お 電話 ありがとう ご ざいました 英語。 電話番号って英語でなんて言うの?

英語で電話対応できますか?ビジネス電話をかけるときに知っておきたいフレーズ30選〈かける側〉編

お 電話 ありがとう ご ざいました 英語

基本を習得することが英語での電話対応をマスターする近道です。 目次: 1-1.電話のかけ方|「挨拶」の決まり文句 1-2.電話のかけ方|「本人以外が電話に出た時」の決まり文句 1-3.電話のかけ方|「相手が不在の時」の決まり文句 1-4.電話のかけ方|「レストランやホテルを予約する時」の決まり文句 2-1.英語の受け方|最初の電話の受け方での決まり文句 2-2.英語の受け方|担当者が電話に出れない場合の決まり文句 2-3.英語の受け方|伝言を承る時の決まり文句 2-4.英語の受け方|あなたが担当者で電話を受けた場合の決まり文句 3-1.電話の切り方|カジュアルでの電話を切る際の決まり文句 3-2.電話の切り方|ビジネス(フォーマル)での電話を切る際の決まり文句 1.英語で電話対応!「電話をかける」際のフレーズ集(カジュアル・ビジネス編) 「電話をかける」という英語には、主に次の表現が使われます。 「call」(コール)/例:I will call you. (私はあなたに電話します)• 「give someone a call」/例:I will give you a call. 「make a phone call to someone. 」/例:I make a phone call to him yesterday. 」でも同様です。 (私は彼に電話しました)」という表現もありますが、日常英会話ではほぼ使わないので、知識として知っているだけでOKです。 自分で電話をかける際に、決まり文句や基本のフレーズがあります。 英語での電話のかけ方をしっかりマスターしましょう! 1-1.電話のかけ方|「挨拶」の決まり文句(カジュアル・ビジネス) 友達に電話する時やビジネスで会社に電話する時も先ずは、挨拶から入りますね。 1-1-1.電話での「もしもし」の英語 日本語で 「もしもし」にあたる相手が電話に出た時の最初の挨拶ですが、「Hello. 」を使います。 これはビジネスでも同様です。 朝でも夜でも時間に関係なく「Hello」を使います。 更に友達同士でカジュアルになると、「Hi」などでも構いません。 友達が直接電話に出た時、またビジネスで担当者と話す時は、「元気?(How are you? )」など、『』にあるような挨拶パターンでOKです。 1-1-2.「今、(電話)大丈夫ですか?」の英語 また、 「今、(電話)大丈夫ですか?」という場合もありますね。 カジュアル・ビジネス両方のシーンでも最低のマナーとして聞く方がいいでしょう。 『』の記事でもご紹介してる、下記のようなフレーズが使えます。 Can we talk now? (今、私たち話すことが出来ますか?)• Is it a good time to talk now? (今、話すのにいいタイミングですか?) 1-1-3.「はじめまして」の英語 また、特にビジネスでは、 「はじめまして」という挨拶をする場合もあるかと思います。 Nice to talk to you. 『』では、実際に会った時の「はじめまして」で、「Nice to meet you. 」など、「meet(会う)」を使っていますが、電話では「talk(話す)」という動詞に代えています。 」でも問題ありません。 直接会う、会わないに関わらず電話をかけた時はしっかりと挨拶をしましょう。 それと、初めての場合は、自己紹介をすることもあるでしょう。 そのような時は、『』の記事をご参考下さい。 1-2.電話のかけ方|「本人以外が電話に出た時」の決まり文句 友達同士とカジュアルな場面で分けてみてみましょう。 1-2-1.カジュアルな電話の場合 友達の家に電話をして、本人以外が電話に出た時には、「~に代わって下さい」、「~と話したいのですが」、「~いますか?」などの表現がそのまま使えます。 Can I talk to ~? 」よりカジュアルな言い方です。 I want to take to ~. (~と話したいのですが・・・。 」の方が丁寧な言い方となります。 Is ~ there? 」でも構いません。 1-2-2.ビジネス電話の場合 ビジネスの場合は、先ず「自分が誰なのか」を言ってから、「~さんとお話をしたいのですが」、「~さんに代わって頂けますか?」、「~さんいらっしゃいますか?」などのフレーズを言うのが一般的です。 先ずは、自分が誰なのかを言う場合は、下記のようなフレーズを使います。 Hello. I am(名前・苗字)from(会社名). (もしもし、私は~会社の~と申します)• Hello. This is(名前・苗字)calling from(会社名). (もしもし、私は~会社から電話を差し上げています、~というものです) そして、その次に担当者につないでほしい旨を伝えます。 先ほどカジュアルの場合の表現の丁寧な言い方をそのまま使えます。 May I talk to ~? 」でも同様です。 I would like to talk to ~. 」でも同様。 (男の場合)」か「Ms. (女性の場合)」を付けて言います。 また、部署名が分かっていれば、部署名を付け加えるといいでしょう。 「May I speak with Mr. Yamada in the Sales Department? (営業部の山田さんとお話ししたいのですが・・・)」となります。 基本的に役職名は言いません。 名刺やメールに記載されている部署名も電話をかける前に確認しておきましょう! 1-3.電話のかけ方|「相手が不在の時」の決まり文句 それぞれのパターンに分けて見てみましょう。 1-3-1.「相手に伝言を残したい」場合の英語 「伝言をお願いできますか?」というフレーズになります。 Can I leave a message? 」、「May I leave a message? 」などでも同様です。 Please tell him that I called. (私から電話があったことを彼に伝えて下さい) 1-3-2.