点のすぐそばにあります。 (「東横線が見える」と書いた写真にも、実は写っています) ココ! コーヒースタンドPerch パーチ Perch パーチ は7月15日にオープン。 世田谷区用賀にあるWoodberry Coffee Roastersの3号店なのです。 コーヒーは、日によって変わる2〜3種類のシングルオリジンとハウスブレンド。 ログロード代官山にある GARDEN HOUSE CRAFTS(ガーデンハウス クラフツ)のパンやクッキーも売っています。 店舗左側と奥に席があります。 フツウニフルウツのフルウツサンド Perchの店員さんはフレンドリーで親切。 「フルーツサンドには、今日のハウスブレンドはフルーティーで良く合うと思います」ということで、それを頂いてみました。 (写真右奥) 写真左奥はフツウニフルウツのアボカドミルク。 フツウニフルウツサンド 大きくカットされたフルーツが嬉しい。 柿とアボカドのサンド 粗挽きの黒コショウがアクセントになっています。 フルーツサンドにコショウが、思いのほかよく合います。 ラップに包まれた裏面を撮ってみました。 (Perchでお皿貸してくれました) フツウニフルウツはテイクアウト専門ですが、Perchでイートインしてもいいし、目黒川沿いか、またはちょっと歩くけど西郷山公園で食べるのもオススメです。 注:上記ショップカードはオープン当初のものです。 営業時間と定休日はオープン当初から変更になっていますのでご注意ください。

次の

お家で大人気「フルーツサンド」を作ろう!実はとってもシンプルなプロの作り方を公開|ウォーカープラス

目黒 フルーツ サンド

そんな話題のフルーツサンドを販売しているお店は 「ダイワ」さん。 ダイワさんの母体は愛知県岡崎市にある 「ダイワスーパー」というスーパー。 東京初上陸店が「中目黒」で、スーパーではなく 人気メニューのフルーツサンド専門店として2020年3月30日にオープンされました。 コンセプトは 「八百屋がつくった本気のフルーツサンド」 「ダイワ」の行きかた。 並ぶ仕組み。 目黒川から少し入ったところですが、目黒川沿いに行列ができてます。 右奥の人だかりが行列です。 並び方は少し独特で お店の前に3~4組 目黒川沿い道路の 右側に6~7組 写真の右奥がココ 目黒川沿い道路の 左側にそれ以降 と続いていきます。 現時点で行列が出来ていない事は少ないので、まずは目黒川沿いをチェックしてみてください。 外観はこんな感じ。 黒い外壁に白い文字。 普通にカッコイイです。 ダイワ フルーツサンド 種類 日持ちは? 7月中旬の土日14:30の状況はこんな感じ! ちなみに天気は曇りor小雨! ただ、残っていたフルーツサンドはこれだけ・・ 閉店は17:00ですが、恐らく15:00過ぎには完売して終わっていたのでは?と思われます。 太陽のタマゴはやはり高価なので結構残ってました。 7月中旬・平日・10:15 7月平日のオープン 10:00 からすぐの10:15でこの状況でした。 で、並ぶこと50分!お店に入れました。 太陽のタマゴと桃は元から無かったのかな?と思われます。 前回と違い、品揃え抜群! ただ、パフェがラスト1個でした。 パフェがお目当ての場合、オープン前から並ぶべし! 食べたものリスト マンゴー 半身 1,080円 実は・・中目黒情報サイト運営者として情けないのですが、 今回はじめてダイワさんのフルーツサンドを食べました。 はじめて食べるのが、、宮崎マンゴー 半身 ! 太陽のタマゴ3,000円はビビってしまいました(笑) 次回挑戦します! いきなり感想ですが、 旨すぎます。 ビビりました。 そもそも、こんな水気の多いフルーツがサンドイッチに合うのか? と疑問を抱いていたのですが、 めっちゃ合います。 原材料には書いてませんが、味のイメージとして、生クリームにバターを合わせたような味。 デザートとしても食事としてもいけちゃいます。 バナナピーナッツ 430円 こちらはバナナピーナッツ。 右側に見える茶色っぽいのがピーナッツバターです。 もともと「まるごとバナナ」とか好きだったんで、こちらは スマッシュヒットです。 毎朝食べたい。 ピーナッツってどうなん?って思いましたが、これが良いアクセントになってます。 パイナップル 580円 ハニーグロウパインのサンドイッチ。 めっっっちゃ甘くてジューシー! イガイガしない上質なパインって説明がありましたが、正にその通り。 ダイワさんって不思議なのはどんなフルーツでもこのサンドに合うんですよね。。 宮崎マンゴーパフェ 1,080円 こちらも人気商品です。 10:15から並びはじめて残り1個でした。 おそらくパフェは在庫が少ないと思うので、早めに無くなってしまいます。 見かけたら即ゲットですね! このような階層になってます。 感想?一言で大丈夫です。

次の

東京初出店!【ダイワスーパーのフルーツサンド】が中目黒にやってきた!│腹ペコまっくす

目黒 フルーツ サンド

果実園リーベル 目黒店 場所 〒153-0063 東京都目黒区目黒1-3-16 プレジデント目黒ハイツ2階 目黒駅から約5分。 外観 お店に到着すると、店内満席で待っている方もいらっしゃいます。 席数も多いお店ですが、これだけ人気とは凄いですね。 10分位待ってお席に通されました。 席の間隔は、やや狭いですが荷物を置くようなボックスもあるので有り難いです。 ランチタイムということもあり、ご飯になるメニューも豊富。 オーダー フルーツサンド フルーツサンド 980円 サラダとフルーツもついてきました〜。 セットのフルーツは、苺、メロン、パイン。 味はさっぱりと〜 お楽しみのフルーツサンドは6カット。 断面からは彩りの良いフルーツが沢山見えて、どんなフルーツが入っているんだろうとワクワクする感じ。 苺、黄桃、マスカット、メロン・・・。 ホットコーヒーをお願いしました。 ギュギュッと挽肉が詰まったハンバーグ。 フルーツ店ですが、期待値以上の美味しさ。 サラダとフルーツがセット。 ランチメニューについて ランチメニューは他には、 日替わりパスタ 950円 日替わりカレー 980円 シーフードドリア 980円 リブロースステーキ 1280円 ナシゴレン 1180円 ローストビーフ 1080円 ミックスフライ 1000円 など、洋食やさんのようなメニュー。 ランチメニューは 11時〜14時30分の間になります。 お会計 フルーツサンド 980円 キウイフルーツのフレッシュジュース 720円 ハンバーグステーキ 980円 で、合計 約2,800円 クレジットカードが利用可能です。 ダイナースもOKです。 まとめ 店内、子どもを連れた家族連れから、ご婦人まで、とっても年齢層が幅広いです。 フルーツたっぷりのパンケーキをオーダーされている方が多かったかな。

次の