よく当たる競馬予想。 よく当たる競馬新聞ランキング

競馬新聞の予想どれが1番当たりますか?

よく当たる競馬予想

1:よく当たる競馬指数を公開しているサイト・アプリ・ソフト10選 競馬の予想は非常に複雑で、どのような予想ファクターを重視するか迷ってしまうこともよくあります。 出走馬に関するデータは膨大で、各馬の能力を比較するのも大変な作業です。 そこで、競走馬の能力を数値化できれば予想も簡単になってくるでしょう。 競馬予想家や競馬新聞で独自の指数を用いて比較するケースもあり、指数は予想に便利なツールとして注目されています。 今回は、当たると話題の競馬指数を公開しているアプリやサイト、ソフトなどを紹介します。 指数を競馬予想に取り込むことで、馬券が当たるようになるかもしれません。 指数を活用した競馬予想で、回収率アップを目指してください。 1-1:競馬指数を無料で見るなら「ポケうま」 競馬予想において指数は便利な指標となりますが、指数の情報を手に入れるのに有料だというケースが多くあります。 信頼できるかわからない指数にお金を出すのを躊躇してしまうのも当然です。 まずは、無料の情報から始めてみるのも一つの方法でしょう。 そこで紹介したいのが、無料で競馬指数が見られる「 ポケうま」です。 無料で見られる競馬指数新聞として人気が高く、メールアドレスで簡単に登録できます。 「 ポケ指数」は 騎手、馬体重、タイムから天候、温度などあらゆるデータから「能力値」を算出した指数です。 また、「ポケうま」では指数だけでなく買い目も提供しているので、競馬初心者の方でも利用しやすいサイトです。 無料で見られるという点が大きな特徴なので、気になる方は「ポケうま」の「ポケ指数」をチェックしてみてください。 1-2:単勝大穴狙いなら「競馬エイト」 競馬指数と言えば、真っ先に思いつくのが競馬新聞ではないでしょうか。 それぞれの競馬新聞で独自の指数を用いていることも多く、競馬新聞の指数を使った予想をする人も珍しくありません。 その中でも、単勝大穴狙いの方におすすめしたい競馬指数が「 競馬エイト」の指数です。 「競馬エイト」は産業経済新聞社(産経新聞)が発行している競馬専門紙ですが、出馬表に「 有馬式スピード指数」という指数を掲載しています。 この指数により、出走馬の能力比較が簡単に行えるのです。 実際に「競馬エイト」の記者である坂本佳介が、このスピード指数を用いた予想で高配当を的中させました。 2018年8月11日の札幌競馬場5Rで10番人気の単勝1万円という予想を公開し、これが見事に的中し払い戻しは 32万6000円となっています。 人気は10番人気だったものの、スピード指数は2番目に高い評価となっていたのです。 このように、「競馬エイト」の指数なら単勝大穴狙いも可能です。 単勝大穴狙いを目指すのなら、「競馬エイト」の指数に注目してください。 1-4:スピード指数なら「競馬ブック」 本格的な競馬専門紙として人気が高い「 競馬ブック」にもスピード指数が掲載されています。 「競馬ブック」のスピード指数は、 競走馬のレース走破タイムや馬場指数(状態)などから算出した指数で、能力比較を簡単にできるようにした数値です。 「競馬ブック」のスピード指数の特徴は、現場のトラックマンからの正確な馬場情報により精度の高い数値を求めている点でしょう。 馬場状態という数値化しにくい部分をしっかりと考慮し、算出された指数なので信頼度が高くなります。 信頼度の高いスピード指数を求めるのなら、「競馬ブック」がおすすめです。 1-5:競馬指数アプリ「UMAJIN. net」 最近では、競馬関連のアプリも増えてきています。 その中でも、指数が見られるアプリとして注目したいのが「 UMAJIN. net」です。 「UMAJIN. net」は、独自の指標である WINDEXを採用している点でも話題になっています。 WINDEXは、 過去データから予測する基礎能力値や種牡馬及び母父の血統などの様々な面を数値化したものです。 レース展開や過去の走破タイム、騎手、調教師などの様々な要素を組み込んだ指数であるという点からも目が離せません。 競走馬の能力を総合的に判断し数値化しているので、競馬予想に活用しやすい指数でしょう。 PCからも利用できますが、スマートフォンアプリ版もあるので、PCが苦手だという方にもおすすめできます。 1-6:JRA-VAN競馬指数ソフト「RHSPEEDER」 競馬予想では、競馬ソフトで指数をはじき出すという場合もあります。 競馬指数が見られる競馬ソフトとしておすすめなのが、JRA-VAN競馬指数ソフト「 RHSPEEDER」です。 こちらのソフトでは、 独自の馬場差、レース補正値を完全無料提供して既存の指数ソフトより精度の高い指数を表示している点が特徴となっています。 馬場差、レース毎の補正など独自のカスタマイズができる自由度も魅力でしょう。 IPAT、楽天競馬と連動した一発投票がある点も便利で、馬券を購入する際に役立ちます。 中央・地方・ばんえい競馬の日本で開催される全競馬場に対応したスピード指数表示ソフトなので、気になる方はチェックしてみてください。 1-7:JRA全レースの指数を公開「統計ショッカーリミテッド」 独自の指数を公開しているサイトとして活用できるのが、「 統計ショッカーリミテッド」です。 こちらのサイトでは、JRA全レースの指数を見ることができます。 