静岡朝日テレビ ニュース。 静岡朝日テレビ・森直美アナ、退社へ 「夫と暮らすため」10年居た静岡に別れ

ニュース|静岡朝日テレビ

静岡朝日テレビ ニュース

この記事で示されている出典について、該当する記述が 具体的にその文献の何ページあるいはどの章節にあるのか、。 ご存知の方はをお願いします。 ( 2013年7月) :初代社屋(七間町時代)の外観のをお願いします。 ( 2012年11月) 株式会社静岡朝日テレビ Shizuoka Asahi Television. ,Ltd. 略称 SATV、あさひテレビ 本社所在地 〒420-8567 東町15番地 設立 (51年) (静岡県民放送株式会社) 事業内容 に基づく事業 代表者 () 資本金 10億円 売上高 86億3200万円(2020年03月31日時点) 営業利益 5億9500万円(2020年03月31日時点) 経常利益 6億5200万円(2020年03月31日時点) 純利益 4億6300万円(2020年03月31日時点) 総資産 128億4200万円(2020年03月31日時点) 従業員数 152名 2017年6月1日現在 主要株主 31. 概要 [ ] 、のを社長として、静岡県内で3局目(では2局目)の民放テレビ局として開局。 系列新聞はと。 をとする系列に属する。 旧社名は静岡県民放送(愛称:静岡けんみんテレビ・SKT)で、に現社名に変更された。 開局から1年間はANN系列と()のだったが、(SDT)開局以降はANN系列に1本化。 わずかながら、系列局の番組も現在でも扱いで放送されている。 はJOSI-DTV。 は 5である。 本社所在地は東町(あずまちょう)。 2008年に開局30周年を迎えた。 キャッチコピーは「 家族の中にあさひテレビ」。 に放送が開始された土曜早朝の情報ワイド番組『』以来、地元密着の情報番組制作に力を入れている。 この流れはに放送を開始した夕方の情報ワイド番組『』に引き継がれ、現在に至っている。 『』にが出演していたことから、さわやか五郎()など系列の芸人(元所属を含む)の起用が目立つ。 本社・支社・支局 [ ]• 本社 - 東町15番地• 東京支社 - 5丁目9番8号 クロス銀座 5階• 関西支社 - 2丁目3番18号 16階• 名古屋支社 - 3丁目14番7号 RICCO栄 9階• 浜松総支社 - 静岡県中央1丁目2番1号 イーステージ浜松オフィス棟 4階• 東部支社 - 静岡県大手町1丁目1番6号 イーラ de 3階 資本構成 [ ] 企業・団体の名称、個人の肩書は当時のもの。 出典: 2015年3月31日 - 2016年3月31日 [ ] 資本金 発行済株式総数 株主数 10億円 20,000株 18 株主 株式数 比率 3,980株 19. (昭和53年) を発射。 アナログ放送のを開始。 愛称を 静岡けんみんテレビ(略称:SKT)として、アナログ放送の本放送を開始。 当時はテレビ朝日系列と日本テレビ系列とのクロスネットで、ANNとNNN双方に加盟していた。 また、この年に限り『』に参加。 また、シンボルマークは木の葉をイメージしたデザインのシンボルマークを使用開始した。 (昭和54年) の開局によりNNNから離脱し、ANN系列のマストバイ局となる。 (平成2年) 音声多重放送を開始(静岡県内テレビ局では最も遅い)。 (平成5年) 社名を、株式会社 静岡朝日テレビ(SATV)に変更と同時に、当時のイメージキャラクターであった「アーサー」(ケツァールをイメージした鳥)を図案化(青い渦巻きに三つの青いノコギリ線 その内右上の線は赤色 したものをシンボルマークとして、使用開始した。 (平成10年) を開始。 静岡市(葵区)東町に新社屋が完成し、同市の旧社屋から移転。 なお、新社屋は構造となっている。 旧社屋はその後しばらくは青葉別館として残していたが、2003年頃に取り壊し、現在、跡地は駐車場となっている。 社史『 明日へ翔ぶ 静岡朝日テレビ二十年史』(二十年史編集事務局 編集、395ページ)を刊行。 (平成17年) の試験電波を初めて発射。 エリア内視聴者向けに局の愛称を「 あさひテレビ」に変更。 、の表記も同時に変更(なお、これはあくまで 静岡県内の視聴者向け愛称であり、対外・全国向け表記及び地上デジタル放送のは他の系列局との混同防止のため、正式社名の「静岡朝日テレビ」を使用している。 デジタル放送のサービス放送を開始。 テレビ静岡(SUT)、静岡第一テレビ(SDT)と同時に、デジタル放送の本放送を開始。 デジタル放送のは「 あさひ」と表記。 (平成18年) 『』、ニュース映像など自社制作の一部で制作を開始(県内局では最も遅い)。 の本放送を開始。 (平成21年) 、アナログ放送においての常時表示を実施(静岡県内テレビ局では最も遅い)。 (平成22年) アナログ放送において終了告知テロップの常時表示を先行開始(静岡県内初)。 アナログ放送の下段が2行表示になる。 受付時間の表記が加わる。 アナログ放送を終了した。 若手社員によるWEB放送局・SunSetTVを開局。 、による適用関連会社化(、も同様)。 9月、本社隣接地に別館が竣工。 この敷地にはかつて、(2006年3月1日にに吸収合併 )の本社ビルがあった。 、の影響で、3月8日に開催を予定していた「」の開催中止を発表。 前日・当日に予定していた番組は中止となり、「」で実施の新人アナウンサー・スミス春子を起用した「スミス春子 静岡マラソンへの道」も途中を余儀なくされた。 ネットワークの移り変わり [ ]• ・のとして開局。 移行した割合は• 日本テレビが7:3• テレビ朝日がテレビ静岡5:静岡放送5であった。 ニュース番組は新規ネット開始である。 開局から開局に至るまでの1年間も、静岡放送とテレビ静岡は、提供スポンサーや編成などの都合上、テレビ朝日系列番組の相当数を、番組購入扱いで放送していた。 1978年 からテレビ朝日制作の生番組(『』、『』)や『』などのゴールデンタイム番組を移行する。 ネット開始が開局3か月後となったのは静岡放送とのネット調整があったため。 なおネット開始までの3か月間は、アニメ・ドラマ・ローカルニュースなど、様々な番組を放送していた。 静岡第一テレビ開局により日本テレビの番組が姿を消す。 静岡放送から制作分を除いたテレビ朝日の残存番組を移行しテレビ朝日マストバイ局となる。 クロスネットから単独ネットへ [ ] 以降、は全国朝日系テレビネットワークを構築すべく、全国各地にUHF新局の開局申請を行い、その結果他系列と相乗り()となる形ながらも、一応全国に朝日系のテレビ局が開局した。 しかしながら1970年前後の大量開局時でも静岡県では朝日系のテレビ局を開局できず、取り残された者同士の朝日新聞社・テレビ朝日陣営と・日本テレビ陣営が以降の新局開設申請に動く事となった。 朝日はや浜松財界などを味方につけ、に本社を置く新局の開局を目指した。 浜松財界がテレビ局の開局に動いた理由の1つに、テレビの父と呼ばれるの出身地であることがあった。 一方の読売陣営は地元社や県漁協連、林業団体などを味方につけて、に本社を置く新局の開局を目指した。 にチャンネルプランの修正案に静岡に新しいテレビ局を設置することが盛り込まれてからは、朝日、読売を応援する陣営が次々に開局の申請書を提出するなど、互いに足の引っ張り合いが激しさを増し、出口が見えない「泥仕合」の様相を呈したため、静岡県知事や県議会も介入せざるを得なくなり、結果として朝日陣営が静岡に本社を置き、読売陣営がこれに協力する形をひとまずとる事として、静岡県民放送がクロスネットの形で開局する事となった(第3局、第4局の開局の経緯は、『静岡朝日テレビ二十年史』、『静岡第一テレビ十年史』において詳細が記されている)。 なお、翌1979年の(日本テレビ系列)の開局により、このクロスネットは1年で終了する。 ちなみに、静岡第一テレビ開局までは静岡県民放送に「 第2事業本部」という部署が存在した。 名目上は「第3・第4局共通の問題に当たる」ための部署として設置された が、実際には静岡第一テレビの開局準備が主な業務(静岡県民放送の運営は「第1事業本部」が担当)で、静岡第一テレビ開局と同時に廃止された。 