相手から「折り返しの電話が欲しい」場合の英語 「May I leave a message? 」のフレーズの後に言うのがいいでしょう。 Please tell her to call me back. (彼女に、私に電話を折り返すように伝えて下さい)• Could you ask her to call me back later? 上記の例文のように丁寧な英語でお願いするように心がけましょう。 1-3-3.こちらから「再度電話をかけ直す場合」の英語 電話に出た相手に再度かけ直すことを伝えるフレーズもみてみましょう。 「call back」を使う簡単な英語を使います。 I see, I will call back later. Thank you very much. (分かりました。 後でかけ直します。 I will call back at 3. 1-4.電話のかけ方|「レストランやホテルを予約する時」の決まり文句 海外旅行や海外出張の時など、電話でレストランへの予約、またホテルの予約や確認などするケースの場合も、英語での決まり文句があります。 知っているだけでも、実際に電話で話す時に役立ちます。 そんな時に役立つフレーズなどは、『』の記事をご参考下さい。 2.英語で電話対応!「電話を受ける」際の対応フレーズ集(ビジネス編) 「電話を受ける」という英語には、主に次の表現が使われます。 「receive a call」/例:I received a call. 「call」が「phone call」でも同様です。 例えば、「友達の電話を受けました」は「I received a call from my friend. 」や「I received his call. 」でも同じです。 「get a call」/I got a call. カジュアルの場面で電話を受ける時は、かける時と同様で、「もしもし(Hello. )」のみ問題ありません。 ビジネスのように相手にこちらの名前を告げる必要もなく、カジュアルに電話を受けましょう! しかし、ビジネスの場合はそうはいきません。 電話を受けた際のフォーマルな英語フレーズが大切になります。 自分から英語で電話をかけることはなくても、電話を英語で受けることはビジネス社会では一般化しています。 さあ、これからは主にビジネスでの電話対応の英語表現をみてみましょう! 2-1.英語の受け方|最初の電話の受け方での決まり文句 あなたが最初に電話を受け取ったのですが、相手は別の担当者につないでほしいという場合の英語での受け答え方を確認しましょう。 2-1-1.「はい、こちら~会社です」の英語は? 先ず、受話器をとり、「Hello」や「Good morning」などの挨拶の後に、会社名を言います。 これがビジネスでの電話の受け取りの基本となります。 下記がその例です。 英語: Hello、this is Yamada Corporation. How can I help you? 日本語:はい、こちらは株式会社山田です。 2-1-2.「どちら様ですか?」の英語 電話で「相手の名前を聞く」場合は、「May I 〜? 」(〜してもよろしいでしょうか?)という丁寧な英語を使います。 日本語:どちら様でしょうか?(どなた様でしょうか?) 2-1-3.「もう一度宜しいでしょうか?」の英語 電話で「うまく聞き取れずに聞き返す」場合は、失礼のないような英語を使います。 電波が悪かったり、後ろでうるさかったり、早口だったりと色んな場面で使えます。 日本語:失礼ですが、もう一度言っていただけますか? または、下記のようなフレーズでもOKです。 Could you speak more slowly, please? (もっとゆっくり言っていただけますか?)• Could you speak a little bit louder? 「電波が悪くて聞こえずらい」とハッキリ伝える時に使える英語フレーズは下記です。 I think we have a bad connection. The reception is not good. 因みに、「電話が(途中で)切れる」の英語は主に次が使われます。 The line was cut off. I got cut off. 参考までに覚えておきましょう。 2-1-4.「英語が出来る人に代わります」の英語 「あなたが英語で電話対応できない場合」は、一度少々待ってもらいます。 英語: Hold the line, please. I will get an English speaker. 日本語:そのままでいて下さい。 英語を話せる人に代わります。 「Hold the line. 」は「(電話で)少々お待ちください。 」の表現です。 2-1-5.「間違い電話だと思います」の英語 「相手が電話番号を間違えている」場合は、間違っていますよ!と強く英語にならないように注意します。 日本語:恐らく、電話番号が違うと思います(間違い電話です)。 これは日常会話でも使える表現ですね。 2-1-6.「電話をつなぎます」の英語 先ずは、「少々お待ちください(しばらくお待ちください)」という英語を使います。 英語: OK, just a moment, please. 日本語:分かりました。 少々お待ちください。 自分以外(担当者など)の電話に取り次ぐ場合もありますね。 その場合は「transfer」(トランスファー)という単語を使います。 「transfer」は、「〜を移動する」や「(飛行機や電車を)乗り継ぐ」などの英語としても使われます。 英語: Please hold, I will transfer your call to Mr. Tanaka. 日本語:少々お待ちください。 田中に取り次ぎます(電話をつなぎます)。 2-2.英語の受け方|担当者が電話に出れない場合の決まり文句 電話最初に出たけど、担当者が電話に出れないケースは多々あります。 色んな場面でのお決まり英語フレーズを見てみましょう。 担当者が電話に出れるのか確認する場合は、「Please hold. 」や「Hold the line, please」の英語を使って、少々お待ちくださいと相手に伝えてることは忘れないようにして下さい。 