新幹線 スーツケース 事前予約 なし。 このスペースは誰のものになった?JR東海が新幹線車両の最後尾のスペースを予約制にすることを発表

「特大荷物置場」東海道・山陽・九州新幹線の車両に設置へ

新幹線 スーツケース 事前予約 なし

『baggage160』とは? 年間利用者数3億6千万人をこえる、遠出の足とも言うべき「新幹線」。 出張や旅行・帰省など、様々なシーンで大活躍の日本が誇る特急列車です。 その 新幹線への持ち込み荷物の規格が、 新ルール『 baggage160』として 2020年5月20日から変更となります。 この新ルール、対象となるのは 次の3路線。 東海道新幹線• 山陽新幹線• 九州新幹線 運航車両が若干異なるため例外もありますが、基本ルールは同じです。 背景には『2020東京オリンピック・パラリンピック』によるインバウンドの増加と、それに伴う手荷物の増大があり、2021年への延期となったあとも「baggage160」は予定通り導入となりました。 後述しますが、利用者としても大きな荷物を 乗降扉の近くに置くことができ、他の人の邪魔にならないので、肩身の狭い思いをしなくて済みますよ! 『baggage160』の対象サイズと概要 JR東海公式ウェブサイトより さて、『baggage160』とは、 なお、特大荷物を置く場所は新幹線の一部の 車両最後部に設置され、その すぐ前側の座席が「特大荷物スペースつき座席」となっています。 右図参照:JRおでかけネットより 具体的に言うと、1両あたり 普通車で4~5席、グリーン車で4席です。 特大荷物スペースはこの座席の 利用者が共用で使うことになり、「特大荷物スペースつき座席」の 予約者以外は利用できません。 さらに、自由席車両や一部の指定席号車、時間帯などによって設定がない場合もあります。 シーズンによっては 早い者勝ちになるかもしれませんね。 座席の値段 「特大荷物スペースつき座席」は事前予約が必要…ということは、今まで無料だった荷物が有料になるってこと?…そう思った人は多いと思います。 予約…すなわち 指定席の扱いとなるため、「特大荷物スペースつき座席」を利用するには、• 普通車指定席 または• グリーン車指定席 が必要です。 つまり、自由席の料金よりは高いですが、 指定席(最後部)を予約するだけで、特大荷物分の料金を追加するわけではないのです。 他の指定席利用者よりも多くのスペースを使うのに同じ料金なのですから、良心的と言えそうですね! ただし、 事前予約なしに持ち込むと手数料1,000円を支払わなければなりませんから、ご注意を! なお、東海道新幹線「 こだま」は従来は普通車全車自由席ですが、そのうち1両に普通車指定席を設置して対応することになっています。 手数料を支払わなくて済むように、特大荷物がある場合は「特大荷物スペースつき座席」がある列車を選んで予約しましょう。 「特大荷物スペースつき座席」の予約方法 特大荷物を持ち込む場合は、 次のいずれかの方法で特大荷物スペースを利用できる座席を予約しておくことが必要です。 一方、 インターネット予約はパソコン・スマートホンどちらからも可能です。 まずはログインして、希望の新幹線の区間や時間を指定していきます。 右の画像はスマートEXのスマホ画面( より)。 e5489では 人数・座席・乗車券の入力画面で選択できるようになっています。 なお、ネット予約の場合は クレジットカードなどの電子決済できるものを用意しておきましょう。 対象外の荷物と置き場 では、特大荷物に該当しない3辺の合計が 160cm以下の荷物はどこに置けばよいのでしょうか? また、 250cmを超える荷物はどうすればよいのでしょうか? まずは、新幹線に載せられる手荷物のルールを押さえておきましょう。 《 新幹線の手荷物ルールと置き場所 》 乗客1人あたり 2個(傘、つえ、ハンドバックなどの身の回り品を除く) 合計重量30kgまで• ペット用キャリーケース(子犬・猫など。 3辺合計250cm以下なら持ち込めますが、特大荷物スペースはないので他の乗客の迷惑にならないよう自己管理しましょう。 持ち込む荷物には数や重さの制限もあるので注意しましょう。 ただし、次の物品は例外的に持ち込み可能です。 《 例外的に持ち込み可能なもの(例) 》• 自転車 折り畳むか分解して 収納袋に完全に収めたものはOK• スポーツ用品(スキー、サーフボード、弓道の弓など) 長さが制限を超えていても、 専用の袋やケースに収納して車内で立てかけられ、持ち運びできる長さのものはOK• 楽器(チェロ、コントラバスなど) 長さが制限を超えていても、 専用の袋やケースに収納して車内で立てかけられ、持ち運びできる長さのものはOK• 車いす 制限を超えていても、長さ及び 高さ120cm・ 幅が70cm程度のものはOK 参考: これらの物を持ち込むときは新幹線であっても「特大荷物スペースつき座席」を予約する必要はありません。 普通席でOKです。 JRでは、 荷物棚や足元などに収納、または倒れないようにしたうえで立て掛けるなどをアナウンスしています。 ちなみに、東海道新幹線の荷物棚や足元のスペースは、• となっています。 参考にしてくださいね。 なお、「棚に載せたいのに荷物が上げられない」という場合は、乗務員に頼むと手伝ってもらえるとのこと。 ただし、荷物の上げ下ろしを行うのは乗務員の忙しい時間帯なので、実際は難しいでしょう。 近くの乗客に頼む方が現実的かもしれません。 また、 特大荷物に該当しなくても 荷物棚や足元に置けない荷物の場合は、「特大荷物スペースつき座席」を 予約しても構いません。 JRとしては他の乗客の安全とスムーズな乗降を確保することが目的なので、通路にはみ出してしまうなら、初めから特大荷物スペースを利用する方がいろんな面で安心です。 なお、 車両の後部が特大荷物スペースに指定されていなければ、荷物を置くことも可能です。 ただし、 JRおでかけネットより とされており、実質的には 最後部座席を指定して予約するか、 いち早く車両に乗り込んでゲットするかが、大きな荷物を置くための方法となるようです。 帰省客や海外旅行客など大荷物の乗客が多いシーズンは、「特大荷物スペースつき座席」の予約も相当込み合うことになるでしょう。 早めの予約が一番ですね! なお、新幹線の切符は 「 乗車1ヵ月前の10時以降」なら予約可能です。 さらに「 」を利用すると、さらに 7日前の朝5時30分から予約の申し込みができます。 混雑時はこのサービスがおすすめです! ぜひご利用ください。