この一件を契機として、まず相乗りで新局を開局させ、その局の経営が軌道に乗った所で別途新局を開局させて袂を分かつ開局手法が、以降開局の長野県の(TSB。 現在は日本テレビ系列のフルネット局)をはじめとして、朝日・読売両グループ間で多く行われたが、その発端はこの静岡県民放送開局に至る一連の流れであり、この手法は「 静岡方式」とも呼ばれていた。 (『静岡朝日テレビ二十年史』、『静岡第一テレビ十年史』などから抜粋し一部引用、一部要約) クロスネット時代の番組編成 [ ] ニュース番組 朝と夜についてはNNN、昼前と夕方についてはANN、21時前については水金はANN、その他はNNNと20時台の番組に準じて放送する形であった。 一般番組 テレビ朝日系列、日本テレビ系列の両系列を完全な均等比率にて編成するところまではいかなかったようであるが、元来朝日系主導で開局した局であったこと、1年後に日本テレビ系列局の開局が内定していたこともあり、若干ANN系列に軸足が傾いた編成比率であったと言われている。 クロスネット末期の曜日別レギュラー番組 [ ]• テレビ朝日系列の番組、 日本テレビ系列の番組• SATVニュース 前身• (年末放送) スポーツ [ ]• (金曜23:10 - 23:45)• 静岡県中学1年生サッカー大会 WINNERSCUP• (2014年、新設にともない、それまでの『静岡駿府マラソン』から改称)• (女子プロ。 毎年5月開催。 最終日はテレビ朝日系列全国ネットで放送)• 静甲・静岡カップ争奪静岡県スポーツ少年団ソフトボール大会• クラストカップ争奪リトルシニア南関東支部野球大会(毎年11月放送、でも時差放送)• しんきんカップ静岡県キッズU-10 8人制サッカー大会• 静岡カップ争奪静岡県ミニバスケットボール選手権大会 その他 [ ]• (月-金曜16:40 - 19:00、『』内包)• (月曜 - 金曜13:45 - 13:50、土曜25:35 - 26:00)• (木曜23:10 - 23:15)• (土曜9:30 - 13:30、『』内包)• (日曜16:25 - 16:30)• (不定期月曜18:54 - 19:54)• (第1・第3水曜23:10 - 23:15)• (第2・第4水曜23:10 - 23:15)• 毎年2月23日前後に放送• (不定期放送、「ピンクスCHANNEL」にて関連動画をインターネット配信 )• (毎年1月2日放送。 、、、との共同制作、幹事局は年により異なる。 (毎年2月放送。 、abn、HAB、UXとの共同制作、幹事局は年により異なる。 ) テレビ朝日系時差ネット番組 [ ] 製作局の表記のないものは製作。 遅れ日数は一部を除き、すべて2020年4月時点での日数。 (火曜24:20 - 24:50)• (製作)(火曜24:55 - 25:55)• (制作 (火曜25:50 - 26:20)• (月曜24:50 - 25:20)• (日曜26:00 - 26:30)• (朝日放送製作)(水曜24:50 - 25:50)• (製作)(水曜24:20 - 24:50)• (木曜24:55 - 25:25)• (朝日放送製作)(金曜25:20 - 25:50• (朝日放送制作)(木曜 25:55 - 26:25)• (木曜26:30 - 27:00)• (九州朝日放送制作)(土曜26:00 - 26:30)• (金曜23:45 - 24:45)• (土曜25:05 - 25:35)• (日曜5:50 - 6:20)• (朝日放送製作)(土曜24:35 - 25:30)• (製作)(日曜4:05 - 4:20)• (テレビ朝日・・朝日放送共同制作)(日曜6:20 - 8:30) その他の番組 [ ]• (制作委員会参加)(月曜25:50 - 26:20)• 2018年4月以降、月 - 金曜の15:45 - 16:45に放送の場合も有り。 その枠で、去る12月24日から2020年1月14日まで「 ・ 」を放送(本作は、静岡朝日テレビが最初に放送したの作品でもある)。 同作終了後、来る4月9日から「」(主演・)を放送予定。 その中に『』などで放送した作品もある。 (が週1回水曜日にレギュラー出演していた)• (1980年4月19日 - 2000年3月25日)• (県内の高校紹介)• (1987年3月31日 - 1992年3月27日)• (1983年 - 2017年9月30日)• (1978年7月 - 1993年9月)• (1986年春 - 1987年秋、『ニュースレーダー』を内包した形式)• ニュースイブニング5:30 前身• (土日の県内ニュース)• (1987年10月 - 1989年3月)• (1989年4月 - 1989年9月)• ANN(1989年10月2日 -1991年3月29日)• (1991年4月1日 - 1997年3月28日)• ANN(1997年3月31日 - 2000年6月2日)• (2005年4月2日 - 2006年3月25日)• SHIZUOKA• (2010年10月17日 - 2019年3月8日 )• (2015年4月 - 2019年3月)• (現在はに放送中)• (現在の』枠)• 平日(現在の『』枠)• 週末(現在の『』と『』枠)• (月-金曜版は1985年10月4日まで。 2002年10月以降は単発番組)• (現在の『』枠)• (現在の『』枠)• 静岡第一テレビ開局で同時ネットへ移行)• 開局時に静岡放送から移行)• (1978年10月に静岡放送から移行)• (開局時に静岡放送から移行)• (開局時に静岡放送から移行)• 現在は年2・3回の単発番組)• 『』の終盤から社名と略称変更。 静岡第一テレビ開局前と開局後しばらくは金曜18:00 - 18:30の時差ネットだった。 シリーズ(静岡第一テレビ開局で同時ネット。 静岡第一テレビ開局前は木曜18:00 - 18:30に時差ネット。 『』の放送中に社名と略称変更)• 静岡けんみんテレビとしては『』の32話までネット)• 現在の『』枠)• (朝日放送製作)• 静岡第一テレビ開局で同時ネット。 がアシスタントを担当していた頃に社名と略称変更)• 開局時にテレビ静岡から移行、開局当初 - 1979年6月は日曜12:45 - 13:15に時差放送、静岡第一テレビ開局で同時ネット)• (朝日放送製作。 開局時にテレビ静岡から移行)• (朝日放送製作、開局時に静岡放送から移行。 静岡第一テレビ開局で同時ネット。 最初期(腸捻転解消直前)は静岡放送で同時ネット)• (朝日放送製作。 静岡第一テレビ開局で同時ネット)• (、、etc. 静岡第一テレビ開局で同時ネット開始。 静岡第一テレビ開局で同時ネット。 静岡けんみんテレビとしては『』までネット)• (朝日放送製作) テレビ東京系列の番組 [ ] 製作局の表記のない番組は製作。 (テレビ静岡からネット移行)• (公開時のリピート。 本放送はテレビ静岡で放送)• シリーズ• (劇場版公開時に傑作選として放送 ただし2009年・2010年は未放送)• (次回作『』はテレビ静岡で放送)• (途中打ち切り)• (途中打ち切り)• (途中打ち切り)• (第1・第2シリーズのみ放送)• 『』枠• シリーズ• シリーズ• (主演のシリーズ)• シリーズ• 『』枠• (途中打ち切り)• ガンダリアンインベーダーズ• (途中打ち切り)• (第2期のみ)• (途中打ち切り)• のいただきっ! (途中打ち切り)• (製作)• (製作、途中打ち切り、現在は静岡放送で放送)• (制作、『GZ』までのシリーズはテレビ静岡で放送。 『新右衛門編』で打ち切り) 静岡第一テレビ開局まで放送していた日本テレビ系の番組 [ ]• (第1回のみ参加 )• (夕刊17時50分から時差放送)• (月・火・木・土・日曜に放送)• (静岡放送からネット移行、静岡第一テレビ開局直前の3か月間のみ月曜24:20 - 25:00に放送。 番組自体は現在も放送中。 (開局時に静岡放送からネット移行)• (1978年10月に静岡放送からネット移行)• (開局時に静岡放送からネット移行。 