窓 ガラス 掃除 新聞紙。 窓専用の洗剤がなくても、代用できるものはたくさんあります

窓ガラス掃除は意外と簡単!オススメ掃除方法とコツを紹介

窓 ガラス 掃除 新聞紙

窓ガラスやサッシのカビやホコリ掃除 | 簡単清掃方法 公開日:2020. 21 最終更新日:2020. 14 窓ガラスやサッシの掃除は、簡単にできると思っている方も多いですが、窓の多い自宅や一戸建ての場合大きな手間と長い時間がかかります。 そのため、なかなか掃除に踏み切れない方が多いのではないでしょうか。 まずは、簡単で効率のいい掃除方法を知ることが大切です。 そこで本記事では、窓ガラスやサッシの簡単で効率のいい掃除方法をプロのお掃除業者「ハウスエイト」がわかりやすくご紹介します。 窓ガラスやサッシのカビやホコリお掃除の悩みとは それでは実際に家の窓とサッシの掃除をするにあたり、皆さんはどのような悩みを抱える方が多いのか詳しくみていきましょう。 窓の枚数が多くて大変 大きい窓から小さい窓まで、家のさまざまな場所に窓はあります。 特にマンションの角部屋や一戸建ての場合には窓の枚数もとても多くなります。 その分掃除に大きな手間と時間がかかります。 窓がついている場所は以下の通りです。 サッシの掃除方法がわからない サッシを掃除しようにも、どのように掃除すればいいのかわからない方もいるでしょう。 とりあえず濡れた雑巾で拭いたものの、ホコリや泥が伸びてしまい返って汚れる場合もあります。 正しい方法で掃除すれば、短時間でピカピカにできますよ。 サッシに生えたカビの掃除方法がわからない 窓枠やサッシには、外と室内の温度の差により結露を起こしてしまいそこからカビが生える場合があります。 カビは、水に濡れた雑巾で拭いたりしてもなかなかカビは落ちません。 カビにはカビ用の洗剤を使って、適切な方法で掃除する必要があります。 窓とサッシの汚れの種類 正しく掃除するには、まず汚れの種類を知ることが大切です。 汚れに合った方法で掃除しなければ、キレイになりません。 それでは、窓とサッシの汚れの種類を詳しくみていきましょう。 内窓の汚れ種類 内窓の汚れの多くは窓ガラスについた手垢や部屋に舞ったホコリです。 また結露によるカビなどもあります。 人の髪の毛やペットの毛もつく場合があります。 結露に毛がくっつくことで、さらに汚く見えてしまいます。 結露ができる原因は、外と中の温度差です。 例えば、冬に暖房をつけると、外気温との差が大きくなって空気中の水分が結露として現れます。 これは、仕方のないことのため、結露をこまめに拭いてカビを防ぐしかありません。 しかし、水滴を拭き取っても湿った環境になればカビが生えるため、完全に防ぐことは難しいでしょう。 外窓汚れ種類 外窓は、雨による水垢やカビ、砂ぼこり、排気ガスによる汚れなどで汚くなります。 住まいにもよりますが海が近くにある自宅の場合は潮風による汚れも目立ちます。 外窓は、なかなか掃除する機会がないため、汚れが溜まりがちです。 内窓だけ掃除をしても外窓が汚れているとキレイになりません。 外窓と内窓はセットで掃除しましょう。 サッシの汚れ種類 サッシには、雨や結露によるカビ汚れが目立ちます。 また外から入ってきた砂ぼこりや泥、排気ガスによる汚れなどがつきます。 さらに、室内のホコリや髪の毛がついたりするため、ひどく汚れるのです。 窓だけ掃除をすると、サッシの汚れが目立ってしまうため、窓とサッシはセットで掃除しましょう。 効率のいい窓ガラスお掃除方法とコツ まずは、窓ガラスの効率的なお掃除方法を、準備する道具から手順まで詳しくご紹介します。 準備する道具 必要なものは次のとおりです。 また、雑巾で拭くとほつれた繊維が窓に付着する場合がありますが、新聞紙はそのような心配がありません。 さらに、新聞紙の印刷に使われているインクが拭いたところにツヤを出してくれます。 ただ、現代では新聞をとっていないところもあるでしょう。 そのときは、雑巾を使ってください。 掃除方法 それでは、窓ガラスの効率的な掃除方法をみていきましょう。 (1)新聞紙を丸める はじめに新聞紙を丸めます。 半分に切って、それぞれ1つずつボールを作りましょう。 