ブルー コンシャス 評判。 ブルーコンシャスで太陽光発電を設置した方の口コミ【2020年最新版】

ブルーコンシャスの蓄電池やオール電化の評判と費用が高いのか安いのか調べています。 現在うちの父親の自宅をオール電化にするか迷っています。

ブルー コンシャス 評判

約束の日、ブルーコンシャスの営業マンの方が来ました。 2名で。 まずは会社の説明。 沖縄のご当地ヒーロー龍神マブヤーのスポンサー?をしているとか、プロバスケットボールチームのスポンサーをしてるという説明画あり、一応ちゃんとした会社なのだなというのはわかりました。 なぜ工事費をブルーコンシャスが負担してくれるのか 今回は、キャンペーンで特別に蓄電池の工事費をブルーコンシャス側が負担してくれるから、純粋に蓄電池代だけで済むということで、営業マンのお話を聞いてみることにしたのですが、なぜ工事費を負担してくれるのか気になりますよね。 営業マンの説明では、2019年7月から本格的に蓄電池や省エネ機器の販売を強化するため、その前に実績作りをしておきたいということでした。 理由は一応納得できました。 ただし、工事費を負担する条件として、 ・アンケートに答えること ・工事の写真を撮らせてほしい ・近隣の工事と日程をあわせること ・工事中にのぼり(旗)をあげさせてほしい ということでした。 でも「のぼり」に関しては、いま工事が多くて不足しているので結構ですとのこと。 工事費だけでなく、申請費(何の申請か知りませんが)、15年分のメンテナンス費も無料になるそうです。 15年分のメンテナンス費ってすごいですね。 ちなみにメンテナンス費は通常なら1回数万円ほどかかるそうです。 蓄電池を導入したら電気代がいくら安くなるか試算 わたしはあらかじめ電気料金2年分の詳細を電力会社のサイトからプリントしておいたので、それを見ながらいろいろ説明を聞きます。 わが家は現在、オール電化で、関西電力のはぴeプランというのを利用しているのですが、平均すると1ヵ月の電気料金は1万3,000円ほど。 1ヵ月の電力使用量は600kWhくらい。 たとえば、 ナイトタイムに250kWh リビングタイムに250 デイタイムに100 くらい使っているとします。 ここへ蓄電池を導入して、ナイトタイムの安い電気を貯めて、それを日中に使い、リビングタイムやデイタイムの電気使用量を減らそうというもの。 ブルーコンシャスさんが提案してきた蓄電池は9. 8kWhのもの。 といっても9. 8いっぱいまで貯めて使えるわけではないそうで、だいだい9. 0くらいなのだとか。 ナイトタイムの電力を1日9. 0kためて日中に使ったとしたら、1ヵ月270k。 リビングタイム250+デイタイム100=350k ナイトタイムの電力料金ですべてまかなえるわけではありませんが、デイタイムは80kほど。 ブルーコンシャスの蓄電池の価格はいくら? 電気代が安くなるのは良いとして、問題は蓄電池がいくらで導入できるのかですよね。 ちなみに、事前にネットで蓄電池の相場を調べてみた感じでは、1kWhあたり20~30万円ほどでした。 これは設置工事費なども含めた価格です。 8kWhなら196~294万円が相場ということ。 なので、今回、工事費がいらないというからには、196~294万円よりも安いのだろうな・・・と期待していました。 ところが! 見積もりの金額は336万円! 高っ!! やっぱりこんなもんですよね~。 じゃんじゃん営業電話かけてきて強気の営業をしてくる会社って。 そういうところのは絶対高いに決まってる。 というのがわかって良い経験になりました。 しかも、契約するかしないか今すぐ決めてくれという感じで その場で決断を求められたのでイラッときました。 事前のアポ電話では「その場で契約を迫ることはない。 話を聞くだけでいい。 じっくり検討してくれればいい」と言っていたのに。 ええ、もちろんお断りしました。 ちょっと話にならないなっていう金額でしたし、その場で契約を迫るやり方に不信感を感じたので。 もしかしたらめちゃくちゃグレードの高いハイスペックな蓄電池なのかもしれませんが、わたしはそんなものは求めていないので、どちらにしても「高いので結構です」という感じです。 蓄電池に興味があって見積もりを取りたい人は、ブルーコンシャスの営業マンに来てもらう前にある程度ご自分で相場を調べたり他社の見積もりを集めておいた方がいいですよ。 