大原 公務員 評判。 大原公務員講座の評判&口コミ(6件)

【料金や評判・口コミも紹介】大原公務員講座にはどんなコースがある?

大原 公務員 評判

講座の特徴• 大原は 公務員専門学校として知名度・実績ともに高いことで知られています。 高校卒業後の進学先としての利用が多い専門課程と、大学生や社会人などをターゲットとした、夜間を中心として開講される資格課程に分かれています。 2017年度より、通学生は Web講義が追加費用なしの標準装備となっており、ますます学習しやすい環境が整っています。 全26件中 1~20件目を表示 選んだ理由 公務員試験に合格した友達が大原に通っていたことを聞き、内容と合格率を聞いて選びました。 また大学時代割引きがきいたので。 教材や動画のわかりやすさ 通信講座のテキストは要点をまとめてあり、とても分かりやすかったです。 動画も講師の方は要点を要領良くまとめてくださっていました。 そして何よりWeb講座は何度も視聴することが出来たのでよかったです。 テキストはどれも内容が濃く、解く上でのポイントもまとめてありました。 良かったところ 一つ一つの質が高かったことです。 特に数的処理や判断推理は基礎問題の他に応用問題のテキストが配られ、自分の苦手分野のところを重点的に勉強することが出来ました。 また、通信講座でしたが、履歴書や面接練習は通信講座の学校の方でやってくださったので一次試験に限らず二次試験対策もしてくれるところがよかったです。 模擬テストも受講内容に入っていたので、試験の雰囲気を味わえました。 悪かったところ 時期にならないと授業が開講されないところ。 総合評価 大原のWeb講座はとても分かりやすくしっかり勉強した方なら一次試験は合格できると思います。 ただ、二次試験等は練習に付き合ってくれるとはいえあまり回数をこなせないので、大学のキャリアセンターを利用するなり、民間に応募して面接の練習と思ってやることをオススメします。 学校 大原 受講方法 通信(Web) コース 教養型市役所大卒 料金 180,000円 受験年度 2019年度 学習開始 2017年10月 受験結果 合格 公式サイト 【良かったところ】 すべてスマホやタブレット、パソコンがあればいつでもどこでも講座が聞けるところがよいです。 またその講座はダウンロード出来るので、事前にダウンロードしておけばネット環境のないところでも見ることが出来るのでとても助かっています。 ネット環境のないカフェや電車の中でも勉強が出来るので忙しい人でもいつでも勉強が出来ます。 【悪かったところ】 分からないところがあれば学校に聞きにいけるのですが、誰に聞けばいいかなどよくわからなく、またなにか困ったことがあればどこに連絡すればいいのか分からないところです。 学校に行っても講座を見ることは出来るのですが、パソコン室の使い方などは詳しく教えてくれなかったのではじめは戸惑いました。 【総合評価】 自宅でも外出先でも講座が見れるので、忙しい社会人でも学校に通いやすく、また子供がいてすぐに学校にいけない私でも簡単に勉強ができるところがよかったです。 分からないところも質問すれば教えてくれるようなのでそのサービスを利用して合格したいと思います。 投稿者 ちっち 25歳 【良かったところ】 IOTコースは簡潔にまとめられた動画がいつでも自分の好きな時に視聴でき、効率よく勉強を進めることが出来ました。 外出時や少しのスキマ時間にも視聴して勉強が出来るのでよかったです。 通う必要が無いので、大学の授業やアルバイトや自動車学校とも両立できました。 また、資料も詳しくて分かりやすく、十分に対策出来ました。 【悪かったところ】 どちらかというと小論文指導や面接指導が受けたかったのに、小論は添削なし、面接は予約がなかなか取れず、がっかりでした。 ひっきりなしに資料が送られてきて、サインがいるので毎回再配達で受け取りが大変でした。 あとは大原の講師が個人情報の入ったパソコンを紛失したらしく、そのお詫びの手紙が届きましたが、不安な気持ちになりました。 【総合評価】 IOTコースは効率的に勉強でき、時間を節約したい人、他の用事も忙しい人にはぴったりだと思いました。 しかし、ビデオ制作費があるので値段だけはいいのですが、それに見合ったサポートは足りていないと感じました。 スタッフの対応に関しても不信感がありました。 投稿者 rio 22歳 【良かったところ】 先生がとても熱心で、いい意味で厳しい方が多かったように感じる。 授業自体もとてもわかりやすいが、どうしたら要領良く点数が取れるのか教えて下さった。 また、板書もとても見やすくノートも取りやすかった。 小テストも頻繁に行われる為、日々復習をしないといけないと生徒がやる気になるようにされていた。 点数の伸び率も把握していただいており、褒めていただけることもあった。 【悪かったところ】 生徒数が多い為、すぐに質問ができないところ。 【総合評価】 先生の質や授業内容から見ると、大学生なら生協の割引もあるので、とてもお得だと思う。 とにかく、生徒想いの先生が多いように感じ、休み時間もフレンドリーに雑談してくださるので、良い雰囲気のクラスだったと思う。 試験に受かるかどうかは、正直、生徒が授業以外で自分でどれだけ復習するかにかかっていると思う。 投稿者 saki 23歳• 00 教養・専門直前講座 受講料金 150,000円 2018年度 2018年1月 受験結果 合格 【良かったところ】 直前対策講座ということもあり、過去3年分の過去問の解説が最も役立った。 また、各試験が終了した後に、解説会があり、その年の出やすい問題の傾向がつかめたことが非常に良かった。 さらに、教材も非常に分かりやすく、テキストと問題集を交互に使っていくことによって、自分の成績がみるみるうちに上がっていったことが実感できた。 【悪かったところ】 特になかったが、強いていえばWeb教材が用意されているものの、使いにくくほとんど使用しなかった。 【総合評価】 大原の講義は非常に分かりやすく、毎年多くの合格者を出している理由がよく分かった。 また、講義の分かりやすさもさることながら、1次試験合格後のサポートも手厚く、面接練習まで行えたことが非常に良かった。 講師陣も熱血な人が多く、生徒をやる気にさせるような授業を行ってくれた。 私自身は大原に通ったことに非常に満足している。 投稿者 ありさ 21歳• 5 コース 公務員講座 受講料 200,000円 2016年度 2014年1月〜 【良かったところ】 専門学生ではなく、講座での通学でありましたが、授業内容も充実しており、1回の授業で分からなければ講師がいつでも対応して教えて頂きました。 