本来の時間帯では「」を同時ネットしていたため30分先行ネット)• (タイトルを『金曜ロードショー』に変更して時差ネットしていた)• (開局時にテレビ静岡からネット移行、1979年3月までネットし、その後は放送打ち切り)• (同時ネットだった。 (時差ネット)• (中京テレビ製作、テレビ静岡からネット移行、テレビ静岡で放送する以前は静岡放送で放送していた)• (当時)• (当時)• 静岡市• JOSI-TV 33ch• 静岡麻機 59ch• 静岡賤機 42ch• 静岡瀬名 50ch• 静岡羽鳥 60ch(垂直偏波)• 玉川 60ch• 清沢 37ch• 井川 59ch• 静岡大原 59ch• 静岡籠上 41ch• 静岡丸子 26ch(垂直偏波)• 清水興津 42ch• 志太・榛原• 藤枝 26ch• 藤枝葉梨 57ch• 藤枝堀之内 28ch• 岡部 62ch(垂直偏波)• 島田 50ch• 島田伊太 32ch• 島田川根 60ch• 中川根 42ch• 中川根徳山 51ch• 本川根 60ch• 相良 60ch(垂直偏波) アナウンサー [ ] 男性 [ ]• (1991年入社。 静岡県民放送時代から在籍)〈報道制作局報道制作センターアナウンス部長〉• (2018年入社。 から移籍)• (2018年入社)• (2019年入社。 から移籍) 女性 [ ]• (2007年入社)• (2016年入社)• (2017年入社)• (2019年入社)• (2020年入社)• (2020年入社)• (2019年 - 、所属。 派遣契約)• (2019年 - 、セント・フォース所属。 派遣契約) 異動したアナウンサー [ ] 男性 [ ]• (2016年4月に現場復帰し、『』で全曜日コメンテーター兼情報局担当。 『』ではナレーション担当)• (1983年入社、制作部門在籍時に『とびっきり! しずおか』の初代司会を務める。 その後編成部長、制作部長、報道制作局長、役員待遇編成業務局長を経て、2018年6月より取締役)• (1987年にディレクター採用で入社。 1990年代 [ ]から2017年4月まで制作部とアナウンス部を兼務)• (2001年 - 2016年3月。 から移籍) 女性 [ ]• (1990年入社、報道記者)• (1986年入社、2014年3月までアナウンス部担当部長。 2014年4月に編成業務局編成部に異動。 現在 [ ]編成担当) 過去に在籍していたアナウンサー [ ] 男性 [ ]• (元・、元・静岡県議会議員。 2009年まで『』の実況を担当していた)• (退社後、を経て、2020年4月から地元にあるで活動)• (2010年。 へ移籍)• (制作部への異動後に退社。 その後は番組制作会社勤務を経てフリーのディレクターとなる)• (から移籍。 退社後、フリーアナウンサーへ転向)• (2013年4月 - 2017年12月)• (2015年4月 - 2017年秋)• (2011年 - 2019年3月) 女性 [ ]• (ボイスアルファ所属。 プランナー)• (アナウンスハウス所属)• (2001年1月 - 2010年1月。 退社後はフリーアナウンサーへ転向し、議会議員にも就任)• (1995年 - )• (クリエイションともだち静岡オフィス所属)• (退社後、フリーアナウンサーへ転向)• (1998年 - 2011年。 現・広報)• (1997年 - )• (へ移籍)• (2012年 - 2013年5月。 元キャスター)• (1994年 - 2006年。 (2010年 - 2020年4月)• (所属)• (2004年 - 2009年12月)• (2012年 - 2015年2月)• (2014年 - 2016年2月)• (2009年 - 2016年3月。 元・キャスター)• (2016年 - 2019年3月。 元・、現・株式会社舎鐘所属)• (2014年 - 2019年3月)• (2010年 - 2020年6月) 情報カメラ [ ] ()を在静のテレビ局としては比較的早くから設置していた。 『静岡朝日テレビ二十年史』によると、開局5周年記念事業の一つとして1983年に(当時。 現在のホテルアソシア静岡)の屋上に設置された。 同ホテルの開業に合わせて稼働できるよう、ホテル側と交渉を進めていたといい、同年9月12日に運用を開始した。 在静テレビ局としては(本社屋上、1977年12月設置 )に次いで2例目(テレビ朝日系列でもテレビ朝日、朝日放送に次いで3例目)の設置となった。 なお、比較的早い時期に情報カメラを設置したのは、東海地震対策であったという。 この情報カメラはハイビジョン対応への改修を経て、2019年7月時点でも同じ場所で運用を続けている。 情報カメラ設置地点 [ ]• 伊東市役所• (静岡市清水区由比・望月食品工業本社屋上)• 清水(清水区、臨港道路沿い)• 前(静岡駅北口・屋上)• (2009年6月4日から稼動)• (対応)• (屋上) キャッチコピー [ ]• みんなのテレビ。 けんみんテレビ (開局当時)• 感動交響局(1993年。 開局15周年記念)• 新しい「朝日」です。 (1993年。 社名変更時)• ヨッシャー! と言ったらあさひテレビ• あさひる、バンバン• 家族の中にあさひテレビ。 30周年のありがとう。 (2008年。 開局30周年を記念して制定)• 家族の中にあさひテレビ(2009年 - 2012年)• (あさひテレビに)おまかせっ! (2012年 - 2016年)• (2017年)• テレベンチャー! 40thあさひテレビ(2018年。 開局40周年記念) マスコットキャラクター [ ] は、プライズ機の景品を入れるカプセル()をモチーフにした 「」(末、愛称 「あさひテレビ」の制定時にデビューした)。 2010年4月からは、黒いキャラクターの 「デビマル」も登場した。 先代はという鳥をモチーフにした 「アーサー」で、 の社名変更時に制定した。 アーサーのデザインはの。 SunSetTV [ ] 若手社員たちが新規プロジェクトとして始めたインターネットテレビ局で、2015年1月30日に開局したが2020年3月31日終了 した。 既存のテレビ局に対する「反逆」をキーワードとしていた。 地上波番組の見逃し配信(一部)のほか、オリジナル番組の配信も行なっていた(後述)。 『Aマッソのゲラニチョビ』は静岡朝日テレビでも一部放送された 他、とによる地上波番組『霜降りAマッソ 笑いの修学旅行』が2回放送された。 『霜降り明星のパパユパユパユ』は地上波番組『』にリニューアルされ2019年4月より放送開始。 現在も等でエリア外に向けネット配信されている。 SunSetTV終了時のオリジナル番組 [ ]• Aマッソのゲラニチョビ(2016年9月 -、主演:)• かが屋の最悪な予定(2019年11月 -、主演:)• 霜降り明星のパパユパユパユ(2017年9月 - 2019年8月、主演:)• トンツカタン森本とフワちゃんのBFF(2019年3月、出演:森本、)• とびだせ!ゲーム人間(2019年3月 - 2019年6月、出演:アーノルズはせがわ)• アーノルズはせがわの4コマ道中膝栗毛(不明 - 2018年12月、出演:アーノルズはせがわ) 映像作品 [ ]• 霜降り明星のパパユパユパユDVDスペシャル(2019年6月12日、)• Aマッソのゲラニチョビ マジカル・オオギリー・ツアー~ディレクターズカット版~(2019年11月27日、) 付記・その他 [ ] この節に。 事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか、または。 ( 2015年2月)• シンボルマークは、の周囲にギザギザの線が3箇所ついたもの。 社名変更当時のキャラクターである「アーサー」(先述)のイメージを図案化したもの。 の、(tvk)と社業全般にわたり提携。 ANN系列では(メ〜テレ)に次いで2局目。 本社が七間町から移転した際、それを告知するCMを制作したが、そのCMにはがノーギャラで出演している(「ふるさと総・世紀末計画」の一環)。 への対応が在静局では一番遅れた。 