事前に他社の見積もりを集めておいて、その場ですぐ比較検討しておけるようにしておけば後悔しない選択ができるのかなと思いました。 コーららららん 我が家にも来ました。 初めは地域の人に会社を知ってもらう挨拶だけと言っていましたが、玄関で話を聞いて少し興味があると言うと、次の日屋根を見に来ました。 その次の日には家の中で詳しく説明してくれ、その場で契約の返答を聞かれる、、、、 400万以上のローンを簡単に組みたくないし、相場を自分なりにに調べてないからこの場では決めれないとお断りしました。 とても感じの良い人(1日目に来た新人)だったので、断るのは申し訳なかったですが、、、、新人の方が頑張っていたので、ついつい契約したい気持ちに少しなりましたが、やっぱり高いし、ソーラー をよく調べてないし、その場返答は無理でした。 話だけと言う話だったはずが、契約する気があるような説明を受け、断ると初めから考えてなかった?と言うような聞かれ方をしました。 (中堅者に)いやいや、話だけって言ってたじゃん!! 世の中、話だけってないんですかね、、、、 説明を受けていくと、説明の内容に矛盾に思う事がありました。 断わられると気分は悪いと思いますが、断った時の雰囲気の変わりように、少しびっくりしました。 笑 我が家とほとんど同じ内容の訪問、説明を受けていたので、コメントさせて頂きました。 主さんの内容を見て、自分の感覚がおかしくなかったんだと安心でしました。 ありがとうございます。 ブログ主 コメントありがとうございます! その場で返答を求められますよね!わたしもその点は少し気分が悪かったです。 事前の営業電話では「説明を聞くだけでいい」「ゆっくり検討してもらったらいい」と言っていましたし、わたしも「その場では絶対にお返事しませんけどそれでもいいですか?」と確認したにもかかわらず、その場で返答を求められました。 ムカッときたので、「その場では返事しなくていいということだったと思いますけど話がちがうのでは?」と言いました。 そうしたら、その時とは状況が変わったから、という説明でした。 申し込みが多くてキャンペーンの残り枠がもうなくなったのだけど、いま返事してくれた場合だけ特別にまだキャンペーンを使えるようにできるのだとか。 (きっと今でもまだキャンペーンの営業電話かけてるでしょうけどね・・・) こういうやり方、ほんと不快ですよね。 断って正解だったと思いますよ。 もし本当に良い内容の工事だったとしても、わだかまりが残りますもの。 コーららららん お返事ありがとうございます。 本当にやり取りが我が家と同じでびっくりです。 今決めてくれたらキャンペーン適応できるとか、屋根を塗装しないでソーラー パネルを乗せて良いのか?と聞くと、あなたの家はガルバニウム?の良い塗装だから、塗装せずに乗せて大丈夫とか言ってましたが、1日目の玄関での話では、屋根の塗装も無料と言っていたのに、結局はお金かかるから塗装したくないんでないの?と思うような雰囲気でした。 築年数10年近いのに、、、、 ソーラー パネルには興味があるので、自分なりに納得いく方法で決めたいと思いました。 その事を伝えると、そんな事を言ってたらいつまでも付けられませんよと言われました。 笑 返事ありがとうございました。 蓄電池 こんにちは!うちは訪問で来ました。 夕方インターフォンから聞こえたつかみは、Tポイントのことで・・・・主人が対応したのですが、少しすると蓄電池の話を夫婦できいてほしいと、私も呼ばれました。 この時点で私の中でイエローが点滅 笑 スポンサーになってる事や、2020年以降に建てる家は太陽光パネルを取り付ける事が義務化 ??そうだっけ?省エネ基準の事?アレは流れたよな~・・・ されると説明を受けました。 イエロー点灯 [会社のPRのために、地域で軒数を集め工事費無料で蓄電池を設置します。 しかし! 軒数が決まっているので、返事が今日明日で欲しいです!オール電化にされているので、パネルとエコキュートを含めメンテナンスも無料でします!] 考える時間が無いものに関しては手は出さない私 笑 [今すぐ返事は無理です。 ] [じゃあ、明日の20時頃は・・・] [明日はクリスマスですよ・・・] [ですよね~。 ] と言われました。 良いんですか?即返事ができますよ 笑 と内心思いながら、ご退場いただきました。

