牛 すね 肉 赤ワイン 煮。 牛肉の煮込みなどに使う赤ワインの種類について

牛肉のワイン煮|レシピ|ゆとりの空間

牛 すね 肉 赤ワイン 煮

牛すね肉600~800g• 赤ワイン1本• 玉ねぎ大1個• にんじん1本• セロリ1本• にんいく1片• サラダ油適量• セロリの葉やパセリの茎・ローリエ(ブーケガルニ)1束(乾燥のものでも可)• トマトソース100ml• デミグラスソース1缶• コンソメの素1個• 塩小さじ1• 砂糖小さじ2• 小玉ねぎ8~10個• にんじん1本• じゃがいも4個• マッシュルーム1パック• 生クリーム適量• パセリ適量• 玉ねぎ・にんじん・セロリはすべて薄切りにし、牛肉は大きめに切ります。 フライペンに油を入れて熱し、肉のすべての面をこんがり焼きます。 焦げ目がついたら煮込み用の鍋にうつします。 肉を焼いたフライパンをそのまま使い、つぶしたにんにくを入れて薄切りにした野菜を入れて少し焦げ目がつくくらいまで炒めます。 (油が足りない場合は足します)• 鍋に赤ワインをいれ強火にしたら、ブーケガルニ・トマトソースも入れて煮込みます。 アクを取りながら、炒めた野菜を入れて弱火にし蓋をして約3時間ほど煮込みます。 付け合わせの野菜として、ジャガイモ。 にんじんは面をとり丸くし、小玉ねぎは皮をむいておきましょう。 付け合わせ野菜を下茹でします。 (マッシュルーム以外は少し硬め茹でます)柔らかくなった肉を崩さないように別鍋に入れて、煮汁をざるでこします。 デミグラスソース・コンソメをいれて弱火で煮ます。 付け合わせの野菜を入れさらに煮込み、味を塩と砂糖で調節します。 お好みで生クリームやパセリを飾って完成です。 牛すね肉300g• 塩麹大さじ1• 生姜適量• 玉ねぎ1個• にんじん小1本• こんにゃく小1枚• ニンニク1片• 玉ねぎスープの素1袋• 市販の出汁(昆布系)大さじ1• 濃い口しょうゆ大さじ1• ケチャップ大さじ1• 焼肉のたれ(しょうゆ系)大さじ1• 牛すね肉、野菜は大きめの一口サイズに切ります。 こんにゃくは手でちぎり湯通します。 牛すね肉は塩麹と生姜をまぶし10分時間を置きます。 玉ねぎとニンニクを少量の油でしんなりするまで炒め、圧力鍋にうつします。 牛すね肉は強火で焼き目を付け、圧力鍋にうつします。 にんじんとこんにゃくを炒め、こんにゃくの水分がなくなったら鍋にうつします。 大根も炒め子が目がついたら鍋にうつします。 牛肉を入れていたボールがあれば、そこに玉ねぎスープの素とお湯500mlを入れて溶かします。 鍋にスープを入れ調味料すべて入れたら煮込んでいきます。 ある程度煮込んだらアクを取り、完成です。 牛ばら肉1キロ• 酒400㏄• 醤油120㏄• ザラメ60㏄• みりん60㏄• 水200㏄• 生姜適量• ネギ適量• 牛肉は2センチ角ほどの大きさに切ります。 