松屋のお弁当。 松屋で「テイクアウト・持ち帰り弁当」の食券を隣に座った人が出してた。店員「店内でお召し上がりですか?」んっ?

松屋、テイクアウト限定“おかず単品弁当15%~25%オフ”キャンペーン、「ご飯があれば松屋のおかず」|食品産業新聞社ニュースWEB

松屋のお弁当

松屋店員「店内でお召し上がりですか?」。 んっ? 松屋で牛丼、テイクアウト・持ち帰りの食券じゃ? そういうメニューあるの? 裏持ち帰りなテイクアウトメニュー? 隠れた松屋おすすめメニュー? 思わず、カルビ焼き肉定食、むせそうになる……(想像力ありすぎたろ)。 ああそうか、座った席の位置か。 松屋でテイクアウト、持ち帰りする弁当を待つ位置じゃなくって、店内で牛丼食べる席で「テイクアウト・持ち帰り弁当」の食券出したからか。 ……でもよ、店内で弁当食べたい人かもしれないよな……、と考え始めた。 カルビ焼き肉定食に生卵は必須です 、松屋に行ってなかったのですが、久しぶりに食べたくなりまして行ってきました。 もちろん、 食べたのはカルビ焼き肉定食に卵をつけたものであります。 カルビ焼き肉定食に生卵をつける。 これは松屋の黄金メニューです 注・私にとっての。 さすがに食券出して「卵だけですか……」事件はおきませんでしたが、相も変わらずタッチパネル式の券売機の使いづらさたるや……。 使う側が慣れた 折れた って感じなのかなぁ……。 なんだかなぁ……もう。 スポンサーリンク カルビ焼き肉定食と生卵の渾然一体なダイナミックな旨さを堪能してましたら、隣の席に座った男性が……食券を出しました お昼、もうすぐ13時くらいな時間で松屋にはけっこうお客さんが入ってました。 お弁当にして持ち帰りで買ってゆく人たちも列ができていたり。 松屋、女性客が目立ったんですけど、ほんと10年前と比べて松屋、吉野家 あまり行かないけど…… あたりに女性のお客さん増えましたね。 男だけが入れるお店ではなかったわけですけど……。 さてさて、自分の隣の席が空きまして、そこにサラリーマンなのかな、スーツを着た男性が座りました。 食券は牛丼、持ち帰り??? テイクアウト? 弁当メニュー。 松屋の店員さんがやってきまして、食券を見て、こう言います。 「店内でお召し上がりですか?」 真横で「ええっ?」と、ワタクシなりました。 持ち帰りの食券で、店内でお召し上がりとは? 松屋の券売機、とても使いづらいですけど、最初押すのは「店内」か「テイクアウト 持ち帰り弁当 」です。 松屋の店員さんは「店内でお召し上がりですか?」と自分に対して訊いてきませんでした。 それは、店内の食券だったからでしょう。 食券を再度チラ見しますと、テイクアウト、持ち帰り弁当の食券です。 たぶん、テイクアウト、持ち帰り弁当にするお客さんがたくさんいる中、席がたまたま空いた、自分が動ける、もう店内でいいやと切り替えた人だったんでしょう。 すると持ち帰りの食券見て「店内でお召し上がりですか?」とは、もちろん訊きますね。 持ち帰り弁当の食券を出す位置でないところで持ち帰りの食券を出したのてすから。 持ち帰りの食券で松屋店内。 気になる、どういう形で出てくるんだろう 余計なおせっかいだけど、妙に気になったのは、どういう形で牛丼持ってくるのだろうか、松屋さんと。 「お弁当の形」で持ち帰りスタイルでテーブルに持ってくるのか、それとも「店内で食べる形」でテーブルに持ってくるのか、一体どっちなのだろうか。 つまり、お弁当スタイルで店内なのかどうなのかという期待です。 期待、うん、期待。 ワクワク。 いろんな松屋のメニューを店内で堪能できてもいいじゃないか。 世の中は多様性どうにかせいの時代です なんのこっちゃい。 ワタクシがカルビ焼肉定食に生卵をつけないと大変なことになるのと同様、松屋においてお弁当スタイルで店内でないと大変なことになる人もいるのではないかと……。 旨さの追究、というよりも、器の追究の世界。 チープな器がいいんだよという。 いやはや、些細と言えば、些細もいいところなのですが……。 でも、こだわりがないと面白みも出ませんから。 お味噌汁ゆっくり飲んでみたりして、松屋の味噌堪能。 ええ……待ちました 面倒な客だな……。 結果……。 店内でフツーに食べてる形で持ってきてました。 んー、そのオチかよー。 ドリフに出られないぞー。 漫才師になれないぞー。 スッコロンだわー。 生卵のおかわりしようかと思ったわー。 隣の牛丼食べてるサラリーマンに……。 お弁当スタイルで店内だったら素敵やったのに……。 決して自分はやりませんが……。 【ブログ過去記事紹介】 松屋・おすすめメニュー。 カルビ焼肉定食に、生卵の食券を出す。 うまい・美味しい・栄養たっぷり、アレンジ。 — たけたけっ tktktu 松屋で飯を食べたのだが、食券見て、店員さんがポスターに目をやって、「……にしますか?」と言う。 「大盛りにしますか?」だろうと、思って、「はい」と言ったら、出てきたのは「特盛」だった。 げふっ。 — たけたけっ tktktu えー、若干の被害者でございます。 RT 昨日のはねトビでキュービックルーマンが対決してた松屋。 その昔俺が味噌汁をズボンにぶちまけた思い出の松屋じゃないか!! 笑 — たけたけっ tktktu 以上、 松屋で「テイクアウト・持ち帰り弁当」の食券を隣に座った人が出してた。 店員「店内でお召し上がりですか?」んっ?カルビ焼き肉定食、むせそうになったわという話でした。

次の

松屋で「テイクアウト・持ち帰り弁当」の食券を隣に座った人が出してた。店員「店内でお召し上がりですか?」んっ?