2-2-1.話し中の場合 担当者が「他の電話に出て話し中」場合、基本表現は、 「The line is busy」という英語の表現で対応します。 I am sorry, the line is busy right now. (申し訳ございません。 只今、話し中です)• (申し訳ございません。 彼(彼女)は他の電話に出ております) 2-2-2.席を外している場合 担当者が、デスク(席)にいない・離席の場合に使える例文です。 He is not at his desk. (彼は今、机にいません・席を外しています)• 2-2-3.外出中で不在の場合 担当者が営業などで外出中の時に使える英語フレーズです。 She is out of office right now and will be back at 2. 2-2-4.出張中で不在の場合 担当者が出張中のケースもありますね。 He is on a business trip now and He will be back tomorrow. She is currently on a business trip. 日付けが分かっていたら、相手にも教えてあげましょう。 口頭での日付の言い方は、『』を参考にしてみて下さい。 2-2-5.来客中の場合 担当者が他のお客さんに対応している時もありますよね。 「席を外しています」という表現でも問題ありません。 She is not availalbe at this moment. She is with a visitor/She has a guest. 2-2-6.ミーティング(会議)中の場合 打ち合わせやミーティング中を伝える時も、来客中にも使える「He is not available right now. 」などでも構いません。 He is in a meeting now. (彼は今、会議中です)• He is in the middle of a meeting. 2-2-7.既に退社していた・休み場合 担当者が既に帰宅、またはお休みの時もありますね。 He is off today. (彼は今日、お休みをいただいております)• 」でもOKです。 2-2-8.既に退職していた場合 退職している、在籍していない社員に電話がかかってくることもあります。 そんな時に役立つ例文です。 (彼は既に弊社を退いています)• He is no longer working here. (彼はもうここで働いていません) 退職は「retire(リタイア)」という単語を使いがちですが、そのような言い方はしません。 2-3.英語の受け方|伝言を承る時の決まり文句 担当者が電話に出れないことを伝えた後は、必ず相手に伝言があるかを尋ねるのがマナーです。 2-3-1.「伝言(用件)を承ります」の英語 不在を伝えて「伝言を受ける」場合、「message」という単語を使います。 これは日常会話でもビジネスでも両方使えます。 May I take your message? (あなたの伝言を承って宜しいでしょうか?)• Would you like to leave a message? (伝言を残しになりたいですか?) 2-3-2.「お名前を頂けますか?」の英語 確認のために、再度名前を頂戴しましょう! こちらも日常会話でもビジネスの場面でも丁寧な英語を使います。 May I have your name, please? (あなたのお名前を頂いても宜しいでしょうか?)• How do you spell your name? 2-3-3.「電話番号を頂けますか?」の英語 相手の「電話番号を確認する」場合、名前を聞いた後は、決まった英語の表現で番号を再確認して下さい。 May I have your phone number,please? (あなたの電話番号を頂けますでしょうか?)• Could you tell me your phone number, please? 090-xxxx-xxxx)と再確認したほうがベターです。 電話番号を口頭で言う、『』の記事を参考にしてみて下さい。 伝言を残す場合と、相手の番号を再確認する場合の両方に使えます。 2-4.英語の受け方|あなたが担当者で電話を受けた場合の決まり文句 実際にあなたが担当者で電話に出た・つないでもらった時の最初の決まり文句ががあります。 日常会話でも、ビジネスでも受けた電話が自分あてだった場合は、最初に「自分です」という英語の表現で対応します。 英語: This is Takeda speaking. 日本語:私は武田と申します。 または、「 This is he. (あなたが男性の場合)」、「 This is she. (女性の場合)」などが、更にカジュアルな表現です。 これが基本となり、「How are you? 」などのフレーズが使えます。 3.英語で電話対応!「電話を切る」際のフレーズ集(カジュアル・ビジネス編) 電話を切る際も無言にならずにしっかりとした英語で表現しましょう! 因みに、「電話を切る」の英語は、主に次が表現が使われます。 「hang up the phone」/例:I hang up the phone. 「get off the line. 」/「line(ライン)」は「telephone line」の意味で、「the phone」に代えても同じ意味になります。 「end the call」/「finish」より、電話では「end」が一般的に使われます。 3-1.電話の切り方|カジュアルでの電話を切る際の決まり文句 自分が電話をかけた際、受けた際でも同じような英語フレーズが使えます。 下記は友達との会話の後をイメージしてみて下さい。 See you. 」など明日会う場合、「See you later. 」などもOKですね。 Take care. Thank you. などの他に、「お疲れ様!」や「頑張ってね!」というパターンもあるでしょう。 『』の記事も参考にしてみましょう。 因みに、「Good bye. 」はあなたにいつ会うか分からない「さようなら」というニュアンスが含まれるので、「See you. 」などの表現がベターです。 