業務 スーパー チーズ ケーキ アレンジ。 【業務スーパー】人気のリッチチーズケーキの絶品アレンジ3選♪

業務スーパーのリッチチーズケーキ! 混ぜる・焼くだけのアレンジレシピ3つもご紹介 (1/2)

業務 スーパー チーズ ケーキ アレンジ

筆者撮影 このレシピは、我が家がガーデンパーティーをする際の定番ドリンク。 冷たくサッパリとしていて喉越しがよく、キャンプ作業で火照った体も爽やかにクールダウンしてくれるのでおすすめ。 お酒は入っていませんが、アペリティフ(食前酒)感覚で召し上がってみてください! いつもはヨーグルトで作るのですが、代わりにレアチーズを入れると、ほんのりとチーズの香りが立ち上り、一緒に入れるフルーツソースと相まって爽やかな甘みが口いっぱいに広がります。 一気に食欲を増進してくれるのでおすすめです。 この日は業務スーパーで入手したタピオカも入れてもちもち食感を楽しみました。 リッチチーズケーキとレアチーズで絶品チーズケーキアレンジ! 酸味と甘みのバランスが絶妙でおすすめ 濃厚で高級感のある『リッチチーズケーキ』、爽やかであっさりとした『レアチーズ』。 どちらもおいしいのですが、個人的な感想だと、もしかすると大人の口には『リッチチーズケーキ』はちょっと甘過ぎるかも……?そして、『レアチーズ』は少しあっさりしすぎかも……。 リッチチーズケーキとレアチーズをチャックつきポリ袋に入れて1分レンジで加熱し、手でモミモミ。 また1分加熱してモミモミ。 また1分加熱してモミモミ。 3回繰り返します。 よく混ざったら、袋の角を切り取って市販のタルト生地に流し込みます。 筆者撮影 お好みのサイズに切って、いざ実食! 食べてみると、これがまた、すべてにおいてちょうど良い塩梅! 2種類のチーズケーキを混ぜたことで、チーズの香りにも奥行きが出て、酸味と甘み、サッパリとネットリが絶妙なバランスに。 非の打ち所がありません。 2種類のチーズケーキを使ったちょっと贅沢過ぎる食べ方ではありますが、ほんの少しの工夫でこんなにおしゃれで大人にもおいしいチーズケーキができてしまうので、業務スーパーで2種類のチーズケーキを購入した方は絶対やってみるべきです。 業務スーパーのクリームチーズでベイクドチーズケーキ作り! キャンプ場では焼くだけで完成! 「キャンプでチーズケーキを焼く!」というと、一気にキャンプエキスパートになった感じがしませんか?実は、業務スーパーの材料を使えば、誰でも簡単にベイクドチーズケーキを作ることができるんです。 植物性の方が安いのですが、必ず動物性を購入して下さい。 混ぜた生地は、チャック付きポリ袋に移し替え、冷やしておきましょう。 クーラーボックスに入れておき、冷たいままキャンプ場へ! キャンプ場についたら、ビスケットをチャック付きポリ袋に入れて手で砕き、溶かしたバターを入れて混ぜ練って、6号ケーキ型の底に敷き詰め、土台を作ります。 その上にドライフルーツを均一に散らします。 筆者撮影 メレンゲを混ぜ合わせていないので、ふんわりとした食感にはなりませんが、濃厚でしっかりとした生地、チーズの香りとレモンの酸味、ドライフルーツが味のアクセントになった、おいしいベイクドチーズケーキが完成しました。 ドライフルーツを入れるときに一緒にナッツを入れると、食感もさらに楽しくなるでしょう。 ミキサー1つで簡単に下準備ができますし、ベースのビスケット生地もチャック付きポリ袋で作ることができ、チーズケーキの生地も袋から焼き型に流し入れるだけ。 手も食器も汚しません。 ゴミは袋2枚と焼き型だけというお手軽さも魅力です。 このベイクドチーズケーキをキャンプで焼けば、一躍『キャンプの達人』になれるでしょう。 業務スーパーのチーズケーキをアレンジ 混ぜる・焼くだけレシピの絶品ケーキでキャンプを盛り上げよう 僕たちキャンパー御用達の業務用スーパー。 どれも簡単なレシピですが、これができたらキャンプの主役になれること間違いなし! ぜひ試してみてくださいね。

次の

業務スーパー・チーズケーキの切り方とアレンジ法!牛乳パックとは?