1978年9月28日に世界初の「音声多重放送実用化試験放送」がで開始されたが、その直前の開局であったことから放送機器が音声多重に対応できず、結局音声多重放送を開始した時期は開局からおよそ12年が経過し、元号が「平成」に変わった後のから(の機材更新時に合わせた)であった。 2008年頃から首都圏で行われるクリエティブマン主催のロックイベント(『』、『』など)にテレビ朝日と共催(共同主催)することが多い。 2015年から静岡市でクリエイティブマンと共催のロックイベント『マグロック』を開催中。 2018年11月まで静岡支局長を務め芸能コメンテーターとしても各局に出演していた(みちなり、1967年~)が2019年8月に日刊スポーツを退社後、翌月に静岡朝日テレビに部長として入社している。 本社社屋 [ ] 旧社屋• 開局当時の社屋()は、興行会社が1972年頃に建築所有していたとされている。 同局(当時は静岡県民放送)の開局準備として、当時(1976年)既に閉鎖され使用されていなかったこの建物を、土地込みで静活より購入。 内部を改装し、1階に約75の制作スタジオと美術倉庫を設置、その他フロアも整備を進め、ビルの1階と2階及び4階を同社が使用。 その他フロアと1階の一部はテナントに貸し出す形を取った。 開局当時の本社社屋は「テレビ会館」と呼称、「街の中のテレビ局」とのキャッチフレーズも用いて、静岡市中心部にあることをアピールしていた。 なお、本社移転後は「静岡朝日テレビ・青葉別館」と改称していた。 1989年秋、報道専用スタジオを整備することとなり、社屋2階に「報道オープンスタジオ(Nスタジオ)」及び「報道副調整室(Nサブ)」を新設。 これに併せて報道制作局をそれまでの4階から2階へ移転した。 旧社屋には、社名変更後にを集めた美術館「アーサー美術館」が開館した。 本社移転後もしばらく開館していたが、後に入館者数の伸び悩み等の事情により閉館している。 映画「」のプロモーション活動中の監督が来訪したというエピソードも残されている。 本社移転理由のひとつに「同ビルの老朽化、耐震性がない」という問題もあったため、ビル解体の方向性が示されていたこともあり、テナントの退去が緩やかに続いた。 ビル閉鎖直前にはほとんどのテナントが退去していた。 現社屋• 本社社屋内には、同社メーンスタジオであるAスタジオ(255=約77坪 )と、報道専用のNスタジオの2つがある。 また、在静民放他局には設置されている社員食堂が、同社に限っては設置されていない。 2018年に、本社東側の隣接地(旧:静岡三菱ふそう社屋)を取得し、新館を建設している。 参考資料 [ ]• 二十年史編集事務局編集『明日へ翔ぶ-静岡朝日テレビ二十年史-』静岡朝日テレビ、1998年9月。 2014年6月8日閲覧。 - けんみんテレビ時代NNNとクロスネットしていた頃の事を扱ったページ 脚注 [ ] []• - 総務省電波利用ホームページ• 社名変更に当たり視聴者に名称を募集し、1番多かったのが「静岡朝日テレビ」であったとしている。 にが新局舎完成に伴い葵区からへ移転したため、葵区内に本社を持つ唯一の県域テレビ局となった。 『日本民間放送年鑑2015』コーケン出版、2015年11月20日、325頁。 『日本民間放送年鑑2016』コーケン出版、2016年11月25日、332頁。 『日本放送年鑑'78』洋文社、1978年12月、215頁。 『日本民間放送年鑑'92』コーケン出版、1992年11月、291頁。 『日本民間放送年鑑2003』コーケン出版、2003年11月、312頁。 静岡県民放送 代表取締役社長• Jタウンネット静岡 ローカツニュースサイト. 2015年12月23日閲覧。 ,テレビ朝日ホールディングス,2017年2月7日• 静岡朝日テレビ会社概要• 三菱ふそう国内連結対象販売会社26社を統合• 2020年2月21日• 『静岡第一テレビ十年史』での記述より• 日本テレビの『』を『金曜ロードショー』のタイトルで時差ネット。 2019年現在日本テレビ系で放送されている『』とは異なる(開始は静岡第一テレビ開局後の1985年10月)。 2015年6月20日閲覧。 以前、別の時間で放送も途中で。 ニッカンスポーツ・コム. 日刊スポーツ新聞社. 2019年3月15日. 2019年3月15日閲覧。 静岡朝日テレビでは、静岡県民放送として開局以来(開局の7月から10月までの期間以来)2014年4月より正午枠で放送される。 但し、日曜10時から放送のアニメ・ロマン『』は、静岡放送で10時30分から55分の短縮版を放送した。 1978年8月27日付け静岡新聞テレビ欄から。 『静岡放送50年史』(静岡放送)74頁より• 静岡朝日テレビ社史『明日へ翔ぶ 静岡朝日テレビ二十年史』(1998年)より引用• 2015年2月4日閲覧。 2020年6月7日閲覧。 Jタウンネット 静岡県 2015年2月5日. 2019年8月16日閲覧。 お笑いナタリー 2016年12月12日. 2020年1月26日閲覧。 お笑いナタリー 2018年2月9日. 2020年1月26日閲覧。 お笑いナタリー 2019年1月23日. 2020年1月26日閲覧。 お笑いナタリー 2019年3月5日. 2020年1月26日閲覧。 お笑いナタリー 2016年9月28日. 2020年1月26日閲覧。 お笑いナタリー 2019年11月21日. 2020年1月26日閲覧。 お笑いナタリー 2017年9月9日. 2020年1月26日閲覧。 2019年12月13日閲覧• Instagram. 2020年2月1日閲覧。 静岡朝日テレビ社史『明日へ翔ぶ 静岡朝日テレビ二十年史』(1998年)より引用• ちなみに静岡放送は本社本館内、テレビ静岡は本社1階のスタジオ横、静岡第一テレビは技術棟1階のAスタジオ裏手にそれぞれ社員食堂が設置されている。 外部リンク [ ]• SATVkouhoujoshi - (2013年11月 - 2016年12月31日)• - チャンネル• ウィキメディア・コモンズには、 に関するカテゴリがあります。 1NNS非マストバイ(非フルネット)局。 5加盟局が運営・出資する(CSチャンネル)。 2020年現在では日本テレビのみが運営・出資している。 6開局、閉局。 7太字はNNN・NNS双方に加盟。 細字はNNNのみに加盟。 8旧NTVは2012年に現NTVに放送免許を譲渡。 9加盟当時はSKT静岡県民放送。 10CTV開局後はNNSのみダブルクロス。 11母体新聞社及び加盟局と友好関係のある新聞社。

次の

アベノマスク ようやく静岡へ(静岡朝日テレビ)

静岡朝日テレビ ニュース

この記事で示されている出典について、該当する記述が 具体的にその文献の何ページあるいはどの章節にあるのか、。 ご存知の方はをお願いします。 ( 2013年7月) :初代社屋(七間町時代)の外観のをお願いします。 ( 2012年11月) 株式会社静岡朝日テレビ Shizuoka Asahi Television. ,Ltd. 略称 SATV、あさひテレビ 本社所在地 〒420-8567 東町15番地 設立 (51年) (静岡県民放送株式会社) 事業内容 に基づく事業 代表者 () 資本金 10億円 売上高 86億3200万円(2020年03月31日時点) 営業利益 5億9500万円(2020年03月31日時点) 経常利益 6億5200万円(2020年03月31日時点) 純利益 4億6300万円(2020年03月31日時点) 総資産 128億4200万円(2020年03月31日時点) 従業員数 152名 2017年6月1日現在 主要株主 31. 概要 [ ] 、のを社長として、静岡県内で3局目(では2局目)の民放テレビ局として開局。 系列新聞はと。 をとする系列に属する。 旧社名は静岡県民放送(愛称:静岡けんみんテレビ・SKT)で、に現社名に変更された。 開局から1年間はANN系列と()のだったが、(SDT)開局以降はANN系列に1本化。 わずかながら、系列局の番組も現在でも扱いで放送されている。 はJOSI-DTV。 は 5である。 本社所在地は東町(あずまちょう)。 2008年に開局30周年を迎えた。 キャッチコピーは「 家族の中にあさひテレビ」。 