アフィリエイト 種類 稼ぎ方。 アフィリエイトの種類【完全ガイド】手法の決定に役立ちます

アフィリエイトの種類【完全ガイド】手法の決定に役立ちます

アフィリエイト 種類 稼ぎ方

でも商品代金を自分で支払ったら儲けが出ないんじゃないですか? 確かに商品の購入代金は、自分自身で支払わなくてはいけません。 しかし、無料登録だけで成果が発生する案件もありますし、商品代金がそのまま報酬となって返ってくる案件もあります。 うまくセルフバックの案件選定をすることによって、 レビューの商品をゲットしたりお小遣い稼ぎをすることができます。 また、欲しい商品やサービスを格安で手に入れることもできますよね。 自己アフィリエイト(セルフバック)の具体的なやり方? それでは具体的なセルフバックの方法について解説していきます。 セルフバック可能なASPに登録 まずは、セルフバックができるASPに登録しましょう。 ASPだからといって、どこでもセルフバックができるわけではありません。 小規模なASPでは、セルフバックできる広告案件がほとんどありません。 出てきた案件の1番下の欄を見てみましょう。 KYOKO このように「 本人OK」の アイコンが灰色になっているものは、広告主と提携し取得したアフィリエイトリンクから自分で購入することが不可能です。 ですが、 「SelfBOK」のアイコンがあるのでセルフバックページから購入することは可能です。 逆にこのように 「本人OK」となっている場合は、広告主と提携し取得したアフィリエイトリンクから自分で商品を購入する事で報酬を得る事ができます。 さらに 「本人OK」と 「セルフバック」のアイコンがある案件は、セルフバックページから直接申し込んで報酬を得ることもできます。 サイトの上部ヘッダーの「 SelfBのバナー」からセルフバックのページに移動し、セルフバックしたい広告を検索してみましょう。 Webサービス• インターネット接続• 仕事情報• 学び、資格• 暮らし• 不動産、引っ越し• 金融、投資、保険• 口座開設• 商品モニター 商品を購入する・サービスに申し込む 後述しますが、 セルフバックである程度稼ごうと思ったら高額報酬のセルフバック案件に申し込む必要があります。 他にもノーリスクで稼ぎたいネットビジネス初心者は、無料登録や電話調査、ポイントサイト、無料相談などは難易度が低く、手軽に申し込みできるのでオススメです。 希望の案件の成果条件を確認し必要事項を入力しましょう。 自己アフィリエイトを効率化 自己アフィリエイトする際にはセルフバック案件の必要事項を何度も入力する必要があります。 成果条件と何回セルフバックできるかは要チェックですよ! KYOKO 成果条件を満たす内容を実行すると、セルフページの管理画面に報酬金額が表示されます。 管理画面の「 リアルタイムレポート」を見てみましょう。 「 申込み数」はセルフバック案件を使った件数で、「 発生報酬」は発生報酬金額のことです。 「発生金額」が「承認」されると「 確定報酬」になり、初めて振り込み可能な金額となるわけです。 承認されるまでの期間は広告主によって違います。 成果条件によっては、それを満たすまでに時間がかかるものもあるので広告主がそれを確認してからの承認になります。 クレジットカード発行やFX口座の開設などでは 「発生報酬」が「確定報酬」に変わるまでに2ヶ月ほど要する場合もあります。 すぐに確定する案件もあるので本当にマチマチです。 KYOKO afbの振り込まれる時期 ASP名 振り込み日 アフィリエイトB 翌月末の31日 どのASPも報酬が「確定」をしてから上記の期日に合わせて振り込みしてくれます。 自己アフィリエイト(セルフバック)のおすすめ案件 単に「商品をお得に使いたい」とか「レビュー用の商品を手に入れたい」と言うのであれば、目的のセルフバック案件を利用すればいいと思います。 