業務 スーパー チーズ ケーキ アレンジ

大容量の食品をお買い得価格で購入できる業務スーパー。 食のプロも購入する食品を一般の客も買うことができるということで、大変な人気を集めています。 そんな業務スーパーで現在大ヒットとなっているデザートがレアチーズです。 紙パックにそのまま入ったレアチーズが、安くて美味しいと人気になっています。 紙パック入りというインパクトある見た目とあって、「本当に美味しいのか?」と購入をためらう方も多い様です。 ですが、メディアに取り上げられた途端に売り切れが続出し、今では業務スーパーを代表する大人気商品となっています。 本記事ではそんな業務スーパーのレアチーズについて詳しくリサーチし、人気の理由と手軽なアレンジレシピを紹介します。 業務スーパーで大人気となっているのが、この紙パックに入ったスイーツシリーズです。 さまざまなメディアに取り上げられているこの紙パックシリーズのスイーツ、人気の理由は 見た目のインパクトと味・価格・容量の多さです。 牛乳パックのような見た目のレアチーズの容量は、 何と驚きの1kgです。 紙パックを開けると中にはぎっしりレアチーズが1kgも詰まっています。 手にするとずっしりと重く、中身がぎっしり詰まっていることがわかります。 さらに驚きなのはその安さです。 業務スーパーのレアチーズは1kgで 価格はなんと275円です。 牛乳と同じ製造ラインで作ることでコストを削減し、この価格を維持しているのだそうです。 牛乳パックにレアチーズを入れるという大胆な発想と、豆腐のようなインパクトあるビジュアル。 そして1kgもの大容量なのに275円というお手頃な価格で人気に火がつき、今では業務スーパーを代表する大ヒット商品となりました。 業務スーパーのレアチーズは、しっかりした固さのゼリーのような食感です。 レアチーズなので重さはなく、あっさりした口当たりです。 甘さも控えめで酸味のあるさっぱりした味わいです。 業務スーパーのレアチーズのカロリーは100g当たり200Kcalで、一般的なレアチーズよりもやや低めです。 スポンジやタルト生地がない分、カロリー控えめとなっているようです。 ベイクドチーズケーキなどしっかり濃厚なチーズケーキが好きな方には少々物足りないかもしれませんが、さっぱり食べられるのでこれはこれで好きという方も多いようです。 価格が価格なだけに「業務スーパーのスイーツはまずい」という噂も一部であるようですが、ネット上の口コミでは概ね好評なようです。 先ほど説明したように、業務スーパーのレアチーズはアレンジがしやすいのも人気理由のひとつです。 レアチーズタルトを作るとなると材料を揃えるだけでもかなり大変で、それなりの道具や技術が必要です。 しかし業務スーパーのレアチーズを使えば、 レンジでチンして市販のタルト生地に流し込むだけという2ステップでレアチーズタルトを作ることができます。 業務スーパーではタルト生地も販売しているので、一緒に購入することも可能です。 完成したレアチーズタルトは本格的で、とても業務スーパーのレアチーズには見えません。 先ほど紹介したベリー系ソースと共に盛りつければ、おもてなしにもおすすめです。 難しい工程が無いので、子供と一緒に作るのも良いでしょう。 簡単なのに美味しいと話題のアレンジなので、ぜひ試してみて下さい。 業務スーパーのレアチーズ400g• スライスチーズ2枚半• 卵(中)3個(白身と黄身に分けておく)• 砂糖20g• 薄力粉40g(ふるっておく)• バター(マーガリン)少々• 耐熱ボウルにレアチーズと、スライスチーズをちぎって入れ混ぜておきます。 軽くラップをして500wで3分半加熱します。 取り出したら滑らかになるまでかき混ぜて、粗熱を取っておきます。 オーブンは180度に予熱しておきます。 角が立ってきたら残りの砂糖全部加えピンと角が立つまでかき混ぜます。 粗熱が取れたレアチーズに卵黄を加え、薄力粉を数回に分けて加えかき混ぜます。 メレンゲを2回にわけて加え、下からすくうようにさっくりと混ぜます。 バターを塗った型に入れ、お湯をはった180度のオーブンで20分焼きます。 温度を160度に下げてさらに20分焼き、焼きあがってもしばらくそのまま置いておきます。 生地が沈んできたらクッキングシートをかぶせ逆さまにします。 冷蔵庫で1日置いたら出来上がりです。

次の

業務スーパーのリッチチーズケーキ! 混ぜる・焼くだけのアレンジレシピ3つもご紹介 (1/2)