また、 公務員に必須な面接対策にあっては予約をすれば何回でも練習させていただくことができ、面接に対する改善と自身に繋がりました。 配布される教科書にあっては過去に公務員問題に出題された問題が多くあり、初級〜上級までの問題を何度反復するだけで、かなり解答率が上がりました。 勉強ブースも多くあるので、場所を選ばず集中して勉強出来るのも良かったです。 【悪かったところ】 講師の方によっては、癖のある講師や分かりにくい講師、聞き取りにくい講師がいらっしゃったのでそこが難点でした。 それを踏まえた上では、面接練習も講師の方を選ぶ必要があり自分にあった講師の方を見つけることが必要でした。 また週末になると勉強ブースや教室が満室の時もありましたので、公務員講座だけの人だけでなく他の学生が多く利用してくることも難点でした。 【総合評価】 総合的にみて、大原の公務員講座はかなり良いです。 現に1年間の勉強とその内半年の講座を受講しまして、希望していたところに合格しました。 特に印象的なことは、面接対策がかなり充実していることです。 講座の方がその人の特徴や癖、ポイントをしっかりアドバイスやフィードバックして頂きましたので、自信に繋がりました。 勉強面での環境もやはり整っていますので、大手の学校ならではのしっかりした講座だったと思います。 投稿者 コジRun 20代• 大原の通信講座(Web) 3 公務員速修合格コースweb通信 受講料 236,550円 2018年度 2017年1月 【良かったところ】 他の会社と比べて安く、 通信でも教室に回数限定で通えるところが良かったです。 短期だったので自分でどんどん取り組める方がよい、と思い通学ではなく通信を選んだのですがテキストだけの勉強には不安があったので、いざというときに通学もできて助かりました。 お金の面から自分で本を買って勉強も考えましたが、どのテキストがよいか悩まなくてすむので受講して良かったです。 【悪かったところ】 webがwifiを使って受講していてもよく止まる。 持ち運びは大変ですがDVDにすれば良かったなあと思います。 【総合評価】 申込の際に何社か比較しました。 国家公務員と地方上級狙いでした。 もう少し高い会社も考えていましたが、十分対策できたので自分にとっては良かったと思います。 どの講座があっているかは開始前の学力や目標によるかと思います。 サンプルなどをよく見てから申込をおすすめします。 投稿者 優 20代• 講師達が親身になって相談に乗ってくれるためわからない事や不安、悩みを質問しに行きやすい。 たくさん質問しに行った方が利用価値がある。 模試が何度もあり本番対策がしっかりしている。 自分の点数がはっきりとわかる。 【悪かったところ】 講座によっては満員で入れない事があるので人数把握や、教室を分けて欲しいと思った。 【総合評価】 勉強したいという意欲がある人には向いていると思います。 的確にアドバイスをしてくれて点数をとるために必要な科目の勉強順位。 はっきりと厳しい事も言ってくれます。 都内の別校舎に振替通いをしたりDVDや音声で振り返る事もできるので授業を逃す事も無いと思います。 質問しやすい良い環境だと思います。 投稿者 レモネード 20代• 5 国家公務員・地方初級コース 受講料 329,000円 2018年度 2017年8月〜 【良かったところ】 公務員試験でもウエイトが高く出題される数的処理の問題では、単純に解き方を教えるだけでなく、例えば、この問題はどんな風に考えて解くのか、理由や説明をわかりやすくしてくれました。 文章読解など勉強の仕方が難しい科目も、 解き方のコツやポイントなど、自分で過去問をやるだけでは身につかない事を中心にしたものであったので、実際に私も、公務員模擬試験の点数が上がりました。 【悪かったところ】 金銭的に余裕がないと受講が厳しい。 【総合評価】 公務員試験の試験範囲は広く、効率よく勉強しなければとても合格することは難しいと思うので、このような講座は是非活用するべきだと思います。 お金はかかりますが、自分で色々な本を買って勉強をするより効率がいいので金銭的な余裕があれば絶対受講するべきです。 投稿者 フクスケ 20代• 5年合格 受講料 250,000円 2017年度 2016年2月- 【良かったところ】 授業 教科書 問題集 確認テスト 模試といったような形で合格に向けてのカリキュラムがしっかりと作られていました。 また分からないところも丁寧に教えて頂きました。 授業は時間割で割り振られていましたが、私用などで参加出来ない場合もWeb授業で後から視聴することが出来ました。 お陰様で希望する職に就くことが出来ました。 【悪かったところ】 先生によってはあまり印象の良くない方もいるので、早めに親しみやすい方を見つけることが大切です。 【総合評価】 当初は独学でやるか予備校に通うか迷っていましたが、通って正解でした。 高校 大学受験と独学でやってきたこともあり、予備校の良さを強く感じました。 お金は多少掛かってしまいましたが、自己投資と思えば安いものです。 大学生であってもアルバイトをしながら少しずつ貯金すれば、不可能な金額ではないと思うのでオススメです。 投稿者 ひろき 20代• 先生も面白い先生ばかりで授業も楽しく友達もできたので、みんなで頑張れました。 一人ではあの勉強は無理だったと思います。 授業に行けなかったときはDVDが無料でみれたのもよかったです。 【悪かったところ】 聞く先生によって教え方が違うのでたまに混乱しました。 【総合評価】 資格の大原はわかりやすくてよかったです。 先生方も非常に新味になってくれますし、通学タイプにしたので40人のどの人と一緒に学ぶこともでき、友達もできました。 授業では先生が手作りの教材を作ってくれてよりくわしく教えてくださったり、ゴロで教えて下さったりしました。 わからないときは、先生が何人もいたので職員室にいけばきけてよかったです。 投稿者 あや 20代• また講義中わからなかった点や出れなかった日もWEB上で簡単に確認できたので便利でした。 教材はテキストも問題集も使いやすく、試験範囲をくまなく網羅しています。 重要度が一目でわかる点も良かったです。 また過去問を使用しているため実践力が身につく点がいいと思いました。 【悪かったところ】 自分の進行状況が分かりにくい点と受講料が高額な点がネックだと思います。 【総合評価】 おおむねこの講座には満足しています。 特に使用教材は分かりやすい解説と豊富な問題量で、非常に満足のいく内容でした。 