ですが「セルフバック案件を通して自己アフィリエイトしいくらかでも稼ぎたい。 」と言うことであれば可能な限り報酬単価が高く設定されているものを選ぶ必要がありますね そんな セルフバックで稼ぎたい人におすすめの案件をご紹介します。 クレジットカード発行 1年中、 報酬単価が高く、キャンペーンが実施されていることが多いのは、 クレジットカード発行の案件です。 自身でアフィリエイトをしていく際にも、レンタルサーバー代や独自ドメイン代の支払いに必要となって来ます。 まだ1枚も所有していないのであれば自己アフィリエイトで作成しておきましょう。 2019年1月時点で、発見したおすすめの案件をいくつかピックアップしてみました。 クレジットカード会社 報酬 エムアイカードゴールド 8,000円 JMBローソンPontaカードVisa(ショッピング) 5,500円 VIASOカード 4,000円 ダイナースクラブカード 15,000円 エムアイカードプラスゴールド 11,500円 セディナカードJiyu! (ショッピング) 9,000円 このように、ほとんどが5,000円を超える案件ばかりです。 優良案件であれば、クレジットカードを発行するだけで1万円を稼ぐことができます。 FX口座開設 クレジットカード案件以外にも高額報酬が受け取れるセルフバック案件があります。 それは、FX取引の口座開設案件です。 成果地点によっては、中級者や上級者向けとなってしまいますが、やり方さえわかってしまえば簡単に稼げます。 そのため、普段から投資信託やFX取引などの経験のある方は、口座開設の案件を積極的に取り組みましょう。 自己アフィリエイト(セルフバック)のデメリットと注意点 ここまで見るとセルフバックは、通常のアフィリエイトに比べて確実性が高く「これだけやっていれば稼げるじゃないか」と思ってしまうかもしれません。 ですが、 セルフバックにもデメリットや注意点があります。 基本的には1案件1回のみしか使えない セルフバックは、同じ案件を同じ人が何度も繰り返し使うことができません。 それができたらセルフバックで不正に稼ぐ人が出てきてしまいます。 家族や友人の申し込みを代わりに行うことももちろんできません。 基本的にはリピート申し込みが許可されているプログラム以外では 1 回のみの利用 になるわけです。 有料のものの方が報酬が高く設定されているので、知らずに申し込んでしまうと年会費が発生してしまうこともあります。 なぜなら、信用情報機関と呼ばれる場所に、審査情報などがすべて登録されているからです。 仮に、6ヶ月以内に4件目のクレジットカードの審査依頼を請求すると、申し込みブラックと呼ばれる状態になってしまいます。 そうなった場合、何度審査を受けても通過できません。 すべて不合格に終わってしまいます。 クレジットカードを発行した時点で報酬が支払われるものもありますが、そればかりではありません。 中には、いくらか利用をした時点で成果として認められるものもあるのでしっかり確認をしておきましょう。 例えば「成果地点が新規ポジションで1万通貨以上取引があった場合」など実際に投資をしなくてはいけない場合もあります。 事前にしっかり確認するか実際にFX取引に慣れておりお金の運用をする専門的な知識がある場合は大丈夫ですね。 新規の口座開設だけで2000円〜6000円発生するような案件も結構あります。 そうは言っても、初回取引を成果地点としている案件がやはり多いので少額の取引で報酬になるような案件を探してみましょう。 自己アフィリエイト(セルフバック)のまとめ セルフバックは、確実かつ簡単に星を得ることができるアフィリエイトです。 セルフバックを行う目的は2つ.