窓の大きさにもよりますが、窓1枚につき4~6個は必要です。 5枚の窓を拭く場合は、20~30個ほど作っておくことをおすすめします。 (2)ボールの半数だけ水に濡らす 用意した新聞紙ボールのうち、半数だけ水に濡らしましょう。 残り半数のボールは、水拭き後の乾拭きとして使います。 (3)窓を拭く 窓を拭くときは、最初に上の角から拭きましょう。 すみずみまでしっかりキレイにするために、コの字を描きながら拭くことがポイントです。 また、1つのボールで広範囲を拭くと、汚れを広げてしまうため、適度に新聞紙を取り替えてください。 そのとき、ごみ袋を手元に置いておくと、捨てながらどんどん窓を拭いていけます。 (4)油汚れにはアルコールスプレーを使う 手垢のような油汚れには、アルコールスプレーが効果的です。 油分を浮かしてから新聞紙ボールで拭けば、跡が残りません。 またアルコールは揮発性が高いので拭き漏れなどで跡にもなりづらいです。 (5)乾拭きで仕上げる 乾いた新聞紙ボールで乾拭きしましょう。 乾拭きのときは、水がたれてくるのを防ぐために、立て向きに拭くことがコツです。 また、濡れたボールで拭くと水滴が残ってしまうので、こまめに取り換えてください。 (6)外窓も同様に掃除する (1)~(5)までと同じ流れで外窓も拭きましょう。 サッシのお掃除方法 サッシに関しては、掃除機でホコリを取り除いてから雑巾で水拭きするだけでいいでしょう。 ただし、年2回は入念にお掃除することが大切です。 それでは、サッシのお掃除方法を詳しくご紹介します。 準備をする道具 サッシの掃除に必要なものは次のとおりです。 また、スポンジはメラミンスポンジを使うことで、より一層キレイに汚れを落とせますよ。 スポンジは、サッシのレールの幅に合わせて切ってください。 掃除方法 それでは、サッシの簡単お掃除方法をご紹介します。 (1)掃除機でホコリを取り除く 掃除機でホコリや砂を吸い取りましょう。 ホコリや砂がついたまま掃除すると、砂で傷がついたりホコリがこびりついてしまいます。 (2)歯ブラシで汚れをかき出す 歯ブラシやつまようじでサッシに詰まった汚れをかき出してください。 隅は、歯ブラシよりもつまようじの方がかき出しやすいでしょう。 (3)スポンジで汚れを落とす スポンジに水を含ませて、汚れをこすり落としましょう。 (4)サッシに水を流す 拭いただけでは汚れは落ちません。 仕上げに水でキレイに洗い流しましょう。 (5)乾拭きする サッシに水気が残らないように、乾いた雑巾で入念に拭きましょう。 常に、乾いた面を使って拭くことが大切です。 窓枠・サッシに繁殖したカビ汚れ カビ汚れに関しては、紹介してきたお掃除方法では落とせないことがございます。 もし落とせなかった場合には次の通りにお掃除をしていきます。 (1)スポンジで窓枠やレールの汚れをこすり落とす (2)塩素系漂白剤を吹きかけてキッチンペーパーでラップする (3)15分放置する (4)乾いたキッチンペーパーで入念に拭く (5)水拭きで仕上げる カビ汚れには漂白系洗剤を使用するのでお掃除の際には注意しながらお掃除を行いましょう。 最後の水拭きは入念に行います。 洗剤が残っていると変色の恐れもあります。 窓サッシのお掃除はハウスエイトがおすすめ 窓ガラスやサッシは、正しい方法で掃除をすれば短時間でキレイにできます。 普段から、こまめに掃除しておくことで、1回の掃除にかかる時間と手間を削減できるでしょう。 効率のいいお掃除の方法をご紹介してきましたが、それでもお掃除をするとなると時間や労力はかかってきます。 ハウスエイトの窓掃除事例 窓枠に繁殖したカビ汚れです。 窓枠が白いこともありカビがとても目立っていましたがお掃除後にはここまでキレイになりました。 サッシ部分にもカビや砂埃などがありましたが隅々までしっかりとお掃除を行えました。 ハウスエイトは地域ハウスクリーニング部門口コミランキングサイトでも1位(令和2年4月現在)をいただいております。 低価格で窓ガラスやサッシをお掃除するプランなどもございますので、窓サッシのお掃除でお困りな方がいらっしゃいましたら是非ハウスエイトにご相談ください。

