マリカ カスタム。 マリカ8DXのテクニックやキャラ、カスタムに関してのまとめ【マリオカート8DX】

【マリオカート8デラックス】軽量級最強!?おすすめカスタマイズ等も!

マリカ カスタム

目次!• 最速!最強キャラクター! 今作マリオカート8デラックスでは尖った性能が無く大体のキャラクターが同じ性能をしています。 なのでそこまで勝敗に固執しないならば好きなキャラクターでOK! ですが少しだけ早いキャラクター達も存在します。 レースバトルでは基本的に 重量級が最強!最速!重量級を使っていきましょう! そして 重量級の中でも最強最速のキャラクター はこいつらだ! モートン クッパファミリーの一員。 クッパ7人衆の一人モートン。 マリオを止めるべくクッパからの刺客として度々参上。 マリオカートでは屈指の最強キャラクター。 前作マリオカート8では「モートンカート」と言われる程オンラインにはモートンしかいませんでした。 今作でもやはり最強!最速!キャラクター! むしろモートンが一番活躍しているゲームがマリオカート8なのでは、、、? パラメーターは スピード 2. 5 加速 0 重さ 2. 5 ホネクッパ クッパが溶岩に落ちて骨化してしまった姿のホネクッパ!マリオシリーズでは中ボスとして度々参上する。 全身がホネなので重さは本家クッパより少し軽い。 パラメーターは スピード 2. 5 加速 0 重さ 2. 25 クッパ マリオシリーズおなじみのラスボスキャラクター大魔王クッパ様! ピーチを毎回さらってはマリオに敗北し続けるそろそろ少し可愛そうなキャラクター。 クッパの子供クッパJ. rがいますが誰が母親なのでしょうか、、、? パラメーターは スピード 2. 5 加速 0 重さ 2. 5 ワリオ マリオとよく似た服装であるが全身が黄色のマリオのライバルの一人ワリオ。 性格はワイルドでたくましく時々下品。 基本的に不死身キャラクターでありワリオが主人公のゲームではゲームオーバーが無く死なない設定。 マリオカート8デラックスでもタイムアタックのワールドレコードゴーストに度々ワリオがいます。 パラメーターは 速さ 2. 5 加速 0 重さ 2. 25 最強最速たる理由 今作では上記の4人が最強最速キャラクターです。 理由としては 最高速度が全キャラクターの中でトップ! レースに勝つには最高速度が一番重要!最高速度を維持してコーナリングを攻めればまあ上位に入るのは間違い無いという単純な理由です。 レースではアイテム運も絡みますが速く走ることが重要なので上記の4人です。 4人は「速さ」パラメーター2. 5と全キャラクターの中で一番高い数値を持っています。 一番速い奴が勝つ! ちなみにマリオカート8デラックスの 上位ランカーに「モートン」が一番使われている理由ですが レース中「後ろ確認」した時に見やすい 体が小さい から という理由。 曲道が多いコースでの最強キャラ 上記の4キャラは最速を誇るキャラクター達ですが曲道が多いコースはあまり得意ではありません。 なので 曲道が多いコースでは準重量級が最強と言われています。 準重量級は最高速度は少し落ちますが加速と小回りに優れている。 2~8位にほとんど差がないような混戦になると準重量級の方が安定する。 「Wii グラグラ火山」や「N64 ピーチサーキット」、「SFC ドーナツへいや3」等では準重量級のキャラクターがTAでワールドレコードを記録しています。 クッパ7人衆の一人。 マリオカート以外の作品では中ボスとしてマリオの前に立ちはだかる。 最高速度は4人に劣るものの小回りと加速に優れる。 ワルイージ マリオとワリオの関係と同じような立ち位置のルイージとワルイージ。 なのでルイージのライバルキャラクター。 ワリオの兄妹をいうわけではなくいたずら仲間である。 マリオテニスやマリオカートくらいしか出番がなく他の作品にはあまり登場しない。 ロゼッタと仲良し。 マリオカート8デラックスでは ワルイージ+パタテンテン+ローラータイヤの組み合わせでワールドレコードが作られるコースがいくつかある。 テクニックも覚えよう! マリオカート8デラックスには何個かテクニックが存在します。 他強いおすすめカスタマイズ ・ボディ スプラバギー、パタテンテン、クッパシップ、スーパースター タイムアタック時 ・タイヤ スカイローラー ・カイト かみひこうき、もくもくバルーン 細かく言うならばコーナーの数、直線の長さでマシンの性能は変えるべきですが大体はこちらでOK! 今後更新していきますが細かいところはタイムアタックワールドレコードを時々参照してどんなパーツを使っているか見るのはアリです。 スポンサーリンク 初心者向けおすすめキャラ 初心者は特に気にせず色々なマシンの組み合わせを試したり好きなキャラクターに乗って乗り心地を挑戦してみよう! 操作が慣れないうちはコーナーが曲がりやすいマシンを選んでおけば良いと思います。 軽量級が操作しやすいと言われていますが重さが無いのでぶつかられた時の吹っ飛びがかなり面倒! なので 管理人は中量級を押します。 操作しやすい中量級の例 ルイジー ヨッシー ピーチ デイジー イギー インクリング(ボーイ)等 カスタマイズ 組み合わせ は ・スタンダードバイクorパタテンテンorわくわくビートル ・ローラータイヤ ・パラフォイル 中量級でコーナリングが曲がりやすいキャラクター達です。 操作になれたら速く走るために上記に書いた最速最強キャラクターを使っていこう! バトルモード最強は? バトルモードは最高速度で走る必要が無くむしろ小回りや加速が必要になってきます。 またアイテムの当たり判定の問題から単純に体の小さい 軽量級がバトルで一番良いとされています。 バトルで使うおすすめキャラ例 ベビィピーチ ベビィマリオ ベビィロゼッタ レミー ノコノコ クッパジュニア 等 まとめ 今回はマリオカート8デラックスにおける最強!最速キャラとマシンのカスタマイズ 組み合わせ おすすめキャラの情報をまとめてみました。 いかがだったでしょうか? 今回の記事をまとめますと最強最速キャラは ・モートン ・クッパ ・ホネクッパ ・ワリオ であり理由は最高速度が一番高いから! マシンの組み合わせは ・ハナチャンバギー ・ローラータイヤ ・パラフォイル 初心者におすすめなのはコーナーを曲がりやすい中量級、バトルでおすすめなのは当たり判定の小さい軽量級ということでした。 最強最速キャラを使ってオンライン海にガンガン潜りこんでいきましょう! 今回もありがとうございました。 また次の記事でよろしくお願いします。