出走馬の人気が拮抗しているのか、異常となっているのかが一目瞭然でオッズの見極めに便利に使えます。 馬券がどの程度売れているかを百分率で示した得票率などの情報もあり、参考にできる情報が多いサイトです。 指数だけでなく推奨買い目も公開されているので、何を買うべきか悩んでいるときにも役立ちます。 独自の指数により出走馬に印をつけているので、印を参考にして馬券を買うのも一つの方法です。 1-8:18レース分の競馬指数を見るなら「うまコラボ」 無料で使える競馬指数ソフトとして注目されているのが、「 うまコラボ」です。 「うまコラボ」ではオッズは能力値ではなく、人の欲が創り出した期待値だと考えて穴馬を抽出しています。 有料版と無料版がありますが、無料版では半数の18レースの閲覧が可能です。 無料版でも18レース分の競馬指数が見られるのは驚きでしょう。 無料版でも有料版でも、公開している指数に代わりはありません。 無料で18レース分の競馬指数を見たいのなら、「うまコラボ」がおすすめです。 有料版と指数自体は変わらないので、まずは無料版で様子を見るというのも良いかもしれません。 競馬指数を体感するという意味でも便利に使えるソフトです。 1-9:地方競馬のスピード指数を無料で見るなら「吉馬」 中央競馬の指数だけでなく、地方競馬の指数を確認したいという方もいるのではないでしょうか。 地方競馬のスピード指数を無料で確認したいのなら、「 吉馬」がおすすめです。 「吉馬」では地方競馬のスピード指数を、過去5走分掲載しています。 「 スピード指数履歴」「 スピード指数ランク」「 ファクター分析推奨」などの項目が見られ、馬券の組み立てに役立ちます。 「吉馬」は会員登録が不要なので、インターネット環境さえあれば誰でも閲覧できます。 出馬表も掲載されているので、競馬新聞の代わりにもなる便利なサイトです。 地方競馬のスピード指数を無料でみたいのなら、「吉馬」を活用してください。 1-10:馬場状態で正確な指数をチェック「水分ボンバーオンライン」 競馬の指数は競走馬の能力を比較するのに便利ですが、馬場状態を正確に把握していないと指数の信頼度が低くなってしまいます。 「 水分ボンバーオンライン」には「 馬場指数」という項目があり、馬場状態を考慮した指数が見られるサイトです。 「馬場指数」の他にも、「近走指数」や「距離指数」があり、複数の指数を比較することができるのも特徴です。 推奨買い目まで公開されているので、初心者でも参考にすることができるでしょう。 3つの指数を比較しながら予想できるので、自分の競馬予想の幅を広げることができるサイトと言えます。 2:競馬予想サイト「MM開発未来指数」に注意 競馬指数を扱った予想サイトは数多くありますが、中には注意が必要な予想サイトもあります。 指数を取り扱ったサイトの中で、特に注意したいのが「 MM開発未来指数」という競馬予想サイトです。 しかも、その情報が無料であるというので驚きです。 こういった甘い話には必ず罠があります。 競馬で確実に儲ける方法はありませんので、「必ず儲かる」と断言するようなサイトは信頼できません。 口コミでも的中実績を捏造している可能性が高いという評価になっているので、「MM開発未来指数」というサイトには注意してください。 3:プロの予想をもらって勝つ!おすすめの競馬予想サイト5選 これまで紹介したサイトやアプリ・ソフトでは、基本的に自分で買い目を決めたり、提供される情報がワイドや馬連などといったものが中心。 これから紹介する競馬予想サイトでは、主に3連単で数十万もの的中を安定して提供しています。 競馬に精通したプロの馬券師の馬券予想を受け取ることができるので、 自分で予想することなくプロの予想で勝負できるのです。 実際に競馬初心者がプロの予想通りに購入し、3連単で50万円を超える配当を獲得しているケースも珍しくありません。 プロの馬券師のもとには、アプリや競馬ソフトを使ったデータ収集では得られない極秘情報が届きます。 だからこそ、高配当で稼げる競馬を実現できるのです。 そこで、評判のおすすめ競馬予想サイトを紹介します。 3-1:投稿!! うまライブ 的中率、回収率ともに高く、10万円以上の配当が頻繁に当たっている競馬予想サイトです。 うまライブはアプリも用意されている点もおすすめの理由です。 特徴として「的中ボイス」という掲示板があること。 実際に予想を購入した人の声を確認できるので、ねつ造などの心配もなく、予想購入の参考にできます。 また、不的中時には「全額保証サポート」という安心の保証制度もあります。 まとめ 馬券がなかなか当たらないと悩んでいる場合は、指数を活用した予想がおすすめです。 競馬新聞や予想家がそれぞれ独自に開発した指数があり、どの指数を活用するかも重要になってくるでしょう。 信頼度の高い指数を馬券に組み込めば、高配当が的中するようになるかもしれません。 指数の便利な点は、競走馬の能力が数値化され比較しやすいという点です。 どの馬が一番期待度が高いのか一目瞭然で、初心者でも予想がしやすいというメリットがあります。 ただし、指数も完璧ではなく、指数を用いれば必ず馬券が当たるというわけでもありません。 過度な信頼をして、自分の限界を超える大勝負をするのは危険です。 あくまでも馬券を買うのは自己責任なので、指数をどこまで信頼するかを見極めて馬券を組み立ててください。