また学習面のみでなく、個別面談を定期的に行ってもらえたり、履歴書添削や面接対策のイベントにも参加することができた点から、多方面でのサポートが充実していたように感じます。 投稿者 ice 20代• 私の場合は 映像通学を中心としていました。 映像は、DVDのように、自分のペースで観ることができるので、とても助かりました。 アルバイトなどをしながら、空いた時間に行くことも出来、 自分のペースで休憩を入れることも出来るので、本当に魅力的だと思います。 【悪かったところ】 あんまり悪いところはありませんでしたが、本当に自分のペースなのでやる気次第だとは思いますが、行かなくなる(サボる)こともしばしばありました。 【総合評価】 私の選択した映像通学コースは、自分のペースで周りのことを気にせず、勉強に励むことが出来たので本当に良かったと思っています。 1回の再生では理解出来なかったとしても、DVDのように巻き戻して見返すことが出来るので、大変助かります。 学校のように強制的に毎日決まった時間ではないので、アルバイトや仕事をしながらでも通えたことはよかったと思います。 また、 面接などのサポートも充実していたのでありがたかったです。 私は大原にして良かったです。 投稿者 ひこまむ 20代• 受けてない科目はウェブで受けることができる。 また、一度授業でうけた科目も、わからなくてもう一度受けたい場合はウェブで受けることができる。 ウェブは予約は必要だが、朝から夜まで時間があり、好きな時間に受講ができるので、夜の授業に出れない場合は昼間にウェブで受けることができる。 【悪かったところ】 講座の始まる時期が早く逃すとついていけない。 【総合評価】 模試の解説がなく自力で解説の紙をみて解き直しをしないといけないので、それが大変だった。 また、試験直前には模試が毎週あるが、受けれないときは問題と解答をもらいに行くともらうことはできるが、あとは自分で解いて確認していかないといけないので、わからないところがうやむやになりがちだった。 投稿者 AYA 20代• 最新の出題も毎年度ごとに掲載されるので、非常にリアルタイムだと言えます。 web受講の教室や自習室は静かで快適です。 もし初年度に公務員試験に落ちてしまっても、二年目に再受講する場合は納める金額はかなり割り引きされます。 私の場合は 初年度に三十万ほど納めましたが、二年目は十五万ほどでした。 この割引制度については変動があるかもしれません。 確認をおすすめします。 【悪かったところ】 先生に当たり外れは当然あります。 私の場合は、ミクロ・マクロを教えてくださる先生 教室受講 との相性は良くありませんでした。 そんな場合はweb受講にすると有名な先生から教えていただけるので、併用すると良いかもしれません。 【総合評価】 行って損はないです。 公務員試験への対策はもちろんですが、公務員試験の勉強をすることで世の中の仕組みが分かるようになります。 特に法律系はとても勉強になります。 民法や刑法はもちろん、労働法も、身を守る糧になることはまちがいないです。 大原専門学校自体もクセはなく、誰でも馴染みやすいかと思います。 投稿者 セブンさん(20代)• 4 受講料 214,700円 受験年 2016年度 【良かったところ】 講師が親身になって答えてくれる。 また、生徒の疑問に答える時間を自主的に授業開始、約1時間前に来て作ってくださる所。 出題率の高い問題、出題率の低い問題を教えてくれ、 確実に得点が取れるような指導をしてくださる。 例年の出題傾向を分析しているので、 出やすい問題を重点的に学習できるので 短期間で合格力を身に着けることができること。 【悪かったところ】 学習指導は良いが面接指導はあまり効果を感じなかった点 【総合評価】 実際に講師が指導してくれる講義は良かったが、中には 映像通学と言ったものがあり、 自分で映像をみて学習してくださいと言ったものがある。 出題率の高くない問題だったりが映像通学だったりするのだがそこはやはり 講師に直接指導していただきたいと思う所であった。 映像を見る環境も周りに人がいたりするので、隣りの人の行動がうるさかったりすると集中できない場合がある。 よって すべての講義が講師から直接であれば悪い点はなかったと感じる。 投稿者 齋藤さん(20代)• 授業は、ビデオなので、再生速度を、2倍とか、1. 4倍速とかで見ることができ、時間の無駄がありません。 (私は1. 4倍速にしていました。 公務員試験に必要な、一通りの教科が網羅されており、これをすべて吸収することができれば、合格できると思います。 【悪かったところ】 ネット配信の講座だったので、先生とのふれあいがなかったことです。 【総合評価】 授業内容は、的確かつ、適切だったと思います。 授業は、個別のブースに入って、パソコンから授業のビデオをダウンロードする形式でした。 生徒間の交流があまりない感じでした。 生徒間との交流をうながすようなものがあるとよかったと思いました。 また、先生との交流の機会もあったほうが良いと思いました。 投稿者 aochin(40代)• 4 受講料 250,000円 【 大原に決めた理由 】 知人が通っていたので。 【 このスクールの良いところ 】 大原には振替受講制度があって、欠席した講義でも、校内のブースや自宅で再視聴することが出来ます。 それに、クラスは異なりますが、同じ講義が違う日程で数回開催されているので、こっちを受講することも出来ます。 忙しい人でも通いやすいですよ。 【 学校の設備や雰囲気 】 私の通うスクールは、地方なので少々こぢんまりしています。 校舎も正直古いですが、仲間には楽しい人達が多くいます。 【 コメント 】 先生は熱心でとても親切です。 こぢんまりしているためか、先生と生徒の距離が近いと感じます。 「こぢんまり」はプラスポイントかも。 投稿者 モコ• 3 受講料 290,000円 【 大原に決めた理由 】 有名校だったので。 【 このスクールの良いところ 】 私は札幌の大原に通学していたのですが、先生方の対応には満足しています。 わからないところや不安なところを質問しに行っても嫌な顔しないで納得するまで話してくれます。 この点は本当に満足しています。 問題集はよかったと思います。 (特に憲法、行政法、判断推理、数的処理) 【 学校の設備や雰囲気 】 ・授業内容は、先生によって様々でした。 法律系はわかりやすかったです。 しかし、非常勤講師と思われる歴史系の科目とか政治学系の科目は正直やる気が感じられなく出席する意味もないように感じました。 【 コメント 】 テキストはあまり良くなかったと思います。 細かすぎというところまで記載されていて、辞書みたいです。 投稿者 グレープ.