次の

窓ガラスの掃除 簡単な方法は?うろこ取りとコツも教えます

窓 ガラス 掃除 新聞紙

窓ガラス掃除を晴れた日にしている方もいるでしょう。 しかし、窓ガラス掃除は晴れた日ではなく雨の日が最適です。 雨の日は湿度が高くて汚れが窓ガラスに付いている汚れが浮きやすいので、効率良く掃除ができます。 ただ、マンションや集合住宅の場合は注意しないといけません。 なぜなら、下の階のベランダに洗剤や水がかかる可能性があるからです。 また、窓ガラス掃除は大掃除に行う方が多く、恒例行時になっている方もいるでしょう。 冬に窓ガラス掃除をしてもいいですが、乾燥している時期なので注意が必要です。 空気が乾燥していると洗剤は乾きやすく、窓ガラスに洗剤が残ることがあります。 窓ガラスに残った洗剤はカピカピになり水で流してなかなか落ちません。 窓ガラス掃除をしてキレイにするためには、汚れる原因を知るところからはじめましょう。 早速、窓ガラス掃除のやり方などをご紹介していきます。 窓ガラスが汚れる原因を何となく知っている方もいるでしょう。 窓ガラスは内側と外側がありますが、それぞれ汚れる原因が違います。 【窓ガラスの内側の汚れ】 窓ガラスの内側の汚れは、手垢、ホコリ、ヤニ、油、排気ガスなどです。 窓ガラスは開け閉めをする時に手で触れるので手垢が付きやすく、お子さんが汚れた手でベタベタ触って汚れることもあるでしょう。 ホコリは空気中に舞っており、タバコを吸う方はヤニのせいで窓ガラスの内側が黄色くなります。 また、キッチンやキッチン近くの窓ガラスの内側は、調理油と水蒸気が混ざった汚れが付着していると思いましょう。 【窓ガラスの外側の汚れ】 窓ガラスの外側が汚れは、砂、土、黄砂、花粉などがあります。 特に強が風い日や台風の日は、砂や土などの汚れが雨風に混ざり窓ガラスの外側に付着しやすいです。 もう1つ、網戸に付いている汚れが雨風のせいで窓ガラスの外側に付くこともあります。 窓ガラス掃除は、準備をしっかりしておくことで疲労度がだいぶ違ってきます。 窓の高い場所や低い場所も掃除をするので、要領よく進めていきましょう。 晴れている日に掃除をする窓ガラスを点検して雨の日に掃除をします。 窓ガラス掃除は静かな雨が一日中振り続ける日が最適なので、天気予報をチェックしましょう。 ただし、台風や強風で雨風が強い日は危険なのでオススメしません。 窓ガラス掃除をすると決めたら、掃除用のグッズを当日までにそろえておきましょう。 100円ショップなどは、窓ガラス掃除や窓ガラスの外側を掃除をする時に適したグッズなどが売られています。 窓ガラス掃除する時は汗をかきやすいので、汗や雨に濡れても良い服装を選びましょう。 窓ガラス掃除は掃除をする場所や、窓ガラスの内側か外側かによってもキレイにする方法が違います。 例えば、一軒家で高い場所にある窓は、内側から身を乗り出すと大変に危険です。 1m以上伸びる長い持ち手がある掃除道具もありますので、場所に合った掃除方法を計画してください。 空気がキレイな場所に面している窓ガラスは、雑巾でさっと水拭きするだけでホコリを落とせます。 しかし、車道に面していたり、砂や土、潮風、泥などにさらされることが多い窓ガラスは、水拭きの前に乾いた新聞紙やストッキングで汚れを取りましょう。 汚れがひどい窓ガラスは最初から水拭きすると、汚れがダマになって掃除しにくくなってしまうからです。 大部分の汚れを落とした後は水拭きをします。 汚れを事前に取る作業をきちんと行うと、少量の洗剤で済むので拭き取りもラクです。 また、事前に窓ガラスの汚れをある程度を落としておくと、隅々までキレイに掃除することができます。 ビルの窓ガラス掃除のプロも使用しているのがスクイジー(ワイパー)です。 大きなゴムベラが特徴的で、水分と一緒に汚れを一気にかき集めることができる掃除道具です。 スクイジーにはさまざまな種類があります。 