次の

よく当たる競馬的中予想サービスの活用術 « 財テク投資競馬ガイド.com|競馬的中予想と投資競馬入門

よく当たる競馬予想

もくじ• 当たる!競馬予想ブログ【おすすめ5選】 僕がいつも利用している競馬予想ブログをご紹介します! 競馬ブログを買いている人は多いです。 その中でも おすすめできるブログを 5つピックアップしました! どれも参考になりますよ! それではご紹介していきたいと思います! 1. blogspot. ブログのたいとる通り、 穴馬を紹介することにフォーカス! 的中率よりも回収率重視です。 軸馬は有料会員のみしか 情報を見ることができませんが、 穴馬や堅い馬については、 ブログ内でも発表されていたりします。 自分が知らなかった穴馬を探すのにもってこいのブログですよ! 有料会員にならなくても十分楽しめるブログです。 競馬ブログの中でも女性の方が書いているブログは珍しいですよね! 女性特有の丁寧さなのでしょうか? ブログの予想と結果がきちんと分けられていて、 内容を閲覧しやすいブログです! ブログの管理人の方が、 買った馬券や行った競馬場のことについても 丁寧に書かれているので、 見ているだけでも楽しいですよ! おすすめです! 3. livedoor. 競馬において血統はとても大切ですよね! 今活躍している馬たちも親は「 ディープインパクト」、 なんて話がたくさんあるぐらい、 競馬を語る上で、血統は欠かせません。 こちらのブログでは血統について かなり丁寧に書かれているのですが、 全て無料! ありがたいですよね! 買いたい馬の親を知らずして、 当たる馬券は買えませんよ! 必読したいブログです! 4. 【馬ラン】1点予想ブログ。 』では、 管理人の方が無料競馬予想ブログを駆使し、 実際に購入した結果を買いてくれているブログです。 管理人の方が無料競馬予想をチェックした上で、 独自の意見も加えてくれているので、 とても参考になりますよ! 管理人の方は単複馬券にこだわりを持っています! 手堅く単複買うならチェックしておきたいブログです! 5. 僕はいつも全てのブログをチェックし、 自分の予想を立てた上で、 最後に 『うまぐりちゃん』で最終確認をしています。