次の

新幹線「特大荷物スペースつき座席」サービスの全詳細。「baggage160」の使い方と予約方法は?

新幹線 スーツケース 事前予約 なし

東海道・山陽・九州の車両に「特大荷物置場」が設置されます。 指定席とセットで、事前予約することで利用が可能。 追加料金は不要です。 客室内の「荷物スペース」と、デッキ部の「荷物コーナー」が整備されます。 2020年5月中旬から JR東海とJR西日本、JR九州は2019年8月29日(木)、東海道・山陽・の車両に、事前予約で使える特大荷物置場を設置すると発表しました。 持ち込み可能な荷物の大きさ(画像:JR東海)。 サービスは2020年4月中旬から予約受付を開始し、5月中旬から開始する計画です。 事前予約制の対象となる荷物は、幅・高さ・奥行の3辺の合計が160cm超250cm以内のもの。 概ね国際線航空機の有料預け入れ荷物のサイズに相当します。 特大荷物置場は、客室内最後部の座席後ろにある既存のスペースを「荷物スペース」として新たに指定します。 また、2023年度からは、車内デッキ部の一部洗面所を、鍵付きの「荷物コーナー」として整備します(一部編成を除く)。 これらの特大荷物置場を利用するには、インターネット予約サービスや券売機、「みどりの窓口」などで、特定の指定席とセットでの事前予約が必要です。 追加料金は不要ですが、事前に予約せず特大荷物を列車内に持ち込んだ場合は、持込手数料1000円が請求されるとともに、乗務員が指定する場所に荷物を収納することになります。 なお、特大荷物置場を利用できる指定席は、特大荷物を持った人向けですが、ベビーカーなど荷物置場を必要とする事情のある人も利用が可能です。 外部サイト.

次の

新幹線「特大荷物スペースつき座席」サービスの全詳細。「baggage160」の使い方と予約方法は?

新幹線 スーツケース 事前予約 なし

東海道、山陽、九州の各新幹線車内に、スーツケースなどの大型荷物を置ける事前予約制の専用スペースができる。 JR東海、西日本、九州の3社が29日発表した。 東京五輪・パラリンピック開幕を控えた2020年5月中旬にサービスを始める。 荷物置き場の利用権とセットになった席を購入する仕組みだ。 大きな荷物を持って移動する訪日外国人客(インバウンド)らの要望に応えた。 荷物置き場は、指定席車両のうち最後部座席の背後のスペース。 最後部の1列を「特大荷物置き場付き座席」とする。 追加料金はなく、ネット予約や券売機、窓口で購入できる。 さらに、23年度からは主力車両「N700系」のデッキに2カ所ある洗面台のうち1カ所を廃止し、鍵付きの荷物コーナーを新設する。 収納スペースを設け、利用権を指定席とセット販売する。 短期滞在の外国人向けの「ジャパンレールパス」で乗れる「ひかり」(16両編成)の場合、座席背後は32席、デッキ部で10席分の置き場ができる。 対象となる「特大荷物」は、3….

次の