また、スラングで「Catch you later. 」というのがありますが、「See you later. 」と同様の意味です。 3-2.電話の切り方|ビジネス(フォーマル)での電話を切る際の決まり文句 カジュアルとは違い多少フォーマルな言い方とお勧めします。 Thank you for calling. Have a nice day. 」や「Have a nice weekend. 」などとして使えます。 Nice talking to with you. または、丁寧に「It was nice speaking with you. 」も同様です。 ビジネスで電話を切る際は、電話をかけた時と同様に、「今後ともよろしくお願いいたします」、「ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします」などで締めくくるのもいいですね。 『』の記事も参考にしてみて下さい。 まとめ:英語の電話は短くテキパキと! 英会話やビジネスでの電話の応対は長くならないことがポイントです。 不在の時は、伝言を残すのか、かけ直すのかが基本的にやり取りの2つだと思ってください。 とにかく、長くダラダラとならずに、とにかく、パッ、パッと!が理想です。 チャレンジしながら慣れていきましょう!• 」 あなたもそんな悩みを一人で抱えていませんか? また、英語をマスターした人だけが知っている 「めちゃくちゃ簡単なカラクリ」があるということをご存知ですか? そのカラクリを知って、単純に実践したからこそ、偏差値40だった私が短期間で「英検1級」と「TOEIC満点(990)」を取得する英語力を身に付けることができました。 2つの資格とも一発取得です。 本来、英語は一番カンタンな言語です。 それにもかかわらず、私は日本人の9割以上の人が英語に苦しんでいるのが不思議でなりませんし、だからこそその苦痛をなくして、英語を勉強せずに楽しく上達できるようにしてあげたいと思っています。 今回は、英語が苦手な日本人が挫折せずに英語をマスターするための最短手法と具体的ステップについて、私が数万人に英語を教えながらブラッシュアップを重ねた 「学校教育とは180度違う完全ノウハウ」を 無料PDF(全71ページ)という形でまとめました。 ふつうのリスニングを禁止した方法から、言いたい事がパッと言える写真スピーキング法、暗記せずに2万単語以上がスグ出る手法、文法を一切勉強せずに語順マスターするゲームまで、ほとんどの日本人が知らないやり方です。 これが日本人の脳の構造上、必要かつ最短ルートで英語力を身につけるノウハウになります。 短期間で英語上達しなかった人は必ず見ておいてください。 机に30分も座れない・・・ テストは常に赤点(偏差値40)・・・ 英語とは無縁の人生だった・・・ そんな落ちこぼれの私でさえ短期間でマスター出来ましたし、多くの実践者が短期で結果を出してくれていることからも、 正しいステップで、勉強せずに、楽しみながら無料で英語をマスターするというのが最大のポイントです。 興味がある方に、 今だけ期間限定でPDF(全71ページ)を無料プレゼント中です。 このPDFを片手に、あなたの英語学習をより加速させてあなたの望みを叶えていただければ、私にとって一番嬉しいことです。

次の

英語で電話する時のお決まり表現29選【暗記でOK】

お 電話 ありがとう ご ざいました 英語

Contents• ビジネス英語でのありがとうの表現まとめ 「ありがとう」といってもいろいろな表現がありますよね。 特に日本語では挨拶並みによく使われている表現のひとつで、 「どうも」のようなカジュアルなものから、 「ありがとうございます」などの丁寧な言い方まで様々あります。 シーンや相手によって使い分けしたりしますよね。 それは英語でも同じことで、仲のいい友人同士の場合、少しかしこまったシーン、またビジネスのシーンで、と使い分けしています。 もちろんお礼の度合いよっても変わってきますね。 そこで今回は、 ビジネスの場面で使いたい、様々なありがとうの表現をご紹介いたします。 Thank you very much. だけではない表現をチェックしておきましよう。 ビジネスの基本のありがとう表現 では最初に、 ビジネスのシーンでの基本のありがとうの表現についてみていきます。 基本ではありますが、ここを抑えておかなければビジネスで大きな失敗にも繋がりますので、しっかりと覚えておきましょう! ありがとうございます Thank you very much. 基本ですね。 ビジネスのシーンでもカジュアルなシーンでも使える表現になります。 このThank you very muchの表現から、様々な言い方を作ることがきます。 I appreciate your kindness. 「あなたの親切に感謝します」 こちらも丁寧なありがとうの表現として使われます。 いつもありがとうございます Thank you for always. 「いつもありがとうございます」 も使いたい表現です。 alwaysをつければ、「いつも」という意味になりますが、 Thank you for always being so helpful. 「いつも助けてくれてありがとう、」 という、 「いつも〜してくれてありがとう」という使い方をします。 相手と会話した時などに用いる御礼の言葉 何かをしてくれたことのお礼の「ありがとう」という以外にも、 会話をしている時に使いたいお礼の表現もあります。 ビジネスのシーンでは、取引先の方と会ったりする時に、言いたい表現。 さらっとカッコよく言えるようにチェックしておきましょう。 お会いいただきましてありがとうございます Thank you so much for taking the time today. meeting 会う、というよりは、talking を使って「会っていただきありがとうございます」と表現します。 お時間頂きありがとうございました Thank you very much for your time today. という表現となります。 英文はもちろんですが、しっかりと心をこめて言うのが大事ですね。 