にぶんのいち夫婦 原作 ネタバレ。 にぶんのいち夫婦【第36話】最新話のネタバレと感想!!|漫画大陸

【にぶんのいち夫婦】最新話ネタバレとあらすじまとめ!

にぶんのいち夫婦 原作 ネタバレ

【にぶんのいち夫婦】1話ネタバレ 夫婦円満で、自分は幸せ者だと思っていた文は、ある日、旦那の和真のスマホに届いた怪しいメッセージを見つけてしまいます。 そのメッセージによって不安が募る文は、和真を疑いの目で見始めます。 >> 【にぶんのいち夫婦】2話ネタバレ 結婚記念日のクリスマスイブ、なんとか帰ってくると約束をした和真。 和真にとって癒しだったはずの家が、今は地獄の門のように感じられます。 文は、その日のために新しい服を買い、エステや美容院で自分磨きをするのですが… 当日の夜、料理も完璧に用意した文の努力は、簡単に裏切られてしまうのでした。 >> 【にぶんのいち夫婦】3話ネタバレ クリスマスイブの夜、和真は女性と過ごしていました。 家で一人過ごした文は、和真の態度に失望し、二人で過ごす食事も味を感じません。 後日、文は優香の新築祝いに友人たちと集まり、和真の事を相談すると、香住がSNSで立川さとみのアカウントにたどり着くのでした。 >> 【にぶんのいち夫婦】4話ネタバレ 立川さとみのアカウントを特定した文。 慰めてくれる友人たちの前で、文は和真とは別れないとはっきり宣言します。 そして、浮気の証拠集めをすることを決心し、ネットカフェのPCで立川さとみのアカウントを開くのでした。 一方、新婚で新築の家に引っ越したばかりの優香は、旦那の前で怯えたような様子を見せます。 >> 【にぶんのいち夫婦】5話ネタバレ 文が浮気の証拠を探すため、立川さとみのSNSの投稿を遡ると、立川さとみの彼氏が既婚者で、付き合って2か月目だと言うこと、そしてクリスマスに、文が和真にもらった時計とまったく同じものを貰っていたことが判明します。 年末、そんな状態で和真の実家に帰省した文は、気分が悪く倒れてしまいます。 ふと、文は子供が出来れば元に戻れると思い、和真に子供を作ろうと持ち掛けます。 >> 【にぶんのいち夫婦】6話ネタバレ 子供が出来れば夫婦仲がうまくいくと考えた文は、煮え切れない和真を押し切り、妊活を始めます。 文は、妊活の検査のクリニックで、偶然優香と遭遇しますが、優香は文から逃げるように去っていきます。 いよいよ妊活を始める文たちですが、セッ〇スを管理されるプレッシャーに和真が耐えきれず、行為を途中で止めてしまいます。 女としてダメだと言われたようで、文は一人涙するのでした。 >> 【にぶんのいち夫婦】7話ネタバレ 友人グループの既婚者二人にアドバイスを貰い、不安定な状態での妊活のリスクを知った文は、妊活を休むことにします。 しかし和真への不信感は続き、更に家から高級なバレンタインのチョコレートが発見され、文はそれを証拠として写真におさめます。 その後、パートに出勤すると、シフトの都合で希望者は帰宅していい事になり、文は樋口の押しに負け、一緒にスイーツを食べに行くことになるのでした。 >> 【にぶんのいち夫婦】8話ネタバレ 文と樋口がランチをしていると、仕事の調査で来ていた和真と偶然遭遇します。 樋口の煽りに嫉妬した和真は、帰宅後久しぶりに文を抱きます。 そして深夜、多恵から珍しく連絡が入り、優香が死にたいと言っていると聞いた文は、和真と共に優香の家に向かうのでした。 >> 【にぶんのいち夫婦】9話ネタバレ 文と樋口がランチをしていると、仕事の調査で来ていた和真と偶然遭遇します。 樋口の煽りに嫉妬した和真は、帰宅後久しぶりに文を抱きます。 そして深夜、多恵から珍しく連絡が入り、優香が死にたいと言っていると聞いた文は、和真と共に優香の家に向かうのでした。 >> 【にぶんのいち夫婦】10話ネタバレ 優香は、旦那の佳樹のモラハラの被害に合っていました。 しかし、菜摘の環境を変えたければ自分を変えなければいけないと言う言葉に影響され、優香は佳樹と戦う事を選びます。 一部始終を見ていた文は、和真の考えている事が分からない中、夫婦とはなんだろうと思うのでした。 >> 【にぶんのいち夫婦】11話ネタバレ 優香のことがあり、本格的に戦う決心をした文は、浮気の決定的な証拠を探し始めます。 そんな中、さやかからは「別れるなら子供のいない今のうち」だと助言を受けます。 文が高梨から迫られたところを助けてくれた樋口は、証拠探しを手伝ってくれる事になるのでした。 >> 【にぶんのいち夫婦】12話ネタバレ 文は、和真から逃げるように母のもとに帰っていました。 そんな中、樋口から浮気の証拠が掴めそうだと連絡が入り、立川さとみがホテルから出てくるところを待ち伏せます。 真実が分かった文には、和真を問い詰める前にやることがありました。 >> 【にぶんのいち夫婦】13話ネタバレ 樋口の協力あって、立川さとみの相手の男性が高梨だということが判明しました。 高梨から、和真の浮気相手はさやかだと聞いた文は、飲み会でさやかを挑発します。 さやかは酔い潰れたふりをした文を家まで送るふりをして、和真に会いにきます。 和真とさやかの会話から、高梨の言葉が本当だったと判明するのでした。 >> 【にぶんのいち夫婦】14話ネタバレ 樋口と高梨の協力によって、今までの和真の行動や、現在の位置情報を手に入れた文。 震えながらも浮気現場のホテルに向かうと、バーで会っている和真とさやかを見つけます。 近づいた文に気づいた和真は、驚いて思わず椅子から立ち上がるのでした。 【にぶんのいち夫婦】15話ネタバレ 文は、樋口、高梨と共にバーに乗り込み、2人で会っていた和真とさやかに事情を聞きます。 不倫関係だと話すさやかと、実はなにも覚えていない和真。 時系列を追って話を聞くと、クリスマスイブに和真とさやかが会っていたことが判明するのでした。 >> 【にぶんのいち夫婦】16話ネタバレ クリスマスイブの夜、和真はさやかに指一本触れていないことが和真の口から語られます。 さやかは子供は堕したと言いますが、週数が合わずそれも嘘だと判明します。 さらに、菜摘、香住、健が駆けつけ、真実が次々に明らかになっていくのでした。