次の

急成長中!ブルーコンシャス株式会社の対個人提案型営業とは!?

ブルー コンシャス 評判

ブルーコンシャス株式会社 弊社は総合エネルギー・マーケティング事業を行っており、クリーンエネルギービジネスを主軸とし、皆様にご支持いただける企業を目指しております。 そして現在、世の中の情勢や日々の環境の変革に伴い、これからのエネルギービジネスの市場拡大に大いに期待している所存でございます。 1を目指しております。 その為には、地元企業様のお力添えがなければ成し遂げられない偉業だと感じております。 これから二極化の時代へ突入し、よりお取引企業様に"応援したい、パートナーとしてやっていきたい"と思って頂けますよう企業努力をして参ります。 この度はご多忙中、ご挨拶を最後までお読み頂き誠にありがとうございます。 御社のご発展とご健闘をお祈りいたしましてご挨拶とさせて頂きます。 事業展開 弊社では商品のご提案を始めとし、施工メンテナンスをトータルでサポートしております。 社内には販売促進部とデザイン企画・制作部を設け、自社オリジナルブランドの企画販売を手がけております。 このように時代の先駆けとなるような取組みを通し、お客さまのみならず社会そして地球環境へと貢献していく企業へと成長していきたいと考えています。 また、お客さま向けのサービスや商業施設でのイベント運営・企画、企業説明会等、多岐に渡りプロモーション活動に力を入れております。 さらに、人材支援開発事業に力を入れ、様々な国と地域の企業様と共に業務提携を結ばせて頂いております。 そして、企業さまへの業務サポートや社員教育からマネジメントまで手厚くサポートしております。