生姜は薄くスライスします。 鍋を熱し油をしき牛肉を入れ表面を軽く焼きます。 牛肉の表面が焼けたら調味料を入れて煮込んでいきます。 弱火で煮込んでいる間に生姜を入れて、沸騰してきたらアクとります。 アクを取ったらアルミホイルなどで落し蓋をし、弱火で約1時間ほど煮込みます。 牛肉が柔らかくなるまで煮込みますが、硬ければ煮込み時間を少し伸ばしてみましょう。 柔らかくなったら落し蓋を取り中火にし水分を飛ばしていきます。 ある程度煮詰めたら完成です。 牛タン400g• 水500㏄• 生姜小1片• ダシダ大さじ2~3• 砂糖小さじ2• みりん大さじ2• 白だし大さじ2• 塩コショウ少々• 大根少々• にんじん少々• 山椒小さじ2• 牛タンはカットし、鍋といれ水と長ネギ(青い部分)・生姜と一緒に煮込みます。 沸騰してから約15分です。 アクを取ったら調味料を加え落し蓋にします。 弱火で約30分~1時間ほど煮込みます。 大根とにんじんは皮をむき、一緒におろし水気を切ります。 長ネギ(白い部分)は白髪ねぎにカットし水にさらしておきましょう。 蓋を取り、塩コショウで味を調えたら大根おろしと山椒を加えて完成です。 牛切り落とし250g• 松の実適量• しょうが2片• ごぼう中1本• 絹さや適量• 塩少々• コショウ少々• サラダ油大さじ2• バルサミコ酢大さじ1• 糸唐辛子適量• 酒大さじ2• キビ砂糖大さじ2• しょうゆ小さじ1• ごぼうは3、4センチほどにきり棒などでたたきます。 大きい場合は包丁で切りましょう。 フライパンに油を入れてごぼうを炒めます。 油が回ったら牛肉を入れて酒・キビ砂糖(砂糖)・生姜を入れて炒めていきます。 アルコールが飛んだらしょうゆ・バルサミコ酢を入れます。 水分がなくなったところで、バルサミコ酢をさらに加え味を調えます。 器に盛り絹さやなどをトッピングし完成です。 牛肩ロース1キロ• 玉ねぎ大5個• じゃがいも大5個• 無塩バター100g• クレソン適量• 塩コショウ適量• 牛肩ロースは50gほどの大きさに切り分け、塩コショウをしてフライパンで焼き目を付けます。 玉ねぎは薄切りに鍋に無塩バターを入れたら玉ねぎを入れて、褐色になるまで約1時間ほどじっくり炒めます。 肉と玉ねぎを圧力鍋に入れて、ビールを入れ沸騰させます。 圧力鍋の蓋をし中火で加熱します。 圧力弁が回り始めてから約20分煮込み、その後火を止めて20分放置します。 じゃがいもの皮をむき電子レンジで10分加熱し、マッシュポテトにします。 シチューで翌つかうお皿にマッシュポテトを敷いて、その上に肉を盛り付けソースをたっぷりかけて完成です。 お好みでクレソンなどを飾ってみましょう。