次の

【にぶんのいち夫婦】最新話ネタバレとあらすじまとめ!

にぶんのいち夫婦 原作 ネタバレ

私は和真派です。 樋口くんも控えめに書いて最高メンズだけど・・・ 存在が超人すぎてむしろ怖くないか??? あかん。 この旦那を無下にするのはあかんよ文。 完全なクロを掴むまでは我慢しとこ・・・。 一方、ストーリーは「よくある」感が拭えません。 旦那の浮気疑惑にバクバクする妻的な。 でも、不倫系作品のなかでは人物描写なんかはしっかり描かれていると思います。 ただ、サレ(仮)側・文の言い分は一方的すぎる感じで好きになれないな。 溜め込んでプリプリしてる文、ウザいんだもん・・・ちょっと小突かれたらフラフラ。 仕事と説明する和真に『結婚記念日だよ!』としつこくぶつけたり、裏取りしてない段階で浮気確定したような言い方、素っ気ない態度をとり続ける。 こりゃ~白も黒に変えちゃうよ。 このあたりが私が和真を好きな理由なんですけど、あの文の態度がリアルなんでしょう。 でも、24話位からどんどんワクワクしまっせ。 要チェック人物は、 文の友人・菜摘です。 カッコよい。 16話のセリフステキ。 友人にほしいな。 そして菜摘メインの話も読んでみたいです。 モヤモヤのカギは原作にあり 読後感は人それぞれですが、個人的に不倫系作品って、できればイッキ読みしたいんですね。 モヤモヤするから。 でも漫画は絶賛連載中。 どうしよう。 そんなモヤモヤレディに朗報です。 原作の「にぶんのいち夫婦小説」「和真サイド版小説」を読もうぜ!! これ、読むか読まないかで漫画版の面白さが違うと思います・・・!みんなでアクセス!! ネタバレになりそうな部分は削りました。 詳細は 参照。 漫画の序盤では『見た目の良いクズなの?』と色々疑問が浮かんだ和真でしたが、 和真視点の小説ではその性格が描写されているので「ああ、こういう性格だから・・・なのか」と、漫画でのモヤモヤが晴れましたね。 それでも色々あれだと思うけども和真は。 また、漫画内のある人物に個人的に違和感あったのですが、読んだらその正体がわかります。 小説を読むと漫画を読んで抱いた感想や疑問がほぐれていくので、気になっている方は是非読んでみてください! 原作は登場人物が多く状況把握も大変だから、コミカライズされると『原作のあのシーンはこういう感じなのか~』と理解が早くなるし、並行読みもそれはそれで楽しい! 連載分の漫画を読み切ってから原作読みしたり、先に原作を読み切ってから漫画を読んだりと、色んな攻略法がありますね。 漫画で出るモヤモヤが小説でほぐれる(そして逆もアリ)という、お互いの存在を補えるのが、他の不倫系作品にない面白さでいいなと感じています。 ここまで目を通してくれる方には関係ない(そして読む方もいない)と踏んで吐く。 私は漫画レビューを書く際、キーワードなど検索状況も収集するときがあるのですが、最近目につく関連ワードが『ネタバレ』。 ネタバレにも二種類あります。 「語るうえで触れてしまう作品詳細」と「作品詳細を文字化する」パターン。 ここで触れたいのは後者、 ネタバレをメインコンテンツにしているサイトです。 私はなるべく見ないようにしていますが、よく見かけるのが、作品や通販サイトへのリンクがなく、ただネタバレされているパターン。 何が気になるって、 そこに作品や作者がいないことです。 ネタバレしてされて、おわり。 需要が高い理由もわかります。 だから記事に意味もある。 双方にメリットがある。 ですが、作者や作品への配慮がないネタバレサイトは、読んでいて複雑な気持ちになります。 誰でも情報をシェアできるようになった現代の複雑さを感じます。 何より、ウェブ連載は殆どの場合が、 単行本が売れなきゃ打ち切り と言われています。 『好きな作品は買う』『買った時までの楽しみにしておく』この気持ちを忘れずいたいですね。

次の

にぶんのいち夫婦ネタバレ小説版の結末!原作の2人の未来は?