T字型のスタンダードな形状のものや、置き場所に困らないI字型のコンパクトなもの、持ち手の部分に洗剤ボトルを差し込めるようになっているもの、高い所の窓ガラスが掃除できるように柄が長いものなどがあります。 便利な掃除道具でも重過ぎると長時間持っていられません。 窓ガラス掃除に使う道具は、機能性だけでなく重さも考えて購入しましょう。 このように、横、横、縦で窓ガラス掃除をします。 窓ガラス掃除をした後、見た目がキレイになるかどうかは乾拭きがポイントです。 乾拭きをして窓ガラスに残っている水分や汚れをしっかり取り除きましょう。 乾拭きに使う布は、細かなホコリもキャッチしやすいマイクロファイバークロス(メガネなどを拭く時の布)が向いています。 少し毛羽立っているタイプのクロスで窓ガラスを乾拭きすると、小さいホコリやクロスの毛がついてしまうことがあるからです。 使ったことのないマイクロファイバークロスの場合は、窓ガラスの隅で試してから窓ガラス全体を乾拭きしましょう。 スクイジーで窓ガラスの水分と汚れを除去していれば、乾拭きをする場所は液ダレ部分だけで良いかもしれません。 また、窓ガラス全体に洗剤が残っていて曇っている感じがしたら、かために絞った半乾きの雑巾で拭きましょう。 曇りが取れて窓ガラスがクリアになります。 窓ガラス掃除は雑巾やバケツを使わなくても、新聞紙やストッキングで代用できることをご存知でしょうか?では、新聞紙とストッキングで窓掃除をする方法をご紹介します。 【新聞紙】 新聞紙を15cm程度にちぎってくしゃくしゃに丸めたら、窓ガラスを拭きましょう。 汚れが目立つ場所は、ほんの少しだけ新聞紙に水をつけ擦ってください。 水の量は窓ガラスをサッと拭いたらすぐに乾く程度でOKです。 新聞紙で窓ガラスを拭くと、インクのおかげでツヤが出て曇りも防いでくれます。 【ストッキング】 ストッキングを短冊状にカットしたら、細い棒の先につけてハタキのようにしましょう。 もしくは、ストッキングの中に丸めた靴下を入れてお手玉のようにするか、ストッキングに手を入れ手袋のようにして窓ガラス掃除をします。 ストッキングが窓ガラス掃除に適している理由は、静電気で細かいホコリを取るからです。 使い古したものや電線しているものを使いましょう。 窓はガラスだけでなく窓枠も汚れが付きやすい場所です。 窓枠はカビなどで汚れているので、窓ガラス掃除と一緒に窓枠掃除も行いましょう。 【窓枠掃除の基本的なやり方】 窓枠にあるゴミを掃除機で吸い取ります。 次に、水で薄めた食器用洗剤か住宅用洗剤を窓枠にスプレーして、水気をしっかり絞った雑巾で洗剤を拭き取りましょう。 汚れが落ちない時は、窓枠に洗剤を付けて数分放置してから(洗剤が乾燥しない程度)、洗剤を拭き取ります。 【窓枠にカビが生えている場合】 少量のカビは消毒用エタノールやカビ取り剤で落としましょう。 窓枠を洗剤で掃除して濡れた雑巾で洗剤を拭き取ります。 次は、窓枠に消毒用エタノールやカビ取り剤を付けてカビを落としましょう。 最後に、水気をしっかり絞った雑巾で窓枠を拭き、乾拭きをして終わりです。 窓枠に大量のカビが生えている場合やガンコなカビは、塩素系漂白剤を使います。 キッチンペーパーに塩素系漂白剤を浸透させて窓枠に貼り、30分くらい放置してください。 時間が経ったら、水気をしっかり絞った雑巾で窓枠を拭いて、乾拭きをします。 網戸を掃除しないで汚れを放置していると、窓ガラスの外側だけでなくカーテンも汚れます。 網戸掃除のやり方を2つ見ていきましょう。 【網戸の汚れが酷くない場合】 ウェットタイプのシートをフローリングワイパーにセットして、網戸を優しく拭きます。 【網戸の汚れが酷い場合】 ボディタオル(ナイロンタオル)・メラミンスポンジ・ストッキングと靴下などを使って、網戸掃除をします。 ボディタオル(ナイロンタオル)は、水で濡らしたらしっかり絞り、4つ折りにして拭き掃除をしましょう。 ボディタオル(ナイロンタオル)のおうとつを利用した掃除方法で、網目に詰まった汚れをかき出します。 