次の

牛肉のワイン煮|レシピ|ゆとりの空間

牛 すね 肉 赤ワイン 煮

牛すね肉600~800g• 赤ワイン1本• 玉ねぎ大1個• にんじん1本• セロリ1本• にんいく1片• サラダ油適量• セロリの葉やパセリの茎・ローリエ(ブーケガルニ)1束(乾燥のものでも可)• トマトソース100ml• デミグラスソース1缶• コンソメの素1個• 塩小さじ1• 砂糖小さじ2• 小玉ねぎ8~10個• にんじん1本• じゃがいも4個• マッシュルーム1パック• 生クリーム適量• パセリ適量• 玉ねぎ・にんじん・セロリはすべて薄切りにし、牛肉は大きめに切ります。 フライペンに油を入れて熱し、肉のすべての面をこんがり焼きます。 焦げ目がついたら煮込み用の鍋にうつします。 肉を焼いたフライパンをそのまま使い、つぶしたにんにくを入れて薄切りにした野菜を入れて少し焦げ目がつくくらいまで炒めます。 (油が足りない場合は足します)• 鍋に赤ワインをいれ強火にしたら、ブーケガルニ・トマトソースも入れて煮込みます。 アクを取りながら、炒めた野菜を入れて弱火にし蓋をして約3時間ほど煮込みます。 付け合わせの野菜として、ジャガイモ。 にんじんは面をとり丸くし、小玉ねぎは皮をむいておきましょう。 付け合わせ野菜を下茹でします。 (マッシュルーム以外は少し硬め茹でます)柔らかくなった肉を崩さないように別鍋に入れて、煮汁をざるでこします。 デミグラスソース・コンソメをいれて弱火で煮ます。 付け合わせの野菜を入れさらに煮込み、味を塩と砂糖で調節します。 お好みで生クリームやパセリを飾って完成です。 牛すね肉300g• 塩麹大さじ1• 生姜適量• 玉ねぎ1個• にんじん小1本• こんにゃく小1枚• ニンニク1片• 玉ねぎスープの素1袋• 市販の出汁(昆布系)大さじ1• 濃い口しょうゆ大さじ1• ケチャップ大さじ1• 焼肉のたれ(しょうゆ系)大さじ1• 牛すね肉、野菜は大きめの一口サイズに切ります。 こんにゃくは手でちぎり湯通します。 牛すね肉は塩麹と生姜をまぶし10分時間を置きます。 玉ねぎとニンニクを少量の油でしんなりするまで炒め、圧力鍋にうつします。 牛すね肉は強火で焼き目を付け、圧力鍋にうつします。 にんじんとこんにゃくを炒め、こんにゃくの水分がなくなったら鍋にうつします。 大根も炒め子が目がついたら鍋にうつします。 牛肉を入れていたボールがあれば、そこに玉ねぎスープの素とお湯500mlを入れて溶かします。 鍋にスープを入れ調味料すべて入れたら煮込んでいきます。 ある程度煮込んだらアクを取り、完成です。 牛ばら肉1キロ• 酒400㏄• 醤油120㏄• ザラメ60㏄• みりん60㏄• 水200㏄• 生姜適量• ネギ適量• 牛肉は2センチ角ほどの大きさに切ります。 生姜は薄くスライスします。 鍋を熱し油をしき牛肉を入れ表面を軽く焼きます。 牛肉の表面が焼けたら調味料を入れて煮込んでいきます。 弱火で煮込んでいる間に生姜を入れて、沸騰してきたらアクとります。 アクを取ったらアルミホイルなどで落し蓋をし、弱火で約1時間ほど煮込みます。 牛肉が柔らかくなるまで煮込みますが、硬ければ煮込み時間を少し伸ばしてみましょう。 柔らかくなったら落し蓋を取り中火にし水分を飛ばしていきます。 ある程度煮詰めたら完成です。 牛タン400g• 水500㏄• 生姜小1片• ダシダ大さじ2~3• 砂糖小さじ2• みりん大さじ2• 白だし大さじ2• 塩コショウ少々• 大根少々• にんじん少々• 山椒小さじ2• 牛タンはカットし、鍋といれ水と長ネギ(青い部分)・生姜と一緒に煮込みます。 沸騰してから約15分です。 アクを取ったら調味料を加え落し蓋にします。 弱火で約30分~1時間ほど煮込みます。 大根とにんじんは皮をむき、一緒におろし水気を切ります。 長ネギ(白い部分)は白髪ねぎにカットし水にさらしておきましょう。 蓋を取り、塩コショウで味を調えたら大根おろしと山椒を加えて完成です。 牛切り落とし250g• 松の実適量• しょうが2片• ごぼう中1本• 絹さや適量• 塩少々• コショウ少々• サラダ油大さじ2• バルサミコ酢大さじ1• 糸唐辛子適量• 酒大さじ2• キビ砂糖大さじ2• しょうゆ小さじ1• ごぼうは3、4センチほどにきり棒などでたたきます。 大きい場合は包丁で切りましょう。 フライパンに油を入れてごぼうを炒めます。 油が回ったら牛肉を入れて酒・キビ砂糖(砂糖)・生姜を入れて炒めていきます。 アルコールが飛んだらしょうゆ・バルサミコ酢を入れます。 水分がなくなったところで、バルサミコ酢をさらに加え味を調えます。 器に盛り絹さやなどをトッピングし完成です。 牛肩ロース1キロ• 玉ねぎ大5個• じゃがいも大5個• 無塩バター100g• クレソン適量• 塩コショウ適量• 牛肩ロースは50gほどの大きさに切り分け、塩コショウをしてフライパンで焼き目を付けます。 玉ねぎは薄切りに鍋に無塩バターを入れたら玉ねぎを入れて、褐色になるまで約1時間ほどじっくり炒めます。 肉と玉ねぎを圧力鍋に入れて、ビールを入れ沸騰させます。 圧力鍋の蓋をし中火で加熱します。 圧力弁が回り始めてから約20分煮込み、その後火を止めて20分放置します。 じゃがいもの皮をむき電子レンジで10分加熱し、マッシュポテトにします。 シチューで翌つかうお皿にマッシュポテトを敷いて、その上に肉を盛り付けソースをたっぷりかけて完成です。 お好みでクレソンなどを飾ってみましょう。