業務 スーパー チーズ ケーキ アレンジ

アメリカから輸入しているということもあり、点線のメモリがオンス単位です。 1オンスは約28gぐらいです。 上部から、ペリペリ…とめくって開けます。 きれいなクリームチーズが出てきました。 私はケーキ作りに使うため冷蔵庫から出していたので…チーズが緩くなってます。 業務スーパーの「クリームチーズ」は、普通に美味しい!と思います。 酸味が少ないクリームチーズで、あっさりした感じ。 そのまま食べても良いですし、料理・スイーツにもアレンジできます! 中には「まずい」「酸味が強い」という口コミもあるようですが…。 味覚は個人差があるので何とも言えませんね。 でも我が家では、 価格が安くて美味しいクリームチーズだと思っているのでリピ商品!! 大容量サイズのクリームチーズもある! 業務スーパーには、227gの一般家庭で使いやすいサイズだけではなく 大容量サイズのクリームチーズもあります! その 容量、なんと1. 36kg! 227gの約6倍です。 「そんな大量のクリームチーズって、一般家庭で消費できるの?」と思われる人も多いと思いますが…結構、人気みたいです! 私も最初は「2人暮らしだから、クリームチーズはそんなに食べれない」と思っていましたが…意外にイケる! クリームチーズをバター替わりにパンに塗って食べていると…あっという間になくなります。 バターよりあっさりしているので胃もたれしないので好きなんです。 賞味期限 業務スーパーの「クリームチーズ」の賞味期限は、約5か月ほど。 もちろん、この期限は開封前の期限です。 5か月もあるなら、冷蔵庫に常備していても良さそうです。 原材料・カロリー 業務スーパーの「クリームチーズ」の原材料をご紹介します。 クリーム• <栄養成分>• エネルギー 337kcal• たんぱく質 5. 脂質 33. 炭水化物 5. 食塩相当量 0. 9g 【クリームチーズ】長持ちさせる保存方法は? 【冷蔵保存】食べる分をラップで保存 クリームチーズは、冷蔵保存が基本です! 常温に放置していると分離してしまうので注意してください。 空気を入れないようにラップで包み、フリーザーバッグ・タッパーなどに入れて冷蔵庫へ。 空気が入るとカビの原因になります。 開封後は、数日で食べ切ってしまいましょう! 【冷凍保存】小分け保存で1か月もつ クリームチーズを数日で消費できないなら、冷凍保存がおすすめです! 冷凍しても風味は大した変化がありません。 業務スーパーの1. 36kgのクリームチーズなら、小分けに冷凍すれば好きな時に使えるので良いですね。 冷凍保存する場合は、小分けにしておくと使いやすいです。 冷蔵と同じように、しっかりラップで包んだ上にフリーザーバッグで冷凍庫へ。 約1か月ほどで使い切ります。 【解凍方法】分離させない方法・分離した場合の対処法 クリームチーズの冷凍は簡単ですが、大事なのが解凍方法! クリームチーズは水分が多いので冷凍に向かない…と考える人も多いんです。 解凍すると水分が抜けるせいでパサパサになってしまうこともあります。 上手に解凍するためには、凍ったまま冷蔵庫でゆっくり解凍すること! 急激に温度変化を与えるより、時間をかけて解凍した方が分離しにくいです。 ただし、加熱調理にクリームチーズを加えたい時は凍ったまま入れちゃうのが良い! (パスタソース・カレーなど) しかし、冷蔵庫で解凍しても分離してしまう人も多いみたい。 もし分離してしまっても大丈夫! 少しだけレンジで加熱した後、グルグル混ぜるとクリーミーなクリームチーズに戻ります! ただ、 分離してしまうと舌触りが良くない場合が多いので…デザートより調理に使った方が良いかも…とは思います。 【クリームチーズ】アレンジ方法・レシピ 【業務スーパーのクリームチーズ】チーズケーキ クリームチーズを買ったら作りたくなるのが「チーズケーキ」ですね! 本当は生クリームで作りますが…私は低脂肪乳で。 普通の牛乳でも良いんですが、常備しているのが低脂肪なんです。 【業務スーパーのクリームチーズ】クリームチーズのおにぎり とても地味なアレンジレシピですが… クリームチーズをおにぎりの具にしてみてください! とても美味しいんです! 個人的には、 クリームチーズ+チャンジャを混ぜたものが大ヒット。 (キムチとクリームチーズでも美味しいです) おかか(かつお節)とクリームチーズに醤油を少し垂らして混ぜた具も美味しいです! ご飯の熱で、クリームチーズが少し溶ける感じになるのが良い! ご飯に合うんだから、パンにだって合います。 パンに明太子とクリームチーズを混ぜたものを乗せるのもおすすめ! クリームチーズって、アレンジ方法が少ない??なんて思う人もいるかもしれませんが…色々なレシピで使えます! カルディなどで売られている「よつ葉」バターが個人的にとても好きなので、「よつ葉クリームチーズ」も試してみたい!.

次の