松屋のお弁当

2020. 27に閉店しました。 ふと足が止まったのが、こちら、賛否両論 THE DELIの売り場です。 外観 売り場 賛否両論というと、恵比寿の人気の和食店。 以前より、松屋銀座の期間限定の売り場の中で、お惣菜やお弁当を売っていることがありましたが、この度、専用売り場へと昇格し、常時販売へと移行したようです。 売っているのは、いろいろとお惣菜とか、 お弁当とか。 お弁当 今回、購入したのは、少し高い方の「焼き漬け鮭彩り懐石御膳」。 お弁当は、2段重ね。 おいしかったのが、実はこちらの、ごはんの上にのった焼き鮭とねぎ。 ただの鮭弁当とは大違い。 しっとりしたシャケに、シャキシャキのネギの食感がよい感じ。 そして、冷めてもおいしいごはんと、これだけで、バクバクと食べれます。 もちろん、こちらの一口サイズの料理も、ひとつひとつが手が込んだ上品な味わいです。 最後に お弁当で、ここまでおいしく、完成度が高いのは久しぶり。 松屋のお惣菜やお弁当ならば、京懐石のなどもありますが、ここも、せっかく買うならおいしいものをとするならば、候補に入れたいひとつです。 期間限定の催事のときからチェックはしてましたが、もっと早く買うべきだったと、ちょっと後悔。

次の

松屋で「テイクアウト・持ち帰り弁当」の食券を隣に座った人が出してた。店員「店内でお召し上がりですか?」んっ?

松屋のお弁当

全貌である(画像はグリー提供) グリーの担当者によれば、オフィス移転に合わせて11月5日から導入したという。 1台のみの設置で、オフィスに併設されたカフェエリアで提供していると話す。 「オフィスビル街であることや仕事のスタイルから社内でランチを食べたいというニーズがあり、安価でおいしいメニューを探していたときに松屋さんを紹介していただいて導入に繋がりました」 と理由を述べる。 さぞ社員の反応も良いことだろう。 「外に行かず価格の手頃なお弁当が手に入るのと、松屋さんの牛丼クオリティなので皆さん喜んでくれています」 「100台でも200台でも... 」 松屋フーズの広報担当者は、 「(自販機は)1号機目でございます。 そして2020年4月に新型の弁当自販機に変更します。 本格導入は4月以降を考えて動いています」 と話す。 この自販機は、グリー社員がツイッターで「日本初の松屋さんの自販機が導入されました いや、世界初かも?とのこと」などと紹介したことで注目を集めたが、 「実際食品業界で自販機を導入するというのは、コンビニエンスストアやお弁当業者も実施しております。 ただ、カップ麺やハンバーガーがあるなかでいうと世界初というのは大口を叩くようで申し訳ないのですが、松屋としては世界初です。 牛丼チェーンとしても初です」(松屋フーズ担当者) メニューのラインアップは4〜5種類。 「プレミア牛めし」や「キムカル丼」、「キーマカレー」などで、価格は450円から500円。 アマノフーズのフリーズドライ味噌汁付きだ。 自販機自体に調理機能はなく、購入者が電子レンジで温める仕組みである。 自販機に設置可能な商品は15から20種類で、今後も増やしていく予定。 現状では、人気によって週ごとにメニューを変えていくと話す。 毎日店舗で作ったものを補充・設置しているという。 現在は東中野と住吉のサテライト店舗(弁当のみの販売)から1日2回の補充を行っている。 9時から10時頃のピーク前、お昼過ぎのピーク後に補充だ。 自販機を導入・製作した理由について、 「お弁当の販売ができる自動販売機を(松屋の)担当者が見に行く機会があったそうで、その中で『松屋の弁当もここで販売できればいいよね』という所から、今後食堂や売店のない企業や外食する機会の少ない地方のお役にたてるのではないかと考えたのがきっかけです」 と話す。 「そうした中で、(グリーが)『新しく自販機入れたいよね』と仰っていて、(松屋の)担当者がちょうど見に行く機会がありました。 そこで『うちも考えています』と会話が進んでいきました」 2020年3月末までは数台を稼働させ、テストを繰り返していくそうで、 「『こんな感じで売れるんだな』とか『地域によってこんな差があるんだね』と、ある程度フォーマットが固まったところで、(同年)4月から新型を展開していきます。 目標としては、ご要望があれば100台でも200台でもどんどん導入していこうという流れになっております」 と話した。 またICカードやQRコード決済も合わせて設置できるように検討していると述べた。 2020年からお昼の定番になりそうだ。 弊社への導入が急がれる... ! 外部サイト.

次の