に放送が開始された土曜早朝の情報ワイド番組『』以来、地元密着の情報番組制作に力を入れている。 この流れはに放送を開始した夕方の情報ワイド番組『』に引き継がれ、現在に至っている。 『』にが出演していたことから、さわやか五郎()など系列の芸人(元所属を含む)の起用が目立つ。 本社・支社・支局 [ ]• 本社 - 東町15番地• 東京支社 - 5丁目9番8号 クロス銀座 5階• 関西支社 - 2丁目3番18号 16階• 名古屋支社 - 3丁目14番7号 RICCO栄 9階• 浜松総支社 - 静岡県中央1丁目2番1号 イーステージ浜松オフィス棟 4階• 東部支社 - 静岡県大手町1丁目1番6号 イーラ de 3階 資本構成 [ ] 企業・団体の名称、個人の肩書は当時のもの。 出典: 2015年3月31日 - 2016年3月31日 [ ] 資本金 発行済株式総数 株主数 10億円 20,000株 18 株主 株式数 比率 3,980株 19. (昭和53年) を発射。 アナログ放送のを開始。 愛称を 静岡けんみんテレビ(略称:SKT)として、アナログ放送の本放送を開始。 当時はテレビ朝日系列と日本テレビ系列とのクロスネットで、ANNとNNN双方に加盟していた。 また、この年に限り『』に参加。 また、シンボルマークは木の葉をイメージしたデザインのシンボルマークを使用開始した。 (昭和54年) の開局によりNNNから離脱し、ANN系列のマストバイ局となる。 (平成2年) 音声多重放送を開始(静岡県内テレビ局では最も遅い)。 (平成5年) 社名を、株式会社 静岡朝日テレビ(SATV)に変更と同時に、当時のイメージキャラクターであった「アーサー」(ケツァールをイメージした鳥)を図案化(青い渦巻きに三つの青いノコギリ線 その内右上の線は赤色 したものをシンボルマークとして、使用開始した。 (平成10年) を開始。 静岡市(葵区)東町に新社屋が完成し、同市の旧社屋から移転。 なお、新社屋は構造となっている。 旧社屋はその後しばらくは青葉別館として残していたが、2003年頃に取り壊し、現在、跡地は駐車場となっている。 社史『 明日へ翔ぶ 静岡朝日テレビ二十年史』(二十年史編集事務局 編集、395ページ)を刊行。 (平成17年) の試験電波を初めて発射。 エリア内視聴者向けに局の愛称を「 あさひテレビ」に変更。 、の表記も同時に変更(なお、これはあくまで 静岡県内の視聴者向け愛称であり、対外・全国向け表記及び地上デジタル放送のは他の系列局との混同防止のため、正式社名の「静岡朝日テレビ」を使用している。 デジタル放送のサービス放送を開始。 テレビ静岡(SUT)、静岡第一テレビ(SDT)と同時に、デジタル放送の本放送を開始。 デジタル放送のは「 あさひ」と表記。 (平成18年) 『』、ニュース映像など自社制作の一部で制作を開始(県内局では最も遅い)。 の本放送を開始。 (平成21年) 、アナログ放送においての常時表示を実施(静岡県内テレビ局では最も遅い)。 (平成22年) アナログ放送において終了告知テロップの常時表示を先行開始(静岡県内初)。 アナログ放送の下段が2行表示になる。 受付時間の表記が加わる。 アナログ放送を終了した。 若手社員によるWEB放送局・SunSetTVを開局。 、による適用関連会社化(、も同様)。 9月、本社隣接地に別館が竣工。 この敷地にはかつて、(2006年3月1日にに吸収合併 )の本社ビルがあった。 、の影響で、3月8日に開催を予定していた「」の開催中止を発表。 前日・当日に予定していた番組は中止となり、「」で実施の新人アナウンサー・スミス春子を起用した「スミス春子 静岡マラソンへの道」も途中を余儀なくされた。 ネットワークの移り変わり [ ]• ・のとして開局。 移行した割合は• 日本テレビが7:3• テレビ朝日がテレビ静岡5:静岡放送5であった。 ニュース番組は新規ネット開始である。 開局から開局に至るまでの1年間も、静岡放送とテレビ静岡は、提供スポンサーや編成などの都合上、テレビ朝日系列番組の相当数を、番組購入扱いで放送していた。 1978年 からテレビ朝日制作の生番組(『』、『』)や『』などのゴールデンタイム番組を移行する。 ネット開始が開局3か月後となったのは静岡放送とのネット調整があったため。 なおネット開始までの3か月間は、アニメ・ドラマ・ローカルニュースなど、様々な番組を放送していた。 静岡第一テレビ開局により日本テレビの番組が姿を消す。 静岡放送から制作分を除いたテレビ朝日の残存番組を移行しテレビ朝日マストバイ局となる。 クロスネットから単独ネットへ [ ] 以降、は全国朝日系テレビネットワークを構築すべく、全国各地にUHF新局の開局申請を行い、その結果他系列と相乗り()となる形ながらも、一応全国に朝日系のテレビ局が開局した。 しかしながら1970年前後の大量開局時でも静岡県では朝日系のテレビ局を開局できず、取り残された者同士の朝日新聞社・テレビ朝日陣営と・日本テレビ陣営が以降の新局開設申請に動く事となった。 朝日はや浜松財界などを味方につけ、に本社を置く新局の開局を目指した。 浜松財界がテレビ局の開局に動いた理由の1つに、テレビの父と呼ばれるの出身地であることがあった。 一方の読売陣営は地元社や県漁協連、林業団体などを味方につけて、に本社を置く新局の開局を目指した。 にチャンネルプランの修正案に静岡に新しいテレビ局を設置することが盛り込まれてからは、朝日、読売を応援する陣営が次々に開局の申請書を提出するなど、互いに足の引っ張り合いが激しさを増し、出口が見えない「泥仕合」の様相を呈したため、静岡県知事や県議会も介入せざるを得なくなり、結果として朝日陣営が静岡に本社を置き、読売陣営がこれに協力する形をひとまずとる事として、静岡県民放送がクロスネットの形で開局する事となった(第3局、第4局の開局の経緯は、『静岡朝日テレビ二十年史』、『静岡第一テレビ十年史』において詳細が記されている)。 なお、翌1979年の(日本テレビ系列)の開局により、このクロスネットは1年で終了する。 ちなみに、静岡第一テレビ開局までは静岡県民放送に「 第2事業本部」という部署が存在した。 名目上は「第3・第4局共通の問題に当たる」ための部署として設置された が、実際には静岡第一テレビの開局準備が主な業務(静岡県民放送の運営は「第1事業本部」が担当)で、静岡第一テレビ開局と同時に廃止された。 この一件を契機として、まず相乗りで新局を開局させ、その局の経営が軌道に乗った所で別途新局を開局させて袂を分かつ開局手法が、以降開局の長野県の(TSB。 現在は日本テレビ系列のフルネット局)をはじめとして、朝日・読売両グループ間で多く行われたが、その発端はこの静岡県民放送開局に至る一連の流れであり、この手法は「 静岡方式」とも呼ばれていた。 (『静岡朝日テレビ二十年史』、『静岡第一テレビ十年史』などから抜粋し一部引用、一部要約) クロスネット時代の番組編成 [ ] ニュース番組 朝と夜についてはNNN、昼前と夕方についてはANN、21時前については水金はANN、その他はNNNと20時台の番組に準じて放送する形であった。 一般番組 テレビ朝日系列、日本テレビ系列の両系列を完全な均等比率にて編成するところまではいかなかったようであるが、元来朝日系主導で開局した局であったこと、1年後に日本テレビ系列局の開局が内定していたこともあり、若干ANN系列に軸足が傾いた編成比率であったと言われている。 クロスネット末期の曜日別レギュラー番組 [ ]• テレビ朝日系列の番組、 日本テレビ系列の番組• SATVニュース 前身• (年末放送) スポーツ [ ]• (金曜23:10 - 23:45)• 静岡県中学1年生サッカー大会 WINNERSCUP• (2014年、新設にともない、それまでの『静岡駿府マラソン』から改称)• (女子プロ。 毎年5月開催。 