次の

「ネットでお金を稼ぐ方法」33種類を全部まとめてみた【稼げる副業まとめ】

アフィリエイト 種類 稼ぎ方

サイトアフィリエイト (Googleを使う)• メルマガアフィリエイト (メールを使う)• YouTubeアフィリエイト (YouTubeを使う) この他にも、SNSを使うアフィリエイトの方法などがあります。 サイトアフィリエイト サイトアフィリエイト(ブログアフィリエイト)とは、このアフィたまのようなサイトをインターネット上に作っていく方法。 主に文章や画像などの情報を提供して、アフィリエイトをしていく。 物やサービスを売ることで、その金額の数パーセントを報酬という形で収益化していく。 アフィリエイトの基本的なスタイル! メルマガアフィリエイト メルマガアフィリエイトとは、何らかの方法でみんなのメールアドレスをGET(リスト取り)してメールを送り、メール内からアフィリエイト商品を紹介していく方法。 おもに情報商材(商品がデータなもの)を販売して収入を得る。 サイトアフィリエイトと併用して一緒にメルマガアフィリエイトをする人も多い。 アフィリエイト初心者には難易度が高い! YouTubeアフィリエイト YouTubeアフィリエイトとは、今話題のユーチューバーになり動画を配信して、動画内の広告からアフィリエイトをしていく方法。 動画内の広告が表示されたり、クリックされたりすることで収入になる。 文章が苦手な人に人気だが、基本は顔出しなので参入リスクが少し高い。 などと様々です。 では、アフィリエイト初心者はどうすれば良いのか…!? 特に「アフィリエイト初心者はこれをやるべきだ!」と決まっている訳ではありません。 自分の属性に合うアフィリエイトの媒体を使っていきましょう。 これらのどの媒体を使おうが、どの種類や方法でやろうが、アフィリエイトに違いはありません。 それぞれの特徴をザックリ見て、自分に合った種類のアフィリエイトを選択していけば良いだけです。 基本的には物販アフィリエイトができれば、他のアフィリエイトも可能になります。 ここでいう可能とは「成約させる文章の書き方や基本・コツをつかめば他のアフィリエイトへ移行するときも楽だよ」という意味です。 なにより 「効率よくアフィリエイトで稼ぐ」という意味合いでもあります。 下で詳しく解説しています。 なので、 私がアフィリエイト初心者におすすめする種類は「物販アフィリエイト」です。 物販アフィリエイト 物販アフィリエイトとは、ある商品を自分のサイトで紹介してその商品リンクを貼っておきます。 商品リンクをクリックしたユーザーが公式サイトへ行き、そのまま商品を購入すれば購入金額の一部があなたの報酬になります。 アフィリエイトの基本とも言えます。 物販アフィリエイトのメリットとしては、紹介する商品数が多くて報酬単価も高い案件もたくさんあるので紹介しやすく、しかも稼ぎやすいです。 デメリットとしては、商品を購入してもらうまでの壁が高いこと。 つまり報酬が発生しずらいということです。 ガルルルルゥゥゥッ!って我輩は猫である…。 トレンドアフィリエイト トレンドアフィリエイトとは、名前の通り現在のトレンドを記事にするということ。 つまり今話題の商品を記事にしたり、有名な芸能人の恋愛が発覚みたいな記事を書いたりすることです。 その時、話題の情報を記事にすることで、一時的に多くのアクセスが見込めます。 その為Googleアドセンスなどのクリック型広告との相性が良い特徴があります。 うまく嚙み合えばサイトが育っていなくても、早い段階で多くのユーザーが訪れてくれることになります。 こうなると多くのアクセスを見込めるので、収益化することも比較的に早いというメリットがあります。 ただし、その流行が去った時アクセスが落ち込んでしまうというデメリットもあります。 またアドセンス広告がメインな為、収入の伸びも多くはない。 ということは物販アフィリエイトだな! 楽天&Amazonアフィリエイト 楽天アフィリエイトやAmazonアフィリエイトとは、雑記ブログと非常に相性が良いです。 雑記ブログとは、どんなジャンルの記事でも書いていくスタイルで「ごちゃまぜブログ」のことを言います。 知っての通り、楽天やAmazonは何でも売っています。 生活用品から家具・家電など何でもあり、これが全部アフィリエイトできます。 ここが最大のメリット。 あとはクッキーと言われる再訪問制度の存在も大きいですね。 楽天は30日間、Amazonは24時間のクッキー(再訪問期間)があります。 例えば、自分のサイトの楽天リンクからユーザーが楽天に行き、商品を購入せず10日後に購入したとしても報酬があなたに入ります。 これは嬉しい設定ですね。 しかし、その10日間のうちに他のサイトから楽天リンクを踏んでしまったらクッキーが消えてしまうので自分の報酬にはなりません。 分かりやすく言うと「足あと」みたいな感じです。 