空母 いぶき コミック 13 巻。 【漫画】空母いぶき最新刊13巻情報まとめ!発売日と収録話予想をお届け|漫画最新刊の発売日と続き速報

空母いぶき

空母 いぶき コミック 13 巻

空母いぶき最新刊【13巻】の発売日は2020年6月30日! 空母いぶきの最新刊であり最終巻となる13巻の発売日がついに決定しました。 小学館の公式サイトやツイッターなどで発表されているので間違いないと思いますが、空母いぶき13巻は2020年6月30日に発売される予定です。 Amazonでも空母いぶき13巻の予約も受付中となっています。 空母いぶき12巻が2019年4月26日に発売されたので、1年2か月ぶりの新刊となります。 まだ空母いぶき13巻の表紙の画像は公開されていないようなので、公開され次第更新していきます。 続編の「空母いぶき GREAT GAME」がスタート! 2019年12月25日発売のビッグコミック2020年1号でかわぐちかいじ先生の新作「空母いぶき GREAT GAME(グレートゲーム)」がスタートしましたね。 惠谷治原案協力、八木勝大・潮匡人協力による「空母いぶき GREAT GAME」は、尖閣諸島を巡る戦闘から5年後の設定で、舞台は北極海になります。 大国が覇権を争うグレートゲームが描かれている「空母いぶき GREAT GAME」ですが、なんと第1話が2020年1月5日から無料公開されています。 空母いぶき13巻が発売されるまでは、空母いぶきグレートゲームを読んでおきたいところですね。 空母いぶきグレートゲームの発売日や第1話の無料お試し版などはこちらの記事で詳しく書いています。 「空母いぶき」連載中は作者体調不良のため休載となったこともあり、ビッグコミック22号で連載再開となり、2019年12月10日発売のビッグコミック24号でついに完結しました。 空母いぶきグレートゲームも完結まで連載が休止することなく続くといいですね。 コミック「空母いぶき」のPV動画を発見! 空母いぶきの完結巻である13巻が発売されるとなると、もしかしたらYOUTUBEなどでコミック発売のPV動画が制作される可能性もありますね。 過去には、「空母いぶき」のコミック発売に合わせて作られたPV動画が、YOUTUBEで公開されています。 空母いぶき完結巻の13巻が発売されるまでは… 「空母いぶき」の完結巻となる13巻がついに2020年6月30日に発売することになりました。 最新刊の発売が待ち遠しいなら、復習のためにも1巻から12巻まで「空母いぶき」を読み直してみるのもしれませんね。 また、空母いぶきの他にも、かわぐちかいじ先生の面白いマンガが数多くあります。 コチラの記事で、おすすめのかわぐちかいじ作品を紹介していますので参考までにどうぞ。 これまでの空母いぶきのあらすじ情報は、こちらの記事で簡単にですがまとめています。 空母いぶき以外にも面白い戦争漫画があります。 おすすめの戦争漫画をまとめたのでこちらもどうぞ。 「空母いぶき」の映画が無料!?あなたの評価は? 「空母いぶき」は実写映画化もされて2019年5月24日に公開されましたね。

次の

空母いぶき (12) (ビッグコミックス)

空母 いぶき コミック 13 巻

ラストに向って盛り上がって、中国軍そうきたかー!となったタイミングで終わった12巻、これは続きが気になります。 しかし、総理の緊急会見の際にマスコミ関係者が言う『負けたらどうするのか?』『戦闘は米軍に任せるべきではないのか』など、どこまでいっても自分も国民の一人であるとの当事者意識がなく、高みから批判することだけが仕事だと勘違いしている現実のマスコミの方達も言いそうなセリフにちょっと笑ってしましました。 日本自らが主体性を持ってすすむべき方向の決断をする。 ヨーロッパの常識はこうだ、アジアではこんな風に見られていると他国の顔色ばかりをうかがって、主体的に決断できない現実の日本からすると、漫画の日本はずいぶん成長してしまったな…と感じさせられる一巻でした。 すずつきが堂々と青島港に入港し海上幕僚長が中国海軍のトップと会談したばかりのこのタイミングでこの12巻が出版されました。 本巻でも「専守防衛」という過酷なポリシーが貫かれようとします。 その下で実戦として必要な目的を達成できる作戦、国際世論における立場、というネガティブでは無い面が強調される場面もあり、この点については疑問が無くはありません。 しかし、一つのシミュレーションとして描くのであれば、それはそれでひとつの情報と言えなくもないでしょう。 現実離れしたリアリティ、が我が国の現状でしょうか。 「日本を守るという一点において、、、」 総理は国を守るという国民の決意と覚悟を信じ、正確な情報公開を決断します。 総理の判断は大きな賭けではありますが、しかし、政府が国民を信頼できないようではそもそも国は成り立たないという極めて当然のことを述べているに過ぎません。 一方で、国民がパニックになったらどうする、という消極論者が必ず現れますが、それを跳ね返すのも国民以外に無いことを示唆しています。 今、私たちが問われていることを実感しました。

次の

【漫画】空母いぶき最新刊13巻情報まとめ!発売日と収録話予想をお届け|漫画最新刊の発売日と続き速報

空母 いぶき コミック 13 巻

リンク 現在発表されているコミックス「空母いぶき」13巻の発売日は、2020年6月30日の予定となっています。 もし、空母いぶきを スマホやパソコンで読むのであれば がおすすめです。 U-NEXTなら電子書籍もお得で、 無料トライアルでもらえる600円分のポイントを利用して読むことができます。 もちろんU-NEXTは動画配信サービスなので、アニメや映画、ドラマなどの見放題作品や最新レンタル作品も充実しています。 空母いぶき 13巻の配信予想日は2020年6月30日付近ですが、コミックスの発売日より少し遅れて配信される場合があるので、詳しくはU-NEXTの公式サイトをご確認ください。 公式サイト コミック「空母いぶき」 14巻の発売予想日は?続編は? 空母いぶき 14巻の発売日の予想をするために、ここ最近の最新刊が発売されるまでの周期を調べてみました。 ・11巻の発売日は2018年12月27日 ・12巻の発売日は2019年4月26日 ・13巻の発売日は2020年6月30日 空母いぶきの発売間隔は11巻から12巻までが120日間、12巻から13巻までが431日間となっています。 これを基に予想をすると空母いぶき 14巻の発売日は、早ければ2020年10月頃、遅くとも2021年9月頃になるかもしれません。 空母いぶき14巻の発売日が正式に発表されたら随時お知らせします。 新シリーズ「空母いぶき GREAT GAME」がビッグコミック2020年1号から連載スタートしました。 2019年3月25日 実写映画化公開を記念し、1集から3集をセットにして約1冊分の価格の「空母いぶき 映画公開記念 SPECIALプライスパック」が2019年3月25日に発売。 展示予定作品は「空母いぶき」ほか。 空母いぶき発売日一覧まとめ 今回は、2019年に実写映画化された空母いぶきの最新刊である13巻の発売日、そして14巻の発売日予想、空母いぶきのアニメ化に関する情報、続編の予定などをご紹介しました。 空母いぶき 13巻の発売日は2020年6月30日予定• 空母いぶき 14巻の発売予想日は2020年10月頃から2021年9月頃• マンガやラノベを無料で読むならこちらの記事もおすすめです。 最近の投稿• カテゴリー•

次の