メラミンスポンジは、水で濡らして網戸を擦るだけです。 メラミンスポンジは物理的に汚れを落とす掃除方法で、網戸を擦るとカスが下に落ちます。 床にカスが飛び散らないように新聞紙などを敷きましょう。 ストッキングと靴下は、ストッキングの中に丸めた靴下を入れて網戸掃除をします。 静電気の力で網戸の汚れを落とす掃除方法です。 窓のサッシの掃除をしばらくしていない方はいませんか?窓のサッシも汚れやすく、掃除をしないとゴミやホコリなどで汚れていきます。 汚れが蓄積された窓のサッシは窓ガラスが結露すると最悪です。 ゴミやホコリに結露の水分が浸透しカビが生えて増殖します。 窓のサッシをキレイにする掃除方法をチェックして、カビが生えないようにしましょう。 窓のサッシにたまっているゴミやホコリを、掃除機などを使ってある程度取り除きます。 次に、キッチンペーパーや布に水で薄めた食器用洗剤か住宅用洗剤を染み込ませて、窓のサッシを拭きましょう。 細かい場所の汚れは、綿棒、歯ブラシ、割りばし、つまようじなどで落とします。 窓のサッシにカビが生えている場合は、カビ取り剤を付けて30分くらい時間を置いてから水拭きしましょう。 最後に窓のサッシを乾拭きして終わりです。 何度か繰り返しているうちにカビは落ちます。 窓ガラス掃除はガラスを1枚ずつキレイにしていくことが鉄則です。 全部の窓ガラスに洗剤をスプレーして、スクイジーで一気に水分と汚れを拭き取ることは避けましょう。 何枚もの窓ガラスを一斉に掃除すると、洗剤や水分が乾燥して汚れ落ちが悪くなります。 例えば、上の窓ガラス掃除が終わった後に下の窓ガラス掃除をすると、洗剤や水分が乾くこともありません。 また、洗剤や水分が乾ききらないうちに、マイクロファイバークロスやスクイジーで汚れを取りましょう。 窓ガラス掃除は内側と外側の汚れを落としますが、先に外側からキレイにします。 内側は天候に関係なく晴れの日でも雨の日でもできるので、外側の窓ガラス掃除が終わってから作業をしましょう。 窓ガラスは掃除をサボると汚れが蓄積されて、落としにくくなるので定期的にお手入れをしましょう。 窓ガラスに汚れがたまる前に掃除をするなら、1年で6回~10回行うのがおすすめです。 内訳は1ヵ月~2ヵ月に1回のペースで簡単な掃除をして、1年に2回はしっかりと窓ガラス掃除をします。 簡単な窓ガラス掃除は、食器用洗剤か住宅用洗剤とスクイジーで汚れを落としましょう。 マメに窓ガラス掃除をすると汚れが蓄積しにくいので、簡単な掃除方法でもキレイになります。 あとは、夏や年末などに本格的な窓ガラス掃除をしましょう。 本格的な窓ガラス掃除をする時期は花粉や黄砂が終息した後がいいので、夏と年末に行うことをオススメします。 夏と年末に本格的な掃除をオススメする理由は、花粉と黄砂が多い時期や梅雨は掃除をしてもすぐに汚れるからです。 本格的な窓ガラス掃除は時間と労力を使うので、簡単な掃除で済ませて汚れをためないようにしましょう。 窓ガラスの掃除はやった分だけ目に見えてキレイになるのでやりがいがあります。 ただ、窓ガラス掃除は面倒で後回しにする方も多いでしょう。 特に窓が多い家や大きな窓ガラスの家は掃除が億劫に感じるのではないでしょうか? 確かに窓ガラス掃除は大変ですが、掃除をサボるとサボった分だけ汚れていきます。 窓ガラスの掃除は時間や手間がかかるので、計画を立ててからやりましょう。 また、窓ガラスの汚れがなかなか落ちないからと言って、強く擦ってはいけません。 強く擦ると窓ガラスに傷が付くこともあり、傷ができるとホコリやゴミもたまりやすくなってしまいます。 どうしても窓ガラス掃除ができない方は、窓ガラス掃除ロボットを使ったり業者に依頼することも検討しましょう。 料金はかかりますが、窓ガラスがみちがえるようにキレイになります。 汚れがやまりやすい場所は窓ガラスだけではありません。 窓枠、網戸、サッシなども汚れるので、窓ガラス掃除と一緒にお手入れをしましょう。