楽天とAmazonアフィリエイトのデメリットとしては、報酬料率が悪いことです。 つまり報酬がすごく少ないということです。 他の方法と併用していくのが現実的だっ! 情報商材アフィリエイト 情報商材アフィリエイトとは、名前の通り「情報を売る」ということです。 情報商材は、物販とは違い実物がない商品のことなので、「物」ではなく「情報」を売っています。 こちらの記事「」のインフォトップというASPが多く取り上げている商品です。 例えば「FXの必勝法教えます」とか「株で儲かるトレードの仕方教えます」などです。 良い情報商材もたくさんありますが、それと同様に悪い情報商材も多く存在しているので、そこの良し悪しの基準や判断が難しいです。 買う人にとって有益な情報であれば商品としての価値があるのですが、有益な情報でない場合、「詐欺」などと呼ばれてしまうリスクがあります。 なので アフィリエイト初心者には、その判断が難しい為あまりおすすめしません。 もし紹介するのであれば、実際に自分で購入して良かった情報商材をおすすめしていくと良いでしょう。 メリットとしては、商品が「情報」なので生産するコストがほぼ掛かりません。 なので商品が売れれば、その金額に等しいお金を得ることができるでしょう。 つまりたくさん儲かるということです。 この情報商材アフィリエイトはメルマガアフィリエイトとの相性が良く、メルマガを発行している人の多くが情報商材を販売したり紹介している傾向が強いです。 「PPCアフィリエイト」…お金を払って自分のサイトをGoogleの検索キーワードで上位に表示してもらうこと。 「YDNアフィリエイト」…お金を払って自分のサイトをYahoo! の提携サイトに表示してもらうこと。 こういったお金を掛けて集客する方法が「リスティングアフィリエイト」です。 これはキーワードによって単価は違ってきます。 また商品によってルールが厳しかったり、そもそもリスティング広告を禁止しているものもあります。 ここがデメリットです。 その代わり、サイトを作って直ぐに集客できることが最大のメリットです。 またFacebookやTwitterなどのSNSに広告を流すことも可能です。 くっ…!そのお金がないから貧乏人なのか…。 アフィリエイト初心者におすすめの種類とは!? アフィリエイト初心者におすすめの種類は「物販アフィリエイト」です。 先ほど「基本的には物販アフィリエイトができれば、他のアフィリエイトも可能になります。 」と言いましたが、これにはちゃんと理由があります。 物販アフィリエイトでは、商品である物やサービスを紹介していくのが基本です。 自分のサイトへ広告リンクを貼り、ユーザーへ商品を紹介します。 そのリンクから公式サイトへ行き商品を買ってもらう必要があります。 正直に、これ意外と難しいです。 ただ何となく適当に作ったサイトへ広告を貼っても、ユーザーは購入してくれません。 公式サイトへのクリックもされないでしょう。 営業などの直接相手に話しかけるセールスと違って、アフィリエイトは基本的に文章だけで制約させようとします。 そうすると、どうしても商品を購入してもらう難易度は上昇します。 なので文章を書くときは、どんな人をターゲットにするのかを明確にして、意識しながら文章を書くことが大切になってきます。 ここを意識して書くことができれば成約率は格段に上昇するはずです。 例えば、トレンドアフィリエイトからアフィリエイトを始めるとします。 トレンドアフィリエイトは基本的にアドセンス広告(クリック型)を使って収入を得ます。 旬のネタや話題の商品を記事にしていき、多くのアクセスを集めることがメインになってきます。 多くのユーザーを集めるだけで広告をクリックする確率も自然と上がるからです。 商品を売って収益化するわけではない為、アクセスさえ集めればOKなんです。 トレンドアフィリエイトをやっている方が、物販アフィリエイトへ参入して同じように記事を書き始めます。 すると今まで培ってきた集客に対しては力を発揮する反面、商品を売るという収益化に関してはうまくできずに収入が少ないままという方も多いでしょう。 この原因としては 「集客する記事の書き方」ではなくて、 「成約する記事の書き方」を書いていないからです。 話しを戻しますが、物販アフィリエイトでこのような「成約する記事の書き方」を書けるようになっていると、他のアフィリエイトの種類をやっても売れる文章が書けるはずです。 要は応用が利くということです。 成約する記事の書き方ができれば、たとえアクセスが少なくても爆発的な収入を得ることも可能です。 現に私のメインサイトもそんなに集客できていない記事からも成約しています。 検索してきた1人のユーザーに対してドンピシャな記事が書いてあれば、そのたった1人が商品を買ってくれるんです。 なので「基本的には物販アフィリエイトができれば、他のアフィリエイトも可能になります。 」とはこういう意味です。