次の

ブフ・ブルギニョン(牛肉の赤ワイン煮)のレシピ

牛 すね 肉 赤ワイン 煮

牛すね肉600~800g• 赤ワイン1本• 玉ねぎ大1個• にんじん1本• セロリ1本• にんいく1片• サラダ油適量• セロリの葉やパセリの茎・ローリエ(ブーケガルニ)1束(乾燥のものでも可)• トマトソース100ml• デミグラスソース1缶• コンソメの素1個• 塩小さじ1• 砂糖小さじ2• 小玉ねぎ8~10個• にんじん1本• じゃがいも4個• マッシュルーム1パック• 生クリーム適量• パセリ適量• 玉ねぎ・にんじん・セロリはすべて薄切りにし、牛肉は大きめに切ります。 フライペンに油を入れて熱し、肉のすべての面をこんがり焼きます。 焦げ目がついたら煮込み用の鍋にうつします。 肉を焼いたフライパンをそのまま使い、つぶしたにんにくを入れて薄切りにした野菜を入れて少し焦げ目がつくくらいまで炒めます。 (油が足りない場合は足します)• 鍋に赤ワインをいれ強火にしたら、ブーケガルニ・トマトソースも入れて煮込みます。 アクを取りながら、炒めた野菜を入れて弱火にし蓋をして約3時間ほど煮込みます。 付け合わせの野菜として、ジャガイモ。 にんじんは面をとり丸くし、小玉ねぎは皮をむいておきましょう。 付け合わせ野菜を下茹でします。 (マッシュルーム以外は少し硬め茹でます)柔らかくなった肉を崩さないように別鍋に入れて、煮汁をざるでこします。 デミグラスソース・コンソメをいれて弱火で煮ます。 付け合わせの野菜を入れさらに煮込み、味を塩と砂糖で調節します。 お好みで生クリームやパセリを飾って完成です。 牛すね肉300g• 塩麹大さじ1• 生姜適量• 玉ねぎ1個• にんじん小1本• こんにゃく小1枚• ニンニク1片• 玉ねぎスープの素1袋• 市販の出汁(昆布系)大さじ1• 濃い口しょうゆ大さじ1• ケチャップ大さじ1• 焼肉のたれ(しょうゆ系)大さじ1• 牛すね肉、野菜は大きめの一口サイズに切ります。 こんにゃくは手でちぎり湯通します。 牛すね肉は塩麹と生姜をまぶし10分時間を置きます。 玉ねぎとニンニクを少量の油でしんなりするまで炒め、圧力鍋にうつします。 牛すね肉は強火で焼き目を付け、圧力鍋にうつします。 にんじんとこんにゃくを炒め、こんにゃくの水分がなくなったら鍋にうつします。 大根も炒め子が目がついたら鍋にうつします。 牛肉を入れていたボールがあれば、そこに玉ねぎスープの素とお湯500mlを入れて溶かします。 鍋にスープを入れ調味料すべて入れたら煮込んでいきます。 ある程度煮込んだらアクを取り、完成です。 牛ばら肉1キロ• 酒400㏄• 醤油120㏄• ザラメ60㏄• みりん60㏄• 水200㏄• 生姜適量• ネギ適量• 牛肉は2センチ角ほどの大きさに切ります。 生姜は薄くスライスします。 鍋を熱し油をしき牛肉を入れ表面を軽く焼きます。 牛肉の表面が焼けたら調味料を入れて煮込んでいきます。 弱火で煮込んでいる間に生姜を入れて、沸騰してきたらアクとります。 アクを取ったらアルミホイルなどで落し蓋をし、弱火で約1時間ほど煮込みます。 牛肉が柔らかくなるまで煮込みますが、硬ければ煮込み時間を少し伸ばしてみましょう。 柔らかくなったら落し蓋を取り中火にし水分を飛ばしていきます。 ある程度煮詰めたら完成です。 牛タン400g• 水500㏄• 生姜小1片• ダシダ大さじ2~3• 砂糖小さじ2• みりん大さじ2• 白だし大さじ2• 塩コショウ少々• 大根少々• にんじん少々• 山椒小さじ2• 牛タンはカットし、鍋といれ水と長ネギ(青い部分)・生姜と一緒に煮込みます。 沸騰してから約15分です。 アクを取ったら調味料を加え落し蓋にします。 弱火で約30分~1時間ほど煮込みます。 大根とにんじんは皮をむき、一緒におろし水気を切ります。 長ネギ(白い部分)は白髪ねぎにカットし水にさらしておきましょう。 蓋を取り、塩コショウで味を調えたら大根おろしと山椒を加えて完成です。 牛切り落とし250g• 松の実適量• しょうが2片• ごぼう中1本• 絹さや適量• 塩少々• コショウ少々• サラダ油大さじ2• バルサミコ酢大さじ1• 糸唐辛子適量• 酒大さじ2• キビ砂糖大さじ2• しょうゆ小さじ1• ごぼうは3、4センチほどにきり棒などでたたきます。 大きい場合は包丁で切りましょう。 フライパンに油を入れてごぼうを炒めます。 油が回ったら牛肉を入れて酒・キビ砂糖(砂糖)・生姜を入れて炒めていきます。 アルコールが飛んだらしょうゆ・バルサミコ酢を入れます。 水分がなくなったところで、バルサミコ酢をさらに加え味を調えます。 器に盛り絹さやなどをトッピングし完成です。 牛肩ロース1キロ• 玉ねぎ大5個• じゃがいも大5個• 無塩バター100g• クレソン適量• 塩コショウ適量• 牛肩ロースは50gほどの大きさに切り分け、塩コショウをしてフライパンで焼き目を付けます。 玉ねぎは薄切りに鍋に無塩バターを入れたら玉ねぎを入れて、褐色になるまで約1時間ほどじっくり炒めます。 肉と玉ねぎを圧力鍋に入れて、ビールを入れ沸騰させます。 圧力鍋の蓋をし中火で加熱します。 圧力弁が回り始めてから約20分煮込み、その後火を止めて20分放置します。 じゃがいもの皮をむき電子レンジで10分加熱し、マッシュポテトにします。 シチューで翌つかうお皿にマッシュポテトを敷いて、その上に肉を盛り付けソースをたっぷりかけて完成です。 お好みでクレソンなどを飾ってみましょう。

次の