次の

窓ガラスの掃除方法|新聞紙と雑巾の使い分けから始める基本

窓 ガラス 掃除 新聞紙

・窓拭きを新聞紙でやるときれいになる理由は? ・新聞紙で窓拭きをする方法や用意するものは? ・新聞の種類は?雑誌やチラシでもできる? ・車の窓もきれいになる? ・使い終わった新聞紙の処分方法は? Sponsored Link 窓拭きを新聞紙でやるときれいになる理由は? 窓ガラスの掃除のときは新聞紙を使うというのは、広く知れ渡っていると思います。 その理由はご存知でしょうか。 新聞紙の紙自体の質がよいのと、印刷されているインクが掃除のときに効果があるということです。 新聞紙の紙質の効果 まず紙の質ですが、触ったらわかると思いますがほかの雑誌のようなケバ立つような感触がないと思いませんか? それは 新聞紙の繊維が細かいからです。 布巾で拭くとどうしても乾いた後に布巾の繊維が残ってしまいますが、新聞紙にはそれがありません。 インクの効果 次に新聞紙に使われているインクです。 この インクの脂の成分が汚れを分解する働きをしてくれて、さらには吸収もしてくれるのです。 布巾のように拭いていくそばから拭いた跡が残るようなことがありません。 実に新聞紙は有能なのです。 新聞紙で窓拭きをする方法や用意するものは? それでは実際に新聞紙を使って掃除を始めてみましょう。 掃除の日は少し曇り空の時を選びましょう。 お天気の良い日ですとほこりなどが乾燥して固くなり、汚れが落ちにくくなるからです。 また、天気の良い日は窓に光が反射して汚れが見えにくくなります。 曇りの日であれば、窓の汚れもはっきりと見えるので掃除をしやすいのです。 用意するもの Sponsored Link 新聞の種類は?雑誌やチラシでもできる? 新聞は 古い新聞のほうが良いです。 新しい新聞だとまだインクが新聞紙になじんでいないからです。 また雑誌やチラシの場合、 紙の質が新聞より劣るので掃除に使うには向いていないと思います。 車の窓もきれいになる? 車の窓ガラスに新聞紙を利用して掃除をするときれいになります。 ですが新聞紙のインクが窓ガラスに付着することで、雨が降ったときこのインクが油膜となってギラつき、運転中の視界を悪くするという危険なことになりかねないのです。 ですから 車の窓拭きにはおすすめしません。 使い終わった新聞紙の処分方法は? 濡れた新聞紙のほうはボロボロになりますのでそのまま燃えるゴミなどで処分となります。 乾いたほうの新聞紙は使った後は廃品回収に出すことは可能です。 新聞紙による窓拭きは難しいことはありません。 今までどうしても水跡が残っていたり布巾の繊維が残っていたりと、なかなかきれいにならず困っていた方はぜひ試してみてくださいね。 窓ガラスがきれいになるととても気持ちのいいものですよ。 また、窓ガラスをキレイにしておくと良い情報が入りやすいといいます。 運気を上げるためにも窓ガラスのお掃除をおすすめします。

次の