次の

資格の大原とクレアールを徹底比較!公務員試験に強いのはどっちか比べてみた|赤ずきんくんのみんなで公務員になろう

大原 公務員 評判

ここでは大手資格スクールの一つとして全国的に知名度の高い大原に注目!口コミ&評判を交え中小企業診断士講座の特徴や魅力を紹介していますので、一発合格、短期学習で試験突破を狙う診断士受験生は、学校選びの比較として参考にしてみてはいかがでしょうか。 しかし、歴史ある資格専門学校として受験ノウハウは確立されているため、診断士試験対策についても期待することができます。 大原は、中小企業診断士一発合格するための講師、教材、カリキュラム、サポート体制が揃っているといっても良いでしょう。 プロ講師が質の高い講義を提供 プロジェクター投影を用いた講義 プロジェクター使用のメリットは、黒板に書く・写す時間を大幅にカットできるため、その分講義内で問題演習の時間確保が十分にできる点があります。 また、詳しい解説に時間を割り当てることができますので、受講生にとっては理解しやすくなっています。 知識の定着を効率よく行う大原のNew講義スタイルは、受講生から口コミ定評があります。 講師は受験のプロ 診断士合格するために必要な知識を身につける質の高い講義、質問対応はもちろんですが、受講生一人ひとりの学習管理(成績管理)を常時行い、的確なアドバイスも大事な役割としています。 大原の中小企業診断士講座は、担任制を採用していますので、手厚いサポート、フォローが魅力です。 ポイントを抑えた添削指導 2次試験合格に欠かせない答案作成の実力を養うことは必須となります。 大原は、明確に得点できるポイントや減点となるポイントを抑えた添削指導も魅力の一つです。 丁寧にアドバイスされた赤い文字を、追うだけで得点できる答案に大きく近づけることができるとしています。 自身の得点力アップのためのコメントは受講生から「役にたった」といったコメントが多く寄せられています。 充実のオリジナル教材 大原のの教材は、分かりやすさ、使いやすさを徹底的に追求した内容で、初学者からも定評があります。 重要論点を中心に基本項目のインプットから学習を開始し、最終的に本試験レベルの問題で正解できる力を段階を経て養成できるようになっています。 そして基礎テキストは試験に出題される重要論点を中心に情報を収集!図表を多く挿入、視覚的に理解を深められるように工夫がなされています。 大原の中小企業診断士おススメコース! 1. 5年合格コース Wチャンス(初年度4科目)• Web通信:298,000円• 映像・教室通学(Web講義標準装備):318,000円• 科目合格制度を活用して1. 5年で確実に合格する 1年目(2019年)の1次試験で最大4科目の科目合格を目指し、その上で2年目(2020年)に余裕を持って1次試験の残り科目の合格と2次試験の合格を目指していきます。 初めて中小企業診断士試験に挑戦して、1次・2次試験にストレートで合格したい方、基礎の学習から無理なく効率的に学習を進めたい方におすすめです。 Web通信 中小企業診断士30• 1次試験7科目パック30回:80,200円• 単科申込み可• 基礎講義、模擬試験などすべてがセット、短期学習での合格が可能 講師による解説、動きを盛り込んだ講義映像を駆使し、提供する学習量はそのままに、1次試験対策のインプットを30時間まで凝縮しています。 1講義は60分で構成、短時間で集中力を切らすことなく学習を進めることができます。 また、単元ごとに分けて視聴することもできるので、忙しくて時間がない方でも通勤・通学途中や休憩時間などの隙間時間を活用して学習を進めることもできます。 そして中小企業診断士30にプラスしたセットで、更に合格を確実にすることができます。 1次・2次速修合格コース• 映像・教室通学(Web講義標準装備):228,000円• 映像講義を活用して年末年始からの学習開始でも十分間に合う! 約1年弱の学習期間で一発合格を狙うコースです。 カリキュラムは各科目の難易度・学習ボリュームに合わせて講義回数・模試回数をバランスよく設定しているため、12月や2月の学習開始でも2019年受験に間に合わせた試験対策となります。 1次科目別合格コース• 学習スタイル:Web通信、映像・教室通学(Web講義標準装備)• 1次試験科目の単科申込。 【財務・会計、経済学・経済政策、企業経営理論、運営管理、経営情報システム、経営法務、中小企業経営・政策】 2次経験者合格コース• Web通信:179,200円• 映像・教室通学(Web講義標準装備):190,400円 2次試験対策に必要なカリキュラムをセットにした受験経験者専用のコース!大原のオリジナル教材を使った講義と模試で2次試験の合格力を養成することができます。 大原の中小企業診断士講座は、初学者、学習経験者、1次試験合格、2次試験合格、科目別などニーズに応えた試験対策が可能!また通学、通信講座を用意していますので、ライフスタイルにあった学習スタイルを選ぶことができます。 さらに通学コースは全てWeb講義が標準装備になっていますので、パソコンやスマホ、タブレットで、いつでも、どこでも、講義の視聴ができます。 忙しい受験生にとって、スキマ時間に学習できるのは、効率的に合格力を身につけることができます。 大原の診断士合格体験談、口コミ 「大原はフォロー等面倒見が大変良い」「サポートが充実」など大原の中小企業診断士評判は、少ない口コミのなかでも担任制による受験指導は定評があります。 逆に、周りに大原で合格した人を知らないなんてコメントも見られましたが、現役の診断士が見る限り合格できる講座とお墨付きの意見もありました。 比較的、費用は高めではありますが、社会人受験生が受講しやすい体制が整っており、手厚いサポートで合格を目指したい方にはピッタリの診断士学校となります。 大原、中小企業診断士の評判&口コミ記事一覧.

