クラロワ 最強 デッキ。 【クラロワ】クラロワ史上最強最悪のデッキが復活してしまいました。。

【クラロワ】最強の両サイド攻め「ロイホグ三銃士デッキ」の立ち回り解説

クラロワ 最強 デッキ

新着 攻略記事• おすすめデッキ• 稼ぎ方・テクニック• 強敵対策• カードデータ• ユニットデータ• 建物データ• 呪文データ• 戦術・戦い方• 初心者ガイド・Tips• クラロワプレイ日記•

次の

【クラロワ】最強カード最新ランキング!【クラッシュロワイヤル】

クラロワ 最強 デッキ

新着 攻略記事• おすすめデッキ• 稼ぎ方・テクニック• 強敵対策• カードデータ• ユニットデータ• 建物データ• 呪文データ• 戦術・戦い方• 初心者ガイド・Tips• クラロワプレイ日記•

次の

【クラロワ】枯渇デッキ最強ランキング【2020】|ワイズマン

クラロワ 最強 デッキ

無課金ゴーレムデッキ ゴーレムポイズンデッキ ゴーレムプリンスデッキ ゴーレムクローンデッキ 上の4つを順番に紹介していきます。 無課金ゴーレムデッキ 無課金でも組める ウルトラレアゼロデッキです。 序盤はとにかくエリポンを建てまくって、そのエリポンを守ることに注力してください。 そのエリアドが残り1分からの攻撃で猛威を振るいます。 ゴーレム使いであるYoutuberのドズルさんは、ゴーレムを出すタイミングの目安として、「 エリアドを3とったらゴーレムを出す」と動画内で言っていました。 しっかりとエリアドをとったタイミングで後ろからゴーレムを展開し、後衛にアーチャーだったり、ガーゴイルをつけるのが基本的な戦い方になります。 エリババに対しては真ん中にバーバリアンを出すなどして完封できますし、ガゴ群れに対してもザップで処理、またはアーチャーで処理、さらにスケルトンでお散歩させることも出来ます。 さらに細かい立ち回りが知りたいという方はの動画をご覧になってください。 ゴーレム使いでお馴染みのけんつめしさんの動画です。 ゴーレムポイズンデッキ ウルトラあり ウルトラレアのダークネクロが入ったデッキです。 ダークネクロはゴーレムと相性が良く、持っている方はデッキに組み込みましょう。 ザップが入っているのでインフェルノタワーを突破する力も備えているのが強みです。 勝敗を分けるポイントは ポイズンを使うタイミングです。 ゴーレムを処理しに来たユニットに対し、攻撃でポイズンが使えれば敵陣でユニットも処理出来てエリアドがとれる展開に持ち込めますが、ポイズンを 守りで使わされるような展開だと厳しいです。 ですので、エリポンを建てることでエリアドをとりながら回転で上回りつつ、 相手に攻撃の隙を与えない流れが勝ち筋となるでしょう。 ウルトラレアなし 無課金でも組めるデッキになっています。 カギは ネクロマンサーです。 ゴーレムの後ろに付けることで、スケルトンを一定時間ごとに生成できるので、自身の範囲攻撃とともにゴーレムに対して出して来たユニットを素早く処理することができます。 後は トルネードの使い方です。 防衛ではネクロマンサーと組み合わせて使ったり、ホグライダーやゴブリンバレルにも対応することができる万能カードです。 度重なる下方修正で吸引力やダメージも弱くなってしまいましたが、 ユニットを一点に集めるという性能においてまだまだオンリーワンなカードです。 防衛で強いのはもちろん、攻撃でも ゴーレムの破裂ダメージに相手のユニットを引き寄せて巻き込むことができるので、トルネードをうまく使えるかどうかも勝敗を左右するポイントです。 さらにゴーレム以外にも、 攻城バーバリアン+ガーゴイルなどで相手のタワーを急襲することも出来るので、攻め手が多く使いやすいデッキになっています。 (出すだけで勝てるデッキのこと) ダブルプリンスの上方修正によりトレンドとなっているデッキです。 立ち回りは他のゴーレムと一緒で、エリポンを建てて守りつつ、ある程度タワーのダメージを許容しながら残り1分に向かう流れです。 攻め方としては、ゴーレムの後ろにプリンスとダークプリンスをつけるのが主流ですが、ゴーレムの方にベビドラやメガゴをつけて、逆サイドにプリンスとダークプリンスを流すなど多彩な攻めも可能です。 さらにザップとトルネードをうまく使うことで、インドラやインフェルノタワーを処理できるのも強みです。 ただポイズンやファイアボールなどの中型呪文、スケルトンやアイスピなどの低コストで回せるカードがないので、守りでは少々テクニックが必要です。 しかし、それを補って余りあるほどのごり押し性能を持っているので、エリアドさえとれれば相手のどんな守りも突破することができるでしょう。 ・防衛が難しい ・トルネード・ポイズン・ファルチェなどの範囲攻撃系のカードに弱い ・クローンが攻撃でしか使えないため手札に残り続ける クローンで複製されたユニットは体力が1なので、ファルチェ+トルネードなどでまとめられると全部綺麗に処理されてしまう恐れがあります。 上手い人が使えば簡単に勝てるデッキのように見えるのですが、相手デッキとの相性・PSによっても極端に勝敗が左右されるデッキですので、相手の虚をつくデッキとしては素晴らしいものの、マルチやグラチャレでは使えないデッキといえそうです。 まとめ 4つのおすすめゴーレムデッキを紹介しました。 どのゴーレムデッキにも共通していえるのは、 ・ タワーのダメージを許容する。 最悪1個捨てる。 ・ エリポンを建てる。 そして守る。 ・ エリアドをとったタイミングでゴーレムを展開する。 これらができれば勝率はグッと高まります。 後ろにユニットをつけるだけで簡単そうに見えて、実は奥が深いゴーレムデッキ。 使っているプレーヤーも多く、たくさんの人が魅せられる理由も納得です。 ぜひ皆さんも自分のお好みのゴーレムデッキを使って、タワーを落とす快感を味わってみてください! 最後にゴーレム使いといえばこの人… けんつめしさんのゴーレム解説動画を載せておきます。 40分と長い動画ですが、ゴーレムのノウハウがたっぷりと詰まった動画です。 今日からゴーレムを始めようと思っている方、もっと極めたいという方は絶対に見てください。

次の