にぶんのいち夫婦 原作 ネタバレ

「にぶんのいち夫婦」のあらすじ 主人公の文 あや と和馬 かずま は結婚2年目の夫婦。 周囲もうらやむイケメンで優しい旦那と平穏な生活を送っていた。 ある日、旦那のスマホに届いた意味深なメッセージを見てしまう。 文は年末ということで仕事が忙しく家で食事をしなくなった夫に不安が募ってくる。 今までなかったクリスマスイブの飲み会、終電を逃し朝帰りと疑えば次々と不満が湧き出てくるように、浮気を疑いたいけどしつこいと嫌われるというジレンマに文の悩みは次第に深くなっていく... 「にぶんのいち夫婦」のネタバレ 「にぶんのいち夫婦」 1話 二日酔いで昼まで寝ている妻に優しく世話をする夫。 しかし、近所でも評判の優しい夫は二日酔いの妻を残し可愛くて小柄な彼女と浮気をしている... 話は半年前、文の友達との飲み会でも和馬の評判は上々、次男でカッコよくて優しくてマメ。 そんな旦那と結婚し幸せの絶頂期にいた文。 夜長遅くに家に帰ると和馬はすでに寝室で寝ていた。 そして和馬のスマホに着信音。 そこには 立川さとみという女性からの「今日は楽しかったね」というハート付きのメッセージがあった。 文はスマホの中を見たい衝動に駆られるが、和馬が起きそうになり未遂に終わる。 それから1か月、立川さとみについて聞きたかったがなかなか聞けない文。 ここのところ仕事で毎日遅い和馬は結婚記念日のクリスマスイブにも仕事で遅くなるという。 しかも今までに一度もなかった朝帰りという和馬に、少しでもいいから24日帰ってきてほしいと懇願する。 文は先日のスマホのメッセージに 完全に心が不安的になっていた。 「にぶんのいち夫婦」2話 今日も仕事で遅くなる和馬を問い詰めたい文だったが 家庭が壊れるのがこわくなかなか切り出せない。 そして今日も和馬は仕事で遅くなるという。 一方の和馬は、午後11時半に帰宅、家の前で「家に帰るのが憂鬱」と考えていた。 文が問い詰めたいのを我慢して和馬に謝り少し仲が戻ったというときに、和馬のスマホにメッセージが... そして 険しい顔でそのメッセージを読む和馬だった。 そしてクリスマスイブの日、和馬はなんとか終電で帰ると約束してくれたことからウキウキの文。 エステや買い物、ご馳走を作って待つが... 「にぶんのいち夫婦」の登場人物 中山 文 結婚2年目の29歳でコールセンターで働いている。 誰もがうらやむイケメンで優しい旦那と平穏に暮らしていたが、夫の浮気を疑いだしてからはなにもかも空回りしだす。 中山 和馬 文の旦那で3歳年上。 優しくて争いが嫌いな性格。 最近はなぜか家に帰るのが憂鬱だったり、仕事が忙しく終電を逃して帰ることも。 エッチの回数が極端に減ったり、文に隠れてスマホをチェックしたり怪しい行動をするように。 立川 さとみ 和馬の会社の女性で既婚者キラーの文とは正反対の性格の小柄でかわいらしい女性。 深夜に和馬に意味深なメッセージを送ってきたことから文の浮気の疑念が始まる。 文との直接の接触はないが、和馬の浮気相手ではないかという認識をしている。 樋口 文の勤め先のコールセンター仲間。 20歳の学生アルバイト。 席が隣のためか普段は雑談などして仲がいい。 歳の差もあって文にその気はないが、樋口は文のことを気に入っているためちょっかいを出してくる。 「にぶんのいち夫婦」のラスト、最終回の結末 「にぶんのいち夫婦」ラストのネタバレ!に行きたいのですが、残念ながらまだ連載途中で結末はわかりません。 しかし、 今までの漫画の内容からラストの結末を予想してみましょう。 現在までの整理とラストの結末予想 現在出ている巻までの話を整理すると、立川さとみと和馬の浮気は確定しているわけではありません。 怪しいのが、仕事で毎日遅いこと、クリスマスイブの日に結局終電で帰ってこなかったという和馬の行動。 そして文は立川さとみのSNSアカウントで既婚者のKという人物と2ヶ月前に恋人になった事実。 さらにところどころで出てくる、 和馬の「家に帰るのが憂鬱」「アレが起動せず妊活できない」「不自然な終電帰り」という心情が浮気を連想させています。 それを踏まえて私の予想では、 和馬と文は結局、元に戻る と思います。 理由としては、このまま伏線通りにいったら単純すぎるからです。 これで立川さとみと浮気してて別れちゃったらフツーすぎる不倫話ですよね。 これだけ面白い話を描くのですから、やっぱり 1回2回はどんでん返しがありそうな気がします。 例えば和馬は実は男色で同僚の高梨とできていた... とか 笑 また、まだ疑わしいというだけで、浮気をしているという確定的なことは何もないんですよね。 異世界でリアル感がない方が気楽ですが、でもやっぱりリアルを求めちゃいます。 感情移入しやすいんでしょうね。 「にぶんのいち夫婦」も、「これは不安になるな~」とか「妊活に走るのもしかたがないよな~」と文の気持ちがわかっちゃうところが多いですよね。 しかし、イケメンで優しくて理想的な旦那さんですが、やっぱりマンネリ化しちゃうんですかね。 奥さんまだ30前だったら若くていいと思うんですけどねー。 そのうち男性側がこのときどう思っていたかとかの裏側の展開も見せてくれると面白そうです。 何考えているのかイマイチわからないですからね。 そして話は文の方にも男性のカゲが見え始め、ダブル不倫となるのか旦那が嫉妬で戻ってくるのか気になる展開ですね。 どこの電子書籍サイトの配信巻も価格も同じでしょ?と思うかもしれませんが、実は微妙に異なっているんです。 少しの差かもしれませんが、 何冊にもなるとトータルで漫画が1,2冊分ぐらい違ってきますよ。 でも、どうせなら ページ数が多い方がたくさん読めるので参考になりますよね。 結論から言いますと、 試し読みのページ数はどのサイトも同じです。

次の