次の

資格の大原ってどうなの?評判・口コミ・デメリットを紹介【1次試験合格者は業界No.1】|赤ずきんくんのみんなで公務員になろう

大原 公務員 評判

目次(もくじ)• いくつか資料請求(無料)して比較することが合格への第一歩 今回いくつかの通信講座を紹介していますが、 受験者の環境や求めるものによって、最適な通信講座は変わります。 そのため、まずはいくつか気になる通信講座のパンフレットを取り寄せ(資料請求)してみることをおすすめします。 もちろんすべて無料。 取り寄せた資料を並べて自分の目で見比べてみることで、より自分のフィーリングに合った通信講座を選択することができるようになります。 そして、資料請求して届くパンフレットには、 ネット上での情報や通信講座のホームページでも書ききれない情報 が、細かく掲載されています。 最も自分に合った通信講座を選ぶためには、比較することが大切です。 できれば3社以上からパンフレットを取り寄せて比較することをおすすめします。 これは、あなたが通信講座選びで失敗しないためを思ってのことです。 僕は自信を持って一番のおすすめを紹介していますが、 「肌に合わなかった」とか、「他社にはもっと自分に合ったカリキュラムがあった」と、後から思われても、お互い後味が悪くなってしまいますよね。 僕の本心では、一番おすすめしている通信講座を選んで公務員になってもらえれば嬉しい限りですが、どの通信講座にもメリット・デメリットは存在します。 そのため、細部まで情報が書かれているパンフレットを何社か取り寄せて、ちゃんと自分で確認してほしいのです。 ちょうど ネットで買いたいものを比較するときと同じ感覚ですね。 たしかに、パンフレットを取り寄せるときには住所などを入力しなくてはいけないのは多少面倒ですが、それも通販で物を買うとき住所を入力するのと同じことです。 あなたがこれから受けようとしているのは、人生を左右する重要な試験です。 通信講座選びは慎重に判断しなくてはいけない部分なので、パンフレットを見てじっくり検討しましょう! おすすめは 上位3社のパンフレットを まとめて取り寄せ (資料請求)して並べて比較することです。 必要であれば、その他の通信講座も取り寄せて検討すると安心ですよ。 もちろんすべて 無料ですので安心してください! クレアール クレアールは老舗大企業が運営する資格取得の会社! あなたはクレアールのことをご存知ですか?もしかすると、聞いたことがないかもしれませんね。 しかし、実は クレアールは公務員試験業界ではとても有名な公務員試験対策スクールです。 これはあまり知られていませんが、クレアールはNSGホールディングスという新潟の会社を親会社とする、グループ企業のひとつです。 NSGグループはなんと支援法人を含む 連結売上高は1000億円を超えるほどの超大企業なんですよ! 上場していないのが不思議なほど大きな企業で、事業領域は異なるものの、 業界でも有名なLECの売上高は150億円ほどですので、その7倍ほどの事業規模の会社が運営しているのがクレアールです。 NSGグループは特に 教育関係に力を入れていて、なんと30を超える高校・専門学校・大学などの各種学校運営している実績を持っています。 というのも、そもそもNSGグループは資格取得講座や学習塾をてがける民間教育機関として1976年にスタートした企業です。 資格取得や教育においては超老舗といっても過言ではありません。 そして、クレアールの公務員試験対策は、それらの資格取得講座のうちの一つというわけです。 NSGグループは教育の他にも、脳外科病院やリハビリ病院などを運営だったり給食サービスを運営など、ここで紹介した以外にも数多くの事業を幅広く展開しており、社会に貢献している企業です。 クレアールの公務員講座(通信講座)の特徴 さて、ここまでクレアールという会社の説明をしてきましたが、公務員試験の講座の特徴を説明していきたいと思います。 僕がクレアールを一番おすすめする理由は、何と言ってもコストパフォーマンスの良さです。 公務員を数多く輩出する予備校や通信講座の中で クレアールは抜群に価格が安く設定されています。 たとえば他の予備校では高いところで 50万円近くするコースもありますが、クレアールは 10~20万円台のコースが中心となります。 僕はお金をケチって独学で公務員試験を受験しましたが、参考書を揃えたり自分で模試を申し込んで受験したりして、 結局15万円ほどかかってしまいました。 さらに、自分の勉強方法が正しいかどうかも分からないという不安を抱えながら勉強を続けなければいけないというプレッシャー付き。 きっと効率が悪く、遠回りしていたこともたくさんあったと思います。 正直かなりのストレスでした。 自分でも、よく最後まで独学を続けれたなと褒めてあげたいくらい辛かったです。 こんなことなら、最初から通信講座でプロによるビデオ講座を受講しておけば、もっと安心して試験に臨めたのになという思いです。 そして、クレアールの通信講座の特徴は、面接対策もしていること。 通信講座の場合、面接対策は自力で行わなくてはいけないこともありますが、クレアールは面接対策の講義を見ることができたり、エントリーシートや面接シートの添削を受けることができたりします。 以下の画像は、クレアールで添削してもらえる面接シートの一部を抜粋したものです。 赤文字でびっしりと添削されているのが分かるかと思います。 通信講座で距離が離れているからこそ、ここまで丁寧な添削をしてくれるんだなと実感できますよね。 この点は、このあと紹介する「良かった口コミ」にも意見が上がっていますよ。 これはかなりのメリットといえますね。 クレアールをおすすめできるのはこんな方 クレアールおすすめしたいのは特に以下に当てはまる方です。 費用をできるだけおさえたい方• 短期間で合格したい方• 社会人の方• 通学スクールに通えない方• スマホやタブレットを学習ツールとして活用したい方• 忙しくて十分に学習時間を取れない方 通信講座の最大のメリットは、何と言っても費用を安く抑えできること。 そして車数多くの公務員対策の中でもかなりのコストパフォーマンスを誇ります。 そして価格以外にも重要なのが実績ですよね。 しかし安心してください。 クレアールは公務員の合格者を多数輩出しています。 