ペトラ fe。 【FEH】ペトラの評価!個体値とおすすめスキル継承【FEヒーローズ】

ファイアーエムブレム風花雪月 ペトラ

ペトラ fe

特効武器と相性が良く、追撃時に与ダメージが大きく上昇する攻撃上げ個体がおすすめです。 より多くの敵に追撃がとれるようになる 速さ上げ個体も当たりと言えます。 ペトラのおすすめスキル継承 鬼神攻め立て型ペトラ HOT HP 攻撃 速さ 守備 魔防 総合 HP上げ 10凸 Lv. 40 47 36 42 29 24 178 攻撃上げ 10凸 Lv. 40 44 39 42 29 24 178 速さ上げ 10凸 Lv. 40 44 36 45 29 24 178 守備上げ 10凸 Lv. 40 44 36 42 33 24 179 魔防上げ 10凸 Lv. 40 44 36 42 29 27 178 Lv40時のステータス HP 攻撃 速さ 守備 魔防 総合 40 46 38 25 20 169 40 32 38 25 20 155 初期ステータス基準値 スキル補正有り HP 攻撃 速さ 守備 魔防 総合 18 20 10 6 5 59 類似キャラのステータス比較 キャラ HP 攻撃 速さ 守備 魔防 総合 ペトラの役割と強い点・弱い点 ペトラの役割区分 ペトラの役割区分早見表 ペトラは遠距離 射程2 の物理アタッカーキャラです。 ペトラの強い点 獣特効内蔵で全ステにバフをかけられる専用武器 ペトラの「狩猟の鋭刃」は 獣特効が付与された専用武器で、ティバーンやカイネギスに対して大ダメージを与えることができます。 編成と配置に気を使う必要がありますが、条件を満たせば全ステータスにバフをかけられるので、戦闘において大きなアドバンテージを得られます。 周囲2マス以内に味方がいるとバフ 紋章Aスキルの「攻撃速さの密集」の効果で周囲2マスにいる味方が多いほど攻撃と速さにバフがかかります。 味方の移動補助ができるスキル持ち 紋章Cスキルの「先導の伝令・地3」は 周囲1マスにいる歩行、重装、騎馬に 「周囲2マス以内の味方の隣接マスに移動可能」の効果を付与できます。 特に重装ユニットは1マスしか移動できない欠点がありますが、ペトラを一緒に編成すれば機動力を補えるでしょう。 ブリギットの言葉、あります。 それ、あなたのおかげです。 わたしの、新たな夢の、一つです。 必ず、あなた、守ると。 掲示板• 最新情報• 人気の記事 ピックアップ記事• ツール• 最新追加キャラ情報 ガチャ排出キャラ• 配布・報酬キャラ• ガチャ・イベント情報 最新のガチャ情報• イベント攻略情報• ランキング情報• クエスト攻略 常設マップ• 対人マップ• スペシャルマップ(期間限定)• 攻略お役立ち情報 キャラ育成関連• 闘技場関連• ゲームシステム関連• 初心者向け攻略情報• 登場キャラクター 属性別• 種類別• 武器種別• 移動タイプ別• 排出時のレア度別• スキル• 英語版Wiki English•

次の

ペトラ

ペトラ fe

得意:剣術、斧術、弓術、飛行• 苦手:理学、信仰• スカウト条件:技、馬術 ・ペトラ 黒鷲では貴重なスピード兵。 戦技は冴えないが得意技能に恵まれ、特に飛行での活躍っぷりが大きい。 盗賊スカウト時の速さが優秀なので即席の盗み兵としても期待できる。 敵生徒としての強さはトップクラスで、計略無しでの突破が困難。 追撃を取られることが少なく、回避にも長ける。 スカウトor課題協力時の速さも高めなので、盗賊であれば即席の盗み兵としても活躍。 ペトラ育成 以上を踏まえ、ペトラの育成について。 メイン武器 剣・斧・弓のどれか。 ファルコンナイトを目指すなら槍術メインでもOKですが、斧ほど鍛えやすくないことに注意。 飛燕の一撃も取っておきたいので、その場合は3つ兵種マスターしないといけないことに…。 かなり忙しいですが、それに見合う性能はあります。 アサシンなど歩兵兵種であれば、より多様な騎士団を配備できます。 もちろん、警戒姿勢との組み合わせを推奨。 騎士団 <鍛えたい能力>• 防御・必殺 飛行だと騎士団が限られてしまいます。 優秀なのは帝国飛龍隊・黒鷲天馬隊・キッホル竜騎兵団・ガラテア天馬隊あたり。 歩兵であれば、ゴーティエ騎士団・ブリギット猟兵などが配備可能。 防御よりも回避UPを重視しましょう。 ベルナデッタが自軍にいることで第二部にて外伝「異境の空と地と」に出撃可能なのも大きい。 スカウト項目は馬術が対象に入っており、ちょっと難易度が高め。 育成例 手っ取り早く活躍できるのは飛行兵。

次の

【FEH】ペトラの評価!個体値とおすすめスキル継承【FEヒーローズ】

ペトラ fe

基本的に剣・弓・斧どれをメイン武器にしても十分戦える。 飛行得意なのでドラゴンマスターを目指しても良い。 ドラゴンナイト系なら低めになりがちな力に補正が入る。 ソードマスター• 速さをさらに伸ばせるため回避能力が凄まじくなる他、剣の達人で火力も補強できる。 ソードマスターの成長率が低めの力を補い得意の速さを更に強化できる点で優秀なので、後述のアーチャー系や戦士系での運用を予定する場合でも育成ルートとして検討できる。 スナイパー• 技・速さの高さから飛行系相手でも安定してトンボとり可能。 スキルもあり一方的に魔獣を処理できる。 技の高さとスキルを活かした高必殺のハンターボレーが強力。 力があまり伸びずとも大体の敵は処理できてしまう。 ドラゴンマスター• 育成の手間はかかるが、中級職をドラゴンナイトではなくソードマスターにすると速さの伸びを落とさずに済む。 ソードマスターから繋ぐ場合、そちらの成長率がよいため無理に最速で合格させる必要はない。 斧と飛行は得意な上に時間的な余裕もあるため、そこまで難易度の高い育成ではないだろう。 技が高く、命中の低めな武器種である斧を振っても高い命中精度を誇る。 低命中のデビルアクスも普通に当てるため、 待ち伏せ+怒り+必殺の覚醒で地雷戦術をさせても面白い。 これらのマスタースキルの兵種の必要技能が全て得意というのも追い風。 ファルコンナイト• 剣士系と同じく速さに特化した型。 戦士系ほど守備は伸びず、魔防も多少補えるが微々たるものなので、回避に特化して運用しよう。 スカウトの場合は手間が掛かるので困難か。 理学・信仰どちらも苦手なので魔法職にする事自体面倒な上、成長率もからっきし。 基礎ステータスボーナスは諦めて対物理専門と割り切ったほうがいい。

次の