次の

【マリオカート8デラックス】軽量級最強!?おすすめカスタマイズ等も!

マリカ カスタム

カスタマイズで意識したいパラメーター マリオカートの操作にある程度慣れてくると、ドリフトを駆使してコーナーもそれほどスピードを落とさず曲がっていけるようになります。 アイテムを回避する術も把握しているでしょうから、敵に邪魔されて止まってしまうことも少なくなることでしょう。 上級者が意識したいパラメーターは、 「スピード」です。 これが高いと最高速度が速くなります。 タイムアタックなど、タイムを求める場合にはとにかく重視したいパラメーターです。 続いて意識したいのは 「すべりにくさ」です。 これが高いと、氷や砂など滑りやすいコースでも滑りにくくなります。 スピードを落とさず曲がるためには、このパラメーターを高くしてコーナーを曲がりきりましょう。 ただし、これらのパラメーターを重視すると「かそく」の数値は低くなりがちです。 最高速度に達するまでに時間がかかりますから、止まる回数が多くなると最高速度で走る時間が短くなります。 たくさんのアイテムが飛び交うグランプリや対戦では、かそくを下げすぎないほうがいいかもしれません。 おすすめカスタマイズ ここからは、上級者向けのカスタマイズの一例を紹介します。 スピード重視 おすすめキャラクター:クッパ、ワリオ、モートン、ほねクッパ マシン:Gフォース、ターボワンなど タイヤ:スリックタイヤ、サイバースリック グライダー:スーパーカイト、ワリオカイトなど キャラクターを含め、とにかくスピードを重視したカスタマイズです。 ほかの性能を一切無視していますので、かえって走りにくいかもしれません。 特にカーブの多いコースでは、常に最高速度で走り続けるのは困難です。 このカスタマイズをベースに、まがりやすさやかそくを上げて調整していくのがよいでしょう。 まがりやすさ重視 おすすめキャラクター:メタルマリオ、ピンクゴールドピーチ マシン:スケルトン、モトドーザー タイヤ:ローラータイヤ、スカイローラー グライダー:ピーチパラソル、パラフフォイルなど 重量級の中ではまがりやすさのパラメーターが高いキャラクターを採用しています。 カスタマイズはスピードを犠牲にしている部分もありますので、ある程度慣れたらスピードを上げるセッティングにしていくのがよいでしょう。 バランス重視 おすすめキャラクター:クッパ、ワリオ、モートン、ほねクッパ マシン:シルバーアロー、スタンダードバイクなど タイヤ:ローラータイヤ、スカイローラー グライダー:モクモクバルーン、パラフォイルなど キャラクターは最高速が出るメンバーを採用し、そこからカスタマイズによってほかのパラメーターを調整していく形になっています。 まずはタイヤ。 かそくのパラメーターが最も高く、ミニターボもたまりやすいローラータイヤなどを採用します。 続いてはグライダー。 スピードはやや落ちるものの、ミニターボがたまりやすいモクモクバルーンなどを採用します。 最後にマシン。 かそく4程度を目安にしながら、走るコースの特徴を考えてマシンを選択しましょう。 (砂地や氷ではすべりにくさを高めるなど) キャラ・マシン・パーツ選びのおすすめ記事.

次の

おすすめカスタマイズ マリオカート7

マリカ カスタム

ワリオカイト. ズングリカイト. クッパだこ. セイルプレーン スピード 4. 5 かそく 2. 25 実質2 おもさ 5 まがりやすさ 3. 5 すべりにくさ 1. 5 バイクの癖にカートよりも重い!!! 重さもあるのに加速もあるのでかなり安定できるカスタムだと思います。 ノーマルブルー. ブロック. クリームブロック パラフォイル系 もくもくバルーン. ピーチパラソル. パラシュート. パラフォイル. フラワーカイト. パラフォイルMKTV スピード 4. 25 かそく 3 おもさ 4. 25 実質4 まがりやすさ 3. 5 すべりにくさ 2 圧倒的安定力!! まだ走力に自信がなく被弾率も多いのであれば間違いなくこのカスタムが安定すると思います。 スピードが物足りないと思う人は 最速キャラ クッパ. ワリオ. モートン. Mii に変えることによってスピードが0. 5あがるのでそちらをオススメします。 しかし 準重量キャラの メタルマリオ・ピンクゴールドピーチ 場合だと曲がりやすさが0.

次の