実際、クレアールで資料請求してもらえるパンフレットには合格者の声が多数掲載されています。 実は、 この合格者の声というのは重要な指標になります。 こういった合格者の声というのは正直あなたもあまり書きたいと思いませんよね。 なぜなら単純に面倒だからです 笑 しかしクレアールは 他社よりも多くの合格者の声が掲載されており、それだけ試験の合格者も多く、満足度が高いことの表れだといえます。 このように、決して安かろう悪かろうではないところが安心できますね。 冒頭でも紹介したように、 クレアールの母体は教育関連企業の超大手です。 公務員試験の情報収集や対策カリキュラムの作成などは本業中の本業といえます。 数十年にわたる事業実績は伊達ではないということですね。 また、QRコードを読み取って、説明動画に一気に飛ぶことができます。 この安心保証をつけておくことで、万が一のことがあっても、翌年の予備校代のことを心配する必要がなくなります。 この保証をつけることで勉強に専念することができるため、 クレアールを選ぶなら必須のプランといえますね。 クレアール公務員講座(通信講座)の料金 クレアールの公務員講座(通信講座)の料金は、受講するコースによって違います。 ここでは、いくつかのコースを例として紹介しますね。 行政系公務員専門科目パックAコース:220,000円• 行政系公務員専門科目パックBコース:205,000円• 福祉系公務員専門科目パックコース:170,000円• 技術系公務員専門科目パックコース:150,000円 ここで紹介した以外にも、多くのコースが用意されています。 たとえば、教養科目だけ勉強したいという場合や、1年以上前からじっくり取り組みたいという場合など、多くの受験パターンに応じたコースがあります。 そのため、クレアールならきっとあなたにぴったりのコースを見つけることができますよ。 他のコースの料金や詳しいコース内容を知りたい方は、無料で資料請求して確認してみましょう。 ちなみに、上記の価格には教養科目はコースに含まれていないので、教養科目も受講したい場合はコースを追加する必要があるので、注意しましょうね。 ただし、クレアールには時期に応じた割引制度というものがあります。 クレアール公務員講座(通信講座)の口コミ 次に、クレアールの通信講座の口コミを見てみましょう。 自分の周りの現役公務員でクレアールを使って合格したという人がたくさんいた。 皆がおすすめしていたので、受講して良かった。 通学だと往復の時間が無駄になると考えていた。 効率よく自宅で学習できる通信講座を希望していたので、クレアールはぴったりだった。 効率よく学習できるカリキュラムも良かったが、なにより対応がとても丁寧だった。 論文の添削をお願いするときは繁忙期だったにも関わらず、とても迅速で丁寧な添削をしていただけて助かった。 講義も問題集を解説が充実していてとても分かりやすかった。 クレアールのweb講座はしっかり映像学習できるので後から復習したい時に見直せて便利だった。 模擬面接を何度も受けることができたのでよかった。 他の予備校や塾よりもはるかに安く、とても助かった。 安かったこと以外にも、通信講座ならではの学習効率の良さをメリットにあげている人が目立ちますね。 また、講師と生徒が離れているからこそ対応を密にしてくれ、その結果、利用者の満足度が向上していることが伺えます。 一方で、悪い口コミは以下のようなものがあります。 教材が多すぎるので、もう少し的を絞った内容のテキストにしてほしい• 担任制だが自分からコンタクトを取らないと、担任からは特に連絡がなかった 教材が多すぎるというのは、公務員試験だからです。 そもそも公務員試験はかなりの広範囲が試験対象となります。 それをあまりに絞りすぎると、結局薄っぺらいテキストにしかならず、目的である公務員試験合格のレベルまで届きませんので、絞りすぎるのも考えものですね。 クレアールは 担任制を採用していてサポート体制が整っていますが、このように自分から質問や相談をしないと十分なアドバイスが受けられないとの意見があました。 しかし、人に任せてばかりいては、何事もやりぬくことはできません。 通信講座は講師と物理的に離れているから、受け身でいては情報は集まってこないよ。 自分から行動するくらいの熱意がないといけない! あなたも他のライバルに負けないためにも、払っている受講料の元は取ってやるくらいの気持ちで積極的にアプローチしていきましょう! 合格するまでの道のりは準備してくれています。 サポート体制も万全です。 あとは、あなたの努力次第です。 絶対に一発合格してやる!といった思いを持って、公務員試験の勉強を始めましょう! クレアールのパンフレット取り寄せ方法 パンフレットの取り寄せ方法は簡単です。 まず、公式サイトにログインします。 トップページに行きますので、「資料請求」のボタンをクリックしてください。 続いて、氏名や住所を記入します。 パンフレットの送り先になるので、間違えないように注意しましょう。 ここがポイント! ほしいパンフレットにチェックを入れましょう。 さいごに、送信ボタンを押せば完了です。 ね、簡単でしょ?もちろん 無料ですよ 東京アカデミー 東京アカデミーの公務員講座(通信講座)の特徴 東京アカデミーの公務員講座(通信講座)の特徴は、 通信講座であっても個別面接練習や集団討論練習を行ってくれること。 教室に通っていない通信講座を受講していても、一次試験合格後は二次試験の面接や討論の対策をしてくれるのが、東京アカデミーの強みです。 面接や集団討論は、試験の中でも重要な内容なのでフォローしてもらえるのは嬉しいですね。 東京アカデミーの公務員講座(通信講座)の料金 東京アカデミーの公務員講座(通信講座)の料金は、受講するコースによって違います。 コースによっては、大学1・2年生向けのものや社会人経験者向けのものまであります。 自分に合ったコースを選択することができるのも、東京アカデミーのいいところですね。 ここでは、東京アカデミーの公務員講座(通信講座)の受講コースの料金の一部を紹介したいと思います。 行政職実践コース:80,000円• 市町村(行政職専門あり)コース:85,000円• 行政職専門科目コース:54,000円• 教養科目実践コース:50,000円 実は、先ほど紹介したクレアールも予備校全体の中ではコストパフォーマンスがいいのですが、実は 東京アカデミーはかなりの安価になっています。 