次の

よく当たる地方競馬予想サイト11選と予想に便利なサイト3選 | 競馬サイト調査局

よく当たる競馬予想

競馬予想に使える新聞は 競馬専門紙(500円前後)と スポーツ新聞(130円前後)の2種類があり、スポーツ新聞に関してはに詳しくまとめたので、ここでは主に現在8紙ある競馬専門紙についておすすめを紹介したいと思います。 もくじ• 関連記事• 関連記事 【値段安い】• 関連記事• 関連記事• 【注目】• 【イチオシ】• 【ニオシ】• 中央競馬でおすすめの競馬新聞 現在、競馬新聞は以下の8紙が売られています。 馬サブロー 競馬エイト 競馬ブック 研究ニュース 優馬 勝馬 競友 日刊競馬 競馬ニホン 私がおすすめする競馬新聞はダントツで 「馬サブロー」です。 以前は馬サブローが関西で売っていないため 「競馬エイト」を推奨していましたが、今はコンビニのマルチコピー機で全国どこでも「馬サブロー」が購入できます。 私が馬サブローをおすすめする理由は…• コスパが良い• スピード指数が役立つ• コラムが多い 値段は通常版500円、コンビニプリント版600円で、3場開催時でも全36レースの馬柱と豊富なコラム欄があり、スピード指数が予想に役立つのでおすすめです。 他の競馬新聞は値段的には殆ど一緒なんですが、掲載されているレースの数が少なかったりするので、馬サブローはお得感がありますね。 関西に住んでいてマルチコピー機は面倒だ…という人には、次点として競馬エイトが全国的に入手性が高く、紙面も見やすくておすすめです。 専門紙とスポーツ新聞の違い 冒頭でも言いましたが、競馬新聞には競馬予想に特化した専門紙と、野球やサッカーなどの記事でお馴染みのスポーツ新聞の2種類があります。 一番の違いは値段で、競馬新聞(専門紙)は500円〜600円の価格が多いのに対して、スポーツ新聞は130円〜140円程度と大きな違いがあります。 そのぶん情報量では専門紙の方が優っていて、スポーツ新聞は多少情報を省略されているので大レースの時は良くても平常時の下級戦(未勝利とか500万下とかね)レースなんかだと物足りなさを感じます。 また サンスポは競馬エイトの系列ですし、 デイリースポーツは馬サブローの系列なので割とスポーツ紙とは言え紙面が充実しており、この2紙から選んでおけば初心者なんかは十分では無いでしょうか。 競馬ブックは紙面は2場構成で3場開催時には未掲載分をスマホでQRコード読み込みしてネットで閲覧可能。 コンビニプリント版 コンビニプリント版は各紙で結構バラバラの印刷範囲で発売されています。 ネット新聞版 スマホやタブレットで紙面を見られる有料サービスや、Windowsパソコン上でPDFファイルの紙面を見られる有料サービスもあります。 だけは月額制で3つのコースがあるんですが、一番高額なフル機能のコースで月額2477円なので、8で割ると開催1日あたり300円ほどでコスパが良いですね。 競馬新聞の発売開始時間 殆どの新聞がお昼頃に刷り上がり、それぞれの売店などの店舗に配送されて行きます。 なのでネット新聞やコンビニプリントは昼過ぎには翌日のレースの新聞が利用可能になり、コンビニや駅売店などは12時〜15時ぐらいが目安です。 詳しくはでも書いたので参考にしてみてください。 各競馬新聞の特徴とおすすめポイント 馬サブローの特徴• 500円で全場全レース掲載というコスパの良さ• 関東で買える(コンビニのマルチコピー機なら全国で購入可)• 紙の質感は他紙より劣るがコラム欄が多い• ただしローカルや関西の午前レースはやや紙面が狭くされている• 予想オッズ精度はあまり良くはない(合成オッズが0. 72)• 一部のレースには記載されていないが スピード指数が精度良く役立つ 500円で全場全レース掲載は高コスパで、スピード指数は他人の主観ではなくタイムなど客観的事実が基なので予想に役立ちます。 また初心者の人にとってはコラムが多ければ多いほど競馬に関する知識やちょっとしたコツ、馬券上手な人の考え方に触れる事ができ役に立ちます。 基本的に他紙と比べて紙質は薄くて悪いですが、マルチコピー機でのプリントならコンビニの用紙に依存するので問題なし。 日刊競馬の特徴• 関東で買える• 関東は全レース掲載だが関西やローカルはメイン前後の一部レースのみ掲載• 470円と他紙より30円安いがコスパ的に優れているとは思わない• 単勝予想オッズの掲載がない 無料ネット競馬新聞のおすすめ パソコン・印刷向け おそらく個人の方が運営しているのかな?