ご参加いただきありがとうございます 「ご参加いただきありがとうございます」ですが、いくつか表現はありますね。 Thank you so much for coming today. Thank you attending. Thank you for your attendance. などがあります。 また、 Thank you を使わない言い方で、 I appreciate your attendance today. という丁寧な表現もあります。 先日はありがとうございました Thank you for coming yesterday. 「昨日は来てくれてありがとうございます。 」 という感じで、 何について感謝しているか、ということを表現します。 It was nice meeting you and thank you for speaking with me yesterday. 「昨日はお越し下さってありがとうございます。 」 (プレゼンなどで)ご清聴ありがとうございました Thank you for your attention. 「ご清聴ありがとうございました」 電話などでお礼を伝える場合 電話でもお礼を伝えたいシーンはありますよね。 顔が見れないからこそ、きちんと挨拶できるようにしておきましょう。 電話をいただきありがとうございます Thank you very much for calling. 「お電話いただきありがとうございます」 とおなじ解釈でOKです! 助けてもらった時に伝えたい言葉 何かを手伝ってくれた時、仕事を助けてもらったときは本当にありがたく感じるものですよね。 上手にお礼を伝えて感謝の気持ちを表現しましょう。 手伝ってくださりありがとうございます• Thank you for your help. Many thanks for your assistance in the meeting. 「会議で助けていただきありがとうございます。 」 こちらも、 具体的にどんなシーンで手伝っていただいたかを伝えるといいでしょう。 お気遣いありがとうございます• Thank you for being so considerate. I appreciate your concern. considerate(思いやりがある)、concern 心配する) などを使って表現されます。 ご協力ありがとうございます• Thank you for your cooporation. Thank you for your understanding and cooperation. 「ご理解とご協力ありがとうございます」 という表現もより丁寧で、気持ちが伝わりやすいですね。 ビジネスメールでのありがとう 日頃、メールを受け取ったり送ったりする機会が多いかたは、お礼の表現のバリエーションをいくつか覚えておくといいですね。 メールの返事へのお礼• We appreciate your e-mail. 「メールをいただきありがとうございます。 Thank you so much for your prompt response. 「すぐにお返事いただきましてありがとうございます」• I was so glad to hear from you. 「ご連絡いただけてとても嬉しいです。 」 など、 すぐにお返事をいただけて嬉しいです、という内容にするといいでしょう。 会議の後のお礼 Thank you for taking the time to come and visit us. 「私達との会話のために来てくれて本当にありがとう」 こちらは、 「来てくださってありがとう」 という気持ちがこもった表現です。 上司の指導に対するお礼• I am thankful to be a part of your team. 「あなたのチームの一員であることに感謝しています」• Thank you for providing us with such great working enviroment. 「このような素晴らしい仕事環境を作っていただき感謝しております。 Thank you very much for your support, guidance and encouragement. 「サポート、導きそして励ましていただきありがとうございます。 Thank you for the opportunities you provide, and for having faith in me. 「私に機会を与ていただきそして信頼していただいてありがとうございます。 」 具体的に どんな点に、どのように感謝しているかを述べると。 より不快感者の気持ちを表現することができます。 会食のお礼• Thank you for your invitation to the party. 「パーティーにお招きいただきありがとうございます。 It was very kind of you to invite me. 「ご招待いただき嬉しいです。 Thank you very much for the wonderful dinner last night. 「昨日は素晴らしいお食事へご招待いただきありがとうございます。 )」 お礼は早めにするように心がけましょう。 面接のお礼• Thank you very much for having me today. 「本日はお呼び頂き有難うございました。 It was my pleasure meeting with you. 「お会いできて光栄でした。 I look forward to talking with you soon. 「また近いうちにお会いできるのを楽しみにしています。 」 面接のお礼のメールも 早急に送るのが鉄則です。 また、面接後のお礼なら、いい印象を残せるように、しっかりと目を見てはっきりとアピールできるように練習しておくといいですね。 まとめ ビジネスのシーンで使えるありがとうの表現をまとめてみました。 様々ない言い方があるので、シーンにふさわしい表現で気持ちを伝えましょう。 すんなり言えたり表現できることで、ビジネスも好印象。

次の

ビジネス英語でありがとうございますを表現!返事やお礼メールの伝え方とは?