次の

アフィリエイト初心者【稼ぎ方は?コツは?】│Lifeサーカス

アフィリエイト 種類 稼ぎ方

デメリット• Googleのアルゴリズム次第で順位が変動する• 上位表示するまでに時間がかかる 検索エンジンの上位を取ることで集客するタイプのアフィリエイトの種類にあたるのはこちらです。 PPC PPCアフィリエイトとは、 お金を払って自分のサイトを検索エンジンの目立つところに表示させる方法です。 例えば「クレジットカード」と検索した場合の赤枠で囲った部分はすべて広告です。 お金を払ってここに自分の媒体を表示させることでアフィリエイトするスタイルの種類です。 トレンド トレンドアフィリエイトとは、 季節性の高いキーワードや話題性の強いキーワードを使って集客するアフィリエイト手法です。 Googleトレンドや、ニュースなどから今話題のキーワードを元に記事を書けば爆発的にアクセスを稼げます。 自己アフィリエイト 自己アフィリエイトとは、セルフバックとも言いますがその名の通り アフィリエイト案件を自分で購入することで報酬を得る種類のアフィリエイトです。 ASPから直接希望の商品をセルフバック経由で購入すると指定のアフィリエイト報酬を獲得することができます。 商材別のアフィリエイトの種類 当サイト(KYOKOアフィリエイト)の記事内でもこのようにアマゾンや楽天の商品を紹介しています。 KYOKO ASP ASPアフィリエイトは、 ASPで取り扱っている商材をアフィリエイトする種類です。 これらも基本的にはASPで取り扱っている案件を主に紹介するスタイルのアフィリエイトです。 Googleアドセンス Googleアドセンスは、 クリック型のアフィリエイトです。 商品を購入してもらうのではなく広告をクリックしてもらうことで報酬が発生します。 情報商材アフィリエイト 情報商材アフィリエイトは、 インフォトップやインフォカートと言う情報商材を専門に扱うASPの案件を主に扱うアフィリエイトの種類です。 情報商材についてのレビューをまとめた情報商材ブログ等はよく見かけますね。 オプトイン オプトインアフィリエイトとは別名 「無料オファー」とも言います。 報酬はユーザーに登録してもらうメールアドレスで発生します。 アダルト アダルトアフィリエイトは、「性に関する商品」をアフィリエイトする種類のものです。 媒体別でもアフィリエイトの呼び名(種類)は変わるんですね! サイト 「アフィリエイトと言えばサイトアフィリエイト」と言うくらい王道なスタイルです。 ある程度事前に設計図を作ってアフィリエイトの案件を紹介していきます。 基本的にはASPの案件を紹介することがほとんどだと思いますが、アドセンスと併用するのもオッケーだと思います。 ブログ ブログアフィリエイトも、サイトアフィリエイトと同じ位オーソドックスなアフィリエイトの種類です。 事前に設計図を作ってアフィリエイトをするサイトアフィリエイトと違い、 【更新型】であったり 【作者の色を出す】点が違います。 更新することで作者のファンになってもらいアクセスを増やしていくので、レビューすることが必須の情報商材アフィリエイトや、広告もアドセンスなどが相性が良いです。 SNS SNSを使ったアフィリエイトスタイルもあります。 Twitter• Facebook• Instagram• LINE これらのSNSのフォロワーを増やしアフィリエイト広告を設置している媒体まで誘導するのが主流でしょう。 一昔前はSNS自体にアフィリエイトリンクを直接流すやり方があったそうですが、現在はスパム扱いとなりそのようなやり方は難しいようです。 メルマガアフィリエイト メルマガアフィリエイトは、 自身が発行するメルマガの読者を増やしメール内でアフィリエイトするスタイルのものです。 ですがメルマガ読者を増やすためには情報発信媒体がいるので、いずれにしてもサイトやブログ・YouTubeなどで信頼を得る必要があります。 YouTubeアフィリエイト YouTubeアフィリエイトは、簡単に言ってしまうと「 YouTubeの動画にアドセンス広告を貼る」と言うことです。 自分のYouTubeアカウントを開設し、投稿した動画を【収益化】するんですね。 アドセンスのアカウントとリンクして行うため、審査が通ってない方はそこから始めなくてはいけません。 アフィリエイトの種類は掛け合わせ 呼び名としてはこのようにたくさんの種類がありますが、実際はこれらの種類を掛け合わせた手法でアフィリエイトは成り立っています。 MEMO 例えば媒体はサイトだからサイトアフィリエイト。 扱う商材はASPの案件。 集客方法はSEO。 なのでこれだと「サイトアフィリエイトにも当てはまるし、ASPアフィリエイトにも当てはまるし、SEOでアフィリエイトをしてることにもなる」わけです。 組み合わせパターンはたくさんありますね。 「媒体がブログで、商材は楽天とアマゾンとアドセンスを貼って、SEOで上げていく」とかもできますし、 【呼び名がこうだから1つのやり方】と言うわけではありません。 基本的に 「絶対これとこれは組み合わせてはいけない」みたいな事は無いのですが、種類同士の相性もあります。 例えば、比較的PV数を多く稼ぐブログでは、クリック率等によって稼げる額が大きく変わるアドセンスの相性が良いでしょう。 PV数を多く集めるためにトレンドアフィリエイトを絡めるのもいいですね。 日常的なことを話す記事も書きやすいので楽天やアマゾンなどの商材もアフィリエイトしやすいです。 逆に専門的な情報まとめるサイトアフィリエイトでは、ASPなどにある決まった商材を扱う方が有利です。 このように種類ごとに相性の良い組み合わせがあることを覚えておいてください。 初心者におすすめなアフィリエイト アフィリエイトの中でも【王道】と言われるのがサイトアフィリエイトですが、それは1番稼げるからではなく安定性があり最もベーシックだからです。 前述した通りアフィリエイトの種類同士の組み合わせはとてもたくさんあります。 正直どれが1番か?と言うのは優劣が付けにくいですし、どれも稼げます。 大切なのは自分にとって「 どの種類のアフィリエイトが向いているか?」と「 正しいやり方を知っているか?」なんですね。

次の