コストを圧縮したい方にとっては、有力な候補となるでしょう。 そして、この他にも様々なコースが用意されていたり、オプション科目もあります。 詳しい受講料金については 詳しい情報が載っている資料を請求をして確認することをおすすめします。 東京アカデミーの公務員講座(通信講座)の口コミ 東京アカデミーの通信講座の良い口コミには、以下のようなものがあります。 「他の予備校やスクールよりも料金が安い」• 「模擬試験の料金がコース内に含まれているので、別でお金がかからない」• 「添削指導の回数が多く、自分の自信につながる」 通信講座であっても、添削指導などが充実しているのが東京アカデミーのメリットとなっているようですね。 また、公務員試験は筆記だけではなく2次試験(面接や論文)の配点も高く重要なため、2次試験対策がしっかりしていることも見逃せないポイントです。 一方で、悪い口コミには以下のようなものがあります。 「WEB講義や音声講義がなく、自分でテキストを勉強するスタイルしかないことが少し不満」• 「質問の返答に時間がかかることがある」 多くの予備校やスクールでは、通信講座でもWEB講義や音声講義を受けることができますが、東京アカデミーではテキスト教材だけになってしまうのがデメリットと感じる人もいるようです。 東京アカデミーのメリットとして価格の安さを挙げましたが、その理由はWEB講義がないからですね。 テキストのみで学習していくことになるため、そのぶん費用が安いということです。 しかし実は、 東京アカデミーのテキストは的中率が高いことで有名です。 結局は試験の点数を取ることが目的なので、ここは見逃せないポイントです。 たとえば、東京アカデミーのホームページでは的中結果を堂々と掲載しています。 他の予備校でこうした的中実績を掲載しているところはないので、相当テキストに自信があることが伺えます。 問題の的中率が高いって相当すごいことだよ。 他と比べてムダな勉強をしなくて済むってことだからね。 東京アカデミーの資料請求の仕方 東京アカデミーの資料請求も簡単です。 まず、東京アカデミーの公式サイトを開きます。 「資料請求」をクリックします。 氏名や住所を入力します。 希望講座・校舎を選択します。 東京アカデミーは、地域ごとにカリキュラムを独自に作っています。 そのため、興味がある学校を選択しましょう。 通信講座希望の場合は、ひとまず自分の住んでいる地域を記入すればOKです。 さいごに、個人情報の取り扱いにチェックを入れて、確認ボタンを押せば完了です。 大原 大原の公務員講座(通信講座)の特徴 大原の公務員講座(通信講座)には、二つの特徴があります。 一つ目は、講義のスピードを変更することができること。 大原の学習メディアは、再生スピードをアップすることができるため、学習時間を短縮することが可能です。 インプットする時間を短くすることで、アウトプットする時間を確保することができるように工夫しているのが、大原の特長の一つですね。 二つ目は、教室講義を受講することができること。 大原の通信講座では、教室聴講制度が設けられているので、時期や講義内容にかかわらず教室での生講義への出席もできます。 通信講座でも生講義を受講できるのは、受講生にとって嬉しいポイントとなりますね。 三つ目は、教室と同じ内容の講座をWEBで受けることができること。 大原のWEB講座は、教室での生講義と同じ時期に同じ内容の講義を視聴することができるようになっています。 そのため、 教室通学と通信講座の差がないのも特徴です。 大原の公務員講座(通信講座)の料金 大原の公務員講座(通信講座)は、受講するコースによって料金が変動します。 ここでは、公務員講座(通信講座)の一部のコース料金について紹介してきたいと思います。 公務員合格IOTコース:329,000円• 警察官合格コース:208,000円• 消防士合格コース:210,000円 詳しいコース内容や料金については、資料請求をしたり、教室に直接行って話を聞いたりすることをおすすめします。 ただし、大原自体が高校生、高卒生、浪人生、フリーターを主な対象としているため、社会人や既卒の方はより社会人対応が充実している他の通信講座を選んだほうがいいでしょう。 大原の公務員講座(通信講座)の口コミ 大原の公務員講座(通信講座)の良い口コミには• 「通信講座でも教室に通うことができる」• 「理解できなかった内容の講義を何度でも視聴することができるのが良かった」• 「空いた時間を有効活用できた」 などがあります。 WEB通信だと、自分の都合に合わせて講義を聴くことができるのが良いと感じているようですね。 一方、悪い口コミには• 「動画が止まってしまうことがある」• 「自分のやる気次第でサボってしまうことがある」 などがありました。 教室通学とは違い、自分自身で意識して学習しないと遅れていってしまう可能性があることがデメリットとなっているようです。 自分のやる気についてはこれまでにも述べたように、自信がない方は予備校に通って周囲の熱意を感じてやる気を高めるのがおすすめです。 ただし、先ほども述べましたが 大原は高校生、高卒生、浪人生、フリーターを主な対象としているため、 社会人や既卒の方はより社会人対応が充実している他の予備校を選んだほうがいいでしょう。 LEC LECの公務員講座(通信講座)の特徴 LECの公務員講座(通信講座)には、学習スタイルに合わせてメディアを選ぶことができること。 LECの通信講座では、「WEB通信」「音声ダウンロード」「スマートフォン」「DVD」など様々なメディアで講義を受講することが可能です。 通勤・通学中に学習したい方には、スマートフォンやWEB通信だと学習しやすいでしょう。 自分の学習しやすい方法を選んで受講できるのが、LECの通信講座のメリットですね。 LECの公務員講座(通信講座)の料金 受講するコースによって料金は違っているので、自分の受講するコースについては資料請求するなどして確認することをおすすめします。 ここでは、参考になるように一部のコースの料金を紹介しますね。 スペシャルコース:402,000円 LECにはオプションで「択一知識総まとめ講座(16,100円)」もあります。 