お 電話 ありがとう ご ざいました 英語

「オフィスの電話に出たら相手が不意に英語で話しかけてきて、気が動転してしまった……」「海外に英語で電話をかけなければならないけど、頭の中でのシミュレーションが、いつまでたってもまとまらない……」 英語の電話対応への苦手意識を持っている人は、少なくないと思います。 その主な理由のひとつは、視覚的な情報に頼れないことでしょう。 相手の表情やジェスチャーが見えないため、電話口の音声だけを頼りに相手の英語を理解し、かつ即座に対応しなければなりません。 また、電話の受け方・かけ方や、担当者不在のときの対応や取り次ぎ方など、英語の電話対応には定番フレーズや基本パターンがいくつかあります。 それらを把握できていないことも、不安がなかなか解消されない原因であると考えられます。 難易度の高い英語の電話にも、緊張せずに対応できるようになりたい……逆にそれを克服できれば、英会話がよりいっそう楽しくなるはず! そこで今回は、英語の電話対応を真剣にマスターしたい人たちに向けて、覚えておきたい定番フレーズや基本パターンをご紹介します。 <目次> 英語での電話のフレーズとパターン• 電話を受ける• 電話をかける• 留守番電話• 対応に困るケース• 海外出張の実践例文 【英語での電話のフレーズとパターン1】電話を受ける 電話に出る Thank you for calling Big Mike Corporation. Hiroshi Suzuki speaking. お電話ありがとうございます。 ビッグマイク社の鈴木博です。 Hello, Intellectual Inc. This is Ryo Tanaka speaking. How can I help you? もしもし、インテレクチュアル社の田中亮です。 どのようなご用件でしょうか? Good morning. You have called the Sunset Hotel. May I help you? おはようございます。 サンセットホテルでございます。 ご用件を承りましょうか? 相手の名前を聞く May I have your name, please? どちらさまでしょうか? Could you repeat your name? もう一度お名前をいただけますか? Can I have your company name, please? 御社名をいただけますか? Excuse me, Mr. Smith, what company are you with? 誰におかけですか? Who are you calling, please? 誰におかけですか? There are two Satohs here. 佐藤はふたりおりますが、所属部署はご存知ですか? 担当者に取り次ぐ Hold on, please. 少々お待ちください。 Just a moment, please. 少々お待ちください。 Could you hold for a moment, please? 少々お待ちください。 I'll transfer you to the person in charge. 担当の者におつなぎします。 Let me transfer you to the Human Resources Department. 人事部におつなぎします。 I'll put you through to the Sales Department. 営業部におつなぎします。 私でございます。 Mike, you have a phone call from Mr. Yoshida of Company X on line 2. マイクさん、X社の吉田さんから内線2番にお電話です。 あいにく、ただいま外出中です。 申し訳ありません。 ただいま席を外しております。 I'm sorry. He is on another line. 申し訳ありません ただいま他の電話に出ております。 ただいま会議中です。 I'm afraid she is on a business trip. 申し訳ありませんが、出張中です。 She should be back by 5 p. 5時までには戻る予定です。 I expect him back at 4 p. 4時頃に戻ると思います。 He will be back in an hour. あと1時間で戻る予定です。 She has already left for home today. 本日は失礼させていただきました。 担当者が不在または電話に出られないときの対応 Should I have him call you back? 折り返しお電話させましょうか? Would you like to hold? のままお待ちになりますか? Could you call again tomorrow? 明日、またおかけ直しいただけないでしょうか。 担当者が戻り次第、折り返しお電話するよう申し伝えます。 お電話をいただいたことをお伝えしておきます。 Would you like to leave a message? ご伝言を承りましょうか? May I have your name again? 電話番号をいただけますか? May I have your e-mail address? メールアドレスを教えていただけますか? Let me repeat your information. いただいた情報を復唱します。 必ず申し伝えます。 電話を切る Thank you for calling. お電話ありがとうございました。 Is there anything I can help? 他にご用件はございますか? Have a nice day. よい一日を。 【英語での電話のフレーズとパターン2】電話をかける 自分の名前を名乗る Hello, this is Hiroshi Kobayashi of Grey Office. もしもし、グレイ・オフィスの小林宏です。 This is Akiko Itoh calling from Brainy Corp. ブレイニー社の伊藤明子です。 担当者に取り次いでもらう Is Mr. Dan Potter there? Clark? クラークさんはいらっしゃいますか? May I speak to Mr. Klopp at extension 255? Rider. 先ほどライダーさんからお電話をいただいたようなので折り返し電話しました。 Could you transfer me to the sales department? この電話を営業部に回していただけますか? I'd like to speak to someone in charge of logistics. 物流担当の方をどなたかお願いします。 Is there anyone who knows about this? 来週もしお時間よろしければお会いしたいのですが。 When would be convenient for you? いつがご都合よろしいですか? I can arrange my schedule around yours. そちらのご予定に合わせます。 That would be fine for me. それで結構です。 その日は都合がつきません。 How about Friday at 3:00? 金曜日の3時はいかがですか? Okay. では、水曜日の11時にお会いします。 アポイントの場所を決める Where would you like to meet? そちらにうかがいます。 Do you think you could come to our office? こちらに来ていただくことはできますか? アポイントの用件を伝える I would like to introduce you to our new technology. 弊社の新技術についてご紹介したいと考えております。 I would like to discuss the next filed trial with you. 次の野外試験についてご相談したいと考えています。 担当者が不在の場合 Can I leave a message? 伝言をお願いできますか? May I ask you to take a message? 伝言をお願いできますか? Could you tell him I called? 電話があったことをお伝えいただけますか? About what time is he expected back? 