最終日はテレビ朝日系列全国ネットで放送)• 静甲・静岡カップ争奪静岡県スポーツ少年団ソフトボール大会• クラストカップ争奪リトルシニア南関東支部野球大会(毎年11月放送、でも時差放送)• しんきんカップ静岡県キッズU-10 8人制サッカー大会• 静岡カップ争奪静岡県ミニバスケットボール選手権大会 その他 [ ]• (月-金曜16:40 - 19:00、『』内包)• (月曜 - 金曜13:45 - 13:50、土曜25:35 - 26:00)• (木曜23:10 - 23:15)• (土曜9:30 - 13:30、『』内包)• (日曜16:25 - 16:30)• (不定期月曜18:54 - 19:54)• (第1・第3水曜23:10 - 23:15)• (第2・第4水曜23:10 - 23:15)• 毎年2月23日前後に放送• (不定期放送、「ピンクスCHANNEL」にて関連動画をインターネット配信 )• (毎年1月2日放送。 、、、との共同制作、幹事局は年により異なる。 (毎年2月放送。 、abn、HAB、UXとの共同制作、幹事局は年により異なる。 ) テレビ朝日系時差ネット番組 [ ] 製作局の表記のないものは製作。 遅れ日数は一部を除き、すべて2020年4月時点での日数。 (火曜24:20 - 24:50)• (製作)(火曜24:55 - 25:55)• (制作 (火曜25:50 - 26:20)• (月曜24:50 - 25:20)• (日曜26:00 - 26:30)• (朝日放送製作)(水曜24:50 - 25:50)• (製作)(水曜24:20 - 24:50)• (木曜24:55 - 25:25)• (朝日放送製作)(金曜25:20 - 25:50• (朝日放送制作)(木曜 25:55 - 26:25)• (木曜26:30 - 27:00)• (九州朝日放送制作)(土曜26:00 - 26:30)• (金曜23:45 - 24:45)• (土曜25:05 - 25:35)• (日曜5:50 - 6:20)• (朝日放送製作)(土曜24:35 - 25:30)• (製作)(日曜4:05 - 4:20)• (テレビ朝日・・朝日放送共同制作)(日曜6:20 - 8:30) その他の番組 [ ]• (制作委員会参加)(月曜25:50 - 26:20)• 2018年4月以降、月 - 金曜の15:45 - 16:45に放送の場合も有り。 その枠で、去る12月24日から2020年1月14日まで「 ・ 」を放送(本作は、静岡朝日テレビが最初に放送したの作品でもある)。 同作終了後、来る4月9日から「」(主演・)を放送予定。 その中に『』などで放送した作品もある。 (が週1回水曜日にレギュラー出演していた)• (1980年4月19日 - 2000年3月25日)• (県内の高校紹介)• (1987年3月31日 - 1992年3月27日)• (1983年 - 2017年9月30日)• (1978年7月 - 1993年9月)• (1986年春 - 1987年秋、『ニュースレーダー』を内包した形式)• ニュースイブニング5:30 前身• (土日の県内ニュース)• (1987年10月 - 1989年3月)• (1989年4月 - 1989年9月)• ANN(1989年10月2日 -1991年3月29日)• (1991年4月1日 - 1997年3月28日)• ANN(1997年3月31日 - 2000年6月2日)• (2005年4月2日 - 2006年3月25日)• SHIZUOKA• (2010年10月17日 - 2019年3月8日 )• (2015年4月 - 2019年3月)• (現在はに放送中)• (現在の』枠)• 平日(現在の『』枠)• 週末(現在の『』と『』枠)• (月-金曜版は1985年10月4日まで。 2002年10月以降は単発番組)• (現在の『』枠)• (現在の『』枠)• 静岡第一テレビ開局で同時ネットへ移行)• 開局時に静岡放送から移行)• (1978年10月に静岡放送から移行)• (開局時に静岡放送から移行)• (開局時に静岡放送から移行)• 現在は年2・3回の単発番組)• 『』の終盤から社名と略称変更。 静岡第一テレビ開局前と開局後しばらくは金曜18:00 - 18:30の時差ネットだった。 シリーズ(静岡第一テレビ開局で同時ネット。 静岡第一テレビ開局前は木曜18:00 - 18:30に時差ネット。 『』の放送中に社名と略称変更)• 静岡けんみんテレビとしては『』の32話までネット)• 現在の『』枠)• (朝日放送製作)• 静岡第一テレビ開局で同時ネット。 がアシスタントを担当していた頃に社名と略称変更)• 開局時にテレビ静岡から移行、開局当初 - 1979年6月は日曜12:45 - 13:15に時差放送、静岡第一テレビ開局で同時ネット)• (朝日放送製作。 開局時にテレビ静岡から移行)• (朝日放送製作、開局時に静岡放送から移行。 静岡第一テレビ開局で同時ネット。 最初期(腸捻転解消直前)は静岡放送で同時ネット)• (朝日放送製作。 静岡第一テレビ開局で同時ネット)• (、、etc. 静岡第一テレビ開局で同時ネット開始。 静岡第一テレビ開局で同時ネット。 静岡けんみんテレビとしては『』までネット)• (朝日放送製作) テレビ東京系列の番組 [ ] 製作局の表記のない番組は製作。 (テレビ静岡からネット移行)• (公開時のリピート。 本放送はテレビ静岡で放送)• シリーズ• (劇場版公開時に傑作選として放送 ただし2009年・2010年は未放送)• (次回作『』はテレビ静岡で放送)• (途中打ち切り)• (途中打ち切り)• (途中打ち切り)• (第1・第2シリーズのみ放送)• 『』枠• シリーズ• シリーズ• (主演のシリーズ)• シリーズ• 『』枠• (途中打ち切り)• ガンダリアンインベーダーズ• (途中打ち切り)• (第2期のみ)• (途中打ち切り)• のいただきっ! (途中打ち切り)• (製作)• (製作、途中打ち切り、現在は静岡放送で放送)• (制作、『GZ』までのシリーズはテレビ静岡で放送。 『新右衛門編』で打ち切り) 静岡第一テレビ開局まで放送していた日本テレビ系の番組 [ ]• (第1回のみ参加 )• (夕刊17時50分から時差放送)• (月・火・木・土・日曜に放送)• (静岡放送からネット移行、静岡第一テレビ開局直前の3か月間のみ月曜24:20 - 25:00に放送。 番組自体は現在も放送中。 (開局時に静岡放送からネット移行)• (1978年10月に静岡放送からネット移行)• (開局時に静岡放送からネット移行。 本来の時間帯では「」を同時ネットしていたため30分先行ネット)• (タイトルを『金曜ロードショー』に変更して時差ネットしていた)• (開局時にテレビ静岡からネット移行、1979年3月までネットし、その後は放送打ち切り)• (同時ネットだった。 (時差ネット)• (中京テレビ製作、テレビ静岡からネット移行、テレビ静岡で放送する以前は静岡放送で放送していた)• (当時)• (当時)• 静岡市• JOSI-TV 33ch• 静岡麻機 59ch• 静岡賤機 42ch• 静岡瀬名 50ch• 静岡羽鳥 60ch(垂直偏波)• 玉川 60ch• 清沢 37ch• 井川 59ch• 静岡大原 59ch• 静岡籠上 41ch• 静岡丸子 26ch(垂直偏波)• 清水興津 42ch• 志太・榛原• 藤枝 26ch• 藤枝葉梨 57ch• 藤枝堀之内 28ch• 岡部 62ch(垂直偏波)• 島田 50ch• 島田伊太 32ch• 島田川根 60ch• 中川根 42ch• 中川根徳山 51ch• 本川根 60ch• 相良 60ch(垂直偏波) アナウンサー [ ] 男性 [ ]• (1991年入社。 静岡県民放送時代から在籍)〈報道制作局報道制作センターアナウンス部長〉• (2018年入社。 から移籍)• (2018年入社)• (2019年入社。 から移籍) 女性 [ ]• (2007年入社)• (2016年入社)• (2017年入社)• (2019年入社)• (2020年入社)• (2020年入社)• (2019年 - 、所属。 派遣契約)• (2019年 - 、セント・フォース所属。 派遣契約) 異動したアナウンサー [ ] 男性 [ ]• (2016年4月に現場復帰し、『』で全曜日コメンテーター兼情報局担当。 『』ではナレーション担当)• (1983年入社、制作部門在籍時に『とびっきり! しずおか』の初代司会を務める。 