自分の学習ペースに合わせて、必要ならオプションを申し込むこともできます。 LECの公務員講座(通信講座)の口コミ LECの通信講座において良い口コミは、• 「自分の好きな時間に勉強できる」• 「動画速度が変更できるので1. 5倍速などにして勉強の効率をアップさせることができた」• 「テキストがわかりやすい」 などがあります。 一方、悪い口コミには• 「通学するよりも面接対策が弱い」• 「質問したくてもすぐに回答がかえってこない」 などがありました。 LECでは事務局とうまく連絡が取れないことがあるため、質問をしたり、アドバイスを受けたりしたくてもすぐに対応してもらえないことがデメリットだと感じている人もいるようですね。 そして、教室から離れているからこそ、自分から積極的に模試などの情報を収集する姿勢が大切になります。 そのため、自己管理能力に自信が無い方は予備校に通うのをおすすめします。 ヒューマンアカデミー ヒューマンアカデミーの公務員講座(通信講座)の特徴 ヒューマンアカデミーの公務員講座(通信講座)の特徴は、パーソナルサポートが充実していること。 ヒューマンアカデミーでは双方向のコミュニケーションを取ることを大切にしており、学習状況を把握したりアドバイスをしたりしてくれます。 また、質問に対しても原則即日回答となっているので、授業で分からないこともすぐに解決することができます。 しっかりとした学習サポートが受けられるのが、ヒューマンアカデミーの特徴となっていますね。 ヒューマンアカデミーの公務員講座(通信講座)の料金 ヒューマンアカデミーの公務員講座(通信講座)の料金の一部を紹介していきます。 市役所教養型スタンダードコース: 126,122円• 市役所教養型教養科目コース: 118,152円• 地方上級行政職スタンダードコース: 286,200円 これらの他にもコースはありますし、個別講義をオプションで追加することも可能です。 詳しい料金を知りたい方は、資料請求をして確認することをおすすめします。 ヒューマンアカデミーの公務員講座(通信講座)の口コミ ヒューマンアカデミーの公務員講座(通信講座)の良い口コミには、以下のものがあります。 「模擬試験が無料で受けられて良かった」• 「面接指導を何度も受けることができた」• 「テキストがわかりやすい」 通信講座であっても筆記試験以外の対策も十分にしてもらえるのが、メリットとなっていますね。 悪い口コミには、以下のものがあります。 「1年保証はいらないから、その分安くしてほしい」 ヒューマンアカデミーでは、合格できなかった場合に次の1年も無料で受講できるようなシステムがあります。 ホームページには 「受講期間終了日の1ヶ月前に申告いただければ、無料で1年間の延長が可能です。 」と記載があります。 しかし、合格してしまえば保証はいらないので、1年保証をオプションにしてほしいという声があるようですね。 とはいえ、 模擬試験や面接指導を何度も受けることができるのは、通信講座にしては手厚い内容といえます。 公務員試験は筆記試験だけではありませんからね。 受講料を安くすることができても、2次試験対策が不十分だと結局模擬試験代を追加で払わなくいけなくなったりするとトータルで高くついてしまいます。 しかし、 対策を始めるのが遅かったり1年目の合格が難しいと感じている人は、ヒューマンアカデミーの1年保証は心強い味方になってくれるでしょう。 STUDYing STUDYingは新しくサービスが始まった公務員勉強講座です。 本格的なオンラインカリキュラムを導入していて、スマホでサクサク勉強をすすめることができます。 STUDYingのメリット 料金が安いことです。 地方上級・市役所 教養コース[2020年合格目標]が59,980円と、かなり安価になっています。 さらに期間限定キャンペーン価格で1万円オフとなりますので、タイミングがあえばかなり安く受講することができます。 そして、無料登録することで 「受験スタートアップ冊子」を無料ダウンロードすることができます。 これを読むことで、以下のことを知ることができます。 公務員試験制度の理解や、必ず知っておきたい近年の公務員採用のトレンド• 択一試験の合否を左右する『教養試験』を攻略する勉強法 さらに、無料登録することで 初回無料講座もついてきます。 どんな内容か気になる方は、ためしに無料講座を受講してみてはいかがでしょうか。 STUDYingのデメリット 新しいサービスのため、公務員の合格者の実績が無いことです。 そのため、自分自身で無料講座を受講してみて、肌にあっているかを確認する必要があります。 また、2019年5月末現在、教養コースのみがあり 専門試験には対応していないため、地方上級の教養試験対策をしたい方が対象となります。 教養試験を効率よく勉強したい方にはおすすめです。 無料で資料請求することが合格への第一歩 今回ご紹介したのは、どれも通信講座で公務員試験の合格に実績のある通信講座ばかりです。 しかし、受験者の環境や求めるものによって、最適な通信講座は変わります。 そのため、まずはいくつか気になる通信講座の資料を請求することをおすすめします。 取り寄せた資料を床に並べて自分の目で見比べてみることで、より自分のフィーリングに合った通信講座を選択することができるようになります。 そして、良好な環境が整った通信講座を選ぶことができれば、公務員試験合格により近づくことができますからね。 そして、資料請求して届くパンフレットには、 ネット上での情報やホームページでも書ききれない情報が、細かく記載されています。 最も自分に合った通信講座を選ぶためには、比較することが大切です。 できれば3社以上からパンフレットを取り寄せましょう。 ちょうどネットで比較するときと同じ感覚です。 パンフレットを取り寄せるときには住所などを入力しなくてはいけないのは多少面倒ですが、それも通販で物を買うときと同じことです。 慎重に判断しなくてはいけない部分なので、じっくり検討しましょう! そこで、今回ご紹介した通信講座を改めて掲載しました。 気になる通信講座のホームページから無料で資料請求することができるので、 自分のやる気がみなぎっているうちにまとめて手続きを済ませてしまいましょう!.

次の