何時頃にお戻りでしょうか? Could you tell him to call me back when he returns? 後日あらためてお電話します。 May I have his mobile number? ではメールでご連絡しますとお伝えください。 May I speak to someone else in charge of this matter? 木曜日のお約束を変更したいのですが。 Would it be possible to change the time? 申し訳ありませんが、金曜日の3時は都合悪くなり行けなくなりました。 Can we reschedule for next week? 来週に変更していただけませんか? 携帯電話にかける Hello. Is this Mr. もしもし。 ジャック・ジョーンズさんの携帯電話でよろしかったでしょうか? I just called your office and was told you are out. たったいま御社のオフィスにお電話したのですが、外出されていると聞きました。 Could I talk to you for a moment? いま少しお時間だいじょうぶでしょうか? 電話を切る It was nice talking to you. お話できてよかったです。 Thank you for taking the time to speak with me. お話しするお時間をいただきありがとうございました。 お会いするのを楽しみにしています。 Talk to you later. またお話ししましょう。 Okay, thank you for your time. Goodbye. お時間ありがとうございました。 では失礼します。 【英語での電話のフレーズとパターン3】留守番電話 留守番電話に応答メッセージを吹き込む Hello, you have reached Red Sphere. はい、レッドスフェア社です。 We are unable to answer the phone at the moment. ただいま電話に出ることができません。 Thank you. メッセージを残していただければ、なるべく早く折り返しの電話をさせていただきます。 Thank you for calling IT Care Cargo. お電話ありがとうございます。 ITケアカーゴ社です。 We are currently unavailable to take your call. ただいま電話に出ることができません。 Our business hours are 9 a. to 6 p. , Monday to Friday. 営業時間は月曜日から金曜日、午前9時から午後6時までです。 If you know the extension number of the person you are trying to leave a message for, you may dial it now. メッセージを残したい相手の内線番号がおわかりなら、いま押してください。 はい、こちらはオフィスサプライズ社の山本陽子です。 I am away on a business trip until Tuesday next week. 来週の火曜日まで出張しています。 Please leave your name, number and a message after the tone. 発信音のあとにお名前とお電話番号とご用件をお話しください。 できるだけ早くこちらからご連絡いたします。 Thanks for your call. お電話ありがとうございました。 留守番電話にメッセージを残す Hello, this is Takuo Takahashi of Red Corp. もしもし、レッド社の高橋卓雄です。 I am calling regarding Mr. グレイさんの次回の訪日の件でお電話させていただきました。 ご都合のよろしいときにお電話ください。 My phone number is 012-3456-7890. 私の電話番号は012-3456-7890です。 I look forward to speaking with you. Thank you. お話できるのを楽しみにしております。 それではまた。 Hi, Jared. This is Takashi Katoh. ジャレドさん、加藤高志です。 I am so happy to hear from you about an appointment. アポイントメントの依頼をいただいており、非常にうれしいです。 You can give me a call back at 012-3456-7890. 折り返しのお電話は012-3456-7890の番号にお願いします。 しかし先にお伝えしておきたいのですが、ご依頼いただいた通り、アポイントメントの日程は1月23日に決めましょう。 その日を心待ちにしています。 Take care. And again, if you need me for any reason, please call 012-3456-7890. Goodbye. ご自愛ください。 また繰り返しになりますが、何らかの理由で私が必要になりましたら、012-3456-7890の番号にお電話ください。 では失礼します。 Could you repeat that? おそれいりますが、お電話が遠いようです。 もう一度お願いできますか? Could you speak more slowly, please? もう少しゆっくり話していただけますか? Could you speak a little louder, please? もう少し大きな声で話していただけますか? The reception is not very good. 電波があまりよくないようです。 よく聞こえないのですが。 ごめんなさい、電話が切れてしまいました。 すみませんが間違えて電話を切ってしまいました。 恐れ入りますが、そろそろ失礼させていただきます。 申し訳ありませんが、あと5分でオフィスを出なければなりません。 あまり長くお引きとめしてもいけませんね。 I have to get back to work. 仕事に戻らなければなりません。 番号をお間違えのようです。 There is no one named Satoshi Yamada here. ヤマダサトシという者はこちらにはおりませんが。 Excuse me, what number are you calling? I have the wrong number. 申し訳ありません。 間違えました。 内線電話を取り間違えた場合 I picked up the wrong extension. 内線を間違えて取ってしまいました。 Sasaki has already left the company. 佐々木は退職いたしました。 Yamaguchi no longer works here. 申し訳ありませんが、山口は退職いたしました。 名前や会社名のスペル確認が必要な場合 Could you spell out your name, please? お名前のスペルを教えていただけますか? Yes, my name is Hiroshi Takata. はい、私の名前は高田弘で、スペルは、ホテルのH、インディアのI、ロメオのR、オスカーのO、シエラのS、ホテルのH、インディアのI、タンゴのT、アルファのA、キロのK、アルファのA、タンゴのT、アルファのA、です。 フォネティックコード(通話表)について フォネティックコード(通話表)は、電話でスペルの聞き間違いを防ぐために使われる規則で、英語ではphonetic alphabetやspelling alphabetとも言われるようです。 これをプリントアウトして持っておけば突然の英語の電話にも焦らずにすむと思いますが、持っていなくても、思いつく単語を使ってアルファベットを伝えればよいでしょう。 A: Alpha• B: Bravo• C: Charlie• D: Delta• E: Echo• F: Foxtrot• G: Golf• H: Hotel• I: India• J: Juliet• K: Kilo• L: Lima• M: Mike• N: November• O: Oscar• P: Papa• Q: Quebec• R: Romeo• S: Sierra• T: Tango• U: Uniform• V: Victor• W: Whiskey• X: X-ray• Y: Yankee• Z: Zulu 保留または転送する場合 Could you hold on a second, please? 