という印象のサイトで、デザイン的にはシンプルで素っ気ないのですが、ここは会員登録も不要で無料でPDFタイプの新聞を見る事ができます。 基本的な馬柱と簡単な印だけ…かと思いきや、当該レースのコースの血統データ、展開予想図、そして一番驚いたのは各馬の過去走の欄に何か画像があるなぁ…と思って見てみると、なんと当日の馬場の写真が! 良稍重不の文字には現れない情報を読めるので、この時は馬場が悪かったなとか、そういう予想に活用できそうですよね。 作り手のこだわりを感じますね。 パソコン向け 大手サイトなだけあって充実していますね。 レース一覧から各レースの出馬表に進み「馬柱5走」を選べば普通に馬柱が表示され、「データ分析」のタブで各馬の距離別や馬場状態別などの成績も見られます。 (PC版のみ) 予想の印も付いてますし、何よりnetkeiba. comのデータベースが使えますから、馬名をクリック(タップ)すれば各馬の詳細なデータベースを見る事ができるのは大きいですね。 ただ、大手だからこそ、便利だからこそ、それはビジネスだから出来る事。 スマホで見るとあちこちに「続きはスーパープレミアムコースで」と書かれて利用できません。 月額934円と大した金額ではありませんので、まあ紙の新聞を買うコストを思えば一度試してみる価値は大いにありますよね。 パソコン・スマホ・タブレット向け 決して多機能ではありませんがスマホからでもスッキリと読む事ができて、スピード指数が無料で見られるのは嬉しいですよね。 馬柱自体はJRAの公式出馬表に近いシンプルな作りですが、馬名をクリックすればデータベースにつながるし、かなり使い勝手は良いと思います。 無料の競馬新聞にはまず無いのは「厩舎コメント」や「調教情報」で、やはりトレーニングセンター内で取材できる競馬新聞社は強いなと感じますね。 コメントって実は強力な予想ツールで、今から走る馬を毎日見ているプロの調教師や調教助手・厩務員さんが状態を教えてくれているわけで、コメントを知っているかどうかはかなり大きな違いなんですよ。 以前競馬新聞のコメントを分析してみて驚きました。 結果はに書いているので、興味があったら読んでみてください。 競馬新聞の予想というのはパドックや返し馬など当日の馬の様子を見る事なくしなければなりません。 さらに、紙に印刷されているわけですから、一旦印をつけたら当日パドックで本命馬が滝のような汗を流していても、暴れ狂っていても、予定していた騎手から乗り替わりになったとしても一切変更は出来ません。 また「おいおい、なんだよこのレース、全然買う気しないなぁ…」というようなレースでも、競馬新聞は全てのレースに印を打たねばなりません。 しかもその予想には何千人何万人という競馬新聞の読者が「乗ってくる」わけですよ、それで馬券の払戻率以上の結果を出せるというのはかなりすごい事なんです。 私がよく行くウインズでは「トラックマン(ようは競馬新聞を作ってる人たちの事)の予想なんか信用してへんねん、俺は自分の予想しか信じへん!」と誰も聞いていないのに豪語するオッサンがいますが、ハッキリ言ってそんなオッサンの予想よりは遥かに頼りにして良いわけです。 少し話が横に逸れましたが、つまり、• 競馬新聞本紙と同じぐらいの馬券力を身に付ける• 枠順確定後に枠順の有利不利も加味しながら予想する• 急な変更や馬の状態の良し悪しも確認して買う買わないの判断をする• 買いたくないレースをスルーして見送る• では、どうやってその馬券力を身に付けるかと言うと、で公開している競馬教科書に詳しく書いているので、興味があればそれを読んでみてください。 きっと役に立つと思います。 私からのプレゼントです! 累計1万900名以上が読んだ無料レポート 『競馬必勝法はじめの第一歩』差し上げます! このレポートだけでも充分あなたにとって有益だと思いますが、さらにメルマガを読み続けてくれた方にはこっそりと…• 誰でも馬券回収率が57%アップしてしまう方法とは?• 競馬予想会社の闇手口を全て暴露!• 馬券でほぼノーリスクで100万円儲けた話• 競馬予想アプリの罠を無断で公開します!• 初心者でも三連単で簡単に勝ちまくる話• 上級者の勝ち組だけが知ってる予想ファクターとは? などなど、上記はほんの一部ですが、そういう表には出てこないような裏話も公開していきたいと思います。 興味がある人はすぐ下にあるメルマガ登録フォームに名前とメールアドレスを入力して登録ボタンを押してください。 1分以内にあなたのメールアドレスにお届けします! (届かない時は迷惑メールフォルダをチェックしてみてください。 ) 登録フォーム.

次の