その後編成部長、制作部長、報道制作局長、役員待遇編成業務局長を経て、2018年6月より取締役)• (1987年にディレクター採用で入社。 1990年代 [ ]から2017年4月まで制作部とアナウンス部を兼務)• (2001年 - 2016年3月。 から移籍) 女性 [ ]• (1990年入社、報道記者)• (1986年入社、2014年3月までアナウンス部担当部長。 2014年4月に編成業務局編成部に異動。 現在 [ ]編成担当) 過去に在籍していたアナウンサー [ ] 男性 [ ]• (元・、元・静岡県議会議員。 2009年まで『』の実況を担当していた)• (退社後、を経て、2020年4月から地元にあるで活動)• (2010年。 へ移籍)• (制作部への異動後に退社。 その後は番組制作会社勤務を経てフリーのディレクターとなる)• (から移籍。 退社後、フリーアナウンサーへ転向)• (2013年4月 - 2017年12月)• (2015年4月 - 2017年秋)• (2011年 - 2019年3月) 女性 [ ]• (ボイスアルファ所属。 プランナー)• (アナウンスハウス所属)• (2001年1月 - 2010年1月。 退社後はフリーアナウンサーへ転向し、議会議員にも就任)• (1995年 - )• (クリエイションともだち静岡オフィス所属)• (退社後、フリーアナウンサーへ転向)• (1998年 - 2011年。 現・広報)• (1997年 - )• (へ移籍)• (2012年 - 2013年5月。 元キャスター)• (1994年 - 2006年。 (2010年 - 2020年4月)• (所属)• (2004年 - 2009年12月)• (2012年 - 2015年2月)• (2014年 - 2016年2月)• (2009年 - 2016年3月。 元・キャスター)• (2016年 - 2019年3月。 元・、現・株式会社舎鐘所属)• (2014年 - 2019年3月)• (2010年 - 2020年6月) 情報カメラ [ ] ()を在静のテレビ局としては比較的早くから設置していた。 『静岡朝日テレビ二十年史』によると、開局5周年記念事業の一つとして1983年に(当時。 現在のホテルアソシア静岡)の屋上に設置された。 同ホテルの開業に合わせて稼働できるよう、ホテル側と交渉を進めていたといい、同年9月12日に運用を開始した。 在静テレビ局としては(本社屋上、1977年12月設置 )に次いで2例目(テレビ朝日系列でもテレビ朝日、朝日放送に次いで3例目)の設置となった。 なお、比較的早い時期に情報カメラを設置したのは、東海地震対策であったという。 この情報カメラはハイビジョン対応への改修を経て、2019年7月時点でも同じ場所で運用を続けている。 情報カメラ設置地点 [ ]• 伊東市役所• (静岡市清水区由比・望月食品工業本社屋上)• 清水(清水区、臨港道路沿い)• 前(静岡駅北口・屋上)• (2009年6月4日から稼動)• (対応)• (屋上) キャッチコピー [ ]• みんなのテレビ。 けんみんテレビ (開局当時)• 感動交響局(1993年。 開局15周年記念)• 新しい「朝日」です。 (1993年。 社名変更時)• ヨッシャー! と言ったらあさひテレビ• あさひる、バンバン• 家族の中にあさひテレビ。 30周年のありがとう。 (2008年。 開局30周年を記念して制定)• 家族の中にあさひテレビ(2009年 - 2012年)• (あさひテレビに)おまかせっ! (2012年 - 2016年)• (2017年)• テレベンチャー! 40thあさひテレビ(2018年。 開局40周年記念) マスコットキャラクター [ ] は、プライズ機の景品を入れるカプセル()をモチーフにした 「」(末、愛称 「あさひテレビ」の制定時にデビューした)。 2010年4月からは、黒いキャラクターの 「デビマル」も登場した。 先代はという鳥をモチーフにした 「アーサー」で、 の社名変更時に制定した。 アーサーのデザインはの。 SunSetTV [ ] 若手社員たちが新規プロジェクトとして始めたインターネットテレビ局で、2015年1月30日に開局したが2020年3月31日終了 した。 既存のテレビ局に対する「反逆」をキーワードとしていた。 地上波番組の見逃し配信(一部)のほか、オリジナル番組の配信も行なっていた(後述)。 『Aマッソのゲラニチョビ』は静岡朝日テレビでも一部放送された 他、とによる地上波番組『霜降りAマッソ 笑いの修学旅行』が2回放送された。 『霜降り明星のパパユパユパユ』は地上波番組『』にリニューアルされ2019年4月より放送開始。 現在も等でエリア外に向けネット配信されている。 SunSetTV終了時のオリジナル番組 [ ]• Aマッソのゲラニチョビ(2016年9月 -、主演:)• かが屋の最悪な予定(2019年11月 -、主演:)• 霜降り明星のパパユパユパユ(2017年9月 - 2019年8月、主演:)• トンツカタン森本とフワちゃんのBFF(2019年3月、出演:森本、)• とびだせ!ゲーム人間(2019年3月 - 2019年6月、出演:アーノルズはせがわ)• アーノルズはせがわの4コマ道中膝栗毛(不明 - 2018年12月、出演:アーノルズはせがわ) 映像作品 [ ]• 霜降り明星のパパユパユパユDVDスペシャル(2019年6月12日、)• Aマッソのゲラニチョビ マジカル・オオギリー・ツアー~ディレクターズカット版~(2019年11月27日、) 付記・その他 [ ] この節に。 事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか、または。 ( 2015年2月)• シンボルマークは、の周囲にギザギザの線が3箇所ついたもの。 社名変更当時のキャラクターである「アーサー」(先述)のイメージを図案化したもの。 の、(tvk)と社業全般にわたり提携。 ANN系列では(メ〜テレ)に次いで2局目。 本社が七間町から移転した際、それを告知するCMを制作したが、そのCMにはがノーギャラで出演している(「ふるさと総・世紀末計画」の一環)。 への対応が在静局では一番遅れた。 1978年9月28日に世界初の「音声多重放送実用化試験放送」がで開始されたが、その直前の開局であったことから放送機器が音声多重に対応できず、結局音声多重放送を開始した時期は開局からおよそ12年が経過し、元号が「平成」に変わった後のから(の機材更新時に合わせた)であった。 2008年頃から首都圏で行われるクリエティブマン主催のロックイベント(『』、『』など)にテレビ朝日と共催(共同主催)することが多い。 2015年から静岡市でクリエイティブマンと共催のロックイベント『マグロック』を開催中。 2018年11月まで静岡支局長を務め芸能コメンテーターとしても各局に出演していた(みちなり、1967年~)が2019年8月に日刊スポーツを退社後、翌月に静岡朝日テレビに部長として入社している。 本社社屋 [ ] 旧社屋• 開局当時の社屋()は、興行会社が1972年頃に建築所有していたとされている。 同局(当時は静岡県民放送)の開局準備として、当時(1976年)既に閉鎖され使用されていなかったこの建物を、土地込みで静活より購入。 内部を改装し、1階に約75の制作スタジオと美術倉庫を設置、その他フロアも整備を進め、ビルの1階と2階及び4階を同社が使用。 その他フロアと1階の一部はテナントに貸し出す形を取った。 開局当時の本社社屋は「テレビ会館」と呼称、「街の中のテレビ局」とのキャッチフレーズも用いて、静岡市中心部にあることをアピールしていた。 なお、本社移転後は「静岡朝日テレビ・青葉別館」と改称していた。 1989年秋、報道専用スタジオを整備することとなり、社屋2階に「報道オープンスタジオ(Nスタジオ)」及び「報道副調整室(Nサブ)」を新設。 これに併せて報道制作局をそれまでの4階から2階へ移転した。 旧社屋には、社名変更後にを集めた美術館「アーサー美術館」が開館した。 本社移転後もしばらく開館していたが、後に入館者数の伸び悩み等の事情により閉館している。 