少しお待ちいただけますか?他の電話がかかってきていますので。 Let me transfer you to Mr. Ichikawa in the HR Department. Hold for just a minute, please. 人事部の市川におつなぎします。 少々お待ちください。 話し合った内容の理解に自信が持てない場合 I will send you an e-mail to confirm what we have talked about. いま話した内容を確認したいので後でメールを送ります。 英語ができる人につなぐ場合(最後の手段!) Hold the line, please. I will get someone who speaks English. そのままでお待ちください。 誰か英語が話せるものに代わります。 I will transfer you to someone who speaks English. 誰か英語が話せるものにおつなぎします。 【英語での電話のフレーズとパターン5】海外出張の実践例文 実際の海外出張の場面を想定した以下のふたつの例文をみながら、実践の文脈のなかで使われる基本的なフレーズやパターンを学んでいくことにしましょう! ホテルに電話をかけて予約する あなたは来月出張でカナダのバンクーバーに行くことになり、メイプルホテルに電話して7月23日からの部屋を予約します。 4人グループの出張で、うち喫煙者は2人、また全員がシングルベッドの1人部屋を希望しています。 ホテルに電話をかけて予約を入れましょう。 フロント係: Hello! Thank you for calling the Maple Hotel. How may I help you? お電話ありがとうございます!メイプルホテルでございます。 ご用件は何でしょうか? あなた: I would like to book rooms please. 部屋の予約をお願いいたします。 フロント係: Sure. Which date will you arrive at the hotel? かしこまりました。 ホテルへのご到着のお日にちはいつになりますか? あなた: My check-in will be on the July twenty-third. チェックインは7月23日になります。 フロント係: Alright. I need to know how many people will be in your group. かしこまりました。 何人のグループでいらっしゃるのか教えてください。 あなた: We will be traveling as a group of 4 people. 4人のグループでうかがいます。 フロント係: How many rooms would you like to reserve, and which type of bed do you prefer? 何部屋予約なさいますか?またベッドの種類はいかがいたしますか? あなた: I want to book 4 rooms with 1 single bed. シングルベッドの部屋を4部屋のお願いします。 フロント係: Right. Would you like to book smoking or non-smoking rooms? かしこまりました。 喫煙と禁煙はいかがいたしますか? あなた: I would like 2 smoking and 2 non-smoking rooms. 喫煙を2部屋、禁煙を2部屋はお願いできますか。 フロント係: No problem. Is that all for you? 大丈夫です。 はい、そうです。 フロント係: Perfect! Your reservation is completed. Thank you for your call! かしこまりました!ご予約は完了いたしました。 お電話ありがとうございました! レストランに電話をかけて予約する 出張先のアメリカであなたの上司が顧客の接待を企画しています。 あなたは明日のランチに現地のイタリアンレストランに予約を入れるよう頼まれています。 レストランに電話をかけて席を予約しましょう。 上司の斎藤の名前で、12時30分に2名で予約します。 顧客はナッツアレルギーであるため、レストランにそのことを確実に伝える必要があります。 またあなたの上司は重要なビジネスの話をしたいと考えているので、静かな席をお願いしましょう。 How can I help you? お電話ありがとうございます。 マリオレストランでございます。 ご用件をうかがいます。 あなた: I would like to book a table for lunch tomorrow. 明日の昼食時に1席予約をお願いします。 レストランの店員: Of course! For what time would you like to have the table reserved? 12時30分から席を予約したいのですが。 レストランの店員: We have a table available for 12:30. For how many people is the reservation? 12時30分からご用意できるお席はあります。 ご予約は何名様ですか? あなた: I need the table for two. 2名用の席があるとよいのですが。 レストランの店員: Perfect! ございます!ご予約のお名前を教えていただけますか? あなた: The name for the booking is Mr. Saito. 斎藤の名前で予約をお願いします。 レストランの店員: Okay. Do you have any special requirements regarding the food or the table? かしこまりました。 お食事またはお席に関して、何か特別なご要望はありますか? あなた: I want you to know one of them has a nut allergy. 1人がナッツアレルギーであることを知っておいてほしいです。 レストランの店員: I understand. Nothing containing nuts will be served. What other requirements do you have? 承知いたしました。 ナッツを含むものはいっさい出しません。 他にご要望はありますか? あなた: I would like to reserve a quiet table. 静かな席の予約をお願いしたいです。 レストランの店員: Sure, we will prepare a quiet table for Mr. Saito. Do you have any other requirements? かしこまりました。 斎藤様には静かなお席をご用意いたします。 ご要望は他にありますか? あなた: Nothing else. 他はありません。 以上です。 レストランの店員: Then your reservation is complete. Thank you for calling and have a nice day! ではご予約はこれで完了です。 お電話ありがとうございました。 よい一日をお過ごしください! 英語の電話対応をマスターするならテラトーク 英語の電話対応に役立つ定番フレーズと基本パターンをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。 基本的なフレーズとパターンをある程度覚え、それらが実際にどんな文脈で使われるかをなんとなく予想できるようになれば、突然の英語の電話にも慌てずに対応できるでしょう。 しかしリスニングやスピーキングの上達も目指すなら、それだけでは不十分です。 リスニングやスピーキングのレッスンをテラトークで体験する感覚は、英語で電話をするときの感覚にとてもよく似ています。 またスマホでレッスンしているときの様子は、まわりからは英語で電話しているようにも見えるのです! 忙しい合間にも英会話のレッスンを始めたいなら、テラトークをぜひ使ってみてください。

次の