次の

blueconscious

ブルー コンシャス 評判

興味のある内容から読む!• ブルーコンシャス株式会社とは ブルーコンシャス株式会社は、日本全国の一般のご家庭様に太陽光発電システム、蓄電池システム、オール電化システムの販売・施工・メンテナンスをトータルで提供している会社です。 社内の販売促進部、デザイン企画・制作部を通して、自社オリジナルブランドの企画販売も行っております。 事業内容と取扱商品 まず住宅のスマートハウス・リフォーム事業として、太陽光パネルや風力発電、メガソーラー、エコキュート、クラウドモニタリングWEB、HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)、蓄電池などを用いた、スマートハウス・スマートライフの提案をしています。 またオリジナル商品の企画販売も行っており、以下が主なラインナップです。 オリジナル太陽光パネル「MABUYA SOLA BLUEV(マブヤーソーラーブルーブ)」 ブルーコンシャスがスポンサーをしている、琉神マブヤーとのキャラクターコラボ商品です。 高い技術と品質管理により生まれた高出力モジュールのソーラーパネルで、限られたスペースでも高い発電効率を実現。 屋根面のスペースを無駄なく有効活用できるそうです。 次世代クリーン蓄電池システム「FLOAT HYBRID BLUVE(フロートハイブリッドブルーブ)」 企画から商品デザイン、仕様までブルーコンシャスで手掛けたオリジナル商品だそうです。 一般的なシステムと違いパワーコンディショナ(パワコン)が不要なため、 ソーラーシステムと直接接続し、太陽光発電による電力をダイレクトに充電できる蓄電池システムです。 変換による損失を抑えるため、効率的に節電できます。 BLUEVエコキュート 塩害やヤモリの発生、配管内に付着するスケールなど沖縄特有の地域事情に配慮してつくられたエコキュートです。 高効率なヒートポンプ式のため、少しの電気でお湯を沸かすことができます。 これらの商品をご購入頂いたお客様に対して、2年に1度の定期訪問メンテナンスを15年間行っております。 また、ブルーコンシャスオーナーズクラブにご加入頂いたお客様には緊急医療専門ダイヤルや住宅のかけつけサービス、地域施設の利用サービスなどの生活サポートサービスもご提供しております。 「ブルーコンシャス社員より」 会社設立の経緯 創業は2011年8月。 福岡出身の代表取締役・高松豪が15年間の営業経験を積み、クリーンエネルギービジネスの可能性と「人間力を育てる会社」をつくりたいと思い、ブルーコンシャスを設立。 また、2011年は東日本大震災があったこともあり、自然エネルギーの必要性を日本中が感じていたときでもありました。 初めは2人そして6人、20人と従業員を増やし、今では100名を超える社員が所属しています。 社長「高松豪氏」氏の人物像 社員思いで頼りがいのある社長だそうです。 人財育成に力を入れており、若い世代にもたくさんのチャンスを与えてくれます。 社長自身が、明るく元気はつらつなため、社員の平均年齢が28歳ということもあり、会社の雰囲気は常に和気藹々としています。 他社と違うサービス内容 1.オリジナル商品の企画販売 前述の通り、ブルーコンシャスではオリジナル商品の企画販売をしているようです。 沖縄に支店があることから、沖縄のご当地ヒーロー「琉神マブヤー5」のスポンサーとなり、コラボ商品「マブヤーソーラーブルーヴ」を展開しています。 当商品は沖縄でCM撮影し、オリジナルステッカーや風船・うちわなども制作。 地域のイベントにも積極的に参加したそうです。 また「ブルーヴ・スター」蓄電池は、商品のデザインやロゴマーク、商品カタログ等もデザインから自社で作成しています。 他社と比べてデザイン性があるとお客様からも評価が高いとのこと。 2.アフターフォローメンテナンスの充実 ブルーコンシャスでは、設置してからが本当のお客様とのお付き合いの始まりと考え、10年間のメンテナンスを保障しているとのこと。 またブルーコンシャスオーナーズクラブにご加入頂いたお客様には、水漏れやガス漏れ、カギや電気設備のトラブル、窓ガラスが割れた、家具を移動してほしいなど住宅に関するさまざまなお悩みに対しても24時間365日体制で対応しています。 またアンケート用紙を用意するなどして、お客様の要望をしっかりとヒアリングして、次のサービスに繋げているとのこと。 お客様からのお問合せに対しては、チーム全体で連携をとって対応していますので、ご希望・ご要望を早期解決できるのも強みだそうです。 3.沖縄仕様の商品を提供 沖縄は離島ということもあり、かつて太陽光発電の普及がもっとも遅れていた地域の一つでした。 そんな沖縄の人たちにももっと太陽光発電をご利用頂きたいと思い、ブルーコンシャスでは2012年沖縄支店を開設しました。 沖縄は太陽が燦々と照りつけるイメージがあり、太陽光発電に絶好の場所と思われがちですが、台風や塩害などの影響があり、太陽光パネルの設置がなかなか難しい地域でもあります。 そのような沖縄独特の問題を解決するため、沖縄仕様の製品を開発・販売しているとのことです。 4.Tポイントの付与 業界で初めて、太陽光発電を設置されたお客様にTポイントを付与する仕組みを導入。 たまったポイントは全国のTポイント連携の店舗やサイトにて使用することができます。 どんなお客様のニーズに応えられる? ブルーコンシャスでは 築10年未満のご家庭様にサービスのご提案をすることが多いです。 しかしリフォーム事業も行っているため、お家のことを真剣に考えられているお客様であれば喜んでいただける商材をご提案できますとのこと。 社員のモチベーションは高い? ブルーコンシャスの社員はモチベーションが高いとのこと。 社員の多くは20代で体育界系の元気な者ばかり。 まだまだベンチャー企業ですのでこの若いパワーに感謝しているとのことです。 アンケートを取ったところ、以下の点に仕事のやりがいを見いだしている社員が多かったです。 各自が目的達成までのプロセスを自分自身で考え、行動に移せるところ• 入社したばかりでも責任のある仕事を任せてもらえるところ• 自分の考えや行動をしっかりと評価してくれるところ• 成果主義なのでやればやるだけしっかりと給与に反映してくれるところ• 「ありがとう」が飛び交う風通しの良い環境• 若いうちから役職をもらえるところ• 先輩社員との距離が近いところ 今後の新規事業や計画はある? 今後の展望といたしましては、HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)を取り入れ、家庭内電力を一括して管理していきたいです。 「電気を創り・電気を貯めて・賢く=スマートに使う」スマートハウスのご提案とスマートグリッド(次世代送電網)を取り入れた街づくりを目指し、企業のブランド化に繋がるために地域密着NO. 1を目指しております。 商品としては、「空気をきれいにするリノベチップ」の販売に力を入れていきます。 当商品は空気洗浄機のように空気を除菌し、ウイルス・花粉などを洗浄する直径3cmのチップです。 また、飲む・浸かる・吸うという3wayの使用で水素を体に取り込むことができる水素吸入器の販売も開始します。 ほかにも、ソフトバンクの一次販売店となり、「ソフトバンク光」などあらたなサービスの販売、また楽天ショップでの商品の販売等を計画中です。 これらの事業をホールディングス化し、新たな雇用を生み、新しいビジネス展開をすることで顧客満足やブルーコンシャスのファンづくりに力を入れていきたいと思います。 社員の平均年齢も若く、社内の雰囲気も闊達としており、新しい風を感じさせる企業風土でした。 太陽光発電や蓄電池の普及により、災害にも負けない国作りができると良いですよね。 もしご自宅の屋根面が有効活用されていなかったら、今こそ太陽光発電を導入するチャンスかもしれませんよ!.

次の