映画「」のプロモーション活動中の監督が来訪したというエピソードも残されている。 本社移転理由のひとつに「同ビルの老朽化、耐震性がない」という問題もあったため、ビル解体の方向性が示されていたこともあり、テナントの退去が緩やかに続いた。 ビル閉鎖直前にはほとんどのテナントが退去していた。 現社屋• 本社社屋内には、同社メーンスタジオであるAスタジオ(255=約77坪 )と、報道専用のNスタジオの2つがある。 また、在静民放他局には設置されている社員食堂が、同社に限っては設置されていない。 2018年に、本社東側の隣接地(旧:静岡三菱ふそう社屋)を取得し、新館を建設している。 参考資料 [ ]• 二十年史編集事務局編集『明日へ翔ぶ-静岡朝日テレビ二十年史-』静岡朝日テレビ、1998年9月。 2014年6月8日閲覧。 - けんみんテレビ時代NNNとクロスネットしていた頃の事を扱ったページ 脚注 [ ] []• - 総務省電波利用ホームページ• 社名変更に当たり視聴者に名称を募集し、1番多かったのが「静岡朝日テレビ」であったとしている。 にが新局舎完成に伴い葵区からへ移転したため、葵区内に本社を持つ唯一の県域テレビ局となった。 『日本民間放送年鑑2015』コーケン出版、2015年11月20日、325頁。 『日本民間放送年鑑2016』コーケン出版、2016年11月25日、332頁。 『日本放送年鑑'78』洋文社、1978年12月、215頁。 『日本民間放送年鑑'92』コーケン出版、1992年11月、291頁。 『日本民間放送年鑑2003』コーケン出版、2003年11月、312頁。 静岡県民放送 代表取締役社長• Jタウンネット静岡 ローカツニュースサイト. 2015年12月23日閲覧。 ,テレビ朝日ホールディングス,2017年2月7日• 静岡朝日テレビ会社概要• 三菱ふそう国内連結対象販売会社26社を統合• 2020年2月21日• 『静岡第一テレビ十年史』での記述より• 日本テレビの『』を『金曜ロードショー』のタイトルで時差ネット。 2019年現在日本テレビ系で放送されている『』とは異なる(開始は静岡第一テレビ開局後の1985年10月)。 2015年6月20日閲覧。 以前、別の時間で放送も途中で。 ニッカンスポーツ・コム. 日刊スポーツ新聞社. 2019年3月15日. 2019年3月15日閲覧。 静岡朝日テレビでは、静岡県民放送として開局以来(開局の7月から10月までの期間以来)2014年4月より正午枠で放送される。 但し、日曜10時から放送のアニメ・ロマン『』は、静岡放送で10時30分から55分の短縮版を放送した。 1978年8月27日付け静岡新聞テレビ欄から。 『静岡放送50年史』(静岡放送)74頁より• 静岡朝日テレビ社史『明日へ翔ぶ 静岡朝日テレビ二十年史』(1998年)より引用• 2015年2月4日閲覧。 2020年6月7日閲覧。 Jタウンネット 静岡県 2015年2月5日. 2019年8月16日閲覧。 お笑いナタリー 2016年12月12日. 2020年1月26日閲覧。 お笑いナタリー 2018年2月9日. 2020年1月26日閲覧。 お笑いナタリー 2019年1月23日. 2020年1月26日閲覧。 お笑いナタリー 2019年3月5日. 2020年1月26日閲覧。 お笑いナタリー 2016年9月28日. 2020年1月26日閲覧。 お笑いナタリー 2019年11月21日. 2020年1月26日閲覧。 お笑いナタリー 2017年9月9日. 2020年1月26日閲覧。 2019年12月13日閲覧• Instagram. 2020年2月1日閲覧。 静岡朝日テレビ社史『明日へ翔ぶ 静岡朝日テレビ二十年史』(1998年)より引用• ちなみに静岡放送は本社本館内、テレビ静岡は本社1階のスタジオ横、静岡第一テレビは技術棟1階のAスタジオ裏手にそれぞれ社員食堂が設置されている。 外部リンク [ ]• SATVkouhoujoshi - (2013年11月 - 2016年12月31日)• - チャンネル• ウィキメディア・コモンズには、 に関するカテゴリがあります。 1NNS非マストバイ(非フルネット)局。 5加盟局が運営・出資する(CSチャンネル)。 2020年現在では日本テレビのみが運営・出資している。 6開局、閉局。 7太字はNNN・NNS双方に加盟。 細字はNNNのみに加盟。 8旧NTVは2012年に現NTVに放送免許を譲渡。 9加盟当時はSKT静岡県民放送。 10CTV開局後はNNSのみダブルクロス。 11母体新聞社及び加盟局と友好関係のある新聞社。

次の

放置竹林を宝の山に… 災害につながる厄介者も食べて解決!? 静岡市(静岡朝日テレビ)

静岡朝日テレビ ニュース

身長に体重やスリーサイズにカップは? 出典: かわいいと話題になっている佐野アナの スリーサイズやカップが気になりますよね。 はたして公表されているのでしょうか?調べてみたいと思います。 【身長】:159㎝ 【体重】:非公表 【スリーサイズ】:非公表 【カップ】:推定Cカップ 身長が159㎝と日本人女性の平均身長とほぼ同じですね。 体重は公表されていなかったのでわかりませんでした。 さすがにスリーサイズやカップは公表していませんでしたが、 カップに関しては画像を見て検証したいと思います。 出典: この画像を見るとCカップぐらいに見えますね。 Cカップと推測しますが、いかがでしょうか? スポンサーリンク 中学や高校は? 出典: 大学は明治学院大学に通っていた佐野伶莉アナですが、 中学や高校が気になるようで、よく検索されていますね。 はたして佐野アナはどこの中学や高校に通っていたのでしょうか? 調べてみると佐野アナが通っていた高校は『 加藤学園暁秀高等学校』であることがわかりました。 中高一貫校で偏差値は57ー62のようですね。 元プロサッカー選手の松永祥兵さんが卒業生として有名です。 その後明治学院大学に進学した佐野伶莉アナは、 2014年にミス明治学院2014のグランプリに輝きました。 こちらがインタビューを受けている佐野伶莉アナです。 当時は21歳になりますが、なんとも色っぽい感じが出ていますね。 20歳そこらでこれだけの色気を持っているのはすごいです。 今年で入社2年目ということですが、 今までにどんな番組に出演したのでしょうか? 佐野伶莉アナが今までに担当した番組は『 とびっきり!しずおか』や『 サタハピしずおか』などがありますね。 とびっきり!しずおかではクッキングコーナーを担当しているようですが、佐野アナは料理番組で習った料理を休日に復習しているそうです。 またSunSetTVにも出演しているようで、第一弾ではいきなり富士宮焼きそばを焼いたそうですw こちらが富士宮焼きそばを作っている佐野伶莉アナの動画になります。 これだけきれいな人が頑張っている姿を見れば静岡に行きたくなってしまう人もいるのではないでしょうか?w 2017年には静岡県の民放4局で結成された女子アナユニット 『4Siz』のメンバーに加入した佐野伶莉アナ 出典: そんな佐野伶莉アナは2018年1月7日に放送される『 パネルクイズ アタック25』に静岡朝日テレビ代表として出演しますので、 気になった方はご覧になって観てください。 佐野伶莉アナの彼氏について調べてみましたが、現在のところ彼氏の情報はどこにもなかったですね。 熱愛なども出ていないようなので彼氏はいないと思われます。 まだ入社して2年目ですし、今は仕事で忙しいのかもしれませんね。 理想の結婚相手の 「とにかく優しい人!」と答えていましたので、結婚願望はあるようですね。 佐野伶莉アナに優しい男性が見つかるといいですね。 佐野伶莉アナのかわいい画像! 出典: 最後に佐野伶莉アナの かわいい画像を貼っていきたいと思います。 ミス明治学院にも選ばれた佐野伶莉アナですから、これを見てファンになってしまうかもしれませんよ。 それでは御覧ください。 出典: 出典: 出典: 出典: いかがでしょうか? さすがミス明治学院に選ばれただけのことはありますよね。 笑顔がとっても素敵だと思います。 最後まで読んでいただきありがとうございます。 スポンサーリンク あなたにおすすめの記事.

次の